audio-sound @ hatena

audio-sound @ hatena

オーディオ機器やゲーミングデバイスのレビュー、そして好きな音楽を徒然なるままに

MENU
Please enable / Bitte aktiviere JavaScript!
Veuillez activer / Por favor activa el Javascript![ ? ]

完全ワイヤレスイヤホン(TWS)

【HiFiGOニュース】最新のデュアルドライバー・ハイブリッドBluetooth V5.2 TWS「CCA CC4」登場

CCAは、新しい名前のように聞こえるかもしれませんが、有名なKZ Acousticsと多くの点で共通しています。CCAは、有名なKZ Acousticsの姉妹ブランドであり、彼らと同様に、高品質なオーディオIEMとTWSを手頃な価格で設計することに注力しています。

【コラム】オーディオマニアが本気でお勧めするDTMerのためのコスパ最強モニターイヤホン&ヘッドホン[1万円以下!]

DTMerを悩ませる、予算と時間配分、そしてポータブル性に関する問題を解決するために、より安価で優秀なヘッドホンやイヤホンが必要になります。この記事ではDTMの入門者を対象にして、高価なモニタースピーカーに勝るとも劣らないイメージングをより安価に…

【コラム】イヤホンの理想形に近い音を実現する「SoundPEATS Gamer No.1」。それは大多数の人にほぼ完璧なステレオイメージを心理的に実現する

完璧なステレオイメージを心理的に実現することを考える場合、理想的な音響機器は鼓膜付近で聞こえる音平面が聴取音量の等ラウドネス曲線の逆補正カーブに近似していることが求められます。その要件を充分に満たす音響機器は、再生される音楽と等量の広さと…

【ニュース】Tribitの人気機種3製品がVGP 2021 SUMMERを受賞!大感謝キャンペーン開始

サウザンドショアスのオーディオブランド「Tribit」がVGP 2021 SUMMERを受賞しました。なんとStorm Box Proに至っては金賞です。iClever名義のころから大好きなブランドなのでVGPみたいなメジャーな賞に登場すると、個人的には本当にうれしいです。素晴らし…

【コラム】COUMI TWS ANC-860が『家電批評』5月号でベストバイを受賞したことに寄せて

実践的で消費者目線のテストで好評を博している『家電批評』5月号でCoumi TWS ANC-860の完全ワイヤレスイヤホンが低価格ANC機種のベストバイに選ばれたようです。「あの、せっかく受賞したんで……。なにか一言ください」ってCoumiの人からメールきました。

【完全ワイヤレスイヤホン SoundPEATS Sonic Pro アウトラインレビュー】透明度の高い中域重視のスタジオチューニング。甘やかな美しいボーカルと透明感の高い楽器音が味わえる。邦楽、J-POP向き

SoundPEATSはSonic Proでドンシャリ卒業宣言をしていますが、どうやら本当にこれまでのサウンドとは違う新機軸を目指したようです。低域から中域はかなりニュートラルに近く、スタジオトラッキングモニター系に近い中域重視のサウンドになっており、ドンシャ…

【完全ワイヤレスイヤホン JPRiDE TWS-335 アウトラインレビュー】厚みと重みを重視した低域寄りドンシャリ。

JPRiDE TWS-335は厚みと重みのある低域を重視したドンシャリサウンドを持っています。低域が強調されているわりに、深みに欠けるのが少し好みを分けそうですね。音楽が全体的に窮屈に聞こえやすい傾向があります。

【ニュース】KZから両側合わせて2BA+2DD完全ワイヤレスイヤホン「KZ Z3」登場

Knowledge Zenith Acoustics(ナレッジ・ゼニス・アコースティックス)、通称KZ Acoustics(ケーゼット・アコースティックス)は、ハイブリッド完全ワイヤレスイヤホンの最新モデル「KZ Z3」を発売しました。

【ニュース】大人気機種の進化版「Sonic Pro」リリース。記念セールも開催

SOUNDPEATSから人気の完全ワイヤレスイヤホン「Sonic」を音質・機能両面で強化したイヤホン「Sonic Pro」が登場しました。「Sonic」同様「日本人の耳」を意識したサウンドチューニングを施しているそうです。宣伝文句がAVIOTみたいですね。個人的にはSonicの…

