audio-sound @ hatena

audio-sound @ hatena

オーディオ機器やゲーミングデバイスのレビュー、そして好きな音楽を徒然なるままに

MENU

【コラム】1週間を振り返る(10/29~11/4)

f:id:kanbun:20181105200144j:plain

 ハロウィンの騒動と、先々週に虜囚生活から解放されたジャーナリスト安田純平さんにかんするニュースが世間を賑わしました。

 個人的な感想では、渋谷のハロウィンについては今の段階ではあまり好意的ではないですね。これからイベントとして定着して行くにつれて、各地のお祭のように安定していくとは思いますが、現段階ではまだまだ未成熟な印象を、少なくとも報道からは受けます。私が知っているアメリカの田舎町のハロウィンは文化祭のような催し物があったり、ハロウィン風の飾り付けがされた街をパレードするようなものでした。渋谷とは人口密度も違うし、国も違うのでなんとも言えないのですが、日本のお祭や盆踊りに近い感じですかね。報道で見るような、乱痴気騒ぎの印象とはだいぶ違います。これはおそらくハロウィンという文化がまだ定着していなくて参加者も比較的若者に限られているせいもあるかと思いますから、年を経るに従って落ち着いていくのではないかと思っています。

 

安田純平さんに対してマスメディアが加え続ける公開羞恥刑は何なのか

 安田純平さんに対しては、他人の独特な生き方に、正義をふりかざすテレビの論調は、正直不快です。ジャーナリズムの大義なんてものは主張するつもりはありませんが、戦地に行って危険な場に身を置いて何かを得る日本人がいたって良いでしょう。テレビの司会者やコメンテーターが、安田さんに対して「何か社会に貢献してるの?」的な目線で話をしているのが非常にいやらしくて気持ち悪いです。

 安田さんはおそらく人格的に問題がない人ではないでしょうし、完全な人間なんてこの世にいない以上、誰だって欠点はあります。そしてどちらかというと安田さんは一般人で、公人のように厳しい倫理規範を求められているわけでもないはずです。安田さんなりにこの3年間はいろいろな代償を払ったはずですし、その過酷さは私にはとても想像することはできません。

 安田さんが多くの人を心配させ、多くの人に迷惑を掛けたというのはその通りでしょう。でも、おそらく今安田さんを批判している人たちはこの3年間安田さんのことなど忘れていた人たちが大部分でしょう。騒いでいる大多数は、おそらく安田さんに迷惑を掛けられた人ではない。

 安田さんの考え方や生き方には確かに特殊なところはあるかも知れませんが、安田さんは犯罪者ではないし、むしろ明確な犯罪被害者です。

 今回はミスがあったにせよ、無事生還したことは喜ばしいことです。個々の行動を仔細に眺めれば、いろいろと落ち度があったことは事実なのでしょう。しかし、テレビの論調は直接的には言わないまでも、まるで安田純平さんを人格否定するかのようであり、見るに堪えません。

 どこかの市議や県議、国会議員の不正に正義をふりかざすのは、まだわかります。しかし、安田さんのような個人に対して執拗に正義を求める必要があるのだろうかと疑問に思います。もちろん正義を求める心は必要ですが、いざ振りかざされる正義は、しばしば苛烈なものになりえます。

 この文脈において、ロールズの正義論は今一度再考されるべきかも知れません。知らず知らずのうちに、政治的弱者や社会不適合者を排除するような社会風潮が増してきたように思う昨今の日本ですが、安田純平さんに加えられているような公開羞恥刑は、本当に見ててむごたらしく思えます。なるほど、こういうのが今の日本の「自己責任」なのですな。

 

 まあ、ここは楽しいオーディオブログ。テンションの下がるような世間話はここまでにしましょう。

 

 今週もさまざま製品をレビューしましたが、個人的に感慨深い3機種を取り上げます。

 

1. Anker Zolo Liberty

 ネット上では結構評判が良い機種なので、気になっていたのがこれ。結果から言うと、手に入れた個体はどうなんだこれ?といったレベルで、とくに通信品質は家でも片耳が途切れるほど安定しません。5000円以上のクラスでここまで途切れるのは、ほとんど見たことがありません。

www.ear-phone-review.com

 

2. NuForce BE FREE 5

 こちらもいろいろと評判が良い機種。とくに雑誌レビューなんかではべた褒めされている方だが、amazonの評価はあまり高くないので興味がありました。こちらは音質面に関しては評判通りで、あらゆる人種100人でサンプリングして追究したという装着感もたしかでした。ただし通信品質は価格の割に不安定。

www.ear-phone-review.com

 

3. Marshall Mode EQ

 こちらは当初は1万円くらいの製品で、何度か店頭で聴いて気になっていた機種。最近は価格がこなれてきて7000円台でも替えたりするようになったので入手しました。比較的良い評判通り、しっかりと厚みのある聞かせ方で,満足度高めです。

www.ear-phone-review.com

 

【今週の特集記事】

  今週は特集記事はありませんでした。

 

【今週の読書】

 さて、オーディオとは関係なしに今週読んだ本の中から良書を紹介したいと思います。

1. 神様がうそをつく。
2. 春と盆栽 

 「神様がうそをつく。」を読み終わったら、amazonが薦めてきたのがこれ。普段なら、おすすめ画面うざいわー余計なことすんなって思うところなのですが、たまには誘いに乗ってみるかと読んでみました。感想:「内容は妙につげ義春っぽい、台詞回しとか」。そしてやはりジャンル的にはボーイミーツガールモノでした(amazonの野郎w)。インパクト的には1話の「月面と眼窩」がわりといい感じで引き込んできます。全体的に絵柄と話の構成に独特の清潔感があるので、清涼感はありますね。それがいいかな。

 

3. みやこ美人夜話

  怪談系ハートフルストーリーとでもいうべきものですね。ミヤコさんがかわいいです。以上。

 

4. 僕は問題ありません

 

【雑記】

 今週は金土日に週末新宿&秋葉原に泊まり込みで出かけてきました。ネカフェに2泊して、買い物したり、人口密集地でのワイヤレスイヤホンやレシーバーの通信テストしてきました。

 以前NW-A55を購入検討していることをお伝えしましたが、結局NW-ZX300を購入しました。Bluetoothレシーバーも新たに揃えましたので、おいおいレビューしていきます。

 

【関連記事】

www.ear-phone-review.com

www.ear-phone-review.com

www.ear-phone-review.com

www.ear-phone-review.com