audio-sound @ hatena

audio-sound @ hatena

オーディオ機器やゲーミングデバイスのレビュー、そして好きな音楽を徒然なるままに

MENU
Please enable / Bitte aktiviere JavaScript!
Veuillez activer / Por favor activa el Javascript![ ? ]

【コラム】Moondrop StarfieldとTINHiFi T4 比較まとめ。大人気中華イヤホン2機種、比較しているレビューを集めてみたよ!あなたの好みはどっち?

Moondrop Starfield

Moondrop Starfield

水月雨(MOONDROP) カナル型 イヤホン Starfield カーボンナノチューブ振動板 ケーブル着脱式 1年保証

 

 

Starfiield、ほしい気がします

 かっこよすぎるデザインで話題になっているMoondrop Starfield。しかもお値段も手頃で買いやすく、ぶっちゃけ欲しい気がしている今日この頃です。ほかに欲しいものがあるので、ちょっと我慢してるんですが、そのうち買う気がします。まあそういうわけで毎日Starfieldについていろいろ情報を集めているんですが、今回はその中でも個人的に興味のあった、TINHiFi T4との比較をまとめてみたいと思います。

 

 その前に最近話題のこの2機種について、簡単に振り返ってみます。

 

Moondrop Starfield

 Moondropはオシャレなデザインと良質なサウンドチューニングで近年急速に台頭した中国のイヤホンメーカーです。個人的には若干卑怯だとは思いますが、かわいい女の子キャラクターをパッケージに採用していたりして、私のような者は大いに心揺さぶられたりもするんですが、決してキャッチーなパッケージの話題性だけで売ってるのではなく、サウンドチューニングも高く評価されています。

 

「KXXS」の画像検索結果

 

 Moondrop Starfieldはその最新イヤホンで、このブランドらしい、センスを感じる美しいデザインが話題になっています。グラデーションブルーでケーブルまで統一感のある形にまとめられた審美的な雰囲気が、サウンドチューニングにも増して話題をさらっていました。しかし、確かなサウンドチューニングの技術があって、初めて美しいデザインというのは生きるところがあり、その逆ではありません。

https://cdn.shopify.com/s/files/1/0031/0453/8673/files/6_grande.jpg?v=1578315500

 

 Moondrop Starfileldについて詳しく知りたい場合はHiFiGOのブログ記事を参考にして下さい。

www.ear-phone-review.com

 

StarfieldはKXXSとほとんど変わらないチューニング

 私もよく読むPrime Audio Reviewsによると、StarfieldのチューニングはKXXSと大差がなく、どちらかというとドライバー素材の違いが音質差をもたらしている可能性が高いようです。というのも、ハウジング材質と形状はStarfieldとKXXSで差が無いと言われているからです。

 Starfieldのチューニングはドンシャリ(V字型)という評価が一般的です。

primeaudio.org

 

 HiFiGOによると両者の違いはウォーム感と音場の広さにあります。

www.ear-phone-review.com

 

TINHiFi T4

 一方のTINHiFi T4ですが、こちらも話題性が高く、売れ続けている人気機種です。T4は全体的に滑らかで見通しの良いチューニングをされています。どちらかといえば弱ドンシャリ的なマイルドサウンドになります。

www.ear-phone-review.com

 

Moondrop Starfield vs T4 まとめ

Super Review

 低域が強調されているのが好きなら、Starfieldがいいんじゃないかな。よりニュートラルで、中域のプレゼンテーションが良い機種を探しているならT4がいいと思うし、実のところ僕はT4の方が好きなんだけどね。高域もT4のほうがいいと思うよ。Starfieldはちょっと金属的な音だけど、鮮明感や解像感でT4より優れていると思うな。T4は「まあOKだね」くらいだとすると、Starfieldは「お、まとも」くらいの差があるよ。でも個人的には、低域が多いのが好きじゃないし、中域が聞こえる方が好きだから、T4のほうが好みかな。でももし低域が好きで、楽しい傾向の音が好きなら、Starfieldがいいんじゃない?(超訳)

 

Bad Guy Good Audio Reviews

 T4は5khzのあたりがしっかり盛り上がってるよね!これが好きなんだ、個人的には大好きなチューニングなので完璧だと思う、だけどね、Starfieldは典型的なMoondrop的チューニングをされているんだけど……ほら見てよ、5khzからだだ下がりしてる感じがあるでしょ?だから高域の詳細さで劣るかも知れない……。あと4khzに注目すべきかな!多くの人は8khzがアタック感に関係するって言うけど、個人的に4khzに注目すべきだと思うよ。それでね、この中高域の豊かな感じがStarfieldで聴いたときにより音楽的に聞こえる秘密なんだと思うよ!だからクラシックを優雅に聴きたい場合なんかはStarfieldがいいんじゃないかな?(超訳)

 

Prime Audio Reviews

 Moondrop StarfieldとTINHiFi T4はグラフを見ると中高域と低域で似たような感じになっているように思うかも知れませんけど、実際はT4はバランスを取っていて低域の隆起が少ないことに注意する必要があります。その結果としてT4は高い周波数帯域でギラつく傾向があります。

 もう一つの相違点は高域の高いところですが、T4ははっきりしない感じがありますね。Starfieldのほうがエッジと抜けや輝きでより勝っているでしょう。T4はより低い高域部分で明るいので、結果としてときどき刺さりや尖りが強くなってしまうかも知れません。T4の音場は少し狭く、Starfieldに比べて開放感も劣ると思われます。(超訳)

primeaudio.org

 

感想まとめ

 ざっとレビューを確認した私の感想としては、楽しくエキサイティングなドンシャリ的なサウンドを好む人向けで、しかも聴き心地が相対的に安定しているのは、たぶんStarfieldではないかと思いますが、中域を含めて全体のバランスがよく充実感のあるサウンドを奏でるのはT4のほうに思われます。

 

Moondrop Starfield

Moondrop Starfield

MoonDrop Starfield Carbon Nanotube Diaphragm Dynamic Earphone

【関連記事】

www.ear-phone-review.com

www.ear-phone-review.com

www.ear-phone-review.com

www.ear-phone-review.com


 

中華イヤホン
完全ワイヤレスイヤホン
イヤホン
ヘッドホン
デジタルオーディオプレーヤー
ニュース
特集記事
HiFiGOブログ
セール情報

 

新着記事