audio-sound @ hatena

audio-sound @ hatena

オーディオ機器やゲーミングデバイスのレビュー、そして好きな音楽を徒然なるままに

MENU

【特集】大好きだからおすすめしたい!安くて良い完全ワイヤレスイヤホンを出し続ける注目のオーディオブランド「QCY」

ヘッドライン
icon icon icon
icon

QCYが好きだ―!

QCYが好きだ―!

 

 個人的に最近気に入っており、動向を気にしている完全ワイヤレスイヤホンブランドがあります。「QCY」です。

 

 日本ではあまり有名とは言えないブランドですが、じわじわと評判を広げており、とくにQCY T17はかなり人気が出始めているようで、個人的にとてもうれしく思っています。QCY T17は低価格では抜群に近い解像度で、ハイエンドに匹敵し、3000円くらいで買えるワイヤレスイヤホンとは思えないほどのサウンドクオリティを実現しています。

 

QCY T17。すごくいいぞー!

 

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/k/kanbun/20220121/20220121233044.jpg

 

QCY T17の紹介動画

www.youtube.com

www.youtube.com

 

 上の動画で絶賛されているように、QCY T17はQCY製品で最も優れている機種の一つであり、私もQCYの完全ワイヤレスイヤホンでどれか一つ買うなら、いまのところ一番おすすめです。

 

 しかし、実はQCY製品はT17以外も優れたモデルがたくさんあるんです。この記事ではまだまだたくさんある、コスパ最高クラスのQCY製品群について紹介していきます!

 

 

QCYは完全ワイヤレスイヤホン市場ではSONY以上のビッグブランド

www.youtube.com

 

 日本ではあまり知られていないかもしれないQCYですが、実はグローバル市場ではかなり知られたブランドです。2020年の完全ワイヤレスイヤホン・グローバル市場シェア占有率は5.6%でApple、Samsung、XiaoMiに次ぐ第4位の実績規模を持つメーカーです。

 

Canalysによる完全ワイヤレスイヤホン・グローバルマーケットのシェアランキング

Canalysによる完全ワイヤレスイヤホン・グローバルマーケットのシェアランキング

 

2021年11月に稼働したばかりの本社社屋

2021年11月に稼働したばかりの本社社屋(引用元:QCY公式

 

 QCYは高い研究開発能力と製造能力を持っていて、ODMやOEMも積極的に行っており、日本でも別ブランド名で製品が売られていたりします。

 

(引用元:QCY公式)

(引用元:QCY公式

 

 QCYが高い開発能力を持っていることは低遅延モードを業界でいち早く実現したり、自社のさまざまな機種に対応したQCYアプリを用意していたり、製品ごとにコンセプトに合わせた最新のチップや部材を採用して、コストを抑えつつコストバリューを最大化する設計能力を有していることからわかります。

 

エコパッケージ

 QCYはSDGsに関心の高いヨーロッパにも商品を出荷しており、環境意識の高い人々にも安心して選んでもらえるエコパッケージを採用しています。

 

 

 それではQCYの機種を紹介していきます。

 

QCY T17「明るく高解像」

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/k/kanbun/20220121/20220121191347.jpg

 

 明るく、くっきりとし、繊細で煌めき感もある高精細で高解像のサウンドが好きなら、QCY T17がおすすめです。低価格でありながら、ハイエンドクラスに匹敵する高解像度を持っており、キラキラしたサウンドが好きならきっと気に入るでしょう。

 

 QCYアプリに対応していないのだけは欠点です。

 

QCY T17の特徴
  • 明るく高精細なサウンド
  • イヤーフィン付き、優れたフィット感
  • QCYアプリに対応しない

 

 

レビュー記事

www.audio-sound-premium.com

 

QCY T17

QCY T17

QCY T17

¥3,999(税込)

 
 

 

QCY G1「近未来的なデザインがカッコいいゲーミングモデル」

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/k/kanbun/20220211/20220211234656.jpg

 

 QCY G1の外観はロボコップにインスパイアされた近未来的デザインになっています。ゲーミングモデルで中域がかなりしっかり聞こえるバランスになっており、銃声などが明瞭な定位感で聞こえます。少し硬く聞こえやすい音ですが、音楽鑑賞用としても普通に優れたサウンドバランスになっています。

 

 QCYアプリに対応しています。

 

QCY G1の特徴
  • 硬くソリッドではっきりした音
  • 近未来的デザイン
  • QCYアプリ対応

 

 

レビュー記事

www.audio-sound-premium.com

 

 

QCY HT03「低価格でも優秀なアクティブノイズキャンセリング搭載」

 

 QCYがコストパフォーマンス最強を目指して作ったモデルが「QCY HT03」です。5000円以下で最高の使い心地をユーザーに提供すべく、アクティブノイズキャンセリングや高機能なアプリでのカスタマイズを搭載する万能機種として設計されました。

 

QCY HT03の特徴
  • 重厚感のある音
  • 廉価でありながら優れたアクティブノイズキャンセリング
  • QCYアプリ対応

 

 

レビュー記事

www.audio-sound-premium.com

 

QCY HT03

QCY HT03

 

 

QCY T13「ロングバッテリーにこだわった最高の入門モデル」

 

 QCYが最高のエントリー完全ワイヤレスイヤホンとして使い勝手を重視して作ったのがQCY T13です。非常に廉価に買える入門機でありながらQCYアプリでのカスタマイズに対応し、最大8時間のロングバッテリーによって一流メーカーのミドルレンジ帯機種と同等の使い勝手が実現されています。

 

 本当に欲しいと思えるイヤホンがまだ見つかってない人は、QCY T13を買えば、欲しいイヤホンが見つかるまで満足して使うことができるというようなコンセプトの機種です。

 

QCY T13の特徴
  • メロウなサウンド
  • 8時間連続再生を実現したロングバッテリー
  • QCYアプリ対応

 

 

レビュー記事

www.audio-sound-premium.com

 

QCY T13

 

QCY T11S「廉価でありながらハイブリッドドライバー搭載」

 

 高級なイヤホンは複数のドライバーを組み合わせたハイブリッドドライバー構成になっていることがあります。一般にドライバーを多く使うほど高価になるので、低価格ではハイブリッドドライバーを搭載している完全ワイヤレスイヤホンは稀です。しかし、QCYはバランスドアーマチュアドライバーとダイナミックドライバーを組み合わせたハイブリッドドライバーイヤホンを廉価に提供しています。「QCY T11S」です。

 

QCY T11Sの特徴
  • 低価格でありながら高級なハイブリッドドライバー構成を実現
  • 繊細で高精細な音
  • QCYアプリ対応

 

 

レビュー記事

www.audio-sound-premium.com

 

QCY T11S

QCY T11S

 

QCY T17S「T17をブラッシュアップしたアップグレードモデル」

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/k/kanbun/20220222/20220222073432.jpg

 

 QCY T17SはQCY T17のアップグレードモデルでQCYアプリに対応し、サウンドバランスもよりニュートラルに近く調整されています。ケースデザインはスポーツカーを意識したクリアカバーに変更されました。

 

QCY T17Sの特徴
  • 高解像かつバランスの良いサウンド
  • 快適な装着感
  • QCYアプリ対応

 

 

レビュー記事

www.audio-sound-premium.com

 

QCY T17S

QCY T17S

QCY T17S

$49.99

 
 

 

 

【関連記事】


中華イヤホン
完全ワイヤレスイヤホン
イヤホン
ヘッドホン
デジタルオーディオプレーヤー
ニュース
特集記事
HiFiGOブログ
セール情報

 

新着記事