audio-sound @ hatena

audio-sound @ hatena

オーディオ機器やゲーミングデバイスのレビュー、そして好きな音楽を徒然なるままに

MENU
Please enable / Bitte aktiviere JavaScript!
Veuillez activer / Por favor activa el Javascript![ ? ]

【HiFiGOアナウンス】Hibyが世界最初の4Gフラッグシップミュージックプレーヤー R8を発表しました!!(第一報)

在庫処分コーナー:パソコン・プリンタ・液晶ディスプレイ・デジカメなど!デジタル家電・AV家電・季節家電が超特価!

HiBy R8

HiBy R8

 

※この記事は第一報です。より詳しい内容は以下の記事を参照して下さい。

www.ear-phone-review.com

 

※この記事はHiFiGOから許諾を頂いて翻訳したものです。著作権はHiFiGOにあります。

元記事

hifigo.com

 

Hibyが世界最初の4Gフラッグシップミュージックプレーヤー R8を発表しました!!(第一報)

 多くの企業が、過去数か月の間に新しいデバイス用の仮想オンライン製品発表イベントを発表しています。HiByも同じくオンライン製品発表を行うと決定しました。

 

 ほんの数時間前に、HiByが新しい主力DAPである新しいHiBy R8の詳細をライブストリームで世界に公開しました。
 驚いたことに、HiByは次期R8の2つのバージョンを発表しました。
 アルミニウム合金バージョンとステンレス鋼バージョンです。

 

強力なプロセッサー

 4G接続を考慮して設計されたHiByの最新のR8は、主力のQualcomm®Snapdragon™660モバイルプラットフォームを備えています。
 これは、現在のポータブルDAPで採用されている最も強力なプロセッサです。

 

4Gネットワークサポート

 R8のステンレス鋼バージョンは、4G接続用の専用データSIMスロットを備えています。 ユーザーがWifiワイヤレス接続に依存せずにどこでも音楽をストリーミングおよびダウンロードできるようにします(音声通話サポートはありません。)。

 

オペレーティング・システム

 HiBy R8は、Android 9.0の上で最新のHiBy OSを実行します。  

 Qualcomm®Snapdragon™660とAndroid 9.0の組み合わせにより、HiByはR8のGMS認定を取得できました。これは、ユーザーがPlayストアからアプリケーションをダウンロードして使用する際に問題がなく、滑らかでスムーズなユーザーインターフェースを備えていることを意味します。

 

ストレージ

 ストレージ容量は、ステンレス鋼バージョンでは128GB、アルミニウム合金バージョンでは64GBです。
 どちらのバージョンも、高速ファイル転送用のUSB 3.1 Type-Cインターフェースを備えており、理論上の容量が最大2TBのMicroSDカードをサポートしています。

 

バッテリー

 R8は巨大な10,000mAh(38Wh)バッテリーを搭載しています。
 HiByは、2つの目的のためにカスタムバッテリーを選択したことを明らかにしました。1つは可能な限り長いバッテリー駆動時間を実現するため、2つは高電圧/電流出力を提供するためです。

 

デュアルAK4497 AKM DAC

 HiByは、最大32bit/768kHz PCMとDSD512をサポートするデュアルAKM4497 DACチップで構成されるデュアルDACデザインを採用しました。

 AK4497 DACチップは、優れたバッテリー駆動時間を持ち、高い電流出力と117dBの高S/N比(信号対雑音比)を簡単に提供できます。

 

ELNA製コンデンサ

 R8のPCBには、4基の高品質アルミニウムELNA SILMIC IIコンデンサが搭載されています。これらは、日本企業ELNAが開発した、新規に設計されたオーディオグレードのコンデンサです。セパレートペーパーの原料は絹繊維を使用しています。


ジッタ

 最小のジッタレベルに対して、HiByは独自のカスタムFPGAによってプログラムされた2つのフェムト秒超低ジッター水晶発振器を利用して、最高のクロック精度を担保しました。

 

電力出力

 HiByは巨大な出力仕様を明らかにしました。R8は、THD + N≤0.00083%で5.9 Vrms 1088mW @32Ω、THD + N≤0.00065%で3.1 Vrms 300mW @32Ωの出力が可能です。

 

出力インピーダンス

 出力インピーダンスは低く良好で、シングルエンド出力では0.4Ω、バランス出力では0.8Ωです。これにより、低インピーダンスのヘッドホンとIEMに最高の周波数応答と最高の減衰係数が保証されます。
 非常に低インピーダンスのヘッドホンとIEMに適合しています。

 

騒音レベル

 4.4mmバランス出力の場合、ノイズレベルは8.4uVrms以下です。
 シングルエンドでは4.6uVrms以下になります。
 これは非常に印象的です。非常に敏感なIEMを使っても、この非常に静粛性の高いDAPで快適に鳴らすことができます。

 

ターボモード

 ドライブが難しいヘッドホン/IEMを使うときのために、R8はまったく新しい「ターボモード」を備えています。 HiByによれば、より多くの電力と電圧を必要とする高インピーダンスのヘッドフォンのために、特別にこのモードを搭載したそうです。
 シンプルな切り替えだけで、ターボモードは出力を劇的に増加させ、より高い電圧レベルを提供します。ただし、このレベルの出力電力は、高感度のIEMには適していません。

 

ラインアウト

 R8には1つではなく2つのライン出力ポートがあります。 10Kインピーダンス、2Vrms出力を持ち、THD + N≤0.0004%の3.5mmポートが1基あります。さらに、10Kインピーダンス、4.1 Vrms出力を持ち、THD + N≤0.00046%の別の4.4mm出力ポートがあります。

 

音量調節

 R8はまた、直感的で正確な音量調整のための豪華なプロオーディオグレードの音量ノブを備えています。

 

MQA

 R8は完全なMQAサポートを備えており、ハードウェアレベルで最大16xのMQAファイルを完全にデコードできます。

 

冷却

 R8は究極の音質を追求する方のために設計されました。
 2つのAK4497 DACチップとR8自身の高出力のため、HiByは、デバイスに熱が篭もらないよう多くの努力を重ねました。完全に独立したシールドを利用してコンポーネントを分離し、優れた熱伝導体グラフェンを利用して可能な限り最高の熱放散を実現しました。

 

Hiby R8

Hiby R8

 

Hiby R8 Flagship Portable 4G Music Player

 

  • 元記事の公開日:2020/05/28
  • 著者:HiFiGO

 

【関連記事】

www.ear-phone-review.com

www.ear-phone-review.com

www.ear-phone-review.com

www.ear-phone-review.com


中華イヤホン
完全ワイヤレスイヤホン
イヤホン
ヘッドホン
デジタルオーディオプレーヤー
ニュース
特集記事
HiFiGOブログ
セール情報

 

新着記事