audio-sound @ hatena

audio-sound @ hatena

オーディオ機器やゲーミングデバイスのレビュー、そして好きな音楽を徒然なるままに

MENU
Please enable / Bitte aktiviere JavaScript!
Veuillez activer / Por favor activa el Javascript![ ? ]

【HiFiGOニュース】Matrix Mini-i3 シリーズがRoon Ready認定されました!!

Matrix Mini-i 3 Series

Matrix Mini-i 3 Series

 

 

※この記事はHiFiGOから許諾を頂いて翻訳したものです。著作権はHiFiGOにあります。

元記事

 

Matrix Mini-i3 シリーズがRoon Ready認定されました!!

 Matrix Audio Mini i-3およびMini-i Pro 3のすべての所有者またはオーナー志望の方に朗報です。どちらのデバイスも、RoonLabsからRoonReady認定を受けてる運びとなりました。昨年、Matrix AudioはデスクトップDAC/AMPのMini-Iシリーズの第4世代を発表しました。Roon Ready認定は、ハイエンドストリーミングプレーヤーにとってなくてはならないものの1つです。Roon Ready認定を取得したことにより、すでにして素晴らしい出来栄えだったMini I-3シリーズはさらに優れたものになりました。 これにより、LANを介してMini-i3およびMini-iPro 3を介してストリーミングするビットパーフェクトな音楽を再生したり、AirPlayを使ってネットワーク上のiPhone、iPad、その他のMACコンピュータからMini-i 3とMini-i Pro 3に音楽を送信したりすることができます。それはあなたの音楽体験をビットパーフェクトな音楽出力でまったく新しいレベルに引き上げます。

 

Matrix Mini-i3

 

Mini I-3とMini-I Pro 3のRoon Ready

 Matrix Audioは当初、2020年10月までにRoon LabsからRoon Ready認定を取得することを計画していました。過去数か月間、Matrixは研究開発努力の大部分をRoonReady認定に費やしてきました。 同ブランドは、米国とフランスに配置されたRoon Labsのチームメンバーとともに4回以上のファームウェア修正とテストを行い、すべての技術的な問題を解決し、RoonLabsによる厳格なテストに合格しました。Roon Labsは、1月27日にmini-i Pro3およびmini-i3の認定ステータスを認証済みに更新し、デバイスがビットパーフェクトなサウンド出力を提供できるようにしました。MiniI-3およびMini-iPro3でRoon Ready認定を有効にするには、最新のファームウェアC513A7およびC513B7に更新する必要があります。 更新リンクはまもなくブランドによって公開されます。

 

Matrix Mini-i3

 

聴覚保護

 Matrix Mini-i3 シリーズでは聴覚保護機能を有効にすることができ、音量の誤操作による聴覚障害やショックを防ぎます。画面にプロンプトが表示され、ノブを押して確認したあと、音量を上げて動作を確認します。

 

Matrix Mini-i3 シリーズ

 

ライン入力検出

 ダイナミックレンジの大きい交響曲を聴いたり、映画を見たりする場合、オーディオには、長時間のセリフやサウンドトラックがない、またはシンフォニーのチャプター間の長い期間など、長時間低振幅の音声信号が含まれていることがあります。この状況は、mini-i 3自動ミュート機能の条件を満たす場合がありますが、実際には、現時点ではミュートする必要はありません。そのため、Matrix Audioは「ライン入力検出」設定を追加しました。上記のような使用シナリオが必要な場合は、DACへの自動ミュートの影響を回避するために「ライン入力検出」をオフにしてください。 ほとんどの音楽では、このオプションをオフにする必要はありません。「ライン入力検知」をOFFにすると、ライン入力チャンネルの自動スタンバイ機能が無効になります。

 

Matrix Mini-i3 シリーズ

 

ファームウェア変更ログ(C513A7&C513B7)
  • RoonReady認定に基づくバグ修正。
  • 場合によっては、DACがAirPlay再生で応答しない問題を修正しました。
  • 聴覚保護機能を追加しました。
  • アナログ入力信号検出スイッチを追加しました。
  • ユーザーはRoonコントローラーアプリからMiniI-3とMini-IPro 3の出力音量を設定でき、コントローラーアプリからユニットの電源をオンまたはオフにすることもできます。

 

アップデート方法
  1. デバイスの電源を入れ、インターネットに接続します。 ユニットの背面パネルにある「i」ボタンを押して、設定メニューに入ります。
  2. ノブを回し、「ファームウェアの更新」オプションを見つけ、ノブを押して入力します。
  3. ノブを押して、更新を確認します。
  4. アップデートが利用可能な場合は、ファームウェアバージョンが表示されます。 C513A7はmini-i3用で、C513B7はmini-i Pro 3用です。次に、ノブを押してアップデートのインストールを開始します。
  5. アップグレードプロセスには約2分かかります。更新が完了すると、デバイスは自動的に再起動します。
  6. 更新が完了したら、[設定]メニューに再度入り、[情報]オプションを選択して、現在のファームウェアのバージョン番号を表示します。

 

Matrix Mini-i3 シリーズ

 

まとめ

 何を待っていますか?Mini-i 3とMini-i Pro 3を最新のファームウェアにアップデートして、Roon Ready ビットパーフェクト出力でデバイスの真の可能性を引き出しましょう。Matrix Audio Mini-i 3とMini-i Pro 3の詳細については、こちらのストアページでご確認ください。

 

Matrix mini-i Pro 3

Matrix mini-i Pro 3

Matrix mini-i Pro 3 / mini-i 3 Wireless Bluetooth All-in-one DAC/AMP

 

HiFiGOクーポン

 HiFiGOで使えるクーポンです。

  • HIFIGO5
    $5 OFF
  • HIFIGOYM10
    $10 OFF 200ドル以上
  • HIFIGOYM20
    $20 OFF 600ドル以上
  • HIFIGOYM30
    $30 OFF 1000ドル以上
HiFiGO買い物ガイド

 

  • 元記事の公開日:2021/01/27
  • 著者:HiFiGO

 

【関連記事】


中華イヤホン
完全ワイヤレスイヤホン
イヤホン
ヘッドホン
デジタルオーディオプレーヤー
ニュース
特集記事
HiFiGOブログ
セール情報

 

新着記事