audio-sound @ hatena

audio-sound @ hatena

オーディオ機器やゲーミングデバイスのレビュー、そして好きな音楽を徒然なるままに

MENU
Please enable / Bitte aktiviere JavaScript!
Veuillez activer / Por favor activa el Javascript![ ? ]

【HiFiGOガイド】Hi-Fi機器の全体的なパフォーマンスをテストするためのベストトラック18 2020年版

在庫処分コーナー:パソコン・プリンタ・液晶ディスプレイ・デジカメなど!デジタル家電・AV家電・季節家電が超特価!

f:id:kanbun:20200607125303p:plain

 

 

※この記事はHiFiGOから許諾を頂いて翻訳したものです。著作権はHiFiGOにあります。

元記事

hifigo.com

 

Hi-Fi機器の全体的なパフォーマンスをテストするための18のベストトラック 2020年版

 「HiFi」とは「高忠実度」のことであり、1950年代と60年代に急速に改善された録音と再生技術を使用し、モノラルまたはステレオにかかわらず、録音と再生の品質に大きな注意が払われているということです。目的は、家で音楽を楽しむリスナーと演奏しているミュージシャンが正確に空間を共有できるオーディオイメージを作成することです。

 

 HiFiGOでは、真のオーディオファンのニーズを理解し、それに応えます。 私たちは、幅広いHifiオーディオ製品をお客様に提供し、世界中に発送しています。

  • ヘッドホンとインイヤーイヤホンの素晴らしいコレクションについてはこちらのページでご確認ください
  • DACとアンプは軽視すべきではありません。こちらのページからご確認ください。
  • こちらのページでさまざまなオーディオプレーヤーの選択肢を確認してください。
  • Hifi機器をサポートするアクセサリについては、こちらのページをご確認ください

 

 多くのリスナーにとって、どんな機器であれ、それで曲を聞くことができれば十分です。しかし、オーディオファンにとっては、機器によるサウンド再生のさまざまな側面をテストすることが絶対に不可欠です。これは、装置によって提供される音響特性のさまざまな側面を分析することによって行うことができます。以下に紹介するような各音響特性は、特定の種類の音楽パターンを演奏することでテストできます。

 これらは、Hi-Fi機器のパフォーマンスをテストするときに、オーディオファンが求める典型的な音響特性です。

 

  • ダイナミックレンジ
  • 中域周波数応答
  • 高域周波数応答
  • 低域周波数応答
  • 全体的な音調バランス(Tonality)
  • タイミングとリズムの側面
  • 空間分離
  • アタックの質と減衰
  • ディテールとミックスの品質

 

ダイナミックレンジをテストするためのトラック
Rhapsody in Blue – George Gershwin

 

A life in music – John Williams

 

中域周波数応答をテストするためのトラック
I Put a spell on you – Nina Simone

 

The Holy Men – World Saxophone Quartet

 

高域周波応答をテストするためのトラック
Terry’s Song – Bruce Springsteen

 

Lonesome Lover – Max Roach

 

低域周波応答をテストするためのトラック
Uh Uh – Thundercat

 

Angel – Massive Attack

 

全体的な音調バランスをテストするためのトラック
The National Anthem – Radiohead

 

Rosanna – Toto

 

タイミングとリズムの側面をテストするためのトラック
Spoon – Can

 

15 Step – Radiohead

 

空間分離をテストするためのトラック
Right Where It Belongs – Ninch Inch Nails

 

Turns Your Lights Down – Bob Marley and The Wailers

 

アタックの品質と遅延をテストするためのトラック
The Rite of Spring – Igor Stravinsky

 

Das Spiegel – Chemical Brothers

 

ディテールとミックスの品質をテストするためのトラック
Monatgues and Capulets – Sergei Prokofiev

 

Orinoco Flow – Enya

 

編集後記

 上記のカテゴリの複数のトラックを使用して、お手持ちの音響機器の音響特性の複数の側面をテストできます。個人の好みは非常に重要な役割を果たします。あなたの趣味に見合った機器があなたの趣味に見合った音を生み出すからです。

 低域またはブームのバランスを好む場合は、適切な低域またはブームのバランスのとれたミックスを提供する機器を選ぶ必要があります。 結局のところ、Hifiシステムで音楽を聴くことは、あなたにとって充実した楽しい体験になるはずです。

 

 ワールドミュージックに関する定期的な更新、最新ニュース、その他のおすすめをこのサイトで共有し続けます。引き続きお楽しみに。良い音楽を楽しみ続け、この空間をもっと楽しみましょう。

 

Atul Pandeyより 

 

  • 元記事の公開日:2020/05/31
  • 著者:HiFiGO

 

【関連記事】

www.ear-phone-review.com

www.ear-phone-review.com

www.ear-phone-review.com

www.ear-phone-review.com


中華イヤホン
完全ワイヤレスイヤホン
イヤホン
ヘッドホン
デジタルオーディオプレーヤー
ニュース
特集記事
HiFiGOブログ
セール情報

 

新着記事