audio-sound @ hatena

audio-sound @ hatena

オーディオ機器やゲーミングデバイスのレビュー、そして好きな音楽を徒然なるままに

MENU
Please enable / Bitte aktiviere JavaScript!
Veuillez activer / Por favor activa el Javascript![ ? ]

【ニュース】SONYの新作エントリー完全ワイヤレスイヤホン「SONY WF-C500」のリーク情報

ヘッドライン

Sony WF-C500(画像引用元:The Walkman Blog)

Sony WF-C500(画像引用元:The Walkman Blog)

 

 SONYの新作完全ワイヤレスイヤホン「Sony WF-C500」のリーク情報がWhat Hi-Fi?で取り上げられました。

 それによると、ウォルマートが誤ってサイトに掲載してしまい、その後取り下げられたため、ほぼすべての情報が判明しているようです。The Walkman Blogにその詳細が掲載されました。

 

4色展開の低価格スポーツモデル

 SONY WF-C500はカラーリングは黒、緑、白、オレンジの4色が提供され、IPX4の防水性能を備えています。価格は$79.98($99の可能性もあり)で、SONY製完全ワイヤレスイヤホンとしてはエントリーモデルになります。

 

特徴的な機能

 SONY WF-C500はおそらく1万円以下で販売される廉価なモデルでありながら、以下の興味深い機能を備えており、一部は上位機種並みです。

  • 最大10時間のバッテリー寿命、充電ケースで合計20時間
  • DSEE機能
  • IPX4定格の防滴および防汗
  • イヤホンは片側のみで使用可能
  • 小さくて軽いのでフィット感が良く、一日中着用できます
  • 人間工学に基づいた表面デザインは、ほとんどの耳の形に準拠しています 
  • Sony 360 Reality Audio互換
  • ソニー| HeadphonesConnectアプリと互換性があります

 

デザイン

 イヤホンのデザインはWF-1000XM4と少し似ていますが、よりフラットでコンパクトになるようです。

 

通信チップ

 BluetoothチップはAirohaのB153xまたはAB156xに準拠したチップになるようです。

 

まとめ

 もしSONYが近日中に1万円以内でこの有力機種を出してくるとすると、なかなか面白いことになりそうです。Sony WF-C500はいまのところANCやヒアスルーといった外音制御系の機能は搭載していないように思われますが、定評あるHeadphonesアプリに接続でき、おそらくEQが利用できます。そしてDSEEと360 Reality Audioに対応する、最も安価な完全ワイヤレスイヤホンになるはずです。

 それはSENNHEISERなどの競合ブランドのエントリーモデルに対して、音質面で優位に立つかもしれません。

 

 

ソース:

  1. Sony WF-C500 sporty earbuds leak with waterproofing and budget price | What Hi-Fi?
  2. Sony WF-C500 Leaked by retailer - The Walkman Blog
  3. Sony YY2951 and YY2952 (WF-C500) Leaked - The Walkman Blog

 

【関連記事】


 

中華イヤホン
完全ワイヤレスイヤホン
イヤホン
ヘッドホン
デジタルオーディオプレーヤー
ニュース
特集記事
HiFiGOブログ
セール情報

 

新着記事