audio-sound @ hatena

audio-sound @ hatena

オーディオ機器やゲーミングデバイスのレビュー、そして好きな音楽を徒然なるままに

【ワイヤレスイヤホン iitrust Q9 レビュー】ややもっさり気味で地鳴り感が強い音場。低域を意識しやすい味付け

iitrust Q9

iitrust スポーツ bluetooth イヤホン HD高音質 bluetooth イヤホン スポーツ 臨場感溢れる CVC6.0 ノイズキャンセリング搭載 Bluetooth4.1音楽/通話対応 IPX4 防水/防汗 bluetooth イヤホン 防水 日本語取扱説明書付き ブラック 技適認証済み iitrust正規代理店

 

おすすめ度*1

iitrust Q9

ASIN

B01HD32GHQ

 差し込まれるイヤーピースとイヤーフックが装着感を高めているワイヤレスイヤホン。遮音性は素直に高い。音漏れも少なめ。

 aptXには対応しない。遅延はほぼないので、動画鑑賞にも活躍する。

 

【1】外観・インターフェース・付属品

 付属品はイヤーピースの替え、充電用USBケーブル。細身の平形ケーブルにタッチノイズはほとんどない。

iitrust Q9

 

【2】音質

 音はややざらつくところがある。これはノイズリダクションの効果かも知れない。全体的に低域寄りで高域は少し重たげな音になりがち。低域を広く感じやすく、足場を強く意識させる音場だ。とはいえ中域の張り出しもよく、精彩もほどよくある。

 

[高音]:ややざらついた暗い色合いの音(秦基博「水彩の月」、井口裕香「Hey World」、多田葵「灼け落ちない翼」でテスト)

[中音]:左右の張り出しもよく、精彩感はある。

[低音]:100hz~30hzまでかなり存在感の強い音。地鳴り感が強く、深掘りされる感じもある(分島花音「killy killy JOKER」、UVERWorld「CORE PRIDE」、重低音音源動画でテスト)

[解像度・立体感]:左右の張り出しは結構あり、ボーカルを包み込む音場を作る(petit milady「azurite」、分島花音「world's end, girl's londo」でテスト)

[パーカッション・リズム]:アタック感はそれほど強くなく、全体的にドラム優位(東京カランコロン「スパイス」、nano.RIPE「ツマビクヒトリ」、JOY「アイオライト」でテスト)

[ボーカル傾向]:やや暗く出やすいところがある。

 

【3】官能性

 鹿乃「ディアブレイブ」はやや重たげなボーカルが暗めの色合いなので好みを分けるが、中域の音にはほどよいなめらかさもある。ドラムはだいぶ地鳴りが強く重たく感じやすく、安定感が強い。

 春奈るな「Overfly」はやや暗めだが、ボーカルが刺さらずきれいに出る。やはりドラムがかなり重たく強く出るのでやや重厚さが勝っている。ボーカル周りに密度のある空間を作っている味付け。

 Rie fu「For You」は鮮やかさでクリアな感じがある。ベースとドラムがやはり前面に強めに出るので少し重厚だが、この曲は比較的軽快な曲調なのでそれほど重たくなりすぎず、むしろドラムの重さがボーカルの軽さを強めている。

 AKINO with bless4「エクストラ・マジック・アワー」は重厚さと密度感のある迫力のある味付け。ボーカルにも精彩感と力強さがあり、満足度は高いが、やや音が粗めに感じる場面もある。

 

【4】総評

 ノイズリダクションのせいか高域付近にややざらっとしたところはあるものの、全体的に密度のある音が気持ちよい。低域が強めで支配的なところがあるが、中域音も鮮やかなので必ずしも低域に引っ張られない。ただ高域はやや暗いので女性ボーカルの曲は若干苦手かも知れない。

iitrust Q9

 

iitrust イヤホン 高音質 重低音 bluetooth イヤホン スポーツ 臨場感溢れる イヤフォン 高音質 イヤホン 重低音 CVC6.0 ノイズキャンセリング搭載 Bluetooth4.1音楽/通話対応 IPX4 防水/防汗 bluetooth イヤホン 防水 日本語取扱説明書付き ブラック iitrust正規代理店

 

【関連記事】

www.ear-phone-review.com

www.ear-phone-review.com

www.ear-phone-review.com

www.ear-phone-review.com


*1:おすすめ度とは、あくまで主観的に「ここが面白い!ここが味わい深い!」と思ったポイントです。たとえば低域が「5」だからといって低音が支配的で低域重視で鳴りますというわけではなく、「低域の表現が丁寧でうまいなぁ」とか「これはちょっと他では味わえないかも」といった特徴的な音、魅力的な音がポイント高めになります。そのイヤホンの販売価格帯も考慮した主観的な評価です。