audio-sound @ hatena

audio-sound @ hatena

オーディオ機器やゲーミングデバイスのレビュー、そして好きな音楽を徒然なるままに

MENU
Please enable / Bitte aktiviere JavaScript!
Veuillez activer / Por favor activa el Javascript![ ? ]

【HiFiGOレビュー】中華イヤホン Kinera Tyrのレビューまとめ

Kinera TYR

Kinera TYR

 

 

 

※この記事はHiFiGOから許諾を頂いて翻訳したものです。著作権はHiFiGOにあります。

元記事

hifigo.com

 

Kinera Tyrのレビューまとめ

 中国に本拠地を置くKineraは、長年にわたり、超ハイコスパ機種から静電型ツイーターを搭載したフラッグシップイヤホンNannaのような高級機種まで、幅広い価格帯のイヤホンを手がけてきました。 独自のブランドであるKineraにより、エントリーレベルの定番イヤホンBD005と、IdunOdinなどの高度なマルチユニット駆動の鉄板と言えるイヤホンが発売されています。Kinera Tyrはこれらのラインナップに付け加わるように設計されており、Kineraの説明によれば、自然で滑らかなサウンドを持っています。

 HiFiGoのこちらのストアページからこの優れたエントリーイヤホン「Tyr」を入手できます

 

HeadphoneDungeon.com

 TYRは廉価なイヤホンでは完璧と言えますか?いいえ、しかし、この価格でより良いものを見つけるのは難しいと思います。暖かさ、個性、そしてすべてが考慮されたかなり良いサウンドステージ(音場)があります。おそらく50ドル出せば、より良いイヤホンを見つけることができますが、半分の価格で選ぶなら、TYRは有力候補です。

 TYRには低域が詰め込まれています。強調点は、重低域ではなく低域の上辺にあるように感じます。

 中域下部は高域と低域に適用されるブーストに乗っていますが、スペクトルの中央は均一に聞こえます。その後、別のブーストが通常のボーカル範囲をわずかに上回り、わずかなシャリ感を提供します(ただし、SIFで聞き苦しかった刺さりはありませんでした)。これはつまり、太い頑丈(ロッキン!)なアレンジが期待通りに現れることを意味します。「太くてロッキン!」なのです。

 超高音域は滑らかに減衰しているように感じますが、音楽をカリカリに保つのには十分です。この範囲には若干の歪みがありますので、サクサクしすぎると感じる人もいるでしょう。しかし、私は好きですね。

 

長所:価格に見合った素晴らしいサウンド

短所:緩いフィット、音はあまりニュートラルではなく、超クリーンでもありません

 

Best Budget Earbuds? Kinera TYR Review - Headphone Dungeon

Today we bring you a Headphone Dungeon exclusive! Kinera is a Chinese audio company with only a handful of products, but a whole lot of quality. Their flagship is the $799 Odin IEM, but they make several cheaper models that pack a surprising sonic punch.

レビューのハイライト

 デザインとフィット感および詳細なサウンドインプレッションについて読むことができます。

 

Medium.com

 Kinera Tyrは驚くほど有能なコスパIEMであり、音楽に破綻をもたらすような音質上の欠陥はありません。 final Eタイプのイヤーピースをパッケージに付属していることは、大きな付加価値です。

 Kinera TyrにはU字型のサウンドシグネチャーがあります。

 Kinera Tyrには、わずかな中低域の盛り上がりと、かなりの量の重低音の減衰があります。 ドラムヒットにインパクトと重さを与えるのに十分な中低域がありますが、リスナーをのけぞらせたり圧倒するほどではありません。

 かなり中低音が中域下部に流れ込み、暖かさと重さを生み出しますが、混濁は生じません。 男性のボーカル明瞭度は優れており、女性のボーカル明瞭度よりも優秀です。 男性と女性のボーカルは、相互にほぼ均等なパワーバランスです。

 Tyrのバランスのとれた低音域の表現は、聴きづらい感じがなく、適度に詳細です。 高域の延長は不十分で、抜けの空気感は限られています。 高域トランジェントはわずかに拡散します。

 

Kinera Tyr Review

The Kinera Tyr comes in a hexagon-shaped black box. The Kinera Tyr's technical specifications are listed on the bottom of the box, along with the manufacturer's contact information and a list of included accessories.

