audio-sound @ hatena

audio-sound @ hatena

オーディオ機器やゲーミングデバイスのレビュー、そして好きな音楽を徒然なるままに

MENU
Please enable / Bitte aktiviere JavaScript!
Veuillez activer / Por favor activa el Javascript![ ? ]

【HiFiGOアナウンス】中華イヤホン Moondrop SSRが発表されました。エントリー価格帯の新しいニュートラル系IEMです!!

在庫処分コーナー:パソコン・プリンタ・液晶ディスプレイ・デジカメなど!デジタル家電・AV家電・季節家電が超特価!

Moondrop SSR

Moondrop SSR

 

 

※この記事はHiFiGOから許諾を頂いて翻訳したものです。著作権はHiFiGOにあります。

元記事

hifigo.com

 

Moondrop SSRが発表されました。エントリー価格帯の新しいニュートラル系IEMです!!

 Moondropは、最近IEMコミュニティ内で多くの注目を集めている中国のIEMメーカーです。その理由は主に、最新のハーマンチューニングIEM、$109のStarfieldによるものです。

 ハーマンターゲットカーブは、イヤホンのオーディオ品質を測定および予測するためのユニークなツールです。「リファレンスリスニングルームに置かれた正確なスピーカーの知覚される音のバランスが反映される好ましいイヤホン周波数応答」と定義できます。

 ハーマンターゲットカーブを使用すると、音響エンジニアは、リスナーがイヤホンの全体的な音質をどのように評価するかを予測できます。したがって、Starfieldの人気は驚くべきことではなく、充分予測されていたことでした。

 Moondropの新作SSR(Super Spaceship Reference)の発表は、数か月にわたる研究開発の結果です。同社は、メディアプラットフォームでゆっくりと情報を提供しています。SSRは、最新のエンジニアリングによってもたらされたブレークスルーです。

 

Moondrop SSR

 

デザイン

 ハーマンチューニングされたIEMで知られてきましたが、本日Moondropは、コスパIEMの範囲をさらに拡大させました。同社によると、SSRは、いくつかの調整が施された前機種Spaceshipの改良版です。

 

Moondrop SSR

 

 Moondropは、SSRのためのユニークなハウジングを設計しました。 外観は芸術的に見えますが、人間工学に基づいたデザインにより、イヤホンの着脱が簡単に行えるようになっています。それにより、最高の音質を維持しながら適切なフィット感を確保します。

 見た目は小さいですが、実際にはかなり頑丈に作られています。さらに、新しいSSRには取り外し可能なケーブルも付属しています。 これは低価格のIEMでめったに見られません。

 

ドライバー

 SSRは、ダイナミックドライバー1発構成のIEMです。市場にありふれたマルチハイブリッド設計とは異なります。代わりに、MoondropはこのニュートラルチューニングIEMに単発のベリリウムコーティングドーム構造のドライバーを使用しました。

 

Moondrop SSR


技術仕様
  • 周波数特性:20 Hz〜20000 Hz(IEC60318-4)20 Hz〜40000 Hz(1/4自由音場マイク)
  • 振動板:ベリリウムコーティングドーム+ PUサスペンションリング
  • ハウジング材質:液体金属合金
  • THD:≤1%
  • ケーブル:24 AWG Litz 4N OFC
  • ケーブルコネクタ:0.78 2ピン
  • 感度:115dB / Vrms(@ 1khz)
  • インピーダンス:16Ω(@ 1khz)
  • コイル:φ0.035mm-CCAW【大黒】
  • 音響フィルター:特許取得済みのアンチブロッキングフィルター

 

ベリリウムが採用された理由

 ベリリウム製ドライバーの存在は今となっては珍しくありません。スピーカーメーカーはこれを長い間使用してきました。ベリリウムは素材として、重量と耐久性/剛性の適切な組み合わせを持っています。その軽量性は、振動板にスムーズな動作を可能にします。その剛性は、過度の屈曲のためにドライバーが歪むのを防ぎます。

 

音質特性

 Moondropの音響エンジニアは、拡散音場ターゲットに従って新しいSSRを調整しました。 したがって、サウンドシグネチャーはかなりニュートラルに近づいています。
 そのシングルドライバーの音響設計は、非常に解像度が高く中立的なサウンドシグネチャーを実現しています。

 

Moondrop SSR

 

 Moondropによると、ベリリウムコーティングされた振動板は、より詳細な音の把握を可能にし、改善された調性を提供し、音質を改善します。 その結果、サウンドは楽しく、ダイナミックで、解像度の高いものになっています。

 公式にリリースされた周波数グラフによると、フラットで強調されていない低音、クリアな中音域、不快なピークのない高域を備えたニュートラルチューニングが期待できます。その結果、楽しくダイナミックで、非常に解像度の高いリスニング体験が実現されます。

 

付属品

 Spaceshipと同様に、SSRには以下の内容物が入った付属品のバッグが付属しています。

  • 取り外し可能な0.78 2ピンケーブル
  • 3ペアのシリコンイヤーチップ(S、M、L)
  • キャリングケース

 

Moondrop SSR

 

SSP?

 Moondropは「SSP」と呼ばれる次期バージョンについても示唆しました。 SSPとは「Super Spaceship Pulse」を意味し、もう少し低域のレスポンスが向上されているはずです。
 Moondropは、SSPの発売日をまだ発表していません。

 Moondrop SSRは$39.99で販売されます。商品の詳細はこちらのページからご確認ください。

 

Moondrop SSR

Moondrop SSR

Moondrop SSR Single Dynamic Driver Beryllium In-Ear Earphone IEMs

 

  • 元記事の公開日:2020/06/14
  • 著者:HiFiGO

 

【関連記事】

www.ear-phone-review.com

www.ear-phone-review.com

www.ear-phone-review.com

www.ear-phone-review.com


中華イヤホン
完全ワイヤレスイヤホン
イヤホン
ヘッドホン
デジタルオーディオプレーヤー
ニュース
特集記事
HiFiGOブログ
セール情報

 

新着記事