audio-sound @ hatena

audio-sound @ hatena

オーディオ機器やゲーミングデバイスのレビュー、そして好きな音楽を徒然なるままに

MENU
Please enable / Bitte aktiviere JavaScript!
Veuillez activer / Por favor activa el Javascript![ ? ]

5000円~10000円

【完全ワイヤレスイヤホン SoundPEATS H1 レビュー】洗練されたハイブリッドIEMライクなディテールサウンド。繊細さと明瞭性に優れ、現代的な音楽をスタイリッシュに聴かせる

SoundPEATS H1は間違いなく、SoundPEATS新章のフラッグシップイヤホンです。それはSonicと同じようなデザイン、スペックを持ちながら、より洗練されたFiiO FH3のような1万円台のハイブリッドIEMに近いサウンドを実現します。これは1万円クラスのIEMを愛用し…

【完全ワイヤレスイヤホン Earfun Air Pro レビュー】優れたANC性能を持ち、低歪みの高品質ドライバーを搭載している完全ワイヤレスイヤホン。それは2万円クラスのメジャーメーカー製完全ワイヤレスイヤホンに匹敵する

Earfun Air Proは価格を考えると、驚異のアクティブノイズキャンセリング性能と音質を持っています。信じられないかもしれませんが、そのオーディオスペックとANC性能は価格帯ではずば抜けて高く、同価格の有線イヤホンの大部分に勝り、2万円以上の完全ワイ…

【中華イヤホン Moondrop SSR レビュー】大音量ではややシャウティになりやすいが、小音量時にニュートラル系で歪みの少ない、バランスの良いくっきりしたサウンドを鳴らす秀逸イヤホン。静かな環境で音楽を楽しむ人のリファレンス

Moondrop SSRはエントリークラスでありながら比較的優れたオーディオパフォーマンスを持っているイヤホンです。そのサウンドはどちらかといえば小音量で音楽を楽しむ人向きのモニターライクなチューニングになっています。小さな音量でも明瞭でくっきりとし…

【HiFiGOレビュー】CatEar Audio Miaについてのレビューまとめ

ほんの数ヶ月前、CatEar Audioは最初のハイファイインイヤーモニター(IEM)製品であるCatEarMiaをリリースしました。わずか$99.99の価格で、優れた音響性能を提供するカスタム調整されたマイクロダイナミックドライバーユニットを備えた、お財布にやさしい…

【HiFiGOレビュー】ポータブルドングルアンプ iBasso DC03 開封&クイックレビュー

数か月前、iBassoは、高く評価されているUSB Type-C DAC/AMPの「DC」シリーズの第3弾であるiBasso DC03をリリースしました。非常に有名なDC01およびDC02の後継として、強力なCS43131デュアルDACチップセット、3.5mmヘッドホン出力ポート、高出力電力、および…

【完全ワイヤレスイヤホン Tiivox X3 レビュー】ダイナミックで奥行きと幅のある音場重視のサウンドを持つ完全ワイヤレスイヤホン。それは持ち運べる「さいたまスーパーアリーナ」

Tiivox X3は低価格でありながら奥行き・幅・高さに優れた広大な音場を実現する完全ワイヤレスイヤホンです。それは普通に録音された音源を、ドームを利用したツアーコンサートのステージライブパフォーマンスのように聞かせます。いつでもどこでもツアーDVD…

【中華イヤホン QoA Vesper 紫 レビュー】中域にしっかりとフォーカスされ、ボーカルがみずみずしく聞こえるリスニングサウンド。デザインはとても美しい

QoA Vesper 紫は通常版より中域のフォーカス感が強く、よりフラットに仕上げられたリスニングライクイヤホンです。基本的にはボーカルを中心に音楽的に聞かせるリスニング系の音に思えますが、低域から中域にかけては自由音場フラットに近いので、人によって…

【完全ワイヤレスイヤホン 1more Comfobuds フラッシュレビュー】1moreが本気で作り込んできたディテールサウンド重視のインナーイヤー型完全ワイヤレスイヤホン

インナーイヤー型の明るい雰囲気が好きな場合、ディテール感に優れた1more Comfobudsはかなり有力な選択肢です。デザインもかっこよく、機能が豊富というほどではありませんが、使い勝手も悪くありません。通信品質もおそらく問題ないでしょう。繊細なサウン…

【中華イヤホン BGVP DN2 フラッシュレビュー】重厚さと華やかさを兼ね備えたディテールの良いゴージャスサウンド。ビルドクオリティとパッケージ内容も豪華

BGVP DN2はその価格に比べて優れたビルドクオリティとパッケージ内容で、お得感があるイヤホンです。音質も少し中高域に癖を感じますし、低域はやや強めなものの、全体的なバランスが取れており、重厚感と華やかさのあるゴージャスなサウンドを聴かせてくれ…

【中華イヤホン AUDIOSENSE T260 フラッシュレビュー】中域にフォーカスされる広々とした音場を持つモニターイヤホン

AUDIOSENSE T260は中域にフォーカスされたサウンドを持つ音場の広いモニターサウンドです。開放型ヘッドホンのような中域のマージンが大きい広々としたサウンドが好きなら比較的おすすめできます。しかし、個人的には高域に少し癖を感じ、ボーカルや高域楽器…

