audio-sound @ hatena

audio-sound @ hatena

オーディオ機器やゲーミングデバイスのレビュー、そして好きな音楽を徒然なるままに

MENU
Please enable / Bitte aktiviere JavaScript!
Veuillez activer / Por favor activa el Javascript![ ? ]

特集

【特集】SONY WF-1000XM3付属アプリ「Headphones」のイコライザーを解説します[SONY WF-1000XM3特集]

SONY WF-1000XM3は接続安定性も高く、音質も良好でイヤホン単体としての完成度は非常に高いですが、付属の「Headphones」のイコライザー機能を使えば、さらに音楽を楽しめるようになります。そういうわけで今回は付属アプリ「Headphones」のイコライザーの使…

【特集】ちょっと良い音聞いてみない?粒ぞろいの1万円台有線イヤホンをご紹介![女声ボーカル編][1万円台高コスパイヤホン特集]

今回は魅力的な1万円台の価格帯のワイヤードイヤホンから、とくに私が選りすぐって注目している女声ボーカル向きの機種を紹介したいと思います。

【特集】ミドルレンジワイヤレスイヤホンAUKEY EP-B60で楽しむ、エントリークラスとはひと味違うロック

AUKEYが最近本気です。実はAUKEYってちょこちょこ製品レビューしてきたんですけど、SoundPEATSあたりに比べると、製品コンセプトがいまいちな感じで、音質も成熟していないイメージがありました。しかし、私のAUKEYに対する見方はこのEP-B60でかなり変わりま…

【特集】澤野弘之「MAIN THEME<Ver.0>」で聞き比べる完全ワイヤレスイヤホン4機種。E8 2.0/NT01AX/TE-D01d/MTW

今日はこの発言の裏取りというか、本当に言うほどE8 2.0は澤野弘之の曲に強いのか、聞き比べちまいましょうという企画です。この企画のために勢揃いしてくれた完全ワイヤレス界の四天王は以下の通り。

【特集】5000円前後の中華製完全ワイヤレス、使い勝手と音質比べたら、どれがお気に入り?

一応類似の特集記事があって、あっちではバランス考えて、極力好みは抑えて選んでるけど、こっちは個人的な好みで紹介しようと思います。

【特集】Bang & Olufsen E8 2.0用イヤーピース研究。個人的に納得できる音質を奏でるイヤピを探すぜ!

Bang & Olufsen E8 2.0をいろいろいじってきてすでに1ヶ月以上。もうほとんどやり尽くした感があるんですが、次はイヤピあたりをもうちょっと深掘りしてみようと思います。 まあぶっちゃけJVC党の私としてはイヤピなんて「スパイラルドット系にしとけば大抵O…

【特集】イコライザー遊びをしていて気づいた。Bang & Olufsen E8 2.0は音質的にはマジでスゲェ機種。イコライジングが素直に乗る万能音質を持っている。

最近ONKYO GRANBEATとかいう神DAPに夢中で、レビューしなきゃなぁと思いつつ、日々楽しさ(といくつかの致命的な欠点)を発見してるんで、なかなか結論を定めづらくもあるんですが、そんなGRANBEATで遊んでいて気づいたのが、このE8 2.0の音質の凄さです。

【特集】名曲「Make debut!」を聞き比べて、味わう!低価格完全ワイヤレスイヤホンの重厚感と金管表現力[アーモンドアイ ドバイターフ制覇記念]

みなさんお元気ですかー!?なんとみんなのアイドル、アーモンドアイがドバイターフぶっちぎりの末脚を見せて1位で制しました!こいつはやべぇ。 心ウキウキしてきちゃったんで、うちのブログでも何か書こう、でも競馬記事とかアレだしどうしよう?って考え…

【特集】名曲「走り出せ凡人」を聞き比べて、味わう!低価格完全ワイヤレスイヤホンのシャリ味とコントラスト感

毎回、私が愛する名曲を紹介するとともに、低価格の完全ワイヤレスイヤホンを聞き比べようという不定期企画です。今回は9回目になります。 毎回名曲をいろいろな中華製格安完全ワイヤレスイヤホンで吟味していますが、最終的にはプレイリスト作成に役立てる…

【特集】最近改めて見直したaudio-technica ATH-CKS550とかいう神イヤホンについて。私の愛する、SOLID BASSシリーズを紹介します。

私の好きなオーディオブランドにaudio-technicaっていうメーカーがあります。私の地元企業なんですけど、寿司ロボットも作っているっていうのがよくネタにされる日本を代表するオーディオブランドです。 そのaudio-technicaのシリーズの中でもSOLID BASSシリ…

