audio-sound @ hatena

audio-sound @ hatena

オーディオ機器やゲーミングデバイスのレビュー、そして好きな音楽を徒然なるままに

MENU

【コラム】奥華子「KASUMISOU」に感銘を受けました。これは個人的に、奥華子史上屈指の名アルバムかもしれないぞー!

ヘッドライン
icon

f:id:kanbun:20190321200526j:plain

KASUMISOU

【Amazon.co.jp限定】KASUMISOU(初回限定盤)(デカジャケット・初回限定盤バージョン+奥華子クリアファイル(ジャケットデザイン仕様)付き)

 

 

 みなさんこんばんわ。奥華子さんのニューアルバム「KASUMISOU」発売されました!これもいろいろ迷った末にmoraでハイレゾ音源ダウンロードすることにしました。同日に明らかにコラボってる感じで藤田麻衣子さんのアルバム「wish」も出てて、そちらもなかなかなんですが、その話は別の機会に。

 

収録曲は多彩。でもファンも納得の昔ながらの(?)奥華子サウンドも生きてます

 まあ、それでこのアルバムが凄かった。1曲目の「鞄の中のやきもち」からいきなり惹き込まれました。簡単に概要を示すと、

  1. 鞄の中のやきもち:しっとりとした慕情を感じさせるメロディアスな歌
  2. ホントはね:JAZZ味のある遊び心のあるメロディーラインとコケティッシュなボーカルが弾むサビが楽しい曲
  3. 逢えなくても:弦楽やピアノが主体になってひたすら、募る恋心を押し込んでくるラブソング
  4. 絶対:テンションの強い音で緊張感を出す、名曲「楔」に似た、ややダークな迫力で飲み込んでくる曲
  5. 願い:名曲「愛を見つけた場所」に近い、豊かでウォームな優しい叙情曲
  6. 一歩前に:個人的にかなりお気に入り。疾走感と叙情感を共存させた明るいけど甘味もある曲で、なんていうかイメージ的には橋本潮の名曲「ロマンティックあげるよ」をちょっと感じさせてくれる。人によっては全然印象違うかもだけど
  7. 恋の果て:和風テイストを取り入れた、なんかどっかで聴いたことある系の曲。たとえば、藤田麻衣子「蛍」に似ている
  8. 同窓会:名曲「桜並木」的な曲。桜並木に比べると、もうちょっと鬱屈した感情を感じさせるラブソング。桜並木の歌い手が恋煩いをこじらせたら、数年後にこうなりました的な曲
  9. 素顔:奥華子にあるある系の曲で、ピアノ弾き語りに近い、しっとり系ラブソング。曲調的には「片想い」なんかに似ているかな
  10. クリスマスの夜:「君がくれた夏」系の、未練がましい恋をしっとり歌った後に、サビで無理矢理吹っ切るラブソング
  11. セピア色:「透明傘」系の曲。奥華子特有の、サビでピアノとともにガンガン気持ちを突き上げてくるカタルシスが味わえる。まだ聴き始めのせいか「透明傘」ほどは心に響いてこない感じだけど、聞き込めば同じくらいの威力が期待できそう。←意味不明
  12. カスミソウ:アルバムタイトル曲。「やさしい花」系のやわらかな春を感じさせる穏やかなラブソング

 というラインナップです。なんか途中から若干めんどくさくなって、代表曲並べちゃってますけど、奥華子ファンにはこのほうがわかりやすいかも。←適当

 

限定盤特典収録曲が秀逸なので、限定盤を買った方が良い

 ちなみにこのアルバムは限定盤特典CDが秀逸なので、特典付きを買うことをオススメします。藤田麻衣子さんとのデュエット曲「トライアングル」、96猫さんとのコラボもした「MOTHER」のセルフカヴァー、天月さんに提供した「君が待つあの丘へ」のセルフカヴァー、草加市のアニメに提供した「心が帰る場所」も収録されています。

 一応私がmoraでハイレゾ音源を購入した時には限定盤収録曲は全部入っていました。

 

総評「奥華子ファンにはおすすめできます。ファンでない人にもおすすめできます」

 個人的に今回のアルバム、史上屈指の出来のように思います。アルバムを聴いているうちに、奥華子さんの名曲がリヴァイバルしてくるところもあって、「あーこの曲、アレに似てるー!」ってな楽しみ方もできますし、奥華子さんの歌を初めて聴く人でも楽しめるほど多彩なヴァリエーションの曲が詰め込まれた構成になっていて、これはまた一つ奥華子さんにしてやられたって感じです。これはいいね。

 

 

【関連項目】 

www.ear-phone-review.com

www.ear-phone-review.com

www.ear-phone-review.com

www.ear-phone-review.com


中華イヤホン
完全ワイヤレスイヤホン
イヤホン
ヘッドホン
デジタルオーディオプレーヤー
ニュース
特集記事
HiFiGOブログ
セール情報

 

新着記事