【完全ワイヤレスイヤホン EarFun Free 2 アウトラインレビュー】EarFun Freeの系譜を受け継ぐ深みのある低域と艶やかな中高域を持つドンシャリサウンド。ロック向き

EarFun Free 2は重厚な低域と艶やかで派手な中高域を持つV字型のドンシャリサウンドを持っています。重厚さとギラつきの強さを共存させたパワフルでエネルギッシュなサウンドを楽しむことができ、サウンドの全体像は低域の重さと中高域の鮮明度を重視するFre…

【コラム】Xiaomi FlipBuds Proに採用されたクアルコムのフラッグシップワイヤレスオーディオSoC「QCC5151」について

Qualcomm QCC5151は、4*4mm-94pinのWLCSPパッケージを採用し、bluetooth 5.2をサポートしています。また新世代のbluetoothオーディオ技術規格であるLE Audioをサポートするように設計されています。

【HiFiGOレビュー】完全ワイヤレスイヤホン Whizzer B6 レビュー:身の毛がよだつほどの秀逸TWS

Whizzer B6はセパレーションが良く、低音がしっかり出て、ボーカルが非常にクリアになるようにチューニングされているので、騒音下でも十分に音が出るのです。つまり、こうした環境下では$900のIEMよりも優れているということです。外出時、スポーツ時、屋外…

【ニュース】ゲーマー向けTWS「BlitzWolf AIRAUX AA-UM8」リリース

低価格でゲーミング向けの低遅延モード搭載を謳う完全ワイヤレスイヤホン「BlitzWolf AIRAUX AA-UM8」がリリースされました。

【完全ワイヤレスイヤホン JPRiDE Premium TWS-520 MK2 アウトラインレビュー】低域重視のドンシャリサウンド。ダイナミックで重厚な音楽が楽しめる。通信品質は良い

JPRiDE TWS520mk2は低域を重視し、太く重厚なサウンドを実現しています。全体のチューニングはニュートラルを意識しているようですが、低域と高域にやや不自然に寄ったレンジ感重視のドンシャリサウンドです。

【ニュース】低価格インナーイヤー型完全ワイヤレスイヤホン「Blackview AirBuds 3」リリース

非常に低価格でインナーイヤータイプの完全ワイヤレスイヤホン「Blackview AirBuds 3」がリリースされました。

【完全ワイヤレスイヤホン YIHAI K1 アウトラインレビュー】低域重視の重厚なサウンド。落ち着いた奥行き感のあるサウンドを持つ。良好な装着感を持ち、使い勝手は良い

YIHAI K1は重みと太さに優れた低域が強調されるドンシャリサウンドを持っています。低域の存在感が強く、全体的に支配的になるのが好みを分けそうです。聴き心地は安定していますが、中域が少し濁って聞こえやすく、音楽全体が暗く聞こえやすいところがあり…

【ニュース】公称40dB!強力なANC搭載完全ワイヤレスイヤホン「Xiaomi Mi Flipbuds Pro」発売

Xiaomiは先日、アクティブノイズキャンセリング完全ワイヤレスイヤホンの新製品「FlipBuds Pro」を発売しました。

【ニュース】JPRiDEが最新完全ワイヤレス2モデルを発表!「Premium TWS-520 MK2」&「TWS-335」

低価格で高品質な製品を提供することで人気の国産ブランド「JPRiDE」から新作完全ワイヤレスイヤホンが2機種登場します。

【ニュース】大人気完全ワイヤレスイヤホン「Jabra Elite 85t」期間限定で15%オフ

高い通話品質と強力なANC性能、快適な装着感とマルチポイント対応でビジネスマンやスポーツ愛好者を中心に大人気の完全ワイヤレスイヤホン「Jabra Elite 85t」が6/16まで期間限定で割引販売されます。

【ニュース】SONY WF-1000XM4は8時間連続再生とLDACコーデックを備えた最強のANC搭載完全ワイヤレスイヤホンになるかもしれない!発売日は2021/06/25

