audio-sound @ hatena

audio-sound @ hatena

オーディオ機器やゲーミングデバイスのレビュー、そして好きな音楽を徒然なるままに

MENU

【HiFiGOニュース】Tanchjim Space:デュアルCS43131 DACチップを搭載した最新のポータブルUSB DAC/AMP

ヘッドライン
icon icon
icon

TANCHJIM Space

TANCHJIM Space

 

 

IEMでおなじみのブランドTanchjimが、ポータブルDAC/AMP市場にデビューし、最新製品Tanchjim Spaceをリリースしました。"Space "は、同ブランドがDAC/AMP市場に初めて挑戦した製品です。シーラス・ロジックのデュアルDACチップで構成されたプレミアムオーディオ回路を搭載しています。Tanchjim Spaceは、コンパクトな形状で、ポケットの中でも場所を取らず、気軽に持ち運ぶことができます。Tanchjim Spaceで、ポータブルオーディオの楽しみをさらに広げてください。

www.ear-phone-review.com

 

https://cdn.shopify.com/s/files/1/0031/0453/8673/files/4_e053b449-9ff8-4c7a-a475-2dbce2559c2b.jpg?v=1669060294

 

Tanchjim Space89.99ドルで正式発売されました、詳しくはこちらをご覧ください。

 

優れたオーディオパフォーマンスを実現する構成

Tanchjimは、ハイレゾリューション・オーディオ信号のデコードに優れたパフォーマンスを発揮するCS43131 DACチップを2基搭載しています。小さなSpaceは、最大32-Bit/768kHzのビットレートに対応したハイレゾPCM信号とネイティブDSD256オーディオ信号をサポートしています。シーラス・ロジックのデュアルDACチップにより、ハイレゾリューション・オーディオ信号の鮮明なデコードを実現。このDACチップは、低歪み、高ダイナミックレンジ、ノイズのないクリーンなバックグラウンドなど、ウルトラクリーンなパフォーマンスを実現するのに役立っています。そのコンパクトなサイズに惑わされることなく、Tanchjim Spaceはパワーハウスなのです。2段階のゲインモードを搭載し、パワフルな出力レベルを実現します。32Ωの負荷で最大230mWのクリーンなパワーを発揮します。2段階のゲインモードを持つタンチジムSpaceは、繊細なヘッドホンやインイヤーモニターだけでなく、要求の厳しいヘッドホンやインイヤーモニターにも簡単に接続することが可能です。

 

https://cdn.shopify.com/s/files/1/0031/0453/8673/files/2_124ce209-0775-4907-85df-d3e395c30271.jpg?v=1669060312

 

非常に美しい外観

専門的な仕上げと精巧な処理で知られるTanchjimの製品。最新のSpaceも同様で、高精度のCNCマシニング加工で設計されています。外装は航空グレードの高品質なアルミニウム合金で構成されています。また、トップカバーにはガラス窓があり、タンチジムのエンジニアが内部のオーディオ回路を設計する際の専門知識を示しています。Tanchjim Spaceは、コネクタケーブルを交換することができます。パッケージにはType-cケーブルが同梱されていますが、Lightningコネクタケーブルを使用することで、簡単にアップルのiOSデバイスでSpaceを使用することができます。ヘッドホン出力は、3.5mmシングルエンドと4.4mmバランスの2系統を装備しています。

 

https://cdn.shopify.com/s/files/1/0031/0453/8673/files/1_bb3acb92-3911-4bbc-b567-8a5a8b22de6c.jpg?v=1669060328

 

価格と販売状況

Tanchjim Spaceは、印象的なパフォーマンスを提供する、ポケットにやさしいプレミアムDAC/AMPです。毎日使うことを想定して設計されており、コンパクトな形状で使い勝手が良い。Tanchjim Spaceの発売価格は89.99ドルで、詳細はこちらからご確認ください。

 

 

関連記事


中華イヤホン
完全ワイヤレスイヤホン
イヤホン
ヘッドホン
デジタルオーディオプレーヤー
ニュース
特集記事
HiFiGOブログ
セール情報

 

新着記事