audio-sound @ hatena

audio-sound @ hatena

オーディオ機器やゲーミングデバイスのレビュー、そして好きな音楽を徒然なるままに

MENU
Please enable / Bitte aktiviere JavaScript!
Veuillez activer / Por favor activa el Javascript![ ? ]

【コラム】Xiaomi FlipBuds Proに採用されたクアルコムのフラッグシップワイヤレスオーディオSoC「QCC5151」について

Xiaomi FlipBuds Pro

Xiaomi FlipBuds Pro

 

 Xiaomiは先日、新しいフラッグシップノイズキャンセリングヘッドセット「Xiaomi FlipBuds Pro」を発表しました。

 

 この製品は、クアルコムのQCC5151フラッグシップチップを搭載した世界初の完全ワイヤレスイヤホン製品です。bluetooth 5.2認証を取得し、Qualcomm aptX Adaptive dynamic codecをサポートしており、ゲーム、オーディオ、ビデオをユーザーに提供します。

 

Xiaomi FlipBuds Proについて

 Xiaomi FlipBuds Proは、光沢が美しいナノNCVMコーティング加工が施されており、鏡のような流線型の光感を実現しています。

 

 このイヤホンは、滑らかな曲線を持つ一体型のハンドル型インイヤーデザインを採用しています。ヘッドセットには独立したノイズリダクションチップが搭載されており、日常、オフィス、旅行の3つの異なるノイズリダクションモードに対応しています。最大ノイズリダクション深度は-40dBで、環境音強化のトランスペアレンシーモードと、ボーカル強化のセパレートモードがあります。また、ヘッドセットを装着しているときでも、外部の情報をはっきりと聞き取ることができます。

 

www.youtube.com

 

QCC5151について

 Qualcomm QCC5151は、4*4mm-94pinのWLCSPパッケージを採用し、bluetooth 5.2をサポートしています。また新世代のbluetoothオーディオ技術規格であるLE Audioをサポートするように設計されています。

 

 このチップは、クアッドコアプロセッサ、デュアルコア80MHz 32ビットアプリケーションサブシステム、デュアルコア120MHzプログラマブルQualcomm Kalimba DSPオーディオサブシステムを内蔵しており、DSPは112Kのプログラムメモリと448Kのデータメモリを持ち、動作周波数は柔軟に調整可能で、2MHz~120MHzをサポートしています。

 

 QCC5151は、Qualcomm TrueWireless Mirroring接続技術をサポートしており、安定したユーザー体験をもたらすことができます。このチップは、Amazon Alexa音声サービスやGoogle Assistantなどの音声起動/キー起動デジタルアシスタントをサポートしています。

 

 QCC5151のソフトウェアアーキテクチャは、QCC512XおよびQCC514Xシリーズと互換性があり、これまでの開発経験を生かした迅速な商品開発が可能です。内蔵ROMおよびRAM、外部SPIフラッシュのサポート、外部SRAMまたは第2フラッシュメモリの接続のサポート、オンチップキャッシュはオーディオバッファリングに使用されています。

 

QCC5151

 

 クアルコムのフラッグシップBluetoothオーディオSoC「QCC51xxシリーズ」のチップブロック図とモデルの違いを上図に示します。最新モデルはQCC5151で、Xiaomi FlipBuds Proトゥルーワイヤレスノイズキャンセリングイヤホンに採用されています。最近では、Edifier社もこのチップを採用した完全ワイヤレスイヤホン「NeoBud S」を8月に発売することを発表しました。

 

 Qualcomm QCC5151は、高性能オーディオと低消費電力を組み合わせ、24bit/96KHzのハイレゾリューション・オーディオをサポートし、aptX™ Adaptive技術を含むQualcomm aptXオーディオ・コーディングをサポートしています。また、通話音声を最適化するaptX™ Voiceをサポートし、第8世代のQualcomm cVcエコー・キャンセレーションとノイズ・サプレッション技術を搭載しています。また、フィードフォワード、フィードバック、ハイブリッド、アダプティブを含むQualcomm adaptive active noise reductionを統合し、クアルコムの拡張プログラムを通じてサードパーティのイノベーションをサポートします。

 

 Qualcomm QCC5151は、ブルートゥースBR、EDR、BLE、デュアルモードブルートゥースをサポートし、最大3Mbpsのブルートゥースレートをサポートします。再生は最大24bit/192kHzをサポート、再生はステレオDACをサポート、3つの192kHz/2bit SPDIF出力をサポート、ステレオクラスD出力、ステレオクラスAB出力、消費電力は5mA以下、24bitオーディオインターフェースをサポート、内蔵の統合電源管理ユニット、2つのスイッチモード降圧レギュレータを内蔵、200mA電流の統合リチウムバッテリーチャージャーをサポートすることができます。外部拡張チューブにより1.8Aの充電電流にも対応しています。上記の製品情報は、クアルコム社の公式サイトの詳細ページから引用しています。

 

 クアルコムのBluetoothオーディオSoC「QCC5151」は、完全ワイヤレスイヤホン以外にも、ヘッドマウント型のBluetoothヘッドホンやポータブルデコードアンプなどのワイヤレスオーディオ機器に使用することも出来ます。

 

Xiaomi FlipBuds Pro

Xiaomi FlipBuds Pro

 


 

中華イヤホン
完全ワイヤレスイヤホン
イヤホン
ヘッドホン
デジタルオーディオプレーヤー
ニュース
特集記事
HiFiGOブログ
セール情報

 

新着記事