audio-sound @ hatena

audio-sound @ hatena

オーディオ機器やゲーミングデバイスのレビュー、そして好きな音楽を徒然なるままに

【ゲーミングヘッドセット Bengoo X1 レビュー】もっさりした感じの音。空間の広さはそこそこ感じるが、衝撃音は控えめ

Bengoo X1

Bengoo 3.5mm ヘッドセット ゲーミングヘッドセット スマートフォンPC/MP3/MP4/携帯電話用「グリーン」

 

おすすめ度*1

Bengoo X1

 肉抜きされたプラスチックのみというやや簡素なヘッドバンドとややべたつくイヤーマフ。軽量だが価格相応の作りといった外観のゲーミングヘッドセット。

 遮音性はそこそこあるが、音漏れは大きめで首掛けしても聞こえる。

audio-sound.hatenablog.jp

 

【1】外観・インターフェース・付属品

 本体はAUX入出力専用。コードのタッチノイズはない。

Bengoo X1

 

【2】音質

 耳の端で若干ノイズ感があり、音割れを感じる場面はある。また全体として音質は暗めで重たげな音だ。音楽用としては少し陰鬱に聞こえやすいところがあるが、太めのメロディーが好きなら気に入るかも知れない。

 

[高音]:突き抜け感はなく、天井が近い。かなり暗め(秦基博「水彩の月」、井口裕香「Hey World」、petit milady「azurite」でテスト)

[中音]:奥行きはそこそこ感じられ、情感も悪くない。

[低音]:厚ぼったいがぼけたようなぼーっとした音。80hz~60hzが強めで70hzがピーク。ドラムはボンボンといった重たいが、強さのない音。また地鳴り感はほとんどない(分島花音「killy killy JOKER」、重低音音源動画でテスト)

[解像度・立体感]:そこそこ奥行きを感じるが、張り出しはそれほど感じず、全体的に奥まって感じられる(petit milady「azurite」、分島花音「world's end, girl's londo」でテスト)

[パーカッション・リズム]:全体的にもっさりしている(東京カランコロン「スパイス」、nano.RIPE「ツマビクヒトリ」、JOY「アイオライト」でテスト)

[ボーカル傾向]:やや太め暗めのボーカル。

 

【3】ゲーミング体験

※このレビューはPCで体験したものです。家庭用ゲーム機では違う傾向になる可能性があります。

 

 「Witcher 3」でのテストではナレーションは聞きやすいものの、効果音に重みがないのが気になった。斬撃音・打撃音がとにかく軽い。オブジェクト音は水や火などはそこそこ精彩があり、造形を感じさせるものの、衝撃系の音はとにかく弱い。激しい戦闘シーンでも聞き疲れしにくい音とも言えるので、長時間プレイ向きと考えれば悪くはない。

 

 ホラーゲームはそこそこ空間が感じられ、反響音・残響音も聞こえるので、閉鎖空間での恐怖感はそこそこ出る。ただ衝撃音に精彩がないところは相変わらず。

 

【4】マイク

 声質は太め。やや暗く感じられるかも知れない。

 

【5】総評

 全体として価格相応程度といった感じ。音質的にはゲーミング向けとしては悪くないが、特段評価すべきところもあまり感じない。装着感も普通。作りのチープさが若干気になるかも知れない。衝撃音が弱いのがゲーミング向けとしては大きく評価を分けそうだ。

Bengoo X1

 

Bengoo 3.5mm ヘッドセット ゲーミングヘッドセット スマートフォンPC/MP3/MP4/携帯電話用「グリーン」

 

【関連記事】 

audio-sound.hatenablog.jp

audio-sound.hatenablog.jp

audio-sound.hatenablog.jp

audio-sound.hatenablog.jp


*1:おすすめ度とは、あくまで主観的に「ここが面白い!ここが味わい深い!」と思ったポイントです。たとえば低域が「5」だからといって低音が支配的で低域重視で鳴りますというわけではなく、「低域の表現が丁寧でうまいなぁ」とか「これはちょっと他では味わえないかも」といった特徴的な音、魅力的な音がポイント高めになります。そのイヤホンの販売価格帯も考慮した主観的な評価です。