audio-sound @ hatena

audio-sound @ hatena

オーディオ機器やゲーミングデバイスのレビュー、そして好きな音楽を徒然なるままに

MENU
Please enable / Bitte aktiviere JavaScript!
Veuillez activer / Por favor activa el Javascript![ ? ]

【HiFiGOニュース】4BA+4ESTの弩級IEM「See Audio Kaguya」発売!!

ヘッドライン

See Audio Kaguya

See Audio Kaguya

 

 

※この記事はHiFiGOから許諾を頂いて翻訳したものです。著作権はHiFiGOにあります。

元記事

 

4BA+4EST弩級IEM「See Audio Kaguya」発売!!

 See Audioは、ハイブリッド・ドライバーIEMの最初のモデルであるSee Audio Yumeをリリースし、数日前に国際市場にデビューしました。このブランドの製品は、低価格帯に限定されているわけではなく、今日、新たにフラッグシップIEMであるSee Audio Kaguyaをリリースしました。See Audio Yumeと同様、Kaguyaは数ヶ月前に中国本土でリリースされており、中国では非常に有名な中華イヤホンです。

 

新製品「See Audio Kaguya」の紹介

See Audio Kaguya



 「Kaguya」 はSee Audioのインイヤーモニター(IEM)の最上位モデルです。このIEMは特別に設計されたハイブリッドドライバ構成を特徴とすしています。通常のダイナミックドライバーとバランスドアーマチュアドライバー構成の代わりに、KaguyaはBA+EST(静電型)ドライバー構成を特徴としています。両サイドに合計8基のドライバー、4BA+4ESTドライバーを搭載し、フラッグシップ級の高解像度サウンド出力を実現します。フェイスパネルのデザインはカスタマイズ可能で、Kaguyaの外観は完全に好みに合わせることができます。Kaguyaの価格はユニバーサルデザインで$1399からとなっており、カスタマイズ可能なバリエーションは今後提供される予定になっています。

 

See Audio Kaguyaの特徴
  • スムーズで緻密なサウンド体験
  • 両サイドに8ドライバーのハイブリッドセットアップ。
  • エレクトロスタティック(静電型)+バランスド・アーマチュア・ドライバーを左右に4基ずつ搭載。
  • 3way周波数分割による低歪み出力
  • 洗練されたクラフツマンシップ
  • カスタマイズ可能なルックス
  • 高品質6-N OCCリッツ銀メッキケーブル
  • インピーダンス:28Ω
  • 感度:103dB
  • 周波数帯域:20Hz-40kHz
  • THD+N: </= 1%/
  • 3.5mmシングルエンド終端プラグ
  • 汎用0.78mm 2ピンコネクタ

 

独自の強力なハイブリッドドライバー構成

 現在手に入れることのできるIEMは通常、ダイナミックドライバーとバランスドアーマチュアドライバーのハイブリッド構成ですが、Kaguyaは異なります。See Audioは、このIEMの両サイドに強力な8ドライバー・ハイブリッド・セットアップを装備しました。このIEMは4基の高性能ESTドライバーとペアになった4基の丁寧にチューニングされたBAドライバーを特徴としています。3way周波数分割、低域周波数用2BA、中域周波数用2BA、高域周波を非常に滑らかにする4ESTがプロ仕様で配置されています。これらのドライバーはすべて、オーディオドライバーの有名企業であるSONION社によって提供されました。

 

絶妙な外観

See Audio Kaguya

 

 See Audioは、その最初のモデルであるSee Audio Yumeですでにその優れたデザインと職人芸を見せてくれました。フラッグシップモデルの「Kaguya」では、ユニバーサルデザインのデザイナーによる外装と、自由に外装を選択/カスタマイズできるオプションが用意され、さらに多くの選択肢があります。豊富なデザインと異なるカラーのフェイスパネルで、自分だけのIEMをカスタマイズしてみてはいかがでしょうか。

 

シルキーで滑らかな音質

 「Kaguya」は、プロのアコースティック・エンジニアによってチューニングされ、今までにない体験をお届けします。このIEMは、ハイレゾリューションの鮮明なマイクロディテールの再現性を備えた、シルキーで滑らかな音質出力を持っています。あなたの音楽の細部に至るまで、See Audio Kaguyaが生き生きとした音を奏でてくれます。ローエンドは、透明感のあるソリッドな中域を補完する深みのあるレスポンスを提供するために完璧に調整されており、EST(静電型)ドライバーは、滑らかで耳障りさのない高域を実現し、その魅力を発揮します。私たちは、See Audioがそのフラッグシップイヤホンで達成した成果をあなたが気に入ると強く確信しています。

 

See Audio Kaguya

 

高品質OCCケーブル

 フラッグシップイヤホンには、最高の出力を得るために対となる高品質なケーブルが必要です。See Audioは、フラッグシップイヤホン「Kaguya」と対となるように、6N OCC銀メッキのリッツケーブルを厳選しました。内部の音信号抵抗が非常に低く、音声信号を乱すことなく伝導させることができます。3.5mmシングルエンド端子とユニバーサル 2pin 0.78mmコネクタを搭載しています。

 

See Audio Kaguya

 

価格と在庫状況

 See Audio Kaguyaは、$1399の価格でSee Audioのラインナップをリードしています。ドライバー構成やフラッグシップ級の性能を考えると、Kinera Baldrや他のフラッグシップイヤホンと比較してもかなり対抗力のある価格設定となっています。Kaguyaのご注文はこちらのストアページからどうぞ。まもなく出荷が開始されます。

 

See Audio Kaguya

See Audio Kaguya

See Audio Kaguya 4BA + 4EST In-Ear Monitors IEMs Earphone

 

HiFiGOクーポン

 HiFiGOで使えるクーポンです。

  • HIFIGO5
    $5 OFF
  • HIFIGOYM10
    $10 OFF 200ドル以上
  • HIFIGOYM20
    $20 OFF 600ドル以上
  • HIFIGOYM30
    $30 OFF 1000ドル以上
HiFiGO買い物ガイド

 

  • 元記事の公開日:2021/01/11
  • 著者:HiFiGO

 

【関連記事】


中華イヤホン
完全ワイヤレスイヤホン
イヤホン
ヘッドホン
デジタルオーディオプレーヤー
ニュース
特集記事
HiFiGOブログ
セール情報

 

新着記事