audio-sound @ hatena

audio-sound @ hatena

オーディオ機器やゲーミングデバイスのレビュー、そして好きな音楽を徒然なるままに

MENU

【HiFiGOガイド】6つのアップデートで、すべてが新しくなったTopping DX7 Pro+:DX7 Proからの進化点を解説!

ヘッドライン
icon icon
icon

Topping DX7 Pro+

Topping DX7 Pro+

 

 

Toppingは、定番のデスクトップ型オールインワンDAC/AMP「DX7 Pro」をアップデートし、新型の「Topping DX7 Pro+」を発表しました。2019年に発売されたDX7 Proは、Toppingにとってトップセラーの製品です。汎用性の高いオールインワン・デスクトップ・ソリューションとして、ユーザーにかなりの貢献をしてきました。しかし、先進的な機能を搭載したシリーズを維持するために、DX7 Proにはアップデートが必要でした。そこで、Toppingは新たにDX7 Pro+を開発しました。新開発のI/V変換チップセット、専用設計のNFCAヘッドホン増幅回路など、DX7を根底からアップグレードしています。

www.ear-phone-review.com

 

Topping DX7 Pro+

 

最新のDX7 Pro+は、DX7 Proより約50$高い699$で正式発売されます。DX7 Pro+の詳細情報はこちらでご確認ください。

 

ピュアオーディオのパフォーマンスに関して言えば、新しいDX7 Pro+は旧モデルのDX7 Proから6つの新しいアップデートを搭載しています。それらについて説明しましょう。

 

アップデートされたBluetoothチップセット

DX7 Pro+は、Qualcomm社の全く新しいBluetoothチップセットQCC5125を搭載しています。前モデルではCSR8675を搭載していました。DX7 Pro+は、この新しいBluetoothチップにより、LDAC/APTX HD伝送コーデックによる信号入力に、最新のBluetooth V5.1接続を実現しました。前モデルよりも安定したBT接続を実現します。

 

新I/V変換回路によるDAC性能の向上

トッピングはDACチップを前モデルと同様に、DX7 Pro、DX7 Pro+ともにESS Sabre Technologies社の32-Bit DACチップ「ES9038Pro」を搭載しています。しかし、DX7 Pro+では、I/V変換回路を一新し、前モデルを大きく上回る性能を獲得しました。全高調波歪率(THD+N)は最大0.00006%を達成し、前モデル比で約57%のクリーン化を実現しました。また、クロストークも改善され、よりクリーンな音質をお楽しみいただけます。

 

Topping DX7 Pro+

 

改良型NFCAヘッドホンAMP回路を搭載

DX7 Pro+では、NFCAヘッドホンアンプ回路の改良により、よりクリーンで超低歪なヘッドホン出力を実現しました。DX7 Pro+では、ヘッドホン出力時のTHD+Nは0.00009%以下を達成。これはTopping DX7 Proの性能と比較して約70%低い値です。

 

よりクリーンな出力と低バックグラウンドノイズを実現

新NFCA回路は、高感度IEMとの接続も可能にしました。ローゲインレベルでは、DX7 Pro+のノイズ定格は<1.4uVrmsです。これはDX7 Proのほぼ半分の値です。ハイゲインレベルでも性能は変わらず、DX7 Pro+の方がよりクリーンな背景を生成します。

 

Topping DX7 Pro+

 

2倍以上の駆動力

新開発のNFCAヘッドフォンアンプ回路により、極めて強力な定格出力が得られます。DX7 Pro+は、1900mnWxx2@32Ωの負荷を出力します。300Ωの負荷でも約320mWのクリーンな出力が得られます。DX7 Pro+は非常に強力な出力定格を持ち、その数値は旧モデルのDX7 Proのちょうど2倍に相当します。

 

改善された出力インピーダンス

従来、DX7 Proの出力インピーダンスは4.7Ωでした。繊細なIEMには不向きでしたが、新型のDX7 Pro+ではオーディオ回路を新設計。0.1Ωm以下の出力インピーダンスを実現し、高感度かつハイパワーを必要とするHP/IEMでも問題なく使用できるようになりました。

 

Topping DX7 Pro+

 

Topping DX7 Pro+は、前モデルからサウンドパフォーマンスを大幅に向上させ、デザインフレームも一新させました。ハイエンドのオールインワン据え置きDAC内蔵型ヘッドホンアンプをお探しなら、新しいTopping DX7 Pro+は、わずか699ドルという魅力的な価格の傑出したデバイスとなります。詳細はこちらでご確認ください。

 

 

サウンドハウス

人気のワイヤレスイヤホン おすすめランキング

どれを選んでいいか分からない、接続の仕方がイマイチ分からないという「ワイヤレス初心者」の方々のお悩みを一気に解決!自分に合ったワイヤレスイヤホンの選び方、おすすめの製品をご紹介します。

 

関連記事


中華イヤホン
完全ワイヤレスイヤホン
イヤホン
ヘッドホン
デジタルオーディオプレーヤー
ニュース
特集記事
HiFiGOブログ
セール情報

 

新着記事