audio-sound @ hatena

audio-sound @ hatena

オーディオ機器やゲーミングデバイスのレビュー、そして好きな音楽を徒然なるままに

MENU
Please enable / Bitte aktiviere JavaScript!
Veuillez activer / Por favor activa el Javascript![ ? ]

【完全ワイヤレスイヤホン FEYCH NB-T01 レビュー】音圧抑えめで聞き疲れしにくいうえ、低域のスピード感はよく、中域で音が広がり、高域も一定のディテールがあるバランスの良いサウンド。コスパも抜群クラスに良い。おすすめ。

FEYCH NB-T01

FEYCH NB-T01

ワイヤレス イヤホン Bluetooth 5.0+EDR CVC+DSP 知能ノイズキャンセリング Hi-Fi 高音質 完全 ブルートゥース ヘッドホン 自動ペアリング 自動ON/OFF 左右独立型 マイク内蔵 両耳通話 Siri対応 充電式収納ケース付き iPhone/ipad/Android適用

 

 

【1】装着感/遮音性/通信品質「柔らかな付け心地」

おすすめ度*1

FEYCH NB-T01

ASIN

B07TT75DZB

 このイヤホンの珍しい点としては標準のイヤーピースがダブルフランジ型というところ。耳に入るノズルは完全にダブルフランジのイヤーピースの傘で覆われるので、耳との接触面は非常に柔らかく、軽めの付け心地となる。遮音性はそこそこ。

 

 対応コーデックはAAC/SBC。テストした範囲ではAAC接続よりSBC接続の方が安定度が高い。AAC接続では5mほど距離を取るとまともに使えないほど乱れるが、SBCでは10m程度までは離れられる。通信品質的には家の中の使用では途切れはまずなく、外出時も大通りを歩いた感じだとそこそこ安定性が高い。

 

【2】外観・インターフェース・付属品「モバイルバッテリー機能付き」

 付属品はイヤーピースの替え、充電用USBケーブル、専用充電ケース、説明書。

 

 イヤホン単体での連続再生時間は5時間。ケース込みで最大20時間程度。

 

 防水性能はたぶんない。

 

FEYCH NB-T01FEYCH NB-T01

 

【3】音質「バランスの良い中域充実系。音は全体的に近いが音圧が低めで広がりのある密度感のある音響を奏でる」

 音質的には音圧が緩めで柔らかい手応えのウォームなフラットか中域充実(かまぼこ)系。音質的な解像度は価格なりで、音像は少しモシャモシャしていて、輪郭は少し膨らむ感じがあるが、全体的に調和的で広がりの良いサウンドが楽しめる。中低域の膨らみはほどほどよく、低域の重みも感じられ、高域にも適度な広がりがあり、バランスは比較的良い。

 

 同じような価格帯で似たような音質というと、Eleoption N09があるが、N09のほうはより低域が強調されていて、温度感が強い。それに比べるとこちらは同じようにウォーム系であるが、中域がより近く、ボーカルやギターが前面に出てくる。聞き比べると、このイヤホンよりN09のほうがドンシャリ傾向にあることがわかる。ただし両者の音はよく似ており、この傾向の違いはイヤーピースの形状の差異に由来しているところも大きいように思われる。

 そこで同じイヤーピースにして聞き比べるとだいたい同じ印象を受けるが、N09のほうが低音がやや強い。そういうわけで低域により厚みを感じたい場合はN09、ボーカルをより味わいたいならNB-T1といった感じになると思う。音圧が緩く、音の広がりが良くて意外と没入感が高いのと解像度がそれなりなのは両者共通。N09に明確に勝るのは装着感かな。あとN09と違って左右間違えづらい。

www.ear-phone-review.com

 

美点
  1. 中域の聞こえが良く、広がりがある
  2. 低域に一定の厚み、高域に一定の輝きや抜けがあり、悪い感じのかまぼこではない
  3. 音に密度感があり、全体的に近く、わかりやすい
  4. 音場に温度感があり、マイルドなため、聞き疲れしにくい
  5. 低域のスピード感はほどよく万能
欠点
  1. 高域や低域は相対的におとなしいのでメリハリに欠けると思うかもしれない
  2. 音は全体的に近く、解像度は価格なり

 

[高音]:高域は中域よりは奥に位置するが、空気感はしっかりとあり、シャリシャリシャーンという音はそれなりにはっきり聞こえる。シャープな音ではないが、ディテールや刻みも悪くないように思われる。ボーカルの抜けもほどよく、天井感は感じない(秦基博「水彩の月」、井口裕香「Hey World」、多田葵「灼け落ちない翼」でテスト)

[中音]:中域が最も充実している。タムやギター、ボーカルは前面に出てきて、ピアノにも厚みがあり、精彩がある。キレよりは広がりを重視した音質で、ふわっと音が広がる感じで没入感がある。

[低音]:100hz~40hzまで、ややぼーっとした振動。30hzで沈み、20hzでほぼ無音。振動音からしてウォームな印象を受ける。実際ベースはじんわり感があり、バスドラムも少しポンポンと膨張感がある。印象はほぼN09と同じだが、存在感はN09のほうが強く、あちらは低域が前面に出てくる。こちらは中域より少し下がる(分島花音「killy killy JOKER」、UVERWorld「CORE PRIDE」、重低音音源動画でテスト)

