audio-sound @ hatena

audio-sound @ hatena

オーディオ機器やゲーミングデバイスのレビュー、そして好きな音楽を徒然なるままに

MENU
Please enable / Bitte aktiviere JavaScript!
Veuillez activer / Por favor activa el Javascript![ ? ]

【中華イヤホン NF Audio NM2 フラッシュレビュー】プロ用モニター仕様という看板にふさわしい低価格モニターサウンドモデル

在庫処分コーナー:パソコン・プリンタ・液晶ディスプレイ・デジカメなど!デジタル家電・AV家電・季節家電が超特価!

NF Audio NM2

NF Audio NM2

NF AUDIO カナル型イヤフォン クリアブラック NF-NM2-CBK

 

 

 「フラッシュレビュー」はデータ中心の簡潔な内容で、ポイントを絞ってオーディオ製品を解説します。

 今回取り上げる機種はNF Audio NM2です。NF Audioは日本ではあまり知られていないメーカーですが、中国では廉価で良質なインイヤーモニターの製造メーカーとして一定の地位を築いています。

 NM2はそのNF AudioがDTMやステージモニタリングのプロ用途に耐えうる音質と廉価な価格設定を兼ね備えたモニターイヤホンとしてリリースしたモデルです。実際のところ、その看板に偽りはなく、廉価なモニターイヤホンとしてかなり有力な選択肢になりえるでしょう。

 

  • NM2はダイナミックドライバー搭載カナル型イヤホン(シングルユニット)です。
  • ダブルキャビティダイナミックドライバー「MC2L-10」を搭載
  • 強力な磁気回路を有しているためスマートフォン、パソコン、オーディオプレーヤー、タブレットと機器を選ばずご使用いただけます。
  • イヤホンケーブルは着脱式採用のためリケーブルにより自分好みにカスタマイズすることも可能です。(コネクタの形状によりご使用いただけない場合がございますのでご注意ください。)
  • カスタムイヤホン分野で蓄積してきた経験と人間工学に基づき設計されたハウジングは長時間のご使用でも疲れにくく快適な装着感を提供します。
  • ステージモニタリング、音楽制作、電子楽器のパフォーマンスなどプロフェッショナルアプリケーション向けに最適化されたモデル。

 

www.itohya.jp

 

 なおこのレビューはONZO様の素晴らしいサービスを利用して作成されました。感謝とともにONZO様のますますのご発展をお祈り申し上げます。

 ONZO様のサービスについて興味がある方は以下をご参照下さい。

www.phileweb.com

www.onzo.co.jp

 

f:id:kanbun:20200507113630p:plain

 audio-sound @ hatenaはこの機種を「audio-sound @ hatena Highly Recommended」として、大多数の人にとって満足度が高いオーディオ製品であると推奨します。

 

基本スペック

  • 周波数特性:10hz-40kHz
  • インピーダンス:18Ω
  • 感度:108dB
  • ケーブルコネクタ:0.78mm 2pin

 

NF Audio NM2

 

 

パッケージ

 イヤホンのパッケージはこの価格帯ではわりと豪華です。付属品はイヤーピースの替え(バランスタイプと低域強調タイプ)とキャリイングケース、3.5mm→6.3mm変換プラグ、説明書(日本語含む)です。

 

NF Audio NM2

NF Audio NM2

NF Audio NM2

NF Audio NM2

 

装着サンプル

 装着感は良好です。ユニバーサルIEMタイプで、耳への収まりは良く、遮音性も良好です。

 

NF Audio NM2

NF Audio NM2

NF Audio NM2

 

 

音質

測定機材

  • SAMURA HATS Type3500RHRシステム:HEAD & TORSO、左右S-Typeイヤーモデル(Type4565/4566:IEC60268-7準拠)
  • AWA社製Type6162 711イヤーシミュレータ
  • マイクプリアンプ:Type4053
  • Type5050 マイクアンプ電源
  • オーディオインターフェース:ROLAND Rubix 24
  • アナライザソフト:TypeDSSF3-L

※イヤーシミュレーターの特性上、20hz以下と16khz以上の信頼性は高くありません。 

www.phileweb.com

 

周波数特性

 上から順に、

  1. [AET07 M装着時]左右別
  2. [AET07 M装着時]左右平均
  3. [AET07 M装着時]左右別(自由音場補正済み)
  4. [AET07 M装着時]左右平均(自由音場補正済み)
  5. [標準イヤーピース(バランス) M装着時]左右別
  6. [標準イヤーピース(バランス) M装着時]左右平均
  7. [標準イヤーピース(バランス) M装着時]左右別(自由音場補正済み)
  8. [標準イヤーピース(バランス) M装着時]左右平均(自由音場補正済み)
  9. [標準イヤーピース(BASS) M装着時]左右別
  10. [標準イヤーピース(BASS) M装着時]左右平均
  11. [標準イヤーピース(BASS) M装着時]左右別(自由音場補正済み)
  12. [標準イヤーピース(BASS) M装着時]左右平均(自由音場補正済み)
  13. 標準イヤーピース比較(自由音場補正済み)
  14. 標準イヤーピース比較(自由音場補正済み/2khz-24khz拡大)

