audio-sound @ hatena

audio-sound @ hatena

オーディオ機器やゲーミングデバイスのレビュー、そして好きな音楽を徒然なるままに

MENU
Please enable / Bitte aktiviere JavaScript!
Veuillez activer / Por favor activa el Javascript![ ? ]

【完全ワイヤレスイヤホン COWON CT5 レビュー】中低域濃厚、中高域つややかの充実感高めサウンド。スペックは物足りず、通信品質は落ち着かない。

COWON CT5

COWON CT5

完全ワイヤレスBluetoothイヤホン COWON CT5

 

 

【1】装着感/遮音性/通信品質「装着感は良好。通信品質はかなり弱い」

おすすめ度*1

COWON CT5

ASIN

B07N382B2W

 小型ハウジングで耳への収まりは良好。遮音性もそこそこ高く、音漏れも少し。

 

 通信品質はあまりよくない。街中では途切れがやや目立つ感じ。家の中ではあまり遅延・途絶はない。

 

【2】外観・インターフェース・付属品「旧型ST-XSと同じキットを使っている様子」

 付属品はイヤーピースの替え、充電用USBケーブル、専用充電ケース、説明書。

 

 充電ケースのスペックやデザインが旧SOUL ST-XSとほぼ違いが無いので、おそらく共通のものを使っている。イヤホンの方は連続再生時間3.5時間とちょっと物足りない。発売日は今年に入ってからだが、ぶっちゃけ旧世代機の印象を拭えない。

www.ear-phone-review.com

 

COWON CT5COWON CT5

 

【3】音質「中低域にフォーカスしつつ、明るさもあるつややかな味わい」

 販売店で話を聞くと、あまり売れている機種ではないが、COWONの音が好きで「指名買い」する客が結構いるという。音質は中域に充実感のある感じでJAZZやR&B向きの印象を受ける。1万円台前半の他メーカーの完全ワイヤレスイヤホンは比較的明るめで高域を強調する感じのものが多いので、たしかに差別化の面では棲み分けがそれなりに成功してそうなところを感じる。

 

[高音]:中域充実系とはいえ、高域の発色も悪くなく、光沢感があってツヤツヤした音を出す(秦基博「水彩の月」、井口裕香「Hey World」、多田葵「灼け落ちない翼」でテスト)

[中音]:やや硬質な輪郭重視の音だが、解像度感が有り、クリアな印象。弦楽は芯を見せる感じの音の鳴らし方でシャープな印象を受ける。

[低音]:100hz~40hzまで厚ぼったい振動。30hzで少し沈み、20hzでわずかな振動。色味も黒い、かなり厚いベースを作る(分島花音「killy killy JOKER」、UVERWorld「CORE PRIDE」、重低音音源動画でテスト)

[解像度・立体感]:中域と低域の連携が良く、厚みのある地平線を作る(petit milady「azurite」、分島花音「world's end, girl's londo」でテスト)

[パーカッション・リズム]:ドラムは厚みと輪郭感が強調されたバツンバツン系の音。肉の詰まりもしっかりしていてタイト感もある。シンバルは白味抑えめ(東京カランコロン「スパイス」、nano.RIPE「ツマビクヒトリ」、JOY「アイオライト」でテスト)

[ボーカル傾向]:硬いキラキラした感じにならず、ボーカルはつやっとしたみずみずしさが出る。女声ボーカルの分離感は悪くない。息感もそれほど強調されず、自然な感じ。

 

【4】官能性「つややさと濃厚感のあるサウンド」

菅野よう子「青い波頭」

 ピアノや弦楽音が少し明るく鮮やかで、しかもつややかに聞こえてくる。それを支えるベースも厚く、中低域にも充実感があるので、中高域だけが浮き上がる感じでなく、深みも感じられて曲全体が活き活きしている。おすすめ。

 


光栄ゲームミュージック・ワークス~菅野よう子コレクション

 

鮎川麻弥「イリュージョンをさがして」

 中高域の透明感を味わいたくて、この曲を聴いてみた。シンセは少し透明感強めの、輪郭がはっきりしたパリパリ感のある音。刻みは良い感じで緻密感がある。ボーカルはつややかに伸びる。全体的にクリスタルサウンドな、発色と透明感を共存させた感じで聴ける。

 


鮎川麻弥 パーフェクト・ベスト

 

ハルカトミユキ「17才」

 若干色味が濃いパリパリした輪郭感の強い音響で、特に中低域付近に濃厚感があり、コントラスト感が高い。ボーカルも中身が濃い感じで、少し太い印象を受ける。全体的に音が濃く密度感が出やすいので、サビ付近で密度感が一気に増しても、密度が急に変わった感じがせず、一貫した充実感のある形で聴きやすい。ベース付近の厚みがしっかりしているためだろう。

 


17才(期間生産限定アニメ盤)(Blu-ray Disc付)

 

坂本龍一「The Last Emperor」

 中低域の厚みとピアノのつややかな光沢感を共存させている音響は、この曲なんか丁寧に楽しませてくれる。ややまろやかくらいの濃厚味が強い感じでしっかり聴かせてくれる。

 


1996

 

三月のパンタシア「パステルレイン」

 重量感のある低域ドラムが安定感を意識させるので、スピード感をセーブしつつ、ドンをしっかり聴かせてメリハリをしっかり出す。高域方向はやや発色抑えめで上方向に空間を感じる。全体的に中低域に厚みを出す感じ。

 


パステルレイン

 

Ne-Yo「Because Of You」

 R&B向きな音響設計ではあり、この曲なんか中低域の濃厚感は充分で、黒みもしっかり出るのでシックでかっこいい感じがちゃんと感じられる。

 


Because Of You

 

【5】総評「音質はなかなか楽しめるが、スペック的に旧世代でいまいち」

 ぶっちゃけ性能が旧世代機といった感じで、露骨に見劣りする。通信品質もあまりよくない。音質は結構楽しめそうだけど、綺羅星のような有力機種がひしめくこの価格帯で敢えてこれを選ぶ理由はあんまない気がする。音質が気に入ったならおすすめできるが。

 

COWOn CT5

COWON CT5

完全ワイヤレスBluetoothイヤホン COWON CT5

【関連記事】

www.ear-phone-review.com

www.ear-phone-review.com

www.ear-phone-review.com

www.ear-phone-review.com


*1:おすすめ度とは、あくまで主観的に「ここが面白い!ここが味わい深い!」と思ったポイントです。たとえば低域が「5」だからといって低音が支配的で低域重視で鳴りますというわけではなく、「低域の表現が丁寧でうまいなぁ」とか「これはちょっと他では味わえないかも」といった特徴的な音、魅力的な音がポイント高めになります。そのイヤホンの販売価格帯も考慮した主観的な評価です。