【真空管プリアンプ AIYIMA TUBE-T3 フラッシュレビュー】真空管サウンドを手軽に楽しめる入門機の決定版。フォノイコライザーも内蔵しているのでレコード再生にも使えます

AIYIMA TUBE-T3は手頃な値段で手に入る、かわいいデスクトップタイプの真空管プリアンプです。チューブサウンドに興味を持った人が、卓上で邪魔にならないサイズで楽しめ、作りはしっかりしており、コストパフォーマンスが感じられます。レコード再生用のフ…

【ANC搭載完全ワイヤレスイヤホン Picun JS-6 フラッシュレビュー】楽しいドンシャリサウンドを持つANC搭載完全ワイヤレスイヤホン。スペックは悪くないが、ANC性能は平凡

1万円以下の安価な価格で手に入るアクティブノイズキャンセリングを搭載しているので、完全ワイヤレスイヤホン Picun JS-6は魅力的に思えるかも知れません。しかし、アクティブノイズキャンセリング性能は率直に言って価格帯でも高くないので、それを目的に…

【完全ワイヤレスイヤホン WINTORY Dual 2 フラッシュレビュー】素性が良く、バランスも良いサウンド。癖がない音で、万能系です。標準イヤーピースは交換した方がいいかもしれません

比較的バランスが良いチューニングと素性の良いドライバーを搭載している機種で、標準でもなかなか楽しめますが、おそらく多くの人にとって、標準イヤーピースでこの機種の魅力が最大限引き出されるとは思われないので交換した方がいいでしょう。イコライジ…

【完全ワイヤレスイヤホン coumi ANC860 フラッシュレビュー】ANCの効きはいまいちだが、デザインはオシャレ。骨太なサウンドが魅力

coumi ANC860はデザインもおしゃれで、スペック的にも不満が少なくてわりと気に入っているイヤホンです。ただ確実に低域が支配的なので、低域の存在感が強い音が嫌いな人には向かないと思います。ライブ感のあるサウンドなので、ロックではパワフルで骨太な…

【特集】個人的に気に入っているコスパ最強の完全ワイヤレスイヤホンを紹介します[5000円~10000円編]

当ブログではこれまでおそらく200機種以上の完全ワイヤレスイヤホンを紹介してきました。ほぼ毎日レビュー記事を書いているので、なかなかまとめる機会がありませんでしたが、今回その中でも最近のお気に入りでコスパ最強と言える機種を価格帯別に紹介しよう…

【ワイヤレス骨伝導イヤホン AfterShokz OpenMove フラッシュレビュー】骨伝導イヤホンの入門機の新定番。音質バランスもよく、迷ったらこれでよい。ていうかAfterShokz以外の骨伝導イヤホンって買う価値あるのだろうか

私は以前、中華の骨伝導イヤホンをいくつか使ったことがあり、どれも「音がひどすぎて使えない」とけなしていましたが、Aftershokzに出会ってからはそのサウンドの独特の楽しさ、聞き心地の良さに魅了されています。 他社の骨伝導を最近聴いてないからわかり…

【中華イヤホン KZ ZAX フラッシュレビュー】高域でKZらしさを維持しつつ、万人向けのフラットサウンドを実現している興味深いモデル。これまでのKZとは違う洗練されたサウンドに聞こえる

驚くべきことに、KZ ZAXには私が想像していた最近のKZの演出過剰な、ひどく歪な変なドンシャリの音の感じは全くありません。そこにあるのは、むしろ丁寧にディテール感を作り込んだややデジタル的なモニターサウンドで、一瞬、CCAの製品と間違えてレビューし…

【ANC搭載完全ワイヤレスイヤホン SURIA T12 フラッシュレビュー】バランスが良い弱ドンシャリ。装着感が良い。アクティブノイズキャンセリングは効果が薄い

アクティブノイズキャンセリングの性能はお世辞にも良いとは言えませんが、効果がないわけではありません。音質は比較的万能で聞きやすく、甘みのあるフラットに近い中域充実系で個人的には好みです。通信品質やバッテリー性能は優秀で、装着感に優れており…

【フォトレビュー】TaoTronics SoundLiberty 94:1万円以下ではANC性能は優秀。音質は重みと静寂感のあるサウンドで個人的には好き

TaoTronics SoundLiberty 94は価格帯では優れたアクティブノイズキャンセリング性能を持ち、スペック的にも優れているように思えます。通信品質も安定しており、1万円以下ではわりとお買い得な機種に思えます。ANC搭載の完全ワイヤレスイヤホンの入門機とし…

【中華イヤホン QoA Vesper フラッシュレビュー】QoAらしい中域に配慮されたバランスの良いサウンド。ビルドクオリティも優れている

QoA VesperはQoAらしい中域を重視したサウンドで万能性が高いチューニングになっています。ビルドクオリティやパッケージングの点でも価格帯では優れたレベルを実現しており、総合的にはかなり魅力的な製品に見えます。中域が広く、しっかりとボーカルのディ…

