audio-sound @ hatena

audio-sound @ hatena

オーディオ機器やゲーミングデバイスのレビュー、そして好きな音楽を徒然なるままに

MENU
Please enable / Bitte aktiviere JavaScript!
Veuillez activer / Por favor activa el Javascript![ ? ]

【HiFiGOアナウンス】Shanling M6 Proがアナウンスされました!最新のAndroid DAPです。

在庫処分コーナー:パソコン・プリンタ・液晶ディスプレイ・デジカメなど!デジタル家電・AV家電・季節家電が超特価!

Shanling M6 Pro

Shanling M6 Pro

 

 

※この記事はHiFiGOから許諾を頂いて翻訳したものです。著作権はHiFiGOにあります。

元記事 

hifigo.com


Shanling M6 Proがアナウンスされました!最新のAndroid DAPです。

 Shanlingは中国を拠点とするブランドであり、オーディオ業界で常に新製品を提供していることはよく知られています。昨年、このブランドは最初のAndroid DAP Shanling M6をリリースしました。そして今、それがアップグレードされる時が来ました。Shanlingは最新の主力Android DAPの情報を公開し、発表しました。Shanling M6 Proです。

 

https://cdn.shopify.com/s/files/1/0031/0453/8673/files/90426804_2622271191217447_7477987711052152832_n_1024x1024.jpg?v=1584522411

 

 

Shanling M6 Proの機能と構成
  • AKM、AK4497EQ x 2による高性能デュアルDACセットアップ
  • PCMデコード最大32ビット/ 768kHz、DSD最大DSD256ネイティブ
  • Lightning Fast Snapdragon 430プロセッサ
  • 4GB RAM + 32GB ROM
  • 4つのローパスフィルターOPA1622 + ADA4610-2 + BUF634 x 2を含むアップグレードされた回路は、完全にバランスの取れた出力を提供します
  • Androidオペレーティングシステムを開きます
  • 3つの出力ポート:2.5mmバランス、4.4mmバランス、3.5mmシングルエンド
  • 3モードハードウェアゲインスイッチ:低ゲイン/高ゲイン/超高ゲインモード
  • 鮮明な720Pディスプレイ
  • 高解像度コーデックをサポートする双方向Bluetooth V4.2サポート(双方向サポート:LDAC、SBC、伝送モードのみサポート:AptX、AptX HD、HWA)
  • バッテリー駆動時間:最大13時間(シングルエンドシングルDACモード)/最大9時間(シングルエンドデュアルDACモード)/最大8時間(バランスモードデュアルDAC)
  • デュアルバンドWi-Fiサポート:2.4GHz / 5GHz
  • 重量:244g
  • MicroSDカードは最大512GBの容量をサポート
  • QC3.9急速充電をサポートする4000mAh以上のバッテリー

 

出力電力
3.5mmシングルエンドモード
  • 出力:19mW @32Ω(低ゲイン)、47mW @32Ω(高ゲイン)、200mW @32Ω(超高ゲイン)
  • S/N比:121 dB
  • ダイナミックレンジ:121dB
  • チャンネル分離:75 dB(32Ω)
  • THD + N:<0.0009%
  • 出力インピーダンス:<1Ω

 

2.5mmおよび4.4mmバランスモード
  • 出力:56mW @32Ω(低ゲイン)141mW @32Ω(高ゲイン)600mW @32Ω(超高ゲイン)
  • S/N比:123 dB
  • チャンネル分離:110 dB(32Ω)
  • ダイナミックレンジ:123 dB
  • THD + N:<0.0011%
  • 出力インピーダンス:<2Ω

 

AKM AK4497EQ DACをデュアル搭載

 Shanling M6 PROにはAK4497EQプレミアムDACチップをデュアル構成で搭載した高性能デュアルDAC機能が装備されており、DACは最大32ビット/ 768kHzのPCM、またはDSD256までのDSDのネイティブでコードをサポートするクリーンで鮮明なサウンドデコード環境を提供します。

 

プレミアムコンポーネント回路

 M6 Proのアナログ回路は、OPA 1622ローパスフィルター、ADA4610-2(OPA)、BUF634 x 2などのアップグレードされたプレミアムコンポーネントで構成され、このOPAおよびBUF増幅回路は完全にバランスのとれた強力なサウンド出力を提供します。

 

巨大な出力電力を備えた3つの出力ポート

 Shanling M6 PROには、32Ωの負荷時に最大600mWの巨大な出力電力を備えた3.5mmシングルエンド、4.4mmバランス、および2.5mmバランスポートを含む3つの出力ポートが装備されています。

 Shanling M6 Proのスペックは確かに期待できるレベルで、プレーヤーが確実に贅沢で高級に見えるマットガラスのバックパネルが組み合わされています。Shanglingは価格を明らかにするとともに、製品の全世界に向けてのリリースが来週行われることを発表しました。

 

Shanling M6とM6 Proのいくつかの重要な相違点
  • Shanling M6にはデュアルAK4495EQ DACが搭載され、M6 ProにはデュアルAK4497EQ DACが搭載されています。アップグレードされたDACは、前世代と比較してよりディテール感が明瞭でよりクリーンなデコードをサポートします。
  • Shanling M6にはOPA 1612ローパスフィルターが装備されていますが、M6 ProバージョンにはOPA 1622ローパスフィルターが装備されています。さらに回路全体にプレミアムグレードの4つのローパスフィルターが含まれており、よりクリーンで強力なサウンド出力をユーザーに提供します 。
  • M6 proは、より優れたデコード機能とアンプにより、よりディテール感のある、生き生きとしたサウンド出力を再現します。

 

Shanling M6 Pro

Shanling M6 Pro

Shanling M6 Pro Portable Android Music Player With Dual AK4497EQ

 

  • 元記事の公開日:2020/03/18
  • 著者:Candice Song

 

【関連記事】

www.ear-phone-review.com

www.ear-phone-review.com

www.ear-phone-review.com

www.ear-phone-review.com


中華イヤホン
完全ワイヤレスイヤホン
イヤホン
ヘッドホン
デジタルオーディオプレーヤー
ニュース
特集記事
HiFiGOブログ
セール情報

 

新着記事