audio-sound @ hatena

audio-sound @ hatena

オーディオ機器やゲーミングデバイスのレビュー、そして好きな音楽を徒然なるままに

MENU
Please enable / Bitte aktiviere JavaScript!
Veuillez activer / Por favor activa el Javascript![ ? ]

【HiFiGOニュース】MQA対応フラッグシップ級バランスDAC「Topping D90SE」ローンチ

Topping D90SE

Topping D90SE

 

※この記事はHiFiGOから許諾を頂いて翻訳したものです。著作権はHiFiGOにあります。

 

MQA対応フラッグシップ級バランスDAC「Topping D90SE」ローンチ

 Toppingは、中国に拠点を置くHiFiデスクトップオーディオギアの最大手メーカーのひとつです。エントリーレベルからハイティアのオーディオファンまで、幅広い製品を展開してきました。

 

 そして本日、Toppingは最新のMQA DACのフラッグシップモデル「Topping D90SE」を発表しました。同社にはすでにフラッグシップDAC「D90」がありますが、今回の「D90SE」は、従来のモデルとは異なるオーディオデコーディングチップセットを搭載しています。

 

 「トッピングD90SE」は、ESS Sabre Technologies社製の全く新しい強力なDACチップ「ES9038Pro」を搭載しました。超低歪率、ハイレゾ音源のデコード、MQA対応、XLR/RCA選択出力など、フラッグシップグレードの機能を搭載したフルバランスDACです。

 

 Topping D90SE MQAは、HiFiGOで$899.00の価格でご注文いただけます。詳細はこちらのページをご覧ください。

 

Topping D90SE

 

Topping D90SEの特徴
  • フラッグシップDACチップ「ES9038Pro」を搭載
  • ハイレゾリューション・オーディオ&ハイレゾリューション・オーディオ・ワイヤレス認証取得
  • 超低歪曲のフラッグシップグレードのパフォーマンス
  • 第2世代の16コアXMOS XU216 USBシグナルレシーバー
  • 最大32bit/768kHzのPCMデコーディングが可能
  • ネイティブDSD512デコーディング
  • IIS入力 ネイティブDSD1024対応
  • USB、同軸、光、AES入力でMQAデコードに対応
  • ハイレゾ対応Bluetooth V5.0とLDAC伝送コーデックの接続が可能
  • RCA/XLR出力対応
  • 超低ノイズプリアンプ機能
  • 操作性に優れたリモートコントロール

 

出力パラメータ(RCA)
  • THD+N(A-Weighted): <0.00007%@1kHz
  • THD+N(ノーウェイト):<0.00007%@1kHz: <0.0008%@20Hz-20kHz
  • S/N比: 127dB
  • ダイナミックレンジ:127dB 127dB
  • 周波数特性 20Hz-40kHz(+/-0.3dB)
  • 出力レベル:2.1Vrms@0dBFS(4Vモード)、2.6Vrms@0dBFS(5Vモード)
  • ノイズ <1.3uVrms
  • クロストーク 1kHzで-124dB
  • チャンネルバランス 0.3dB
  • 出力インピーダンス:100Ω

 

出力パラメータ(XLR)
  • THD+N(A-Weighted): <0.00005%@1kHz
  • THD+N(ノーウェイト):<0.00005%@1kHz: <0.0003%@20Hz-20kHz.
  • S/N比: 134dB
  • ダイナミックレンジ:134dB
  • 周波数特性 20Hz-40kHz(+/-0.3dB)
  • 出力レベル:4.2Vrms@0dBFS(4Vモード)、5.2Vrms@0dBFS(5Vモード)
  • ノイズ <1.1uVrms.
  • クロストーク -139dB@1kHz
  • チャンネルバランス 0.3dB
  • 出力インピーダンス:100Ω

 

Topping D90SE

 

業界最高水準のオーディオ信号デコーディング

 Topping D90 SEは、0.00005%未満の超低歪率を実現し、業界をリードするパフォーマンスを達成しています。これにより、音楽の真のディテールを非常にクリアで正確に引き出すことができます。また、超低歪率であるだけでなく、高S/N比を実現しており、出力信号に含まれる真っ暗なノイズのない背景にも貢献しています。

