audio-sound @ hatena

audio-sound @ hatena

オーディオ機器やゲーミングデバイスのレビュー、そして好きな音楽を徒然なるままに

MENU
Please enable / Bitte aktiviere JavaScript!
Veuillez activer / Por favor activa el Javascript![ ? ]

【完全ワイヤレスイヤホン BOMAKER SiFi 2 フラッシュレビュー】初代SiFiの単純な進化版ではない。より明るく、艶のあるサウンドを実現している。

在庫処分コーナー:パソコン・プリンタ・液晶ディスプレイ・デジカメなど!デジタル家電・AV家電・季節家電が超特価!

BOMAKER SiFi 2

BOMAKER SiFi 2

【2020年令和新品】BOMAKER ワイヤレスイヤホン Bluetooth5.0 片耳モードあり HiFi音質 高品質内蔵マイク Bluetoothヘッドセット 自動ペアリング 騒音遮断 IPX7防水対応 音量調節/Siri喚起 iPhone/Android/iPadに適用 黒

 

 

 「フラッシュレビュー」はデータ中心の簡潔な内容で、ポイントを絞ってオーディオ製品を解説します。

 今回取り上げる機種はBOMAKER SiFi 2です。BOMAKERという企業は2015年に設立された若い企業「广东省宏博伟智技术有限公司」のブランドで、日本ではあまり知られていませんが、プロジェクターを中心に電子機器/AV機器を開発販売しています。amazonに出品しているメーカーとしては比較的大規模な販売主体になります。

 そのBOMAKERの名を一躍有名にしたのがBOMAKER SiFiで、低価格ながら当時の最新チップであるQCC3020をいち早く採用し、しかも音質が良好だということで海外で話題になり、国内でも高い評価を受けている機種です。

www.ear-phone-review.com

www.ear-phone-review.com

 

 BOMAKER SiFi 2はそのSiFiの後継モデルに当たりますが、デザインやチップ構成は大幅に見直されており、音質にも変更が加えられたので、マイナーチェンジではなく、ほとんど別機種と言えるイヤホンに仕上がっています。

 

f:id:kanbun:20200507113630p:plain

 audio-sound @ hatenaはこの機種を「audio-sound @ hatena Highly Recommended」として、大多数の人にとって満足度が高いオーディオ製品であると推奨します。

 

基本スペック

  • 連続/最大再生時間:6.5h/30h
  • 防水性能:IPX8
  • 対応コーデック:AAC/SBC
  • 技適番号:214-107433

 

パッケージ

 パッケージは価格帯の標準レベル以上です。付属品はイヤーピース(2種類)、充電用ケース、充電用ケーブル(Type-C)、説明書です。 

 本体のビルドクオリティは特別優れているというわけではありませんが、充分な品質を実現しています。

 

BOMAKER SiFi 2

BOMAKER SiFi 2

BOMAKER SiFi 2

BOMAKER SiFi 2

 

装着サンプル

 少し厚みのあるデザインになっていますが、耳への収まりは良好です。ただし、耳が小さい人は少し窮屈な付け心地に思うかも知れません。

 

BOMAKER SiFi 2

BOMAKER SiFi 2

BOMAKER SiFi 2

 

接続品質

 AACでCayin N6II/E02と接続してテストしました。価格帯ではわりと上等な接続品質です。人混みに行ってないのでわかりませんが、家庭内ではそこそこ良いです。距離耐性はそれなりに良好で、5m離れても充分繋がっており、ほとんどシームレスですが、距離に応じて少しの途絶が出る場合があります。遮蔽物があると通信が不安定になります。

 またホワイトノイズはわずかにありますが、敏感な人でないと気にならないのではないかと思います。

www.ear-phone-review.com

 

音質

測定機材

  • SAMURA HATS Type3500RHRシステム:HEAD & TORSO、左右S-Typeイヤーモデル(Type4565/4566:IEC60268-7準拠)
  • AWA社製Type6162 711イヤーシミュレータ
  • マイクプリアンプ:Type4053
  • Type5050 マイクアンプ電源
  • オーディオインターフェース:ROLAND Rubix 24
  • アナライザソフト:TypeDSSF3-L

