audio-sound @ hatena

audio-sound @ hatena

オーディオ機器やゲーミングデバイスのレビュー、そして好きな音楽を徒然なるままに

MENU
Please enable / Bitte aktiviere JavaScript!
Veuillez activer / Por favor activa el Javascript![ ? ]

【HiFiGOアナウンス】SIVGAが開放型ヘッドホン SIVGA PHOENIXを発表しました

在庫処分コーナー:パソコン・プリンタ・液晶ディスプレイ・デジカメなど!デジタル家電・AV家電・季節家電が超特価!

SIVGA PHOENIX

SIVGA PHOENIX

 

 

※この記事はHiFiGOから許諾を頂いて翻訳したものです。著作権はHiFiGOにあります。

元記事

hifigo.com

 

SIVGAが開放型ヘッドホン SIVGA PHOENIXを発表しました

SIVGA PHOENIX

 SIVGAは、高性能で高品質のヘッドホンで知られています。SIVGAのラインナップモデルの多くは、外装ハウジングに木材などのエキゾチックな素材を取り入れています。多くの異なるタイプの木材を使った無限に近い試行錯誤の結果、SIVGAはついにゼブラウッドをヘッドホンシェルの最良の材料として選びました。

 新しいヘッドホンモデルはSIVGA PHOENIXと呼ばれ、ダイナミックドライバーを使用して高品質で低歪みのサウンドを提供するオープンバックオーバーイヤーヘッドホンに仕上がっています。

 

SIVGA PHOENIX

 

デザイン

 SIVGA PHOENIXは、美しいゼブラウッドハウジングに埋め込まれたダイナミックドライバーを備えているヘッドホンです。パッド入りヘッドバンドとイヤーパッドはどちらもソフトな付け心地を実現しており、長時間のリスニングの際にも最大限の快適性を提供するように設計されています。

 外側のステンレス鋼グリルのワイヤーは、黒色のコーティングラッカーで覆われ、航空グレードのアルミニウム CNCで処理されています。仕上げとして、アルミニウムには陽極酸化処理とサンドブラスト処理が施されています。

 広大な音場、深みのある豊かなサウンドを持ち、優れた職人技の結晶であるSIVGA PHOENIXは、世界中のヘッドホンユーザーに非常に高いコストパフォーマンスをもたらします。

 

SIVGA PHOENIX


50mmダイナミックドライバーが実現するインパクトのある低域パフォーマンス

 SIVGAが独自に開発したポリカーボネート製の超薄型振動板を搭載したこのヘッドホンは、あらゆるタイプの音楽を楽しむために作られています。しかしながら、ダブステップ、EDM、ヒップホップなどの重低音の利いたミュージックを聴くと、その真価が発揮されます。

 

SIVGA PHOENIX


 極薄ポリカーボネートのダイヤフラム(振動板)は、SIVGAのチームが独自に開発したものです。PHOENIXのために最適になるよう調整されたドライバーは、独自に設計されたダイヤフラムの構造とともに、ダイナミックドライバーの一般的な欠点を排除できるよう組み合わされています。

 その結果、PHOENIXは、これまでにないレベルの明瞭さと明確な音質を備えた強力な低域レスポンスを提供することが可能となりました。

 

快適なイヤーパッド

 組み合わされているスエードレザーは、弾力のあるヘッドバンド全体を覆っているため、頭頂部の快適性は充分にあります。各イヤーカップには、ステンレス鋼グリルが装備されています。オープンバック(開放型)デザインは、より広大な音場を生成し、音楽のピンポイントな解像度を把握することができます。

 

SIVGA PHOENIX


 イヤーパッドは人間工学に基づいていて、柔らかく、最大限の快適性を実現します。 イヤーマフの内層は不活性スポンジで作られています。イヤーカップには、耳に圧力をかけないように十分なスペースがあり、良好な密閉性も提供されます。

 イヤーパッドの外側の素材は肌に優しいベルベットでできており、高級感があって柔らかく、疲れることなく長時間のリスニングが可能です。

 

音質

 PHOENIXは50mmダイナミックドライバーを使用して驚くべきサウンドクオリティを実現します。強力な低域、クリアな中域、十分に拡張された高域を組み合わせることにより、歪みが非常に少なく、疲れのないサウンドを実現します。

 

インピーダンス

SIVGA PHOENIX

 公表された公称インピーダンスはわずか32Ωであるため、PHOENIXは非常に敏感なヘッドホンです。 ユーザーは、任意のPC、スマートフォン、そしてゲームコントローラーからでも簡単にこのヘッドホンを駆動できます。

 もちろん、適切なアンプ源を使用することで、ヘッドホンが劇的に変化し、ダイナミックレンジが拡大し、低音が大幅に引き締まります。

 

SIVGA PHOENIX

 

技術仕様
  • トランスデューサーのタイプ:ダイナミック型
  • ドライバー直径:50mm
  • 感度:103 dB±3 dB
  • インピーダンス:32Ω±15%
  • 周波数応答:20 Hz-20 kHz
  • 重量:296g

 

ケーブル

SIVGA PHOENIX

 

 PHOENIXには、交換可能なシングルエンド3.5 mmケーブルが付属しています。ヘッドホンは、あらゆるポータブルソースで使用できるように、アクセサリセットが含まれています。

 

価格設定

 SIVGA PHOENIXは$259.99で注文可能になりました。

 

 このヘッドホンの詳細については、こちらのページでご確認ください。

 

SIVGA PHOENIX

SIVGA PHOENIX

SIVGA PHOENIX Over Ear Open Back Zebra Wood Dynamic/Moving-coill Driver Headphone

 

  • 元記事の公開日:2020/07/01
  • 著者:HiFiGO

 

【関連記事】

www.ear-phone-review.com

www.ear-phone-review.com

www.ear-phone-review.com

www.ear-phone-review.com


中華イヤホン
完全ワイヤレスイヤホン
イヤホン
ヘッドホン
デジタルオーディオプレーヤー
ニュース
特集記事
HiFiGOブログ
セール情報

 

新着記事