フラッグシップグレードのSabre DACチップ

 D90SEは、Sabre Technologies社製のフラッグシップグレードDACチップ「ES9038Pro」を新たに搭載しました。これにより、D90SEはハイレゾリューション・オーディオ信号を究極のクオリティとパフォーマンスでデコードすることができます。出力信号は透明で、優れたダイナミクスと透明感を持つ最高にクリーンな出力信号を提供します。また、第2世代の16コアXU216 XMOS USBシグナルレシーバーチップと組み合わせることで、「D90SE」にHiFi信号のデコード特性を提供します。

 

Topping D90SE

 

Bluetooth V5.0によるハイレゾリューションLDAC伝送の実現

 Topping D90SEは、フラッグシップグレードのデスクトップDACです。ほとんどのオーディオファイルとフォーマットのデコードをサポートしています。USB接続で最大32ビット/768kHzのPCM信号と最大DSD512のDSD信号をネイティブにサポートしています(IIS入力ではDSD1024のデコードもサポートしています)。これらに加えて、トッピングD90SEは、最新のMQAテクノロジーを世界中のハイエンド・ユーザーに提供するフルMQAアンフォールディングにも対応している。MQAのデコーディングは、USB、AES、光、同軸の各入力オプションでサポートされています。

 

Bluetooth V5.0によるハイレゾリューションLDAC伝送の実現

 Toppingは、D90SEに先進のクアルコムCSR8675 Bluetoothチップを搭載しました。ハイレゾ対応のLDAC/AptX HD/AptX LL/AptX/SBC/AACの無線伝送プロトコルで、安定したBluetooth V5.0接続を実現しています。なお、CSR8675はBluetooth信号のみに使用し、デコードはフラッグシップモデルのSabre DACのみで行います。

 

プラグ&プレイでマルチデバイスに対応

 D90SEは、互換性の高いデスクトップDACです。Windows 10、MAC、Linux、iOS、Androidに対応し、プラグ&プレイ機能を備えています。ドライバのインストールは、WindowsのASIOアプリケーションでのみ必要となりますが、これも非常に簡単なプロセスで、ドライバはToppingのウェブサイトからダウンロードできます。

 

Topping D90SE

 

バランスとシングルエンドの選択可能な出力オプション

 D90SEは、バランスXLRとシングルエンドRCAの出力端子を備えています。出力端子は「XLRのみ」「RCAのみ」「XLR+RCA」の3種類から選ぶことができます。また、XLR出力は4Vと5V、RCA出力は2Vと2.5Vから選択することができます。

 

プリアンプ機能

 Topping D90SEは、出力レベルが固定されたハイエンド専用DACであるだけでなく、フロントパネルやリモコンで出力ボリュームレベルをコントロールできるプリアンプとしても利用できます。

 

Topping D90SE

 

価格と在庫状況

 Topping D90SEは、HiFiGOで$899でご購入いただけます。こちらからご注文をお待ちしております。 

 

Topping D90SE

Topping D90SE

Topping D90SE MQA Bluetooth 5.0 LDAC Full Balancde DAC

 

 

HiFiGOクーポン

 HiFiGOで使えるクーポンです。

  • HIFIGO5
    $5 OFF
  • HIFIGOYM10
    $10 OFF 200ドル以上
  • HIFIGOYM20
    $20 OFF 600ドル以上
  • HIFIGOYM30
    $30 OFF 1000ドル以上
  • HIFIGOYM60
    $60 OFF 2000ドル以上

 

HiFiGO買い物ガイド

 

  • 元記事の公開日:2021/06/15
  • 著者:HiFiGO

 

【関連記事】


 

中華イヤホン
完全ワイヤレスイヤホン
イヤホン
ヘッドホン
デジタルオーディオプレーヤー
ニュース
特集記事
HiFiGOブログ
セール情報

 

新着記事