※イヤーシミュレーターの特性上、20hz以下と16khz以上の信頼性は高くありません。 

www.phileweb.com

 

周波数特性

 上から順に、

  1. [AET07 S装着時]左右別
  2. [AET07 S装着時]左右平均
  3. [AET07 S装着時]左右別(自由音場補正済み)
  4. [AET07 S装着時]左右平均(自由音場補正済み)
  5. [標準イヤーピース(厚型) S装着時]左右別
  6. [標準イヤーピース(厚型) S装着時]左右平均
  7. [標準イヤーピース(厚型) S装着時]左右別(自由音場補正済み)
  8. [標準イヤーピース(厚型) S装着時]左右平均(自由音場補正済み)
  9. [標準イヤーピース(薄型) S装着時]左右別
  10. [標準イヤーピース(薄型) S装着時]左右平均
  11. [標準イヤーピース(薄型) S装着時]左右別(自由音場補正済み)
  12. [標準イヤーピース(薄型) S装着時]左右平均(自由音場補正済み)
  13. 標準イヤーピース比較(自由音場補正済み)
  14. 標準イヤーピース比較(自由音場補正済み/2khz-24khz拡大)

※「AET07 Sサイズ」は当ブログの測定用レファレンスイヤーピースです。それ以外のイヤーピースは特記がない限り、このイヤホンパッケージの標準添付のものです。

※また当ブログの自由音場補正については機材に合わせてサザン音響さんから提供された補正値を使用しております。

www.s-acoust.jp

 

BOMAKER SiFi 2

BOMAKER SiFi 2

BOMAKER SiFi 2

BOMAKER SiFi 2

BOMAKER SiFi 2

BOMAKER SiFi 2

BOMAKER SiFi 2

BOMAKER SiFi 2

BOMAKER SiFi 2

BOMAKER SiFi 2

BOMAKER SiFi 2

BOMAKER SiFi 2

BOMAKER SiFi 2

BOMAKER SiFi 2

 

 全体を見るとわりとフラットに近い、穏やかなU字型と言えるサウンドシグネチャーをしています。低域は緩やかに隆起していてウォームなサウンドを実現し、高域に高いピークがあって中域に風通しをもたらしています。

www.ear-phone-review.com

 

 低域は重みの強調がありますが、熱気はそれほど強くなく、見通しが良くレイヤリングが良好です。ドラムキックは輪郭感がはっきりしており、膨らみが少なく、音像が引き締まっていて、スピード感があります。エレキベースとドラムキックの描き分けは良好ですが、エレキベースは少し厚みが抑えめで、黒みも強くなく、低域の重厚感を重視する人には明るめのサウンドに思えるかも知れません。低域弦楽は少し重みがありますが、透明感のあるサウンドで、躍動的に聞こえます。

 中域から中高域にかけては非常にフラットに近くチューニングされています。明るく見通し感が良く透明感があります。光沢感もあって艶やかな色合いをしていて、音像はくっきりと描き出されますが、ボーカルと楽器音は近めです。ボーカルは語尾が少し伸び、息も高く伸びるので、キラキラした楽器音に少し突っ込んで聞こえるかも知れません。高域と中域は分離的ではないので、人によっては音が静寂感に欠ける印象を持つかも知れません。質感は硬めでピアノ音がキンキン聞こえるという場合もあるでしょう。

 たとえば(K)NoW_NAME「seeds」を聴くと、楽器は色づきよく、ピアノは硬く明るめで、リズムは良好なトランジェントによってスナッピーでキレよく聞こえるので、わりと元気な曲調に聞こえます。後ほど比較しますが、この曲はSiFiのほうがボーカル帯域の上に静寂感があるので、個人的には落ち着いて、よりしみじみと甘味も増して聞こえ、好みに近いです。

 一方で明るい曲、たとえば三月のパンタシア「ピンクレモネード」のような曲ではSiFi 2のほうがリズミカルで明るく光沢感や透明感のある聴かせ方をするので、より楽しく聞こえます。ボーカルも少し媚びて聞こえます。SiFiのほうがもう少しパワフルで安定感のあるサウンドに聞こえますが、一方でボーカル周辺の分離感は良好でフォーカス感が良く、ボーカルの声質ももう少し落ち着きがあるということが言えます。

