audio-sound @ hatena

audio-sound @ hatena

オーディオ機器やゲーミングデバイスのレビュー、そして好きな音楽を徒然なるままに

【ワイヤレススポーツイヤホン Mixcder Basso レビュー】量感と躍動感と深み、全てが揃った低域。音質的にはコスパ最強クラスなのだが、通信性能の不安定さが全体的に足を引っ張るのが痛い

Mixcder Basso

Mixcder Basso, ワイヤレス イヤホン Bluetooth 4.1 カナル型 ノイズキャンセル スポーツ イヤフォン マイク内蔵 防汗 防滴 【メーカー1年保証】 (グリーン・ブラック)

 

おすすめ度*1

Mixcder Basso

ASIN

B01CZP43Q4

 独特のイヤーフック構造が特徴のスポーツワイヤレスイヤホン。装着感は独特で好き嫌いは分かれそうなところはある。イヤーピースの存在感が感じられ、運動のたびにイヤーフックの存在感も感じる。場合によって少し耳に痛い付け心地に感じることもあるかも知れない。

 遮音性は普通で音漏れも少し大きめ。

 通信性能的には少し安定しないところがあり、機種によってはペアリングがうまくいかないことがあるかも知れない。aptXには対応しない。遅延はそれほどなく、若干の口パクを感じる程度。まれに途絶もある。

 

【1】外観・インターフェース・付属品

 付属品はイヤーピースの替え、充電用USBケーブル、キャリングケース。細身のケーブルのタッチノイズはそれほど目立たない。

Mixcder Basso

 

【2】音質

 全体として低域寄りの味付け。弾みもあって地鳴りも強い低域、ほどよく密度と広さのある中域、のびやかで尖らない高域と充実した表現力は素直にレベルが高い。aptXには対応していないのだが、それをハンデと感じさせない量感、情感、熱量に満ちたサウンド。全体的に重厚だが暗さはない。

 

[高音]:のびやかで突き抜け感もある。若干刺さるところがあるが、尖りすぎない(秦基博「水彩の月」、井口裕香「Hey World」、多田葵「灼け落ちない翼」でテスト)

[中音]:抜けがよく、空間に密度を加えながらも詰め込みすぎない。情感は出にくいが、アタック感は強め。

[低音]:量感のあるブーミーサウンド。100hz~20hzまでしっかりとした振動と厚みを感じることが出来、ベースはかなり存在感が強めに出る。ドラムは地鳴り感が空間を支配するのでかなり圧倒される(分島花音「killy killy JOKER」、UVERWorld「CORE PRIDE」、重低音音源動画でテスト)

[解像度・立体感]:低域は床面というよりは膜を張って下方向の深みを感じさせる。そのため全体として球面状の空間を感じやすく、上方向にも高め(petit milady「azurite」、分島花音「world's end, girl's londo」でテスト)

[パーカッション・リズム]:アタック感良好。低域ドラム優位でキックにハイハットが押されがちではあるが、キレは良く、疾走感も出る(東京カランコロン「スパイス」、nano.RIPE「ツマビクヒトリ」、JOY「アイオライト」でテスト)

[ボーカル傾向]:ややシャープネス強めでサ行は刺さってでやすいが、痛い場面は少なめ。のびやかさと突き抜け感は強め。

 

【3】官能性

 今井麻美「朝焼けのスターマイン」は柔らかめのボーカルが相性抜群。シャープネスが強くなりがちなこのイヤホンではむしろこうした優しい声色のボーカルのほうが素直にのびやかさと突き抜け感を楽しめる。躍動感に満ちた低域ドラムとベースの支えに、メリハリよく展開を助ける中域も楽しい。

 奥華子「変わらないもの」は刺さりやすい曲ではあるが、このイヤホンでは潤い感が失われず、痛い刺さりは案外なかった。ピアノは量感があって繊細さや情感には若干乏しいものの、明瞭にメロディーラインを伝えている。

 分島花音「RIGHT LIGHT RISE」は全体的に量感多めの、迫力とキレのあるサウンドで元気よく明るいボーカルをしっかり包み込んで楽器が支える。充実感を得やすい味付けで、アタック感もあってとにかく快活。

 ZAQ「絶好調UNLIMITED」も元気いっぱい明るく、リズム感よく突っ走る中毒性高い仕上がり。緻密さも感じられるが、ドラムが元気にリズムを刻むので緻密さに足を取られず大味さも楽しめて爽快。

 

【4】総評

 音質だけ見ればコスパ最強、通信性能だけ見るとひどすぎるの一言。曲を聴いていて、あまりに途絶がひどく、何度イヤホンをぶん投げようと思ったかわからない。だが音質は文句なく素晴らしい。あまりに情緒不安定すぎるその通信性能がネックになっているのがあまりに惜しい。相性の良い機器となら抜群のコスパを発揮できるが、手持ちのBluetooth対応機器はどれも良い結果とはいえず、機器によってはペアリングしてもすぐに接続解除されるなど不安定な挙動が見られて落ち着かない。

Mixcder Basso

 

Mixcder Basso, ワイヤレス イヤホン Bluetooth 4.1 カナル型 ノイズキャンセル スポーツ イヤフォン マイク内蔵 防汗 防滴 【メーカー1年保証】 (グリーン・ブラック)

 

【関連記事】

audio-sound.hatenablog.jp

audio-sound.hatenablog.jp

audio-sound.hatenablog.jp

audio-sound.hatenablog.jp


*1:おすすめ度とは、あくまで主観的に「ここが面白い!ここが味わい深い!」と思ったポイントです。たとえば低域が「5」だからといって低音が支配的で低域重視で鳴りますというわけではなく、「低域の表現が丁寧でうまいなぁ」とか「これはちょっと他では味わえないかも」といった特徴的な音、魅力的な音がポイント高めになります。そのイヤホンの販売価格帯も考慮した主観的な評価です。