audio-sound @ hatena

audio-sound @ hatena

オーディオ機器やゲーミングデバイスのレビュー、そして好きな音楽を徒然なるままに

MENU
Please enable / Bitte aktiviere JavaScript!
Veuillez activer / Por favor activa el Javascript![ ? ]

【HiFiGOニュース】人気ブランドがオーディオコミュニティとともに作り上げたマルチBA IEM「See Audio Bravery」

ヘッドライン

See Audio Bravery

See Audio Bravery

 

※この記事はHiFiGOから許諾を頂いて翻訳したものです。著作権はHiFiGOにあります。

 

 See Audioは、美しく作られた素晴らしいサウンドのIEM(YumeNeoKaguya)で国際市場にデビューして以来、注目を集め続けています。今日はこのブランドの新たなステージの始まりとなる、全く新しいSee Audio Braveryを紹介します。

www.ear-phone-review.com

 

See Audio Bravery

 

 Braveryが話題になっているのには理由があります。

 

 See Audioは、オーディオコミュニティと協力して、公式ソーシャルメディアアカウントで投票を行い、チューニングカーブ、デザイン、外観を決定しました。技術的には、Braveryは4つの高性能バランスド・アーマチュア・ドライバー(3 Knowles+1 Sonion BAユニット)で構成されるマルチBAドライバーを採用しています。

 

 また、See Audio社はBraveryの新しいロゴを蓮の花を重ねた装飾パターンでデザインしました。豊かでプレミアムな体験を提供するために、See Audioはパッケージの隅々までこだわりました。Braveryには、Azla Xelastec Sednaのプレミアムイヤーチップと、Hakugei(プレミアムIEMアップグレードケーブルブランド)によるカスタムデザインの高純度イヤホンケーブルが付属しています。

 

 HiFiGoはSee Audioの公式オンラインパートナーであり、Braveryのプレオーダーは本日より$249のエントリー価格で開始されます。8月23日の正式発売時には、希望小売価格が$279になります。この製品を待っていたお客様は、今すぐSee Audio Braveryをご注文ください。ご予約特典として、See Audioのイメージキャラクター「Rinko」の特製スタンドが同梱されています。

www.youtube.com

www.youtube.com

 

See Audio Braveryの特徴
  • 特別に設計された4基のバランスド・アーマチュア・ドライバー構成
  • Knowles社製およびSonion社製のBAドライバーを採用
  • クリーンで正確、かつスムーズなサウンド再生
  • 歪みのないスムーズな再生を実現する電子式周波数クロスオーバーを採用
  • 特別にカスタマイズされた6N OCCハクガイケーブル
  • プレミアムアズラ・ゼラステック・セドナフィット・イヤーチップ
  • インピーダンス:18Ω
  • 周波数応答範囲:20Hz〜20kHz
  • 感度:110dB/mW
  • THD+N: <1%
  • 2ピンの0.78mmコネクターを採用

 

See Audio Bravery

 

コミュニティ・プロジェクト「Bravery」

 See Audioは、ソーシャルメディア(Facebookグループでの投票)を通じてオーディオコミュニティと交流し、コミュニティに「Bravery」コミュニティプロジェクトを提供しました。このプロジェクトでは、2つの異なる周波数カーブのレスポンスを提供し、フェイスカバーとシェルのデザインを複数の選択肢から選ぶことができました。つまり、「Bravery」は、See Audioのプロフェッショナルによって作られた、コミュニティによって選ばれたコミュニティ・メイドのプロジェクトだということです。

 

KnowlesとSonionのプレミアムBAユニットを搭載したMulti-BA構成

 See Audio Braveryは、高性能バランスド・アーマチュア・ドライバーを片側4基搭載したマルチBAドライバー構成を採用しており、ユーザーに真のハイファイ体験を提供します。 低域にインパクトのあるKnowles BAドライバーを2基、中域に豊かなレスポンスをもたらすSonion BAドライバーを1基、高域に解像度の高いレスポンスをもたらすKnowles BAドライバーを1基搭載しています。

 

See Audio Bravery

 

電子制御式クロスオーバーで歪みのない音を再現

 See Audio Braveryは、電子的な周波数分割フィルターと独立した音響チャンバー設計を組み合わせ、歪みのないスムーズなサウンドパフォーマンスを実現しています。電子式周波数クロスオーバーは、2つの異なる物理的な周波数分割フィルターで構成されており、4基のバランスド・アーマチュア・ドライバーを3ウェイ・クロスオーバーで調整しています。

 

カスタマイズされたHakugeiケーブルとAzla Sednafitイヤーチップ付きのプレミアムアクセサリー

 See Audio Braveryには、ユーザーに真のプレミアム体験を提供するために、最高級のアクセサリーが詰め込まれています。このブランドは、中国のプレミアムIEMアップグレードケーブル製造ブランドであるHAKUGEIと提携しています。HAKUGEIは、Braveryとの相乗効果を狙って、高純度の6N OCCケーブルをカスタマイズしました。また、See AudioはAzla Sednafit社と提携し、同社の高級イヤーチップ「Xelastec」シリーズをBraveryに付属しました。

 

See Audio Bravery

 

スペシャルボーナスのRinkoスタンドが欲しい場合は、プレオーダーをお見逃しなく!

 本日よりSee Audio Braveryの予約が開始され、プレオーダー価格$249で販売されています。また、予約特典としてRinkoスタンドが付いています。プレオーダーの期間は8月13日から8月23日までで、それ以降は希望小売価格$279に値上げされます。ご注文はこちらからどうぞ。

 

 他の商品と同様に、HiFiGOでは、$500以上のご注文には、全世界送料無料のエクスプレス便をご用意しています。また、$100以上のご注文では、特定の地域への優先配送を無料で行っています。配送ポリシーについての詳細はこちらでご確認ください。

 

コメントすでにHead-FiでBraveryについてのレビューは続々と上がっており、そのバランスの良さ、音響的一貫性の高さ、解像度の高さ、表現の音楽性の高さなどが複数のレビュアーから指摘されています。またデザインもパッケージ、IEM本体のシェルともに彼らをほぼ満足させているようです。シェルデザインについてはレビュアーの一人であるYasinには大きすぎたようですが。

 

SeeAudio Bravery

SeeAudio Bravery

Pre-Order SeeAudio Bravery 4BA In-Ear Monitors

 

HiFiGOクーポン

 HiFiGOで使えるクーポンです。

  • HIFIGO5
    $5 OFF
  • HIFIGOYM10
    $10 OFF 200ドル以上
  • HIFIGOYM20
    $20 OFF 600ドル以上
  • HIFIGOYM30
    $30 OFF 1000ドル以上
  • HIFIGOYM60
    $60 OFF 2000ドル以上

 

HiFiGO買い物ガイド

 

  • 元記事の公開日:2021/08/13
  • 著者:HiFiGO

 

【関連記事】


 

中華イヤホン
完全ワイヤレスイヤホン
イヤホン
ヘッドホン
デジタルオーディオプレーヤー
ニュース
特集記事
HiFiGOブログ
セール情報

 

新着記事