audio-sound @ hatena

audio-sound @ hatena

オーディオ機器やゲーミングデバイスのレビュー、そして好きな音楽を徒然なるままに

MENU
Please enable / Bitte aktiviere JavaScript!
Veuillez activer / Por favor activa el Javascript![ ? ]

【コラム】Audiosense DT600、Headfonia先生に絶賛されている件

ヘッドライン

Audiosense DT600

Audiosense DT600

 

The AudioSense DT600 are excellent IEMs, in every way.

Once again, I was immediately hooked on the moment I put them in my ears. Everything that I liked in the DT200 is here, but better. Deep lows, clean highs, and lush voices, with the right level of sharpness and superb design. It completely won me over and those are now my new dark horse, hidden behind popular options, ready to jump over.

Quickly and simply, for $250, it’s my new recommendation. Voila! Our full list of recommendations can be found here: https://www.headfonia.com/best-universal-iem/

 

AudioSense DT600は、あらゆる面で優れたIEMです。

今回も、耳に入れた瞬間からすぐに虜になってしまいました。DT200で気に入ったポイントがすべてDT600にありますが、それ以上に優れています。深みのある低音、クリーンな高音、みずみずしい声、そして適度なシャープさと優れたデザイン。完全に私の心を掴みました。今では、人気のある他の機種の後ろに隠れている、私の新しいダークホースとなっており、すぐにでもそれらを凌駕できる状態です。

手軽に、シンプルに、$250で買える、私の新しいおすすめです。じゃーん! 私たちの推奨製品の全リストはこちらでご覧いただけます: https://www.headfonia.com/best-universal-iem/

 

引用元:

https://www.headfonia.com/audiosense-dt600-review/

 

 私が尊敬し、愛読しているレビューサイトの一つ、HeadfoniaがDT600のレビューを掲載しました。まずはありがとう!詳細なレビューお疲れ様!私は本当にHeadfoniaが大好きだ!

 すでに私のレビューで詳しく分析したように、Audiosense DT600はポテンシャルが高いですが、接続機器による変化も大きいので、Headfoniaがどのようにそれを解釈するかについて、私はとても気にしていました。Headfoniaがこの興味深いDT600を間違いなく楽しんだことはレビューを読めばわかります。

 

 ブランドの紹介などもしており、とても楽しいHeadfoniaのレビュー記事を是非Headfoniaのサイトで読んでほしいのですが、要点だけ翻訳引用しておきます。

 

Highs: perfectly balanced. Never harsh, never boring, the AudioSense DT600 gives superb results here, outshining the prior one by quite a wide margin. It sounds natural, ASDR is great and if you can plug a good source like the Shanling M6 Pro 21 or a FiiO M11 Plus LTD, the result shall blow your mind. Or so I hope.

 

Mediums: mellow and rich. Excellent soundstage and clean mids make for excellent voice rendering. The definition level is as good as what you get from popular brands like FiiO or BGVP. Lush, warm jazzy diva immediately immerse you into their world, and once you’re taken, it’s hard to leave.

 

Bass: deep, fast, powerful. Easily the forte of the DT600, the lows are the pillar of all the great things that happens upfront. I was deeply impressed by the DT200 and the DT600 managed to surpass my expectations. It’s kinda bass-headed to be fair, but I like/love that.

 

高域:完璧なバランス。決して耳に痛くならないが、決して退屈ではないAudioSense DT600は、前作を大幅に上回る素晴らしい結果を出しています。自然なサウンドで、ASDR(エンベロープ)も素晴らしく、Shanling M6 Pro 21やFiiO M11 Plus LTDのような良いソースを接続できれば、結果はあなたの心を揺さぶるでしょう。そう期待しています。

 

中域:まろやかで豊か。優れた音場とクリーンな中域により、声の表現力が高い。再現レベルは、FiiOやBGVPなどの人気ブランドで得られるものと同じくらいです。艶やかで温かみのあるJAZZ風で生き生きとした歌声を聞けば、すぐにその世界に浸ることができ、一度虜になるとなかなか離れられません。

 

低音:深く、速く、力強い。DT600の得意分野である低音は、前面で起こる全ての素晴らしい出来事の柱となっています。私はDT200に深い感銘を受けましたが、DT600は私の期待を上回るものでした。確かに低音が強調されていますが、私はそれが気に入っています。

 

引用元:

https://www.headfonia.com/audiosense-dt600-review/

 

 なにはともあれ、自分が愛している製品を、遠い異国の同胞も愛してくれていることを知るのは嬉しいことです。Audiosense DT600は決して安い製品ではないですが、奥深いサウンドを持っているので、より多くの人に興味を持ってほしいですね。

 

【関連記事】


 

中華イヤホン
完全ワイヤレスイヤホン
イヤホン
ヘッドホン
デジタルオーディオプレーヤー
ニュース
特集記事
HiFiGOブログ
セール情報

 

新着記事