【特集】名曲「街路、ライトの灯りだけ」を聞き比べて、味わう!ミドルエントリー~ミドルクラスのDAP 6機種の表現力の違い。

ウェーイ!皆さんお元気ですかー!?私は元気でーす!ついに発売されたんですよ、私の大好きな三月のパンタシアのニューアルバム「ガールズブルー・ハッピーサッド」がね! 限定版CD予約するか迷ったんですけど、最終的にSONYの音源サイトmoraからハイレゾ音源版…

【特集】デンマークブランド対決!機能性抜群の2機種、Bang & Olufsen E8 2.0 vs Jabra Elite Active 65t 徹底比較!快適性で愛される北欧のフルワイヤレスを解剖する![完全ワイヤレス深掘り]

この2機種はデザインと機能性に関して、ユーザー・評論家ともに高く評価しており、音質の好き嫌いはあるにしても、使い勝手の面で大きな満足度をもたらしてくれるのでガジェットとしての魅力に溢れています。外観のデザインコンセプトは大きく異なりますし、…

【特集】Bang & Olufsen E8 2.0 vs SENNHEISER MOMENTUM True Wireless 徹底比較!最強のラグジュアリーフルワイヤレスはどっちだ?[完全ワイヤレス深掘り]

今回はラグジュアリーデザインとして人気の高い、完全ワイヤレスの高級機種2機種、Bang & Olufsen E8 2.0(E8 2.0)とSENNHEISER MOMENTUM True WIreless(MTW)を取り上げて比較しようと思います。

【特集】Bang & Olufsen E8 2.0と音質/通信品質で相性の良いDAPを探る!手持ちでは「ONKYO GRANBEAT DP-CMX1」が最も相性が良いかなっ![Bang & Olufsen E8 2.0 特集]

この記事では、Bang & Olufsen E8 2.0を手持ちのDAPで聞き比べて、音質と通信品質の相性を比較する記事です。というのも、E8 2.0は専用アプリを使用しない場合、通信品質にかなりムラがあるようで、androidを搭載しないDAPの場合、機種によって通信の相性が…

【特集】Bang & Olufsen E8 2.0のスマホでの利用時の通信品質・イコライザー機能を解剖する。[Bang & Olufsen E8 2.0 特集]

今回はBang & Olufsen E8 2.0のスマホ使用環境のレビューになります。私は普段、音質や通信品質のテストを基本的にDAPで行っています。しかし、この機種については個別レビューで述べたように、2段階接続をしている可能性があり、スマホへのベーシックな接続…

【特集】コントラスト、シャープネスとは何か?最強3機種(NT01AX/MTW/EA65t)を聞き比べつつ、その意図するところを具体的に提示する

この記事は特集記事「フルワイヤレス列伝 2019」で用いた指標でとくにわかりづらいかもしれないと思う「コントラスト」と「シャープネス」について解説するための記事です。個人的には、この2つの指標は「暖色感(調和性)」「音場」とともに、音の「解像度…

【特集】「フルワイヤレス列伝 2019」!実際に使い比べて選んだ、今年注目のおすすめモデル「最強編 3機種」【左右分離型】[フルワイヤレス列伝]

今回紹介した機種は私がとくに普段使い込んでいるほど気に入っている3機種です。どれも優れた点があり、代替が利かないところがあって、レギュラーメンバーとして大活躍してくれています。数ある魅力的な完全ワイヤレスイヤホンの中でも、この3機種はとくに…

【特集】ミドルエントリークラス最強神話!気鋭のZERO AUDIO 3機種を聞き比べる![ZB-03/DUOZA ZH-DWX10/CARBO MEZZO ZH-DX220-CM]

私の大好きなZERO AUDIOから去る1月29日、相次いで新製品が発売されました。一番の注目はブランド初の完全ワイヤレスイヤホンTWZ-1000であることは疑いないですが、ジルコニアハウジングを採用したZIRCOも注目です。ここにきての製品の充実はZERO AUDIOファ…

【特集】NUARL NT01AXとZERO AUDIO TWZ-1000、Pioneer SE-E8TWを聞き比べる!充実した1万円台主力機種の立ち位置を探る[完全ワイヤレス深掘り]

以前の記事でQCC3026機種の本命はZERO AUDIO TWZ-1000だと思っているということをお話ししました。個人的にZERO AUDIOファンってこともあっての期待度なんですが、今回ZERO AUDIO TWZ-1000を手に入れたので、とりあえずファーストインプレッション的に音質を…

【特集】名曲「十中八九」を聞き比べて、味わう!低価格完全ワイヤレスイヤホンの音圧バランスと緻密感を比較する

毎回、私が愛する名曲を紹介するとともに、低価格の完全ワイヤレスイヤホンを聞き比べようという不定期企画です。今回は8回目になります。 毎回名曲をいろいろな中華製格安完全ワイヤレスイヤホンで吟味していますが、最終的にはプレイリスト作成に役立てる…

