audio-sound @ hatena

audio-sound @ hatena

オーディオ機器やゲーミングデバイスのレビュー、そして好きな音楽を徒然なるままに

MENU
Please enable / Bitte aktiviere JavaScript!
Veuillez activer / Por favor activa el Javascript![ ? ]

【HiFiGOガイド】FiiO M11 Proについて

在庫処分コーナー:パソコン・プリンタ・液晶ディスプレイ・デジカメなど!デジタル家電・AV家電・季節家電が超特価!

FiiO M11 Pro

FiiO M11 Pro

 

 

※この記事はHiFiGOから許諾を頂いて翻訳したものです。著作権はHiFiGOにあります。

元記事

hifigo.com

 

FiiO M11 Proについて

 Fiio M11 Proは、今月9月末*1に世界中の販売代理店に手配される予定で、Fiioが公式にWeiboで報告しています。

 

https://cdn.shopify.com/s/files/1/0031/0453/8673/files/9edd67a77f843cc3_grande.jpg?v=1568274460

 

 FiioからM11 Proに関する情報を入手しました。

 

FiiOのオーディオプレーヤー製品ラインナップについて

 Fiioの非公式発表によると、3つのモデルM11 Pro、M15、M15 Pro*2がM11に続いてリリースされます。 ただし、これらのモデルはすべて同じ研究開発部門によって開発されているため、リリースされる日程は異なり、同時にローンチされることはありません。

 

https://cdn.shopify.com/s/files/1/0031/0453/8673/files/5537a7d43cafe4eb_grande.jpg?v=1568274463

 

Fiio M11 Proのターゲット

 M11 Proは、AM3Dモジュールを搭載したFiiO X7 / X7MK2を購入したユーザー向けの製品である可能性があります。実際、M11 proは「X7MK3」とも呼ばれています。AM3DとM11 Proの両方で、THX AAAアンプテクノロジーが同様のサウンドシグネチャーで利用されています。M11 Proは、DACチップとしてAK4497をデュアル搭載していますが、このチップは、X7 / X7MK2で採用されていたESS製DACチップよりも音楽的です。もちろん、さらに重要なのは、X7 / X7MK2と比較して、メインコントロール、ディスプレイ、機能、そしてコントロールのエクスペリエンスが大幅に改善されていることです。

 

https://cdn.shopify.com/s/files/1/0031/0453/8673/files/cbb2bb36b0213b26_grande.jpg?v=1568274486

 

M11 proがM11より200ドル高い理由

M11 Proの価格は769ドルで、M11の無印よりも200ドル程度高い(関税や付加価値税によって価格差は変化します)ですが、価格が高く製品構成が少ないブランドと比較すると、その価格でもなお非常に競争力があります 。Fiioは、M11 ProでM11より優れたDACチップAK4497を搭載し、より大容量の内部メモリーチップ(32G以上)を内蔵し、より良いアンプチップを実現してTHXライセンス料を支払い、独立したアナログボリューム調整チップを追加し、より大きなバッテリー(約600mAh増加)を搭載するのに200ドルを費やしました。

 

https://cdn.shopify.com/s/files/1/0031/0453/8673/files/2e0732b4d70c12ff_grande.jpg?v=1568274473

 

Fiio M11 proの出荷日は?

 出荷前のさまざまなテストと検査、ソフトウェアの詳細なデバッグなどは、M11 proの生産後、丁寧に時間をかけて行われるので、FiiOの公式発表によれば、M11 Proは今月末*3に出荷可能になります。

 

https://cdn.shopify.com/s/files/1/0031/0453/8673/files/78cdf68b06eee61c_a9fa4bed-4077-4e99-bffd-c00b9fdc37d6_grande.jpg?v=1568274640

 

Fiio M11 Pro ステンレスバージョン

 Fiio M11 Proのステンレスバージョンは非常に美しい仕上がりになっています。 ステンレスバージョンの重量はM11 Proの標準バージョンよりさらに100グラム増しています。Fiioによると、率直に言って、消費者のほとんどは、Fiio M11 ProステンレスバージョンとM11 pro標準バージョンの違いによる、サウンドシグネチャーの小さな違いを気にかけることはないそうです。したがって、Fiio M11 Proのステンレスバージョンを大量生産することはありません。

 他にも理由があります。

  1. Fiioの厳格な基準では、不良品率が高すぎて生産効率が悪い。
  2. M11 Proを好む購買層の人は多分ステンレスバージョンをあまり買わない。

 FiiOは、過剰在庫を回避するために、市場からの潜在的な需要を適切に考慮する必要があります。

 

  • 元記事の公開日:2019/09/12
  • 著者:Candice Song

 

FiiO M11 Pro

FiiO M11 Pro

Fiio M11 Pro Dual AK4497EQ Blutooth 5.0 Portable Music Player

 

【関連記事】

www.ear-phone-review.com

www.ear-phone-review.com

www.ear-phone-review.com

www.ear-phone-review.com


*1:元記事は2019年9月12日に出されました。

*2:M15 Proは公式で開発中止が発表されました。

*3:元記事時点。

中華イヤホン
完全ワイヤレスイヤホン
イヤホン
ヘッドホン
デジタルオーディオプレーヤー
ニュース
特集記事
HiFiGOブログ
セール情報

 

新着記事