audio-sound @ hatena

audio-sound @ hatena

オーディオ機器やゲーミングデバイスのレビュー、そして好きな音楽を徒然なるままに

MENU
Please enable / Bitte aktiviere JavaScript!
Veuillez activer / Por favor activa el Javascript![ ? ]

10000円~20000円

【完全ワイヤレスイヤホン JAYS m-SEVEN レビュー】深い低域に向かって音が沈潜して音楽が落ち着いて聞こえるダンディズムのある空間。品質面に不安があるが、音はおすすめ。

音は非常に品が良く、落ち着きがあってとても浸れます。個人的にはとても好きな雰囲気ではあり、おすすめしたい感じはあるのですが、一方で製品レベルの完成度は必ずしも高くない気がします。amazonのカスタマーレビューは不具合の報告が多いですし、通信品…

【中華イヤホン TIN HIFI T4 レビュー】解像度重視のデジタル的サウンドで鮮やかくっきりツルツルに流れるように音楽を音像重視で楽しめます。おすすめ

高解像度で音場も広めに聴きたい人にとって、このイヤホンは価格帯では最良の選択肢の一つかも知れません。とにかく聞き苦しい感じがほとんどなく、どんな曲も流れるようなスムーズ感で聴けます。ビルドクオリティも高く、装着感もよいのでずっと音楽を聴い…

【HiFiGOレビュー】中華イヤホン Moondrop Starfield :それは美しい音楽の響く満天の空

さて、洗練された美しいデザインと素晴らしいチューニングで有名な中国のブランド「Moondrop」は最近、新作IEM「Moondrop Starfield」をリリースしました。 「Starfield」という名はイヤホンだけでなく、イヤホンケーブルのデザインにも反映されています。 H…

【完全ワイヤレスイヤホン NUARL N6 Pro レビュー】奥行きのある立体的な音響を丁寧に実現した、明るく見通しの良い透明感のあるサウンドが魅力。おすすめ

個人的にこのイヤホンには聴いた途端に驚きしかありませんでした。ちゃんと音場を意識して立体的に聞こえるように音が設計されており、現代的な音楽を没入感高めに楽しめるよう丁寧に設計されています。音響設計は有線イヤホンを含めても高い完成度で、立体…

【ANC搭載完全ワイヤレスイヤホン 1More EHD9001TA レビュー】本体の完成度は高い製品。優れたノイキャン性能とヒアスルーを搭載し、ハイブリッドらしいパワーと繊細さを両立したサウンドを持つ。おすすめ

あらゆる面で完成度は高めに感じました。とくにノイズキャンセリングとヒアスルーはトップレベルですし、通信品質的な安定度も高く、使い勝手はかなり優秀です。さらに音質はパワフルで解像感にも優れ、やや低域過多ではありますが、ノリの良い音で清潔感も…

【インエアーイヤースピーカー INAIR M360 レビュー】装着方法が斬新すぎて難解。適切な装着方法さえ分かれば装着性も良く、適度なマイルドさがありながら、開放的な音場表現が味わえる。おすすめ

少なくとも価格帯では音場表現は優秀で、ディテール感も高く、高解像度系のサウンドです。まともな音を楽しむためには独特の装着方法に慣れる必要があるのがネックです。おそらく耳穴が大きくないと充分にスピーカーが耳穴に入らない気もするのですが、これ…

【完全ワイヤレスイヤホン xFyro ARIA レビュー】音質は音が細いが、明るめの高解像度系で魅力を感じるし、スペックも良く通信品質も悪くないが、メーカーがダメ

はっきり言ってメーカーの対応があまりにもひどいのと、イヤーピースの自由度が少ないせいでせっかくのポテンシャルをうまく引き出せないところがあるのが大きな不満で、この機種はおすすめしません。スペックは優秀で装着感は少しきつめですが、まあ悪くな…

【ハイレゾ対応ヘッドホン DENON AH-MM400 レビュー】深煎りビターな低域と豊かでコクのある中域、そして透明感のある高域が丁寧に音楽を聴かせる。おすすめ

