audio-sound @ hatena

audio-sound @ hatena

オーディオ機器やゲーミングデバイスのレビュー、そして好きな音楽を徒然なるままに

MENU

【中華イヤホン Hidizs Mermaid MM2 アウトラインレビュー】オーディオスペックは価格以上。独自ダクトチューニング搭載。全体バランスはどのノズルも低域寄り

ヘッドライン
icon icon
icon

Hidizs Mermaid MM2

Hidizs Mermaid MM2

 

免責事項
  • このレビューは誠実な品質レビューを読者に伝えるためにHidizsから提供されたサンプルに基づいて書かれています。
  • これを掲載することによる原稿料のような報酬または対価は一切受け取っておらず、個人的な試験での測定データや個人的見解に基づいて誠実に評価したものです。
  • 当サイトのプライバシーポリシーをご確認ください。

 

Hidizs Mermaid MM2

 

こんな人におすすめ

  • 重厚なサウンドが好き
  • 高域に敏感
  • いろんな音を楽しめるイヤホンが好き
  • 優れたリスニングイヤホンを探している
  • ビルドクオリティ重視
  • コスパ重視

 

Hidizs Mermaid MM2の概要

「アウトラインレビュー」は製品の概要を簡潔に紹介するレビューシリーズです。今回取り上げる製品は「Hidizs Mermaid MM2」です。

 

Hidizs Mermaid MM2の完全なレビューはこちらにあります。

 

基本スペック
  • 周波数特性:20Hz~40kHz
  • インピーダンス:18Ω
  • 感度:104dB
  • ケーブルコネクタ:0.78mm 2pin
  • 価格帯:10000円~20000円

 

Hidizs Mermaid MM2の特徴
  • 6mm低電圧静磁式BMドライバー
  • 10.2mm ダイナミックドライバー
  • 3つのチューニングバルブで異なるオーディオ体験を提供
  • 環境に配慮した樹脂製ボディとロゼンジカットのフェイスプレート
  • 3.5mm 2pin OFCケーブル(着脱式)
  • 環境にやさしく、汚れに強いナパレザー製カスタムキャリングケース

 

 

  • 6mm低電圧静磁場BMドライバー

    MM2は、HIDIZSと韓国BSEがカスタマイズした6mm静磁式BM(バランスド・メンブレン)ドライバーを採用しており、超軽量かつ超薄型のミクロンレベルの振動板は、高域に対する過渡応答において、高速、鮮明、スムーズ、詳細、そして優れたレイヤー感の再現度に優れた性能を発揮します。超高域は電圧を上げる必要がなく簡単に駆動でき、歪みが少なく、解像度と拡張性に優れています。

  • 10.2mm ダイナミックドライバー
    Hidizs PEK高分子ポリマー振動板と10.2mmダイナミックドライバーで低音と中音を担当し、低音は優れたスピード感で深く掘り下げ、中音は滑らかできめ細かく、U字型の特性を持っています。ボーカルは甘く、楽器の音は自然です。広いサウンドステージ、卓越したイメージング能力、存在感のある全体の優れたレイヤー – MM2は決してあなたを後悔させないIEMです。

  • 3つのチューニングバルブで異なるオーディオ体験を実現
    Hidizs MM2は、1+3のチューニングスタイルとオーディオ体験を1組のイヤホンから得ることを実現しました。バランス、高音、低音の3つの取り外し可能なチューニングバルブが付属しています。イヤホン本体には、オーディオホールが特別にデザインされています。バルブを交換することで、異なるサウンドスタイルに変換することができ、より素晴らしいサウンドパフォーマンスを提供します。

 

Hidizs Mermaid MM2

Hidizs Mermaid MM2
Hidizs Mermaid MM2

 

パッケージ

パッケージは価格の標準を満たしています。外箱はシンプルですが、紙製で処分は楽です。付属品はかなり揃っています。

 

パッケージ内容
  • イヤホン本体
  • イヤーピース2種類
  • チューニングノズル
  • キャリイングケース
  • 説明書

 

Hidizs Mermaid MM2

Hidizs Mermaid MM2
Hidizs Mermaid MM2

Hidizs Mermaid MM2

 

www.youtube.com

 

ビルドクオリティ

ビルドクオリティは価格の標準を満たしています。

 

Hidizs Mermaid MM2

Hidizs Mermaid MM2
Hidizs Mermaid MM2

Hidizs Mermaid MM2

Hidizs Mermaid MM2

 

装着サンプル

装着感はかなり良好です。

 

Hidizs Mermaid MM2

Hidizs Mermaid MM2
Hidizs Mermaid MM2
Hidizs Mermaid MM2

 

音質

今回は標準イヤーピース Lサイズを使い、FiiO M15で駆動してレビューします。

 

 

Hidizs Mermaid MM2は標準の金ノズルではやや中域寄りのニュートラルを意識したV字型サウンドになっています。高域寄りに調整するとされる銀ノズルでは実際には中域上部から中高域が強調されます。ただ、金ノズルと銀ノズルはそれほど違いがありません。一方で、低域寄りとされる赤ノズルを使うと大胆に音質が変化し、かなり低域重視のサウンドになり、中域の印象もだいぶ変化します。

 

音質についての詳しいレビュー内容はこちらを参照して下さい。

 

音質総評
  • 原音忠実度:A
  • おすすめ度:A+
  • 個人的な好み:A+

 

Hidizs Mermaid MM2は総じて高水準のニュートラルリスニングサウンドを持っていますが、目玉のダクトチューニングシステムはもう少し工夫が欲しかったというのが本音です。実際のところ標準の金ノズルが最も優れており、銀ノズルの変化は小さく、どちらかといえばわずかに音質が劣化します。低域重視の赤ノズルの変化は極端すぎて、やや人を選ぶサウンドになるため、結局金ノズルに落ち着くという人が多い気がします。

 

しかし総じてオーディオスペックは高く、価格帯では上位であるのみならず、価格以上の機種とも勝負できるイヤホンであるため、選択肢としてはおすすめできるほうであると思います。

 

音質的な特徴
美点
  • マイルドな高域
  • 良好なボーカルフォーカス
  • 優れた質感表現
  • 重厚な低域
  • 前方定位的
  • 高い解像度
  • ダクトチューニングによる音質変化

 

欠点
  • 拡張性に欠ける
  • いまいち魅力に乏しいダクトチューニングシステム

 

Hidizs Mermaid MM2

 

 

総評

Hidizs Mermaid MM2は独特のダクトチューニングシステムを備え、オーディオスペックも悪くなく、ビルドクオリティや付属品も魅力的な、価格帯ではかなり優れた機種です。標準の金ノズルのサウンドはなかなかの完成度で、おすすめできます。ただ、ダクトチューニングシステムは洗練されているとは言えず、どのダクト時のサウンドもやや低域の膨張感が強く、高域は弱めで全体的にバランスはやや低域が目立ちやすくなっているところだけは注意で、年配の人にとっては少し好みから外れやすいイヤホンでしょう。

 

 

 

関連記事


中華イヤホン
完全ワイヤレスイヤホン
イヤホン
ヘッドホン
デジタルオーディオプレーヤー
ニュース
特集記事
HiFiGOブログ
セール情報

 

新着記事