レビューのハイライト

 開梱インプレッション、ビルドクオリティーとデザイン、フィットと遮音性、周波数グラフ、詳細な音の印象、BLON BL-03との比較について読むことができます。

 

Primeaudio.org

 Kinera TYRは、音が良くてスタイルが豊富な、本当に面白い小さなイヤホンです。パッケージ全体を考えると、この価格では本物の訴求力があります。コスパ重視のIEMに高品質のサードパーティ製のイヤーチップが付属していることはほとんどありません。

 TYRは、その豊富なバンドル、スタイリッシュなミニマルなデザイン、そして高品質なチューニングに驚かされました。優れたディテールモニター、調和性と一体感を備えた軽妙なV字型のサウンドシグネチャーを持っています。

 この愛くるしいTYRは、小さなドライバーであっても深みのある低音パンチを内包できることを思い出させてくれました。低音のアタック速度は遅い側にあり、ある程度の厚さを与えますが、きちんと減衰することで動きが取れなくなることを防いでいます。

 中域下部は暖かく、低域上部から少し色が引き継がれています。これはボーカルや楽器にある程度の豊かさを与えますが、聞こえる質感はそれでも多く維持されています。

 TYRの高域はかなりのびやかでのんびりしていますので、高域に敏感な方には適しているはずです。 6kHz付近に大きな隆起がありますが、幸いなことに、それは本当の刺さりや荒々しさを引き起こしません。

 サウンドステージ(音場)はどちらかといえば親密な傾向にあり、かなり狭いですが、奥行きがあります。楽器の分離は非常に良好であり、TYRでは混濁の影響を受けませんが、この小さなコスパ系IEMがレイヤリングの達人として振る舞うことは期待しないでください。

 

Kinera Tyr Review: Mighty Micro | Prime Audio Reviews

Our comprehensive review of the Kinera TYR micro-driver earphones. These things may be tiny but they're super affordable and sound great too.

レビューのハイライト

 開梱インプレッション、ビルドクオリティーとデザイン、フィットと遮音性、周波数グラフ、詳細な音の印象、Revonext QT5およびBLON BL-03との比較について読むことができます。

 

Audio-Monkeys.com

 TYRはKineraの最も廉価なイヤホンであり、価格帯で優れたコスパを示しています。
 同じ価格帯では、より優れた技術上のパフォーマンスとマルチドライバー構成で他の製品を見つけることができますが、TYRは、適切に調整され、快適でオーガニックで自然なサウンドシグネチャーを実現した単一のダイナミックドライバー構成の点で注目に値します。

 低域は存在感があり、とくにベースについてはそうでしょう。自然でバランスの取れたレスポンスを持ち、重低音は強調されません。低域はダイナミックドライバーから聴くことのできる最速のスピード感を持っているわけではありませんが、ゆるゆると感じることなく、高速のドラムンベーストラックを確実に処理できます。

 低域から高域まで、シーンを暖める暖かな音色があり、これによりTYRがより親密でオーガニックなサウンドになります。低域と高域の両方がブーストされ、温かみのある男性の声とエネルギッシュな女性のボーカルの両方がでサウンドシグネチャに影響を与えます。

 高い音域では中程度のロールオフがあり、その高域下部は少しだけ存在感を増します。これはおそらく中域上部がブーストされたためです。

 

Kinera TYR Review | Audio Monkeys

Let's get into Now the critical factor that decides if something has to be tried or not: how do they sound? I mainly listen to EDM subgenres, Dupstep, Future Bass, Euphoric Hardstyle, Bass House, Midtempo and downtempo, darkwave, drum'n bass, but i even listen to many vocal tracks, moreover female ones.

レビューのハイライト

 開梱エクスペリエンス、ビルドクオリティーとデザイン、フィットと遮音性、詳細な音質インプレッション、そしてYinyoo V2BLON BL-03との比較について読むことができます。

 

Banbeu.com

 ある意味では、Kinera TYRは個人的に「背徳的な楽しみ」であり、私はこのイヤホンの誘惑を我慢できません。 そのチューニングは多くの改善を必要としますが、私のお気に入りのジャンルのいくつかをうまく鳴らすことができました。

 Kinera TYRの強みの1つはエレクトロニックミュージックにあり、特に私にとってはSpeedcoreの楽曲がそうです。 パンチと鳴動がありませんが、このイヤホンには十分な低域があり、「フラット」な領域から外れ、このカオスなジャンルの合計300+ bpmの狂気を引き出すのに十分なエネルギーを提供してくれ、しかもあまり圧迫感を出すことがないので、この価格帯のダイナミックドライバーイヤホンの中では浮き上がった存在です。

