audio-sound @ hatena

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

audio-sound @ hatena

オーディオ機器やゲーミングデバイスのレビュー、そして好きな音楽を徒然なるままに

【ハイレゾ対応ヘッドホン Panasonic RP-HD10 レビュー】なめらかで上品な音。尖りや刺さりとは無縁のマイルドサウンド

Panasonic RP-HD10

パナソニック 密閉型ヘッドホン ハイレゾ音源対応 ブラック RP-HD10-K

 

おすすめ度*1

Panasonic RP-HD10

ASIN

B00O1NUDUO

 Panasonicのハイレゾヘッドホン。大きめのイヤーマフは柔らかいが、やや蒸れやすい。遮音性は普通で音漏れもそこそこ大きめ。大音量時は首掛け可能。

 

【1】外観・インターフェース・付属品

 付属品はキャリングケース、コードアダプタ。標準付属のコードは少しタッチノイズがある。

Panasonic RP-HD10

 

【2】音質

 全体的になめらかでのびやかな音を奏で、自然な味わいの広がりがある。張り出しが強かったり低域が強かったりというような圧迫感がなく、少しだけ離れた位置から音を感じる、全体像が分かりやすく聞きやすい感じである。

 

[高音]:自然な息遣いで暖色系。自然な突き抜け感で尖りがなく、全体的にマイルド(秦基博「水彩の月」、井口裕香「Hey World」、多田葵「灼け落ちない翼」でテスト)

[中音]:やや奥面からボーカルを囲む印象。

[低音]:100hz~20hzまで自然に減衰する。やや下方向に鳴るおだやかな音(分島花音「killy killy JOKER」、UVERWorld「CORE PRIDE」、重低音音源動画でテスト)

[解像度・立体感]:張り出しはそれほどでもなく、ほどよい空間性がある(petit milady「azurite」、分島花音「world's end, girl's londo」でテスト)

[パーカッション・リズム]:優しく穏やか。粒感はあるが、アタック感はそこそこ(東京カランコロン「スパイス」、nano.RIPE「ツマビクヒトリ」、JOY「アイオライト」でテスト)

[ボーカル傾向]:なめらかでつやっとした声色だが、息遣いもよく出る。

 

【3】官能性

 奥華子「桜並木」はボーカルに刺さるところがなく、つややか。のびやかさもある。ギターの精彩感は控えめ。少し広めに感じる空間性。抜けがよく、とめはらいのしっかりしたお手本の習字のような味付け。

 mihimaru GT「ツヨクツヨク」。ドラムは重たくなりすぎず、軽快な躍動感がある。ほどよい迫力もあるが、距離感が維持されているので圧迫感はない。全体的になめらかな印象。

 Claris「ルミナス」は滑りのよいマイルドなサウンドに仕上がっている。音に鮮やかさを感じるが、ギラギラしたところはなく、つややかな感じの音で聞きやすい。スムーズな印象。ボーカルものびやかでなめらか。突っかかりがなく、緻密な音もきれいに楽しめる。

 山崎あおい「夏海」はボーカルの温度感と息遣いを両立させている。かすれることなくきれいでのびやか。ギターの音も自然で強くつま弾くところはない。全体的になめらかで自然な味わい。

 

【4】総評

 全体的にマイルドで聞きやすく、しかも迫力があって圧迫感がないうえ、低音から高音まで比較的フラットに鳴らしてくれるので、万能で器用なヘッドホンという印象だ。スライド構造などでこだわったという付け心地もなかなか良好で、やや蒸れやすいのを除けば装着感に文句のつけようがない。家でリラックスして音楽を聴きたい人にお勧めだ。

Panasonic RP-HD10

 

パナソニック 密閉型ヘッドホン ハイレゾ音源対応 ブラック RP-HD10-K

 

【関連記事】

audio-sound.hatenablog.jp

audio-sound.hatenablog.jp

audio-sound.hatenablog.jp

audio-sound.hatenablog.jp


 

*1:おすすめ度とは、あくまで主観的に「ここが面白い!ここが味わい深い!」と思ったポイントです。たとえば低域が「5」だからといって低音が支配的で低域重視で鳴りますというわけではなく、「低域の表現が丁寧でうまいなぁ」とか「これはちょっと他では味わえないかも」といった特徴的な音、魅力的な音がポイント高めになります。そのイヤホンの販売価格帯も考慮した主観的な評価です。