audio-sound @ hatena

audio-sound @ hatena

オーディオ機器やゲーミングデバイスのレビュー、そして好きな音楽を徒然なるままに

MENU

【新製品】TinHiFi C2:10mm PU+LCP複合振動板ダイナミックドライバー・インイヤーモニター

ヘッドライン
icon
icon icon icon
icon

TinHiFi C2

TinHiFi C2

 

人気ブランドの最新エントリーIEM「TinHiFi C2」が登場しました。

www.ear-phone-review.com

 

TinHiFi C2の特徴

  • ユニークなメカニカルデザイン
  • 新開発10mmダイナミックドライバー
  • 新開発のコンポジットダイアフラム
  • プロフェッショナル・チューニング・アジャストメント
  • 着脱式2ピンケーブル

 

TinHiFi C2

 

TinHiFi C2の技術仕様

  • インピーダンス:32Ω±15%
  • 感度:104±3dB
  • 周波数特性:10Hz-20kHz
  • 定格出力:3mW
  • 最大歪率:3%@1kHz

 

TinHiFi C2
TinHiFi C2

TinHiFi C2

 

ユニークなメカニカルデザイン

TinHiFi C2は、6063航空グレードのアルミニウムを使用し、5軸CNC高精度数値制御工作機械で加工することにより、質感と品質を確保しています。

 

TinHiFi C2

 

新開発の高品質10mmダイナミックドライバーを搭載

TinHiFi C2は、新開発の10mmダイナミックドライバーユニットにより、卓越したサウンドパフォーマンスを実現します。LCP+PUコンポジット振動板、N52ネオジム磁気回路、CCAW0.035mm超軽量ボイスコイルによるダブルキャビティデザインを採用。低域はより深く潜り込み、高域はクリアで明るいサウンドを実現します。C2は理論的な分解能を持たない優れた過渡応答性を実現し、高品質な性能をバジェットプライスで実現しています。

 

TinHiFi C2

 

新開発のコンポジットダイアフラムを採用

TinHiFi C2のダイナミックドライバーには、高剛性、高内部損失、ミクロン単位の厚みを絶妙にバランスさせた新開発のコンポジットダイアフラムを採用しています。不要な振動を効果的に抑制し、強い弾力性を持たせています。より高く正確な高周波振動を実現し、優れた音のつながり、高密度な音の復元、中高域の音響性能と音の過渡応答性を向上させることが可能です。

 

TinHiFi C2

 

プロフェッショナル・チューニング・アジャストメント

C2は、世界中のオーディオ愛好家から寄せられた提案に基づき、深く最適化されています。さまざまなジャンルの音楽をうまく引き立てる、安定したパフォーマンスを実現するためにチューニングされています。そのサウンド特性は、多くのエンスージアストが期待するものと非常に一致しています。低域は弾力的に、中域はクリアで滑らかに、そして高域は繊細で自然に。TinHiFi C2で、あなたの音楽をまったく新しい表現で体験する準備をしてください。

 

TinHiFi C2

 

着脱可能な2ピンケーブル

TinHiFi C2には、ヘッドセットのプレイアビリティを高めるために採用された高品質の2ピン0.78mmケーブルが付属しています。3.5mm端子を備えているため、ほとんどのソースと互換性があります。また、2ピンコネクター付近には凹型のメモリーフックを採用し、より快適な装着感を実現しています。

 

TinHiFi C2

レビュー記事

www.audio-sound-premium.com

 

価格と販売状況

TinHiFi C2は、Linsoulなどで29ドルで発売中です。

 

 

関連記事


中華イヤホン
完全ワイヤレスイヤホン
イヤホン
ヘッドホン
デジタルオーディオプレーヤー
ニュース
特集記事
HiFiGOブログ
セール情報

 

新着記事