【特集】名曲「There's No Ending」を聞き比べて、味わう!低価格完全ワイヤレスイヤホンの空間表現力と瞬発力を比較する

毎回、私が愛する名曲を紹介するとともに、オーディオ製品を聞き比べようという不定期企画です。今回は7回目になります。 毎回名曲をいろいろな完全ワイヤレスイヤホンで吟味していますが、最終的にはプレイリスト作成に役立てるための個人的なメモっていう…

【特集】SENNHEISER MOMENTUM True Wireless と NUARL NT01AX を聞き比べる!どっちが本当に「豊かなサウンド」を奏でるのか?[完全ワイヤレス深掘り]

つい先日、「NUARL NT01AXはSENNHEISER MOMENTUM True Wireless(MTW)よりクラシック向きかもね」みたいなことを迂闊にも口走ってしまいました。個人的に、印象論で語るところはあるんで、また余計なこと言っちゃったなって感じなんですが、一度発言した以…

【特集】BGVP DMGは完全なイヤホンじゃなくてDTMで高音を聴くためのイヤモニでしかない!オーケストラでその定位感の歪みを解剖する

最初のころはなかなか悪くない音でコスパ悪くないかもなんて思わせてくれたBGVP DMG。ご機嫌だった私はRHA MA750あたりと比べちゃってもいいかも、Westone W40と比べたいくらいなんて有頂天になってましたが、あの頃の私はバカでした。率直に言って、このイ…

【特集】仁義なきパクリ戦争に決着を!BGVP DMG vs NICEHCK M6 比較レビュー!その4。ハルカトミユキ「17才」を聞き比べたら雲泥の差があった

BGVP DMGとNICEHCK M6ですが、そろそろ個別レビュー書かなきゃねってことでNICEHCK M6の音質を理解するためにいろいろ聴いていたんです。で、情報量の多いハルカトミユキ「17才」を聴いていたら、NICEHCK M6の音があまりに分離感悪く出すんで、「あれ?こん…

【特集】名曲「17才」で、JVC HA-FD01SPの各ノズルを味わい、聞き比べる!

今回は課題曲をJVC HA-FD01SPに付属する各ノズルで聞き比べて、その音質の違いを語ってみよう、そういう企画特集記事になります。これは予定では10回くらいシリーズにして続けたいです。というか、ノズル交換するの結構めんどいので、1回に1,2曲を比較するの…

【特集】NUARL NT01AXの音質を解剖する。ライバルとなる2機種、AVIOT TE-D01b、GLIDiC TW-7000と聞き比べる![完全ワイヤレス深掘り]

今回は現在販売されているQCC3026搭載イヤホンの中でも、名実ともに人気を分かつ3機種を取り上げます。ただし、私の見立てではQCC3026搭載機で価格帯最強はNUARL NT01AXという評価を下しており、個人的にオススメ度が一番高いですから、この記事はNUARL NT01…

【特集】SENNHEISER MOMENTUM True Wirelessの音質を解剖する。音質面で置き換え可能な機種はあるのか?B&O E8、Master & Dynamic MW07と聞き比べる![完全ワイヤレス深掘り]

12月20日に発売されたSENNHEISER MOMENTUM True Wireless(MTW)ですが、このとき販売された初期ロット品のあとは入荷が安定しておらず、通販サイトや量販店でも1月下旬から2月以降に入荷予定と実質的な在庫なし状態が続いております。 私のブログでは以前、…

【特集】名曲「いつかまた生まれた時のために」を聞き比べて、味わう!低価格完全ワイヤレスイヤホンの緻密感と音場感を比較する

毎回、私が愛する名曲を紹介するとともに、オーディオ製品を聞き比べようという不定期企画です。今回は6回目になります。 毎回名曲をいろいろな完全ワイヤレスイヤホンで吟味していますが、最終的にはプレイリスト作成に役立てるための個人的なメモっていう…

【特集】名曲「hectopascal」を聞き比べて、味わう!低価格完全ワイヤレスイヤホンの緻密感と発色を比較する

hectopascal 毎回、私が愛する名曲を紹介するとともに、オーディオ製品を聞き比べようという不定期企画です。今回で5回目になりました。 毎回名曲を好き勝手に味わってはいろいろ言ってますが、結局のところプレイリスト作成用の個人的なメモっていう実用目…

【特集】仁義なきパクリ戦争に決着を!BGVP DMG vs NICEHCK M6 比較レビュー!その3

前回の続きです。ブログ記事の内容をBGVPの代理店であるLSオーディオさんとHCKさんに連絡し、何か新しい情報などはないかと聞きました。HCKさんのほうはブログのURL教えてくださいってメールが来てURL教えてから返答が全くなく、音信不通になりました。今の…