 

Kinera TYR review: Personal entertainment

If you have been following the Chifi IEM community, you should have noticed that some of the "successful" earphones that the Chinese have released recently usually only consist of a single Dynamic Driver. Among the companies that has jumped into that trend such as: Tin Hifi, BLON, Moondrop... Kinera is

レビューのハイライト

 開梱エクスペリエンス、ビルドクオリティーとデザイン、周波数グラフ、詳細なサウンドインプレッション、Final E1000との比較について読むことができます。

 

TheHeadphonelist.com

 Final AudioのE2000が最初にレビュー用に提供されたとき、私は非常に手頃な価格でその驚くほど自然でフラットな音について、ほとばしりを隠しきれませんでした。 Tyrは同等の次元に足を踏み入れました。30%のディスカウントで、利便性が向上し、頂点にわずかに活気のあるシグネチャーが追加されています。 密閉型のハウジングデザインは、強力なノイズアイソレーションも可能にしますが、同様にスリムな外観は、快適で持ち運びが容易です。これは自然で音楽的であり、バランスの取れたイヤホンです。

  このイヤホンは、その卓越したボーカルに魅力的な暖かさを吹き込む温かい中低域を持ち、バランスのとれたサウンドを提供します。 中域の密度と滑らかさを高めるために、中域上部と高域下部が減衰されており、きれいで一貫した中域が得られます。一方で、中高域が前面に出され、空気感とヘッドルーム(抜けの高さ)が強化されました。 ここには、中域の明瞭性を欠くことのない自然で一貫性のある音があります。

 

Kinera Tyr Review - Redemption

Comfortable and well-isolating design, Solid metal housings, Natural midrange tuning Cons - Cheap fixed cable, Muddy sub-bass Verdict - The Tyr is a great choice for those entering the hobby wanting to see what a more balanced sound is all about while retaining key features consumers value.

レビューのハイライト

 開梱エクスペリエンス、ビルドクオリティーとデザイン、フィットと遮音性、詳細なサウンドインプレッション、Lypertek MeviおよびFinal E2000との比較について読むことができます。

 

SoundPerfectionReviews.com

 29ドルしか払わなくて良いにしては、本当に楽しいリスニング体験があります。最もフラットなレスポンスカーブではありませんが、非常に楽しくて聴きやすい音です。 このイヤホンは予備用イヤホンとしても、日常的なお供にする、低予算のちょっとした贅沢のIEMとして素晴らしいです。低価格で得られる音質のレベルは本当に良くなっています。

 Tyrの低域は、重低域でわずかに減衰するだけで非常にバランスが取れています。この小さなマイクロドライバーは、低域を非常に詳細かつ高速に、しかも正確に表示できます。

 中域は非常にクリーンで、低域からの影響は最小限であり、ボーカルとギターが輝き、十分な噛みつきと明瞭さでミックスをカットします。

 低域のわずかな窪みは少し興奮と輝きの音を奪いますが、音のピークを少し高くし、いくぶん空間と空気感をサウンドに加えます。

 

Review: Kinera Tyr - Sound Perfection Reviews

Well for $29 these are a really fun listen, they don't have the most linear response curve, however listening to them they are just quite fun and an easy listen. They are great as a backup pair, or just a low budget throw about daily IEM, the level of sound quality you can get at low prices really is getting better.

レビューのハイライト

 開梱エクスペリエンス、ビルドクオリティーとデザイン、フィットと遮音性、詳細なサウンドインプレッションについて読むことができます。

 

 YouTubeレビュー

Porta-fi:小型ドライバーを備えた手頃なモデル

 

iiiWi:Kinera Tyrは手頃な価格で手に入る小さくて軽いIEMです

 

KINERA TYR

KINERA TYR

KINERA TYR Dynamic Driver In Ear Earphones

 

 

  • 元記事の公開日:2020/03/20
  • 著者:Vishal Tripathi

 

【関連記事】

www.ear-phone-review.com

www.ear-phone-review.com

www.ear-phone-review.com

www.ear-phone-review.com


中華イヤホン
完全ワイヤレスイヤホン
イヤホン
ヘッドホン
デジタルオーディオプレーヤー
ニュース
特集記事
HiFiGOブログ
セール情報

 

新着記事