audio-sound @ hatena

audio-sound @ hatena

オーディオ機器やゲーミングデバイスのレビュー、そして好きな音楽を徒然なるままに

【ワイヤレスイヤホン Lesoom T1 レビュー】音質的には清潔感のある中高域の表現力はなかなか。低域はかなり薄味。通信性能に若干安定しないところがある

Lesoom bluetooth ワイヤレス イヤホン【完全ワイヤレス IP65防雨防滴 380mah充電ボックス 左右独立】ワイヤレス イヤホン Bluetooth ランニング イヤホン bluetooth イヤホン スポーツ イヤホン 防水 イヤフォン Bluetooth ブルートゥース イヤホン マイク 高音質 イヤホン ワイヤレス 両耳 ハンズフリー通話 ノイズキャンセリング iphone/Android スマートフォン iPhone7/iPhone7Plusなどに対応 運動/通勤/通学/電車/プレゼント【技適認証済み】(日本語説明書)

 

おすすめ度*1

f:id:kanbun:20170701163310j:plain

ASIN

B072KW7CRJ

 完全ワイヤレス型イヤホン。コードレスで両耳使用も片耳使用も可能。この機種は非常に本体が小さく、丸っこいので取りこぼしやすいところがとくにある。装着感は丸っこい形状のせいか耳当たりも良く、収まりがよい。遮音性はそれほど高くなく、音漏れもシャカシャカとやや目立つ。

 aptXには対応しない。通信はやや安定的とはいえず、音飛びや遅延はところどころあり、少し気になるかも知れない。

 

【1】外観・インターフェース・付属品

 付属品はイヤーピースの替え、充電用USBケーブル、専用充電ケース、マニュアル。

TAROME X2TTAROME X2T

 

【2】音質

 音質的には奥行き感に乏しく、全体的に若干シャカシャカした音を感じるのとかすかにノイジーな感じはある。一方で高域はほどほどにのびやかで突き抜け感もあり、中域では弦楽やピアノに色彩感があって明度が高く、ドラムを含めた低域はやや軽快なもののキレはそこそこある。全体として明るめの色彩だ。

 

[高音]:ややシャリシャリするが、突き抜け感もあり、のびやか(秦基博「水彩の月」、井口裕香「Hey World」、多田葵「灼け落ちない翼」でテスト)

[中音]:奥行き感はそれほどない。楽器音は明度が高く、ピアノは透明なキンキンとした感じ、弦楽も凛としたのびやかさで引っかかり少ない印象。

[低音]:低域は存在感が薄く、全体的に軽快。深掘り感は弱い(分島花音「killy killy JOKER」、UVERWorld「CORE PRIDE」、重低音音源動画でテスト)

[解像度・立体感]:奥行き感はやや乏しく、左右のステレオ感が強い。空間的に奥行きを除けばそれなりに広さは感じられる(petit milady「azurite」、分島花音「world's end, girl's londo」でテスト)

[パーカッション・リズム]:やや軽妙といった感じの輪郭の強いシャープな音の鳴り方。シャリシャリ気味(東京カランコロン「スパイス」、nano.RIPE「ツマビクヒトリ」、JOY「アイオライト」でテスト)

[ボーカル傾向]:透明感がほどほどあってシャリシャリ傾向ではあるものの、それほど尖った感じはなく、みずみずしさもほどよく感じられる。

 

【3】官能性

 (K)NoW_NAME「Harvest」はやや奥行き感が出ないので、なんとなくミニチュア的なところを感じるが、弦楽とピアノの色彩感は明度が高い感じではっきり聞こえる。サビでガチャガチャしやすい曲だが、低域がうるさくならないので、すっきりとボーカル中心に楽しめる。そのボーカルはほどよい突き抜け感と透明感もあり、味わいは悪くない。

 秦基博「Rain」は低域が弱いせいか、導入のドラムなどに重みがなく、全体的に締めが甘く、軽く緩い印象はある。一方でドラム表面の反発力はしっかり感じられるのでリズム感は悪くなく、ボーカルののびやかさと輪郭もはっきりしている。奥行き感がないのでこの曲の充実した空気感は薄れており、本来の味が霧のように濃密だとすれば、靄のようにやや薄味になっている。しかし個々の音の精彩感は比較的うまく出ている。

 Aimer「ポラリス」はドラムがかなり表面力の爆発力が目立つ形になっており、疾走感を感じるが、表現としては軽く、行進曲のような感じになっている。本来の曲調を考えるともっと重みが欲しいところ。奥行き感にもやや欠けるので、この曲の銀河に広がるような背景と、その空間に浮かび上がるボーカルの寂寥感の対比というこの曲の持ち味がうまく表現されているとはいえないだろう。どうしても重厚感が足りず、盛り上がりには欠けてしまう。

 鹿乃「Stella-rium」はシャープな音色になっているのでキレの良さがあり、この曲の持ち味であるメリハリは比較的よく出ているが、一方で音飛びが露骨に感じられてしまうところもあり、安定性に欠ける印象。音が一斉に消失してビシッと静寂を決めてほしいところで音飛びのもたつきやノイズが聞こえてしまうと興ざめする。またこれは音源との相性の問題かも知れないが、サビでの情報量が多いせいかボーカルの声がやや音割れしやすい印象。

 

【4】総評

 音質的には中高域の透明感があるきれいな感じは好みであるが、低域はかなり軽く、弱い。完全ワイヤレスモデルにありがちなやや平面な音場表現も人によって物足りなさにつながりやすいだろう。だがそれ以上に気になるのは細かな音飛びで、これは個体差の問題もあるだろうが、せっかくシャープでメリハリのある表現力があるのに、音飛びやノイズが肝心のところで出てしまうと台無しになってしまう。

TAROME X2T

 

【5】このイヤホン向きの曲

  サビでのドラムの重みが足りず、物足りなさを感じるところを除けば、中高域中心にきれいな音楽をそれなりの精彩感を持って楽しめる。奥行き感の不足もこの曲なら不満に感じることはない。

 

Lesoom ワイヤレス bluetooth イヤホン【完全ワイヤレス IP65防水防滴 充電ケース付き 左右独立】コードレス イヤホン 無線 ブルートゥース イヤホン マイク内蔵 防水 bluetooth 4.2 ワイヤレス ヘッドフォン スポーツ イヤホン ワイヤレス ヘッドセット 高音質 ステレオ イヤホン ワイヤレス イヤフォン ハンズフリー通話 防雨防汗 CVC6.0ノイズキャンセリング 片耳と両耳に対応 ランニング/運動/通勤通学/バイク/プレゼント【技適認証済み】(日本語説明書付き)

【関連記事】

www.ear-phone-review.com

www.ear-phone-review.com

www.ear-phone-review.com

www.ear-phone-review.com


*1:おすすめ度とは、あくまで主観的に「ここが面白い!ここが味わい深い!」と思ったポイントです。たとえば低域が「5」だからといって低音が支配的で低域重視で鳴りますというわけではなく、「低域の表現が丁寧でうまいなぁ」とか「これはちょっと他では味わえないかも」といった特徴的な音、魅力的な音がポイント高めになります。そのイヤホンの販売価格帯も考慮した主観的な評価です。