ボーカルフォーカスが良く、中域をしっかり自然な重力のある実体感を持たせて聴かせてくれるので、とくにJAZZや室内楽は満足度が高そうです。落ち着いたポップスもゆったりとコクを出して聴かせてくれるでしょう。一方で、低域の下の方はもやもやしやすく、…

【完全ワイヤレスイヤホン mifo O5 レビュー】やや膨らみやすい低域が好みを分けそうではあるが、清潔感と濃度感のバランスがよく、比較的万能に楽しめる。おすすめ

厚みを出す感じの低域が好きなら、このイヤホンの音はかなり楽しめるはずです。高域は清潔、中域はみずみずしく、ボーカルフォーカスもよく、ほとんど死角を感じません。低域音だけがやや選り好みされそうな膨張感を持っていますが、アコースティックな曲で…

【aptX対応Bluetoothレシーバー JVC SU-ARX01BT レビュー】音質はかなり完成度が高く、なかなかBTでは出しづらい奥行き感を出すことができる。通信品質はそれほどでもない。おすすめ

ぶっちゃけスペックは2019年11月の時点では優秀じゃありませんが、音に透明感を求めるならこのBluetoothケーブルは検討に値すると思います。ただしお値段も高めなので、コスパが良いかというと微妙です。比較対象のWestoneの純正BTケーブルは13000円くらいな…

【ハイブリッド中華イヤホン TRI TRI-i3 レビュー】パワフルで音場の広いモニターフォン。床面が前進して聞こえ、中域はやや奥行きとパノラマ感を強調し、高域方向は少し硬質でかっちりしているが、マイルドに抜ける。音像重視。おすすめ

音像を緻密に味わいたい人には非常に魅力的なモニターイヤホンに感じられるはずです。鮮やかさを抑え、ディテールを満遍なく分散させてバランス良く全音域で音像を描き出してくれます。音には一定の太さもあり、細くなりすぎて尖る感じもなく、音場の透明感…

【完全ワイヤレスイヤホン JBL REFLECT FLOW 試聴レビュー】ヒアスルー機能も便利。滑らかで鮮やか、温和なフラットサウンドが万能に音楽を楽しませてくれる。おすすめ

JBLの新たな普及帯の機種として充分に高い完成度を感じました。ヒアスルー機能も搭載して手頃な値段に収まっており、スペック的にも日常使用からスポーツまで万能に使えそうです。なにより音質がFree Xをさらにマイルドにしたような万能系になっており、万人…

【完全ワイヤレスイヤホン オウルテック samu-SE04 試聴レビュー】派手で立体感もあるドンシャリ。直情的で快活な楽しいサウンドを奏でてくれる。おすすめ

露骨なドンシャリといった感じですが、魅力は凄く分かりやすく、好きな人にはたまらなく楽しいイヤホンだと思われます。床面はかなりはっきりし、アタック感も強く、のびやかな音は、明るく元気で聴いているだけで、ウキウキさせてくれます。高く突き抜ける…

【完全ワイヤレスイヤホン Anker Soundcore Liberty 2 Pro レビュー】ツヤと光沢のある派手さと清潔感をうまく兼ね備え、奥行き感を出す。低域は少しドンドンするが、それでも主張しすぎることはない。ロックやEDM好きにおすすめ

音質は中高域でちょっと派手さが目立つ感じではあり、曲や好みによってはややトゲトゲしい感じはあるが、それでも一般に充分満足できるはずである。なによりアプリで音質を調整できるので、デフォルトの音質の欠点は容易に改善できる。基本的には解像度重視…

【完全ワイヤレスイヤホン Noble Audio FALCON レビュー】ほどよくシャープなエッジ感と適度に主張する床面をうまく組み合わせた少しドライなドンシャリサウンド。清潔感と抱擁感のバランスもよく、解像感を出しつつ、馴染みやすいサウンドになっている。おすすめ

