audio-sound @ hatena

audio-sound @ hatena

オーディオ機器やゲーミングデバイスのレビュー、そして好きな音楽を徒然なるままに

【カナル型イヤホン Bili-Fox BF-EJ01001 レビュー】ブーミーなドンが響く低域重視の味付け

カナル イヤホン 高音質 Bili-Fox マイク付き ヘッドホン 重低音 スポーツ リモコン 音楽再生 密閉型 通勤 通学に最適 純正品 アンドロイド Iphone スマートフオン コンピューター IPad Ipod 対応

 

おすすめ度*1

f:id:kanbun:20170611235042j:plain

ASIN

B071HGX9NY

 耳にしっかりはまるハウジング。比較的遮音性は良好で、音漏れは少し目立つ程度。

 

【1】外観・インターフェース・付属品

 付属品はイヤーピースの替え、ケーブルのタッチノイズは少しある。

SONY MDR-XB70SONY MDR-XB70

 

【2】音質

 音質的にはドンというブーミーな低域が目立つイヤホン。音は全体的に密度が高く、暗めでピアノの音などは落ち着いた鳴り方で上方向の弾みを感じづらい。全体的にボンボンと空間に鳴る低域が支配的なので、全体的にもっさり気味。

 

[高音]:比較的伸びやかで突き抜け感も感じる。曲によってはやや天井感があり、縦方向ののびやかさに乏しいと感じることもある(秦基博「水彩の月」、井口裕香「Hey World」、多田葵「灼け落ちない翼」でテスト)

[中音]:中域は密度があってボーカルと一体感がある。

[低音]:空間に響くドンドンボンボンという音で出やすい。ブーミー(分島花音「killy killy JOKER」、UVERWorld「CORE PRIDE」、重低音音源動画でテスト)

[解像度・立体感]:低域がかなり厚みのある床を作り、丸っこい球状空間(petit milady「azurite」、分島花音「world's end, girl's londo」でテスト)

[パーカッション・リズム]:ズドンズドンという重みのあるリズムを刻むドラムが優位(東京カランコロン「スパイス」、nano.RIPE「ツマビクヒトリ」、JOY「アイオライト」でテスト)

[ボーカル傾向]:比較的自然な味わいだが、やや暗め。

 

【3】官能性

 秦基博「言の葉」は低域が豊かで躍動的に聞こえる。全体としてややもさっとしているところはあるものの、ボーカルに天井感は若干感じるところはあるものの、

 早見沙織「ブルーアワーに祈りを」はボーカルに突き抜け感が感じられ、楽器音にほどよい色彩感もある。

 fhána「Appl(E)ication」は左右から熱のある低域が鳴るので、ボーカルは低域に若干被せられるところはあるが、サビでの突き抜けはそこそこ。

 Trysail「オリジナル。」はブーミーな低域が元気に支える音場にやや暗めだが元気なボーカルが弾む。若干もっさりしている感じで視界が悪いような気もするが、量感しっかり。

 

【4】総評

 ブーミーな低域が支配的でもっさりしているところはあるが、曲によっては高域も突き抜け感があるように思われ、低価格の割になかなか楽しめる印象。どちらかというと落ち着いたリズムの曲だと高域ののびやかさが出るように思う。低域が強い曲は支配的になりすぎて少しうるさいと個人的には思うが、これくらい量感が欲しいという人もいるかも知れない。

SONY MDR-XB70

 

【5】このイヤホン向きの曲

 比較的低域が落ち着いていて、その低域とボーカルの音域が遠く、のびやかな高域も低域に邪魔されず味わえる。

 

カナル イヤホン 高音質 Bili-Fox マイク付き ヘッドホン 重低音 スポーツ リモコン 音楽再生 密閉型 通勤 通学に最適 純正品 アンドロイド Iphone スマートフオン コンピューター IPad Ipod 対応

 

【関連記事】

www.ear-phone-review.com

www.ear-phone-review.com

www.ear-phone-review.com

www.ear-phone-review.com


*1:おすすめ度とは、あくまで主観的に「ここが面白い!ここが味わい深い!」と思ったポイントです。たとえば低域が「5」だからといって低音が支配的で低域重視で鳴りますというわけではなく、「低域の表現が丁寧でうまいなぁ」とか「これはちょっと他では味わえないかも」といった特徴的な音、魅力的な音がポイント高めになります。そのイヤホンの販売価格帯も考慮した主観的な評価です。