audio-sound @ hatena

audio-sound @ hatena

オーディオ機器やゲーミングデバイスのレビュー、そして好きな音楽を徒然なるままに

MENU
Please enable / Bitte aktiviere JavaScript!
Veuillez activer / Por favor activa el Javascript![ ? ]

【中華イヤホン Kinera Freya フラッシュレビュー】かっこいいルックスと透明感のある歌うサウンド。これで3万円しないのは凄すぎる

在庫処分コーナー:パソコン・プリンタ・液晶ディスプレイ・デジカメなど!デジタル家電・AV家電・季節家電が超特価!

Kinera Freya

Kinera Freya

Kinera Freya フレヤ 有線 高音質 ミドルシップ ハイブリッドモデル カナル型イヤホン

 

 

 「フラッシュレビュー」はデータ中心の簡潔な内容で、ポイントを絞ってオーディオ製品を解説します。

 今回はKinera Freyaを取り上げます。Kineraは日本ではあまり有名ではないかも知れませんが、中華イヤホン界隈では非常に評価が高いブランドで、その製品ラインナップも5000円以下のエントリークラスから15万円相当のハイエンドモデルに至るまで豊富に揃っています。このブランドは単にサウンドチューニングやその関連技術に精通しているだけでなく、ハウジングやケーブルクオリティなどの美観に関わる製造技術とセンスでも優れており、ただ単に音が優れているだけでなく、宝飾品としても魅力的なイヤホンを製造しています。

 Kinera FreyaはまさにそのようなKineraの面目躍如といった製品で、ただ単に音質のコスパが良いだけでなく、その価格からは信じられないほどの精巧で美しい外観を備えています。

www.ear-phone-review.com

www.ear-phone-review.com

 

f:id:kanbun:20200507113630p:plain

 audio-sound @ hatenaはこの機種を「audio-sound @ hatena Highly Recommended」として、大多数の人にとって満足度が高いオーディオ製品であると推奨します。

 

基本スペック

  • 周波数特性:20hz-20kHz
  • インピーダンス:22Ω
  • 感度:110dB
  • ケーブルコネクタ:0.78mm 2pin

 

Kinera Freya Quad-hybrid IEM 1DD + 3BA Drivers In-Ear Earphone HiFiGo

 

パッケージ

 この価格帯では豪華と言えるパッケージです。最近のKinera製品共通の六角形のボックスに入っており、パッケージの外側だけ見るとまるで高級お菓子のようです。蓋を開けると何枚もカードボードが入っており、一枚一枚めくっていくのも楽しいです。付属品にはスマホ接続用のアダプタもついており、豪華としか言い様がありません。

 本体のビルドクオリティはもはやハイエンドクラスの品質です。螺鈿細工のようにきらびやかで品のあるデザインになっており、まるで宝飾品のようです。スリムなケーブルは適度に伸縮して取り回しもよく、コーティングは滑らかで絡まりにくいです。

 

Kinera Freya

Kinera Freya

Kinera Freya

Kinera Freya

Kinera Freya

Kinera Freya

Kinera Freya

 

www.youtube.com

 

装着サンプル

 ユニバーサルIEMタイプの本体は少し厚みがありますが、耳への収まりは良く、樹脂製で軽量です。率直に言ってうっとりする出来映えです。3万円以内でこれほどかっこいいデザインのイヤホンは見たことがないというくらいです。

 

Kinera Freya

Kinera Freya

Kinera Freya

 

音質

測定機材

  • SAMURA HATS Type3500RHRシステム:HEAD & TORSO、左右S-Typeイヤーモデル(Type4565/4566:IEC60268-7準拠)
  • AWA社製Type6162 711イヤーシミュレータ
  • マイクプリアンプ:Type4053
  • Type5050 マイクアンプ電源
  • オーディオインターフェース:ROLAND Rubix 24
  • アナライザソフト:TypeDSSF3-L

※イヤーシミュレーターの特性上、20hz以下と16khz以上の信頼性は高くありません。 

www.phileweb.com

 

周波数特性

 上から順に、

  1. [AET07 S装着時]左右別
  2. [AET07 S装着時]左右平均
  3. [AET07 S装着時]左右別(自由音場補正済み)
  4. [AET07 S装着時]左右平均(自由音場補正済み)
  5. [標準イヤーピース(final E) S装着時]左右別
  6. [標準イヤーピース(final E) S装着時]左右平均
  7. [標準イヤーピース(final E) S装着時]左右別(自由音場補正済み)
  8. [標準イヤーピース(final E) S装着時]左右平均(自由音場補正済み)
  9. [標準イヤーピース(白軸) S装着時]左右別
  10. [標準イヤーピース(白軸) S装着時]左右平均
  11. [標準イヤーピース(白軸) S装着時]左右別(自由音場補正済み)
  12. [標準イヤーピース(白軸) S装着時]左右平均(自由音場補正済み)
  13. 標準イヤーピース比較(自由音場補正済み)
  14. 標準イヤーピース比較(自由音場補正済み/2khz-24khz拡大)

