audio-sound @ hatena

audio-sound @ hatena

オーディオ機器やゲーミングデバイスのレビュー、そして好きな音楽を徒然なるままに

【ワイヤレスイヤホン OuLe TDR0001 レビュー】若干シャリつく硬めの音質。通信性能は比較的安定しており、入門用には悪くない

>f:id:kanbun:20180311193505j:plain

OuLe Bluetooth イヤホン 完全ワイヤレス イヤホン 片耳 両耳とも対応 左右分離型 高音質 ワンボタン設計 スポーツ 軽量 マイク内蔵 防汗防滴 充電式収納ケース 通話 iPhone Android 対応 ブラック

 

おすすめ度*1

OuLe TDR0001

ASIN

B078KD7RS6

 完全ワイヤレス型。比較的小型だがハウジング部分はそれなりの大きさがあり、手に馴染むデザイン。装着感もしっかりしている印象だ。

 aptXには対応しない。通信はそれなりに安定しており、音飛び・遅延などはほとんど無い。

 

【1】外観・インターフェース・付属品

 付属品はイヤーピースの替え、充電用USBケーブル、専用充電ケース、マニュアル。

TAROME X2TTAROME X2T

 

【2】音質

 音質的にはやや平面的で奥行き感に乏しいところがあり、どちらかというと左右を意識しやすい。高域音やシンバルがやや刺さりやすいところがあり、シャリシャリした風味でパーカッションはやや軽めに思う。

 

[高音]:シャープ傾向でシャリシャリとした味わい(秦基博「水彩の月」、井口裕香「Hey World」、多田葵「灼け落ちない翼」でテスト)

[中音]:奥行き感はそれほどない。音にエッジ感があり、それなりのクリアな感覚はあるが、シャカシャカした軽い印象を受ける。

[低音]:低域は存在感が薄く、軽い(分島花音「killy killy JOKER」、UVERWorld「CORE PRIDE」、重低音音源動画でテスト)

[解像度・立体感]:左右のステレオ感はあるが、奥行き感に乏しく、平面的に聞こえる(petit milady「azurite」、分島花音「world's end, girl's londo」でテスト)

[パーカッション・リズム]:シャープでエッジは利いているので、ハイハットなどは鋭く感じられるが、低域は軽く、全体的に疾走感が強い(東京カランコロン「スパイス」、nano.RIPE「ツマビクヒトリ」、JOY「アイオライト」でテスト)

[ボーカル傾向]:傾向としてはシャープ。場合によって息遣いなど少し尖りやすいところがある。

 

【3】官能性

 早見沙織&東山奈央「Hello Alone」はエッジ感があり、キラキラ味もそれなりに良く、若干シャリつく感じはあるがキレよく聞こえる。ボーカルの透明感もそれなりに感じられ、悪くない。

  NIRGILIS「sakura」はややシンバルがうるさげに聞こえるかも知れない。奥行き感もやや乏しい感じなのはしかたない。全体的にやや軽く、篭もった感じも多少ある気がするが、比較的明瞭感はある。

 南壽あさ子「ここだよ」は透明感のあるピアノ音とやや暖色の雰囲気の弦楽がそこそこきれいに出て、印象的に悪くない。またボーカルも温かみのある声色なので、このイヤホンの欠点を感じづらい。

 

【4】総評

 完全ワイヤレスモデルの中では装着感・音質・使い勝手のバランスがよく、価格も入門レベルの標準的な価格で手を出しやすいモデル。同価格帯の分離型ではないワイヤレスモデルに対しては音質面で劣るところは多いが、完全ワイヤレスも出るに限ればコスパが高く、選択肢として悪くない機種に思う。

TAROME X3T

 

【5】このイヤホン向きの曲

 エッジ感のあるギターが感じられ、パーカッションの表現もよく輪郭は出ている印象で、なかなか悪くない。

 

OuLe Bluetooth イヤホン 完全ワイヤレス イヤホン 片耳 両耳とも対応 左右分離型 高音質 ワンボタン設計 スポーツ 軽量 マイク内蔵 防汗防滴 充電式収納ケース 通話 iPhone Android 対応 ブラック

 

【関連記事】

www.ear-phone-review.com

www.ear-phone-review.com

www.ear-phone-review.com

www.ear-phone-review.com


*1:おすすめ度とは、あくまで主観的に「ここが面白い!ここが味わい深い!」と思ったポイントです。たとえば低域が「5」だからといって低音が支配的で低域重視で鳴りますというわけではなく、「低域の表現が丁寧でうまいなぁ」とか「これはちょっと他では味わえないかも」といった特徴的な音、魅力的な音がポイント高めになります。そのイヤホンの販売価格帯も考慮した主観的な評価です。