audio-sound @ hatena

audio-sound @ hatena

オーディオ機器やゲーミングデバイスのレビュー、そして好きな音楽を徒然なるままに

【ワイヤレススピーカー Mindkoo MK-062 レビュー】大味でパワフル。表現は平凡だが、それだけに万能で聞きやすい優秀製品

Mindkoo(ミンドコ)Bluetoothスピーカースマートワイヤレス防水耐衝撃 携帯電話、タブレット、PCなどに対応 (アーミーグリーン)

 

おすすめ度*1

f:id:kanbun:20160601145804j:plain

ASIN

B01FDD9Q7Q

 小型で頑丈な作りのワイヤレススピーカー。通信性能は安定しており、遅延や音飛びはない。防水性能と耐衝撃性に優れるので野外使用に向く。

 

【1】外観・インターフェース・付属品

 付属品は充電用USBケーブル。音源の入力はBluetooth以外にAUXでの入力も可能。裏面にクリップが付いており、ベルトなどに装着することができる。

 

【2】音質

 小型だが、引き締まってパワフルな音が特徴。高域はのびやかで中低域に押されない魅力がある。音は全体として乾いた感じが出ていて、潤い感には乏しいところはあるが、これは小型スピーカー共通の特徴でこの機種がとくに劣っているわけではない。大きさの割にパワフルで、またその割に本体への振動の影響は少なく、設置場所によって音に乱れが出ず、安定して聴ける音。どんな曲でも空間性を捨象した大味気味の演出に鳴る。なので迫力と曲のアウトラインが素直に出て、ボーカルも楽しみやすいので良さが分かりやすい製品と言える。

 重低音の表現が少し気になったが、聞いた曲の範囲では欠点に感じる場面はなかった。

 

[高音]:突き抜け感もよく、のびやか。少し乾いてハスキー気味に聞こえるところもあるが、刺さる感じで出ないので聞きやすい(秦基博「水彩の月」、井口裕香「Hey World」、多田葵「灼け落ちない翼」でテスト)

[中音]:小型の割に篭もらない中域。音はやはり少し平面的で乾いた感じがあるが、メリハリがあって気持ちよい。
[低音]:100hz~80hzまでかなりブーミーで厚ぼったい音。70hz以降かなり急激に沈み、ほとんど聞こえない。そのせいかドラムの鳴り方は表面のハリが強いタンタン・パンパンといった音。(分島花音「killy killy JOKER」、UVERWorld「CORE PRIDE」、重低音音源動画でテスト)

[解像度・立体感]:小型スピーカーなので左右の方向感は著しく乏しい。その分が密度が高く、ボーカル周りに安定して楽器が聞こえる(petit milady「azurite」、分島花音「world's end, girl's londo」でテスト)
[パーカッション・リズム]:全体的にキレがあって、ドラムはハリが強いのでとくに爆発力を感じる。またシンバルの粒感、スティックの空気を固める精彩感もある(東京カランコロン「スパイス」、nano.RIPE「ツマビクヒトリ」、JOY「アイオライト」でテスト)
[ボーカル傾向]:肉厚ではっきりしている。のびやかさも比較的良好で尖らないので刺さりづらい。動画でも出演者の話し声、台詞がしっかり聞こえる。


【3】官能性

 歌組雪月花「回レ!雪月花」はトリオボーカルが肉厚にはっきり出るので面白い。定位感が強くないので一体感が強く、ほぼ同じ場所から固まって聞こえてくるので、空間的な妙味は減じている。ただ反面メリハリはよく、中毒性はそこそこ高い。小型スピーカーの中ではうまく聞かせるほうに思う。

 やなぎなぎ「ユキトキ」も左右を動き回る音響の妙味は大幅に減じている。一方でボーカルは柔らかく温度感があり、のびやか。息は刺さらず、やや乾いた感じではあるが、聞きやすく迫力も感じやすい。ボーカルとリズム中心の味わいで大味。

 原田ひとみ「Anicca」は曲の持ち味であるメリハリのある展開がうまく出ている。やや密集してガチャガチャとするところはあるが、ボーカルがしっかり主導するので目立たない。ボーカルは勢いがあり、キレもよく上に抜けては下で肉厚な味を利かせたりと演出に余念がない。大味。

 nano.RIPE「Answer Song」はギターとリズム、ボーカルどれもバランス良く楽しめる大味。とにかく力強く、パワフルな表現に満足度は高い。ドラムは弾ける感じが強いので重くせず、全体的に明るく元気なパワフルさで表現されているのは好み。

 

【4】総評

 なんていうか力業的な大味勝負で一見無骨で地味なように思われがち。だが、大味さは曲の理解のわかりやすさにつながっており、リズムや歌詞を掴みやすい。変に空間性を出したり奥行きを出そうとして曲を歪ませるより、素直に曲のいいところ取りをするところは品質に限界を設けざるを得ない低価格品の方向性としては実は正統派に近い。そういった意味で万能に何でもいけるスピーカーといえ、個人的にはおすすめ度は高い。また遅延や途絶など通信的な問題を感じなかったので、動画鑑賞にも向く。

 

Mindkoo(ミンドコ)Bluetoothスピーカースマートワイヤレス防水耐衝撃 携帯電話、タブレット、PCなどに対応 (アーミーグリーン)

 

【関連記事】

www.ear-phone-review.com

www.ear-phone-review.com

www.ear-phone-review.com

www.ear-phone-review.com


*1:おすすめ度とは、あくまで主観的に「ここが面白い!ここが味わい深い!」と思ったポイントです。たとえば低域が「5」だからといって低音が支配的で低域重視で鳴りますというわけではなく、「低域の表現が丁寧でうまいなぁ」とか「これはちょっと他では味わえないかも」といった特徴的な音、魅力的な音がポイント高めになります。そのイヤホンの販売価格帯も考慮した主観的な評価です。