【フォトレビュー】MITER DAP&イヤホン キャリングケース:それは音楽を楽しむための最高のエントランス

ひとつひとつ職人が手作りしているMITERのケースはただの箱ではなく、そこにはお気に入りのイヤホンとデジタルオーディオプレーヤーが織りなす、あなたの音楽の世界をそのまま閉じ込めておける、とてもリッチなプライベート空間がひそやかに広がっています。…

【ANC搭載ワイヤレスイヤホン JPRiDE ANC-510 フラッシュレビュー】バランスの良いフラットモニターライク。ANCは自然。通信品質だけときどき不安定

分析的なモニターサウンドを基調としながら、聞き心地やマイクロディテールを考慮して丁寧にチューニングされており、とてもよく考えられた上質なサウンドを持っています。音質は万能系で高域を除いて荒いピーク感はほとんどなく、シャープネスも空間の抜け…

【ANC搭載モニターヘッドホン BOMAKER Dolphin 1 フラッシュレビュー】低価格でアクティブノイズキャンセリング搭載の自由音場フラット系ヘッドホン。価格を考えるとかなり有能で万能

ビルドクオリティも高く、音質も万能系で聞き心地もよく、ワイヤレスでアクティブノイズキャンセリングに対応、動作時間もわりと長く、携行性も高く、かなりしっかりした専用ケース付き。ん?死角なくない?これ、かなりやばいんじゃないでしょうか。

【ANC搭載完全ワイヤレスイヤホン Tribit Flybuds NC(BTHA1) フラッシュレビュー】低価格では優秀なANC性能を持つ。フラットなリスニングライクサウンド。コンパクトなケースで携行性は高い。

ノイズキャンセリング性能、スペック、通信品質それぞれにおいて価格の標準以上で、低価格ANC搭載完全ワイヤレスイヤホンでは定番機種としておすすめできそうな機種です。音質はかなりフラットで、やや中域に音が集まる傾向がありますが、かなりナチュラルな…

【完全ワイヤレスイヤホン JPRiDE TWS-X フラッシュレビュー】重みのある力強い低域と、シャープさと明瞭性のある中域以上が両立している、鮮やかでクリスプな心地よいサウンド

音質は床鳴りのリアルな低域と、明瞭性のある中域、シャープで風通しが良いが中域とのバランスが考えられた高域という感じで、わりとこの価格帯では満足度の高いサウンドを実現しています。少なくとも個人的にはかなり好きです。解像度も価格帯では良好で、J…

【完全ワイヤレスイヤホン EarFun Air フラッシュレビュー】引き締まった、派手で賑やかなサウンドを持つ楽しいイヤホン

シャープで派手なハイハットが好きなら、この音質はかなり好ましく思えるかもしれません。全体的に引き締まって聞こえるサウンドです。ロックをパワフルに派手に聞きたい人にはかなり好みのウンドに思えるはずですし、中域は賑やかで楽しげに聞こえ、華やか…

【中華イヤホン TinHiFi T2 Plus フラッシュレビュー】輪郭がはっきりしており、リズム感が良く、空間が風通しが良く清潔で、引き締まったキレのあるサウンドを奏でる

今回取り上げる機種はTIN HIFI T2 Plusです。TinHiFiは中国のインイヤーモニター(IEM)メーカーで、OEM/ODMを中心に製品提供をしてきましたが、2017年に独自ブランドTinHiFiを立ち上げ、そのコストパフォーマンスの良さからオーディオ愛好家の間でたちまち…

【ANC搭載ワイヤレスイヤホン AUKEY EP-N33 フラッシュレビュー】ANC&ヒアスルーとイコライザー搭載。重みがしっかりありながらも、明るく清潔でキレが良くハイファイ感があるサウンドが好みなら、かなりおすすめ。ただし通信相性が微妙に存在する

今回取り上げる機種はAUKEY EP-N33です。AUKEYはモバイルバッテリーやUSB充電器を主力製品とする中国のブランドで、この分野ではANKERやRAVPowerの競合企業です。ANKERと同様ワイヤレスオーディオにも早くから進出し、amazonで展開していました。とはいえ、…

【完全ワイヤレスイヤホン GGMM T1 レビュー未満】付属品は豪華だが、装着感が微妙。また下耳掛けはできないと思われる。技適マークなし

残念ながら本体に技適マークがありません。CEやFCCのマークはあります。パッケージ内容はこの価格にしては豪華ですが、装着感が微妙です。

【中華イヤホン FiiO FD1 フラッシュレビュー】熱気は少し強いが、わりとすっきりした引き締まったサウンドを持つドンシャリモニター

今回はFiiO FD1を取り上げます。FiiOはオーディオ界隈では知らない人はいない中国のトップ音響ブランドの一つで、とくにデジタルオーディオプレーヤー(DAP)の分野ではSONYやAstell&Kernと並び市場の勝利者として君臨するトップメーカーです。一方でFiiOは…

中華イヤホン
完全ワイヤレスイヤホン
イヤホン
ヘッドホン
デジタルオーディオプレーヤー
ニュース
特集記事
HiFiGOブログ
セール情報

 

新着記事