 

seeds
ピンクレモネード

 

 高域の高いピークは音場全体に風通しをもたらしていますが、一方でハイハットの粒立ちを目立たせてシルキーに聴かせ、バイオリンのエクステンションを強調し、トランジェントを強くしています。音場は伸びやかで音楽は全体が少し上向きに引っ張られて聞こえやすいです。

 

初代SiFiとの比較

 さて、ここでは初代SiFiとの比較になりますが、まず外観や機能面では以下のような大きな変更点があります。

  1. 外観が大きく変更されました(下の写真参考)
  2. SiFi 2はaptXに対応しません
  3. SiFi 2は防水性能がIPX8になっています
  4. 充電ケーブル用のUSB端子がSiFiではMicro-Bでしたが、SiFi 2ではType-Cになっています

 

SiFi 2 vs SiFi
SiFi 2 vs SiFi

 

 次に音質面での違いですが、以下のグラフはSiFi 2とSiFiの自由音場補正済み周波数特性の比較になります。下側のグラフは1khz以上を拡大したものです。イヤーピースはどちらもAET07で比較しています。コーデックはSiFi 2がAAC、SiFiがaptXでの接続になります。

SiFi 2 vs SiFi

SiFi 2 vs SiFi

 

 さて、大まかな全体のバランスには変更がないように思われますが、中域上部から中高域にかけて目立った変更点があることがわかります。簡単に言えば、SiFiでは中域上部に凹みがあって静寂感と奥行きを出して、高域と中域に分離感が出されてましたが、SiFi 2ではフラットなバランスになり、つながりがよくなっています。そのためSiFi 2はボーカルフォーカスの点ではSiFiに劣るかわりに、明るく、さらにくっきりして音像が聞こえるようになりました。より若者向きの元気な音になったとも言えますが、ボーカル周辺の音数が増え、ややボーカルが埋没しやすくなっています。

 SiFi 2は単純にSiFiの上位機種というわけではなく、とくに聞き心地の点ではSiFiが優れていると思われます。

 

レコーディングシグネチャー

 レコーディングシグネチャーの基本的な原理、楽しみ方については以下を参考にして下さい。

www.ear-phone-review.com

 

 参考用にレコーディングシグネチャーを掲載します。自由音場補正済みです。ソースはFiiO M15を用いています。イヤーピースは薄型の標準イヤーピース Sサイズを使い、コーデックはSBCです。

www.ear-phone-review.com

 

 レコーディングシグネチャーで使用している楽曲は私も大好きなゲームメーカー日本ファルコム様のものを使用させて頂いております。

www.falcom.co.jp

 

JAZZ

anchor.fm

 

OST

anchor.fm

 

クラシック

anchor.fm

 

ロック

anchor.fm

 

総評

 SiFi 2は初代SiFiの美点を残しつつ、しかし単純なアップグレードモデルでない別機種と言って良いものに仕上がっています。よりフラットに近い音質になったり、初代が対応していたaptXに対応しないなど音質面や機能面でいろいろと差があります。とくにボーカルフォーカスを重視する場合、SiFiのほうが好ましいと思われます。一方でより原音忠実的なモニターサウンドを求めているならば、SiFi 2のほうが好ましく思えるでしょう。

 

BOMAKER SiFi 2

BOMAKER SiFi 2

【2020年令和新品】BOMAKER ワイヤレスイヤホン Bluetooth5.0 片耳モードあり HiFi音質 高品質内蔵マイク Bluetoothヘッドセット 自動ペアリング 騒音遮断 IPX7防水対応 音量調節/Siri喚起 iPhone/Android/iPadに適用 黒

 

【関連記事】

www.ear-phone-review.com

www.ear-phone-review.com

www.ear-phone-review.com

www.ear-phone-review.com


 

中華イヤホン
完全ワイヤレスイヤホン
イヤホン
ヘッドホン
デジタルオーディオプレーヤー
ニュース
特集記事
HiFiGOブログ
セール情報

 

新着記事