[解像度・立体感]:音像は明瞭という感じではないけど、手がかりは意外としっかりしている。中域が最も充実しているが、ディテールは結構バランスよく散りばめられていて、それなりにそれぞれの音域の聴かせどころは押さえている。輪郭は強調しない(petit milady「azurite」、分島花音「world's end, girl's londo」でテスト)

[パーカッション・リズム]:ドラムセットは、バスドラよりはややタムが少し強く、明るめのバツンバツン系の音。ハイハットはそこそこ白味があり、刻みもあってシャリシャリした歯ごたえが少しあるが、輪郭はマイルドでシャープさを強調する感じではない(東京カランコロン「スパイス」、nano.RIPE「ツマビクヒトリ」、JOY「アイオライト」でテスト)

[ボーカル傾向]:男声ボーカルも女性ボーカルもほどよい濃さがあって、中域の甘いあたりが一番強調される。ナチュラルなふっくらした息感がある。明るさは強調しないが、抜けも悪くないので暗い印象は受けない。ボーカルは価格帯の中では満足度が高いだろう。

 

【4】官能性「ほどよいスピード感と音の広がり、そしてボーカルフォーカス」

大橋彩香「ダイスキ。」

 低域のスピード感は十分で、こういうダンス系のリズムでも遅れる感じはない。その低域リズムは、柔らかみのある手応えでありながら、タイト感もあってしっかりと床面を感じさせてくれる。何よりボーカルが甘味を出しつつ、明るさも十分な良質バランスで、中域で安定する聞き心地がマイルドな声色ながら、暗い感じもなく、コケティッシュさが感じられる。

 


TVアニメ『可愛ければ変態でも好きになってくれますか?』OP主題歌「ダイスキ。」(小春盤)

 

ヨルシカ「雨とカプチーノ」

 中域に充実感があるので、こういう曲に浸れる。暖かみがありつつ、ほどよくシームレスに上に抜けるしなやかさを持ったボーカル表現も、この曲のちょっと肩の力が抜けた感じに合っている。ディテール感はほどよく分散していて、シンバルの精彩やベース音もきれいに聞こえる。分離感を強調せずにそれぞれの音に調和的な広がりを持たせつつ、ディテールはそれなりに出るので、意外と満足度は高い。

 


雨とカプチーノ

 

Dave Koz「Right By Your Side」


  メインのサックスはちょっとツルツルしていて深みはもうちょっと足りないかなと思うけど、ちゃんと音の広がりを豊かに感じさせてくれて、音に暖かみがあって充実感がある。JAZZもバランスよく聴かせてくれるので、結構おすすめ。

 


The Dance

 

Snail's House「FUSION」


  このイヤホン、没入感高めなうえに、音圧強く出さないから圧迫感なく、音の太さとか厚みを結構気持ちよく味わえるんで、この曲みたいなJAZZ色の入った、厚みのあるダンスサウンドとは相性よさそう。リズムサウンドの音圧とか衝撃感は抑えめに、ピアノが豊かに目立つ感じになる。高域はマイルドながら、暗いところはないんで、キラキラツヤツヤ感も少しぶっとい感じでだが、しっかり味わえる。

 


エイリアン☆ポップ III

 

【5】総評「コスパは素晴らしく良いんじゃない?」

 実売3000円以下です。低価格で気軽に買える完全ワイヤレスイヤホンとしてはかなり完成度が高いです。音質的にもフラットに近い万能系で、音は近く包み込んでくるタイプなので、没入感も高く、外出時も外音を余り気にせずかなり音楽に没頭できます。通勤通学時に電車内で自分の世界に浸りたい人にはかなりいいんじゃないでしょうか。

 標準のダブルフランジイヤーピースは装着感良いですが、苦手っている人もいるかもしれません。しかし問題ありません。イヤピを変えてもノズルに傾斜が設けられているので、装着感は良いままです。

 

FEYCH NB-T01

FEYCH NB-T01

ワイヤレス イヤホン Bluetooth 5.0+EDR CVC+DSP 知能ノイズキャンセリング Hi-Fi 高音質 完全 ブルートゥース ヘッドホン 自動ペアリング 自動ON/OFF 左右独立型 マイク内蔵 両耳通話 Siri対応 充電式収納ケース付き iPhone/ipad/Android適用

【関連記事】

www.ear-phone-review.com

www.ear-phone-review.co

www.ear-phone-review.com

www.ear-phone-review.com


*1:おすすめ度とは、あくまで主観的に「ここが面白い!ここが味わい深い!」と思ったポイントです。たとえば低域が「5」だからといって低音が支配的で低域重視で鳴りますというわけではなく、「低域の表現が丁寧でうまいなぁ」とか「これはちょっと他では味わえないかも」といった特徴的な音、魅力的な音がポイント高めになります。そのイヤホンの販売価格帯も考慮した主観的な評価です。