audio-sound @ hatena

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

audio-sound @ hatena

オーディオ機器やゲーミングデバイスのレビュー、そして好きな音楽を徒然なるままに

【コンパクトヘッドホン Ailihen i60 レビュー】やや低域寄りのドライな味わい

AILIHEN I60 ヘッドホン 密閉型サラウンドヘッドフォン マイク付きリモコン MP3 Mac スマホなど対応 (ブラックレッド)

 

おすすめ度*1

f:id:kanbun:20170129043521j:plain

ASIN

B01M7252ES

 質感は全体的にプラスチックっぽい感じだ。光沢感が強く、イヤーマフも肌触りはさらっとしているが、ややフェイクレザーっぽいツルツル感があるので、付け心地にこだわる人、とくに柔らかめのイヤーマフを好む人は注意。付け心地は全体的にややかためな印象だ。

 付け方にもよるのかもしれないが、遮音性はそれほどでもない気がするが、環境音があっても意外と音はよく聞こえる。低域強めではっきりした音のせいかもしれない。音漏れは普通。

 

【1】外観・インターフェース・付属品

 シンプルな構成でヘッドホンから3.5mmプラグだけ。ケーブル中途に簡単なコントロールパネルがついており、iPhoneやAndroidで操作ができるようだが、PCでは反応なし。

 

【2】音質

 全体としてドライな感じで、低域がやや近く厚めに感じられる上にゆったりとした中域とややざらつく高域が響く。鳴り方は低価格にしては意外とクリアで弦楽音はそこそこエッジの感じられるきれいな音。反面高域のボーカルには物足りなさを感じてしまうことも多いかも知れない。全体として大人びた雰囲気で高域で盛り上がるアニソンよりは中低域で聞かせる落ち着いた曲のほうが合う。音量を上げると音がぼやけて解像度の足りなさを感じやすい。

 

[高音]:ナチュラルな感じだが、ややざらついた感じがある。のびやかさには不足を感じやすい(秦基博「水彩の月」、井口裕香「Hey World」、多田葵「灼け落ちない翼」でテスト)
[中音]:中域はやや奥まる感じがあるが、広さはそれほど感じない。
[低音]:厚めの振動がきれいな、野太いといった印象の音。100hz以下の減衰は素直で山を感じないが、40hzから下はやや粗くノイジーな音になる。そのため低音は厚ぼったく床を作る感じで、その土台を感じやすい。その厚みのせいか比較的素直な減衰にも拘わらず、深掘り感はそれほどない気がする(分島花音「killy killy JOKER」、UVERWorld「CORE PRIDE」、Round Table featuring Nino「Rainbow」、重低音音源動画でテスト)
[解像度・立体感]:全体として地平を意識して聞こえ、それほど高さは感じず、ステレオ感が強い(petit milady「azurite」、分島花音「world's end, girl's londo」でテスト)
[パーカッション・リズム]:弾みはそこそこだが、厚ぼったい低域のせいか反動のようなものはしっかり感じる。シンバルにがなる感じがなく、ドラムスの鳴り方はやや単調に聞こえる(東京カランコロン「スパイス」、nano.RIPE「ツマビクヒトリ」、JOY「アイオライト」でテスト)
[ボーカル傾向]:ボーカルは生々しさの点ではやや劣る気がするものの、比較的自然で臭みがない。

 

【3】官能性

 (K)NoW_NAME「Harvest」は低域の我が出るせいか全体的にもっさりした感じに聞こえ、シネマティックなキラキラ感は薄い気がする。弦楽音が決してのびやかでないわけでもなく、ボーカルもほどほどの味わいがあるのだが、全体として煌めき感が足りない気がする。比較的演出のない自然な音出しをしているせいか、解像度での物足りなさを素直に感じるようだ。

 supercell「銀色飛行船」も低域がやや感じられ、しっとりした感じもよく出ているのだが、やはりもたつく印象を受けてしまう。またドラムが重たく、弾みが薄いせいで全体的に暗さが増している印象だ。

 nano.RIPE「月花」は悪くない。ギターは左右からしっかり聞こえてくるし、ベースとドラムの鳴り方が腹に響く感じで全体的に締まった構図を作り出している。ボーカルの自然な味わいにとげとげしさがなく、全体として叙情性がよく出ている印象だ。

 

【4】総評

 全体としては低価格の割に音にクセや歪みが少なく、よくできている印象だが、意外にもクセのあるヘッドホンという奇妙な評価をしてしまう。付け心地も悪くないが、なんとなくかためでイヤーマフの付け心地もクセがあるし、音楽のほうも聞いてみると曲によって味気なく思う場面も多い。ところが、ではどこが問題で物足りないのか考えると、あまり明確な答えが出せず、ミクロに分解して考えると、価格なりかそれ以上くらいの音質であるように思え、低価格ヘッドホンにありがちな音割れや歪んだ感じがないのはむしろ美点であるように思う。結局のところ、そうした素直な鳴り方が単純な解像度の不足をよりクリアに意識させてしまうと云うことだろうか。しかし折りたたみ式で持ち運びやすいのも含めて、使い勝手は悪くないのでなんとも。

 

AILIHEN I60 ヘッドホン 密閉型サラウンドヘッドフォン マイク付きリモコン MP3 Mac スマホなど対応 (ブラックレッド)

 

【関連記事】

audio-sound.hatenablog.jp

audio-sound.hatenablog.jp

audio-sound.hatenablog.jp

audio-sound.hatenablog.jp


*1:おすすめ度とは、あくまで主観的に「ここが面白い!ここが味わい深い!」と思ったポイントです。たとえば低域が「5」だからといって低音が支配的で低域重視で鳴りますというわけではなく、「低域の表現が丁寧でうまいなぁ」とか「これはちょっと他では味わえないかも」といった特徴的な音、魅力的な音がポイント高めになります。そのイヤホンの販売価格帯も考慮した主観的な評価です。