audio-sound @ hatena

audio-sound @ hatena

オーディオ機器やゲーミングデバイスのレビュー、そして好きな音楽を徒然なるままに

MENU

【ニュース】HIFIMAN HE560SE 2021:フルサイズ・オーバーイヤー平面駆動型ヘッドホン

ヘッドライン
icon icon icon
icon

HIFIMAN HE560SE 2021

HIFIMAN HE560SE 2021

 

 HiFiMANは平面駆動型オープンバックタイプヘッドホンの新作「HIFIMAN HE560SE 2021」をリリースしました。HE560SEのマイナーチェンジ版になります。

 

HIFIMAN HE560SE 2021の特徴

  • 卓越した音質
  • バランスのとれた自然なサウンド
  • クラシックなオープンバック・デザイン
  • 耐久性と高い互換性
  • 軽量で快適な使い心地

 

HIFIMAN HE560SE 2021

 

HIFIMAN HE560SE 2021の技術仕様

  • インピーダンス:50Ω
  • 感度:90dB
  • 周波数応答範囲:15hz-50khz
  • 線の長さ:1.5m
  • プラグ:3.5mm

 

平面振動板のヘッドホン

 平面駆動型ドライバーがもたらす充実した透明感のあるトライバンドは、優しさやリラックス感を強調しながらも、爽やかさや俊敏さを失うことはありません。

 

HIFIMAN HE560SE 2021

 

独自構成のユニット

 HIFIMANは世界トップクラスのヘッドホンを開発してきた豊富な経験から、独自の構成ユニットを採用し、優れた音質を約束しています。平面磁気ヘッドフォン技術のリーダーであるHIFIMANは、またしても、平面ドライバー技術の良さを再定義しました。

 

HIFIMAN HE560SE 2021

 

オープンバック・デザイン

 オープンバックカップは、ヘッドホンの優れたデザインとして何十年も前から評価されてきました。クローズドバックのヘッドホンと比較して、オープンバックはカップとドライバーの間に空気の流れを作り、リアルなサウンドステージとイメージング能力を生み出します。HE560SEのオープンバックヘッドホンは、よりリアルなサウンドを実現するだけでなく、低音と高音に大きな広がりを持たせることで、知覚されるオーディオの鮮明度を向上させます。

 

HIFIMAN HE560SE 2021

 

快適な新デザイン

 最大限の快適さで何時間もリスニングを楽しめる 新設計の調整可能な軽量ヘッドバンドにより、HE560SEは気温が高い場合でも涼しく快適な状態で何時間も使用できます。

 

HIFIMAN HE560SE 2021

 

エルゴノミック・イヤーパッド

 人間工学に基づいて設計された革新的なイヤーパッドは、高品質のレザーと高級フランネル素材を混合して作られており、快適な装着感を実現しています。

 

価格と販売時期

 HiFiMAN HE560SE$749.99Linsoulなどで販売開始されています。

 

HIFIMAN HE560SE 2021

HIFIMAN HE560SE 2021

 

【関連記事】


中華イヤホン
完全ワイヤレスイヤホン
イヤホン
ヘッドホン
デジタルオーディオプレーヤー
ニュース
特集記事
HiFiGOブログ
セール情報

 

新着記事