※「AET07 Sサイズ」は当ブログの測定用レファレンスイヤーピースです。それ以外のイヤーピースは特記がない限り、このイヤホンパッケージの標準添付のものです。

※また当ブログの自由音場補正については機材に合わせてサザン音響さんから提供された補正値を使用しております。

www.s-acoust.jp

 

Kinera Freya

Kinera Freya

Kinera Freya

Kinera Freya

Kinera Freya

Kinera Freya

Kinera Freya

Kinera Freya

Kinera Freya

Kinera Freya

Kinera Freya

Kinera Freya

Kinera Freya

Kinera Freya

 

 全体を見るとフラットに近いサウンドシグネチャーをしており、わずかにU字型と言えるかも知れません。しかし、中域は充分に充実し、ボーカルは前に出てきますし、透明感があるサウンドになっています。人によってはかまぼこに聞こえる可能性もあるでしょうが、低域は中域から比較的分離的で、高域も風通しがよく、レンジ感は良好でそれほど中域に音が集まる印象があるというわけでもありません。バランスが良く、人によってはかなりフラットらしいフラットに聞こえるかも知れないサウンドです。

www.ear-phone-review.com

 

 低域はレイヤリングが良く、わずかにウォームですが、バスドラムのキックはどちらかというと少しタイトです。輪郭はわりとしっかりしてますが、適度な重みと少しの膨らみがあり、音は太く、ボディがしっかりしています。地熱はそれほど強くないので、モニター的と言えるかも知れません。エレキベースは少し温もり感があり、適度に深いところにいますが、深すぎず、ブンブンウンウンしすぎないサウンドになっています。

 中域は中域下部の谷によって適度に低域から分離されていて、引き締まっていますが、ボーカルは充分に前進的で空間には適度な透明感があります。それでも中域下部では少し低域の熱気が滲んでいる感じがありますが、中域の甘味に貢献しています。楽器音とボーカルのパワーバランスは50:50くらいで、ドラムに厚みが強い曲では低域がややボーカルにかかって聞こえる可能性がありますが、基本的にフォーカスよく聞こえます。ボーカルは少しサ行が強調されやすい傾向があり、語尾も少し伸びて聞こえますが、刺さりはありません。

 高域はのびやかで風通しが良く感じられます。ギラつき感に少し強調がありますが、ボーカルにかかりにくい適度な奥行き感を維持しています。アコースティックギターやハイハットの粒立ちはやや細かく、繊細に感じられますが、基本的には派手になりすぎない清潔感のあるサウンドで、ボーカルフォーカスを乱す感じはありません。

 全体としてウォームで比較的ニュートラルな低域と清潔感と透明感を両立させた中域、風通しと繊細さの感じられる、中域を引き立たせる細やかなチューニングが施された高域という構成になっています。音場は中域のボーカル周りのマージンがやや多めに取られている印象で、中域の見通し感に優れています。とくにボーカルののびやかさ、息の高さと甘味のあるニュアンス感は味わい深く、鈴木克崇「ビッグブリッヂの死闘〜Ver.1〜 FFRK Ver. arrange」のコーラスが活き活きしていて驚きました。エレキギターにも色気があります。

 

Kinera Freya Quad-hybrid IEM 1DD + 3BA Drivers In-Ear Earphone HiFiGo white- Freya Crowned

  

レコーディングシグネチャー

 レコーディングシグネチャーの基本的な原理、楽しみ方については以下を参考にして下さい。

www.ear-phone-review.com

 

 参考用にレコーディングシグネチャーを掲載します。自由音場補正済みです。ソースはFiiO M15を用いています。イヤーピースは標準イヤーピースの白軸 Sサイズ、ゲインは高設定です。

www.ear-phone-review.com

 

 レコーディングシグネチャーで使用している楽曲は私も大好きなゲームメーカー日本ファルコム様のものを使用させて頂いております。

www.falcom.co.jp

 

JAZZ

anchor.fm

 

OST

anchor.fm

 

クラシック

anchor.fm

 

ロック

anchor.fm

 

総評

 「3万円以内の予算でおすすめのイヤホンはありますか?」と誰かに聴かれたら、私が真っ先に思い浮かべるイヤホンの一つがKinera Freyaであることは間違いありません。2万円以下の大抵のイヤホンより優れた解像感があり、バランスに優れ、ボーカルが美しい透明感のある音質を持つだけでなく、ビルドクオリティにおいてハイエンドモデルに匹敵し、パッケージも豪華と、文句のつけようがありません。思わず持ち運びたくなる魅力的な美しいイヤホンです。

 

Kinera Freya

Kinera Freya

Kinera Freya フレヤ 有線 高音質 ミドルシップ ハイブリッドモデル カナル型イヤホン

 

【関連記事】

www.ear-phone-review.com

www.ear-phone-review.com

www.ear-phone-review.com

www.ear-phone-review.com


 

中華イヤホン
完全ワイヤレスイヤホン
イヤホン
ヘッドホン
デジタルオーディオプレーヤー
ニュース
特集記事
HiFiGOブログ
セール情報

 

新着記事