WinFutureにSONYの次期フラッグシップ完全ワイヤレスイヤホン「WF-1000XM4」についてのリーク情報が掲載されました。それによると、SONY WF-1000XM4は新しいANCチップ「V1」を搭載し、高音質コーデックであるLDACに対応しています。

【完全ワイヤレスイヤホン Bang & Olufsen E8 Sport アウトラインレビュー】ディテール感に優れた解像度の高いサウンドが最大の魅力。デザインも機能美に溢れている

Bang & Olfsen E8 Sportは中域のステージングを強調し、奥行き感のある立体的なサウンドを聴かせるイヤホンです。中域がやや薄く聞こえやすい傾向があり、デジタルな質感になりやすいところがありますが、解像感は高めなのが美点です。

【ニュース】Earfun、大人気モデルの正統後継機「EarFun Free 2」をリリース

EarFunはCES 2020イノベーションアワードを受賞した「EarFun Free」の正統後継機として「EarFun Free 2」をリリースしました。新たに低遅延のゲーミングモードを搭載し、シビアなタイミングが要求されるFPSゲームやリズムゲームを楽しむユーザーに最適なワイ…

【ニュース】JBL、大好評TWSのアップグレードモデル「TUNE125TWS」を限定発売

2019年に発売され、1万円台の人気完全ワイヤレスイヤホンとして好評を博した「JBL TUNE120TWS」。そのTUNE120TWSを新時代に合わせてブラッシュアップしたリファイン版モデル「JBL TUNE125TWS」が楽天限定で発売されました。

【ニュース】話題のBoCo完全ワイヤレス骨伝導イヤホン「PEACE TW-1」に限定新色登場!同時に価格改定値下げも

骨伝導の完全ワイヤレスイヤホンということで話題になったBoCoの「BOCO PEACE TW-1」に限定新色が追加されるようです。

【ニュース】低価格ANC対応完全ワイヤレスイヤホン「Joyroom TA2」発売

低価格でANCを搭載した完全ワイヤレスイヤホン「Joyroom TA2」が発売されました。

【ニュース】公称35dBのANC性能を持つ「Redmi Airdots 3 Pro」登場

2021年5月26日、Redmiは完全ワイヤレスイヤホン「Redmi Airdots 3 Pro」を含む製品をリリースすることを発表しました。Airdots 3 Proは、アクティブノイズキャンセリング機能を搭載した同ブランド初の完全ワイヤレスイヤホンとなります。

【完全ワイヤレスイヤホン Tribit Flybuds C1 アウトラインレビュー】バランスの良い骨太感のある音質を持ち、長時間再生も可能。快適な装着感と操作性を実現した完全ワイヤレスイヤホン

Tribit Flybuds C1は比較的ニュートラルなサウンドを意識した弱ドンシャリサウンドです。低域はTribitらしい重みを重視した調整で、中域は奥行き感があり、中高域でディテールが感じられます。

【ニュース】セミ・インイヤー型TWS「Haylou GT6」発売

HaylouはBluetooth V5.2に対応したインナーイヤー型完全ワイヤレスイヤホン「Haylou GT6」をリリースしました。

【ニュース】価格破壊!Knowles製BA搭載ハイブリッドTWS「Haylou W1」発売

Haylouは高品質で有名なKnowles製バランスド・アーマチュアドライバーとダイナミックドライバーを搭載しながら、$50以下の低価格で購入できるハイコストパフォーマンス完全ワイヤレスイヤホン「Haylou W1」をリリースしました。$50未満のTWS市場に価格破壊を…

【ニュース】ANC対応、バッテリー駆動時間28時間のTWS「Realme Buds Air 2 Neo」発売

「Realme Buds Air 2 Neo」はアクティブノイズキャンセリング機能を搭載し、充電ケースの外観デザインに玉石のような楕円形が選ばれ、イヤホンには豆型のインイヤーデザインが採用されました。イヤホンの背面には、トレンディでクールな点滅式のタッチパッド…

中華イヤホン
完全ワイヤレスイヤホン
イヤホン
ヘッドホン
デジタルオーディオプレーヤー
ニュース
特集記事
HiFiGOブログ
セール情報

 

新着記事