※「AET07 Mサイズ」は当ブログの測定用レファレンスイヤーピースです。それ以外のイヤーピースは特記がない限り、このイヤホンパッケージの標準添付のものです。

※また当ブログの自由音場補正については機材に合わせてサザン音響さんから提供された補正値を使用しております。

www.s-acoust.jp

 

NF Audio NM2

NF Audio NM2

NF Audio NM2

NF Audio NM2

NF Audio NM2

NF Audio NM2

NF Audio NM2

NF Audio NM2

NF Audio NM2

NF Audio NM2

NF Audio NM2

NF Audio NM2

NF Audio NM2

NF Audio NM2

 

   まず付属のイヤーピースですが、バランスタイプはおそらくAET07だと思われます。そしてBASS(低域強調)のイヤーピースのほうですが、高域が少し落ち着く感じがあるものの、聴感的にも測定上もそれほど低域が強調されるわけではないようです。

 

 サウンドシグネチャー的には低域が少し隆起していますが、非常にフラットなバランスでモニター的と言えます。中高域と高域に少しピークがあり、ディテールが強調されて聞こえるようになっています。

www.ear-phone-review.com

 

 低域の少しの隆起によって、サウンド全体はどちらかといえばウォームになっており、聴き心地に安定感があります。低域のレイヤリングはモニターモデルとしてはわずかにディテールとレイヤリングが甘い気がしますが、ベース音の沈み込みも良く、深みがしっかりと感じられます。

 中域はボーカル帯域に少し強調があり、ボーカルは少し前面に出てきます。ボーカル周りの清潔感は中庸か、わずかに濁っているかも知れません。中域上部から中高域下部の落ち着きによって、楽器音は安定的で音像の聞こえも良く、中高域上部の強調によって、抜けと色づきも調節されています。派手ではありませんが、艶が充分に感じられ、音の輪郭もはっきりめに聞こえるでしょう。トランジェントも良好で、音にハリと透明感が感じられます。

 総合すると全体的によく調整されたモニターモデルで1万円ちょうどくらいでフラットなモニターサウンドを探している人にはおすすめできます。癖のないサウンドですが、低域の重みは少し強めなのが、モニターとしては好みを分けるところかも知れません。

 

※私のブログのレコーディングシグネチャーを聴く場合の標準イヤホンとして、推奨します。

 

NF Audio NM2

 

Moondrop Starfieldとの比較

 同じ価格帯で同じようにニュートラルなサウンドを持つMoondrop Starfieldと比較します。

www.ear-phone-review.com

 

NF Audio NM2 vs Moondrop Starfield

NF Audio NM2 vs Moondrop Starfield

 

 上のグラフはどちらもAET07のMサイズをイヤーピースとして使用し、自由音場補正済み測定グラフが1khzで交差するように調整したものです。2番目のグラフは1khz以上の拡大図です。少なくとも特性上はMoondrop Starfieldのほうがよりフラットで、モニター的と言えるでしょう。

 一方で、Starfieldに比べてNM2はより艶やかで賑やかな感じがあるので、Starfieldの音が少し味気ないと思っている場合は、NM2のほうがより楽しく思えるでしょう。また、ボーカル表現は一般に、NM2のほうが活き活きしていると感じると思われます。

 

レコーディングシグネチャー

 レコーディングシグネチャーの基本的な原理、楽しみ方については以下を参考にして下さい。

www.ear-phone-review.com

 

 参考用にレコーディングシグネチャーを掲載します。自由音場補正済みです。ソースはFiiO M15を用いています。イヤーピースは標準イヤーピースのバランスMサイズ、ゲインは高設定です。

www.ear-phone-review.com

 

 レコーディングシグネチャーで使用している楽曲は私も大好きなゲームメーカー日本ファルコム様のものを使用させて頂いております。

www.falcom.co.jp

 

JAZZ

anchor.fm

 

OST

anchor.fm

 

クラシック

anchor.fm

 

ロック

anchor.fm

 

総評

 さて、1万円台のニュートラル系定番機種というとわりとMoondrop Starfieldがもて囃されていますが、このNF Audio NM2はそれと競合するダークホースです。パッケージ内容は明らかにStarfieldより良く、音質的には少し派手にはなりますが、充分に代替可能です。ニュートラル系のサウンドが好きなら、Starfieldに手を出す前に、NM2を考慮に入れておいても損はないでしょう。

 

NF Audio NM2

NF Audio NM2

NF AUDIO カナル型イヤフォン クリアブラック NF-NM2-CBK

 

【関連記事】

www.ear-phone-review.com

www.ear-phone-review.com

www.ear-phone-review.com

www.ear-phone-review.com


 

中華イヤホン
完全ワイヤレスイヤホン
イヤホン
ヘッドホン
デジタルオーディオプレーヤー
ニュース
特集記事
HiFiGOブログ
セール情報

 

新着記事