audio-sound @ hatena

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

audio-sound @ hatena

オーディオ機器やゲーミングデバイスのレビュー、そして好きな音楽を徒然なるままに

【ワイヤレスヘッドセット AUSDOM M06 レビュー】量感のある豊かな音に手が届く。満腹感を感じさせる音色

AUSDOM M06

AIKAQI ワイヤレス ステレオヘッドホン Bluetooth4.0対応 密閉ダイナミック型 高音質 有線可能 3.5mmオーディオ ブルートゥース ヘッドフォン AUSDOM M06 ブラック

 

おすすめ度*1

AUSDOM M06

ASIN

B01FVI3YEO

 柔軟なフレーム構造で付け心地良好なワイヤレスヘッドセット。音圧と音量があり、性能的な遮音性以上に没入感は高いが、反面音漏れしやすい。音量を大きくすれば大抵の曲で首掛けして聞くことができる。

 通信性能的には音源再生機器から5m程度離れても音飛びなどは少なめで安定している。一方で遅延はやや出やすく、動画鑑賞では口パクを感じやすいかも知れない。

 

【1】外観・インターフェース・付属品

 付属品は日本語含む多言語マニュアル、AUXケーブル、充電用USBケーブルが付属する。

AUSDOM M06AUSDOM M06

 

【2】音質

 音質的には音圧と量感がありながら、膜を張るように躍動的で柔らかい生命的な低域が魅力。その低域が作るしっかりした音場の上を丁寧に中域・高域が重なっている。中域は密度重視のやや近めな味付けで奥行きよりは迫力を感じるが、それだけに充実感があり、音楽をほおばるようにお腹いっぱい楽しめる。

 

[高音]:粘りもあり突き抜け感も出てきれいにのびていく(秦基博「水彩の月」、井口裕香「Hey World」、多田葵「灼け落ちない翼」でテスト)
[中音]:低域に比べるとやや奥まって広さを表現するが、左右の張り出しもよく、量感があるので意外と近く感じやすい。
[低音]:100hz~40hzまで荒れるところなくきれいに減衰する。50hzでかすかに荒れるが、量感に満ちたしっかりした音。ドラムは厚みと地鳴り感が強く、しっかり下方向にたたき込んで床面を作りながら躍動的でもあり、生命力が感じられるので魅力的(分島花音「killy killy JOKER」、UVERWorld「CORE PRIDE」、Round Table featuring Nino「Rainbow」、重低音音源動画でテスト)
[解像度・立体感]:比較的密度があり、広さや奥行きより迫力を感じやすい(petit milady「azurite」、分島花音「world's end, girl's londo」でテスト)
[パーカッション・リズム]:アタック感も良好でメリハリがあり、ドラムが躍動的なのもあって跳躍的で疾走感も感じやすい(東京カランコロン「スパイス」、nano.RIPE「ツマビクヒトリ」、JOY「アイオライト」でテスト)
[ボーカル傾向]:ボーカルは肉厚気味だが暗くならず、力強い感じでのびやか。明るく元気。

 

【3】官能性

 やなぎなぎ「ユキトキ」は低域のリズム感、弦楽の艶やかで情感のある厚みの感じられる音が魅力。弦の運びの躍動が見えるほどに精彩がある。左右を走り回るようなパーカッションの音にも生命的な存在感があり、春を迎えて活力があふれ出す雰囲気に満ちている。

 AKINO with bless4「エクストラ・マジック・アワー」はもはや中毒的。密度があって力強く躍動する低域、迫力と密度のあるオーケストラ風の味付けに、元気で飛び回る様子がイメージできるほど楽しげで伸びやかで力強いボーカル。量感のあるサウンドは良質。

 今井麻美「朝焼けのスターマイン」は密度高めの表現で厚みを感じるメロディーに温度感を持ったボーカルが優しいながらも充実した音楽を表現する。高域でも明るくともる暖色系のボーカルに胸がほっこり温まる。

 Claris「CLICK」は密度高め。緻密さもほどほど感じるが、どちらかというと低域の支配力が強く、厚みのある低域とボーカル中心の比較的大味なものを感じる。高域でのボーカルの突き抜け感はかなり減じてしまっているが、かわりに量感のある低域の迫力が楽しめる。

 

【4】総評

 低域の生命的な充実に妙味がある。クラブサウンドのような曲では中域の緻密さが犠牲になったり、ボーカルの傾向によっては突き抜け感が減ったりするところはあるものの、低域に引っ張られない中高域も密度が高い。全体として音楽をお腹いっぱい楽しめるといった満腹感を与えてくれるヘッドホンに仕上がっている。

 これはおすすめ。

AUSDOM M06

 

AIKAQI ワイヤレス ステレオヘッドホン Bluetooth4.0対応 密閉ダイナミック型 高音質 有線可能 3.5mmオーディオ ブルートゥース ヘッドフォン AUSDOM M06 ブラック

 

【関連記事】

audio-sound.hatenablog.jp

audio-sound.hatenablog.jp

audio-sound.hatenablog.jp

audio-sound.hatenablog.jp


*1:おすすめ度とは、あくまで主観的に「ここが面白い!ここが味わい深い!」と思ったポイントです。たとえば低域が「5」だからといって低音が支配的で低域重視で鳴りますというわけではなく、「低域の表現が丁寧でうまいなぁ」とか「これはちょっと他では味わえないかも」といった特徴的な音、魅力的な音がポイント高めになります。そのイヤホンの販売価格帯も考慮した主観的な評価です。