audio-sound @ hatena

audio-sound @ hatena

オーディオ機器やゲーミングデバイスのレビュー、そして好きな音楽を徒然なるままに

MENU
Please enable / Bitte aktiviere JavaScript!
Veuillez activer / Por favor activa el Javascript![ ? ]

【HiFiGOアナウンス】MQA対応据え置き型Bluetooth DAC「Topping D90」推参!!!

ヘッドライン

Topping D90

Topping D90

 

 

※この記事はHiFiGOから許諾を頂いて翻訳したものです。著作権はHiFiGOにあります。

元記事

hifigo.com

 

MQA対応据え置き型Bluetooth DAC「Topping D90」推参!!!

 Toppingブランドのファンなら、ポータブルDAC/アンプのNXシリーズと据え置き型DAC/アンプのDXシリーズの成功をよく知っているでしょう。 彼らは最新のデスクトップレベルのDAC/PreAMPを昨年末に2019年12月にTopping D90の形でリリースしました。現在、D90は新しく生まれ変わって登場し、MQA機能がユーザーに提供されています。 Topping D90の通常版の価格は699ドルですが、MQA対応のD90の価格は799ドルです。こちらのストアページから注文できます。

 

Topping D90の技術仕様
  • フラッグシップレベルバランスDAC AK4499
  • XMOS XU208 USBチップ、最大PCM 32-bit/768kHzおよびDSD512までネイティブでデコード
  • AKM AK4118 SPDIFチップ、PCMを最大24bit/192 kHzでデコード
  • Apt-X、Apt-X HD、Apt-X LL、LDACなど、複数のBluetoothフォーマットをサポートし、Bluetooth 5.0に対応
  • USB、I2S、光、同軸、AESなどの複数の入力をサポート
  • デュアル出力スロット1つのバランスXLRソケットと1つのシングルエンドRCA出力
  • 出力電圧:RCA:2Vrms @ 0dBFS
                      XLR:4Vrms @ 0dBFS
  • ダイナミックレンジ:127dB @ 1kHz
  • S/N比:127dB @ 1kHz
  • ノイズ:<1.5uVrms
  • 周波数応答:20Hz-40kHz

 

価格と在庫状況

MSRP通常版:699 $、発送準備済み。

MSRP MQA版:799 $、発送は2020年4月26日から始まります。

 

https://cdn.shopify.com/s/files/1/0031/0453/8673/files/3_1e41873b-8d4c-4fda-a18c-a8e7d30ab3ec_1024x1024.jpg?v=1586849487

  

Topping D90の特徴

 Topping D90は、シルバーとブラックのカラーオプションでDX7 proもそっくりの形状がをしています。さまざまな入力に対応したデスクトップDACであり、USB、Bluetooth(オプション)、オプティカル、同軸、AES、IIS入力を備えています。 D90はボリュームコントロール機能も備えているため、DACまたはDAC+プリアンプとして機能できます。Topping D90の最新のバリエーションはさらにMQAデコードをサポートしています。 MQAはMaster Quality Authenticatedの略で、オーディオファイルの最高品質です。 録音されているそのままの音楽を楽しむことができます。

 

プレミアムチップセット構成

 Topping D90は、プレミアムチップセット構成を備えています。 旭化成のフラッグシップDACチップであるAK4499は、滑らかで詳細なサウンド出力でベルベットなサウンド体験を提供します。D90には、強力なXMOS XU208 USBチップが搭載されており、最大32bit/768kHzのUSBデコードと、ネイティブでDSD512までのDSDをサポートしています。その他のチップには、AK4118 S / PDIFチップ処理光入力と同軸入力、CPLDプログラマブルチップなどがあります。ドイツのThesyconドライバーが使われています。 チップセット全体の構成は贅沢でプレミアムになっており、スムーズでディテールのあるサウンド出力を提供します。


様々な入力ソースのサポート

https://cdn.shopify.com/s/files/1/0031/0453/8673/files/2_50098c19-ed38-4418-adfb-03143a8fbaa6_1024x1024.jpg?v=1586849635

 

 Topping D90には、さまざまな入力オプションが用意されています。 USB入力、光入力、同軸入力、またはBluetooth入力方式を使用できます。 Bluetoothは、Aptx HD、LDACなどを含むすべての高解像度コーデックをサポートしています。 Topping D90に入力を提供する方法が何であれ、比類のないサウンドの明瞭さが保証されています。

 

MQAサポート

 Topping D90の最新版は、MQAデコード機能をサポートしています。MQAはMaster Quality Authenticated Audioの略です。MQAを使用すると、ストリーミングできるほど小さいサイズのデジタルファイルでスタジオ品質のサウンドを配信できます。このファイル形式はすべてのマイクロディテールを備えたマスター録音レベルのサウンド出力を提供します。MQAエンコーディングプロセスは、メインオーディオバンド(約20ヘルツから20キロヘルツ、人間の聴覚の周波数範囲)の外側に存在する高周波情報をより低い周波数に「折りたたむ」「折り紙」技術を使用してこれを管理します。新しいTopping D90は、高品質のサウンド出力でMQAファイルを簡単にデコードできます。 MQAデコードの詳細については、こちらの記事をご覧ください。


デュアル出力ポート

 Topping D90には2つの出力ポートがあります。スピーカーまたはアンプシステムに直接出力を提供するために使用できる1つのシングルエンドRCAポートがあり、D90をDACおよびプリアンプとして使用できます。RCAポートを介した出力定格は2Vrmsです。バランスXLR出力ポートもあり、最大4Vrmsの出力電力を提供します。

 

プリアンプモード

 Topping D90は、デバイスのボリュームコントロールを備えたプリアンプ機能もサポートしています。音量は-99dBから0dBまで調整できます。D90をアンプ、パワーアンプ、またはアクティブスピーカーに直接接続できます。音量は、D90に付属のリモコンでコントロールすることもできます。

 

LDACをサポートし、Bluetooth V5.0に対応

 Topping D90は、Bluetooth接続を介してワイヤレスで入力できます。Bluetooth V5.0をサポートし、強力で安定したBluetooth接続を提供します。 このデバイスは、AptX HD、LDACなどのすべての高解像度Bluetoothコーデックをサポートしています。

 

有機LEDディスプレイとリモコン機能

 Topping D90の前面には、再生に関するすべての基本情報を表示する有機LEDディスプレイがあります。プリアンプのボリュームレベル、入力と出力の方法、PCMファイル情報などが表示されます。Topping D90には、パッケージに含まれるリモコンを使用して、音量調整、入出力方法の変更などのさまざまな機能をコントロールできます。

 

 さらに詳細な情報については、こちらのストアページをご覧ください。

 

Topping D90

Topping D90

TOPPING D90 DAC Full Balanced AK4499 BT 5.0 DSD512 32bit 768kHz Pre-Amplifier

 

 

  • 元記事の公開日:2020/04/14
  • 著者:Candice Song

 

【関連記事】

www.ear-phone-review.com

www.ear-phone-review.com

www.ear-phone-review.com

www.ear-phone-review.com



中華イヤホン
完全ワイヤレスイヤホン
イヤホン
ヘッドホン
デジタルオーディオプレーヤー
ニュース
特集記事
HiFiGOブログ
セール情報

 

新着記事