音質は低域でパワフルさを感じさせてくれつつ、価格帯ではかなり清潔な中域と高域が感じられるバランスになっている。人によってはややとげとげしかったり、ドライなジャリジャリしやすい感じは気になるかも知れないが、それでも多くの人にとって聞きづらか…

【完全ワイヤレスイヤホン M-SOUNDS MS-TW3 試聴レビュー】パワフルで濃厚、目鼻立ちもくっきり。濃ゆい感じではあるけれど、がっつり音楽を聴きたいならあり!おすすめ

PHILEWEBのレビューでピュアサウンドを目指した音作りが素晴らしいというような比較的べた褒めレビューが書かれていたが、実際、濃厚感を出しつつも、目鼻立ちのよいメリハリ感も忘れない音響になっていて、なるほどまさにと思った。高域を明るくさせすぎず…

【完全ワイヤレスイヤホン MAVIN Air-XR 試聴レビュー】明るく伸びやかな中高域と、深めに濃さを出す低域のコントラスト感が秀逸。おすすめ

Air-Xに比べると、かなり開放的でのびやかな縦軸の立体感に優れた音質を持つようになりました。明るいポップスやガールズロック、EDMなどを楽しませてくれそうな、ツヤのあるシームレスな高低感を持っています。渋みや尖りがなく、ドライな感じもないので、…

【完全ワイヤレスイヤホン AVIOT TE-BD21f-pnk 試聴レビュー】低域に厚みを持たせ、より中高域にフォーカスしてリスニングの快適性を高めた機種。熱量感が増してパワフルな音を手に入れた。おすすめ

非常に詳細だがモニターライクでやや掴み所のないサウンドだったTE-BD21fのノーマル版に比べると、全体的な分離感は減ったが、逆に音楽構造の焦点は明確となり、リスニング的な安定感が増した。艶味の不足はまだあるが、だいぶ親しみやすく楽しみやすい調整…

【完全ワイヤレスイヤホン AVIOT TE-BD21f 試聴レビュー】質感的にはドライで清潔、淡泊なところと、少し無愛想でモニター的なところもあるけど、分離感とエッジ感で解像度を考える場合、現状文句なくNo.1かな。音が洗練されてるし、万能感もあるし。おすすめ

この機種、出る前も出た後も話題に尽きなかったし、不具合なんかもあったりし、なかなか聴けなくてイライラさせられたけど、なんだかんだいって「完成度高いですね、AVIOTさん」って感じでした。好みの音かどうかはともかく、少なくとも分離感とエッジ感に関…

【完全ワイヤレスイヤホン TOoKA BASE BASE01 試聴レビュー】NT01Bの限定モデル。音質はNT01AXより低域が薄く、少しスッキリしてるが、HDSSの独特の自然な立体感がある。まあ音はそのまんまNT01Bでした。

音質や使い勝手はほぼNT01Bと同じです。ちょっと割高なので、とくにデザインにこだわりがなければ、NT01Bを買えば良いと思います。

【完全ワイヤレスイヤホン NUARL NT110 レビュー】低域が濃く中高域もくっきりした重厚系のふくよかドンシャリ。ロックやポップス、JAZZ向き。おすすめ

QCC3020搭載で通信品質はそこそこ安定しているが、3020機種の中では相対的に少し途切れやすい気がする。音質はT5をさらに重く濃くした感じの重厚サウンドで、パワフルさは明らかにこちらが上で価格差は充分に感じられる。こちらではより熱気のあるサウンドを…

【完全ワイヤレスイヤホン The House Of Marley LIBERATE AIR レビュー】非常に解像度の高い中高域と高域を持ち、EDMや打ち込み系の現代的なサウンドと相性が良い。文句なくおすすめ

これはすげぇ楽しい。完全ワイヤレスイヤホンの常識を超えた高域の伸びしろがあります。イコライザーでぐんぐん伸びます。やばい。audio-technica ATH-CKS5TWが信じられないくらい熱気のある低域で世界観覆してきたけど、こっちはこっちで高域がどこまでも伸…

【完全ワイヤレスイヤホン radius HP-T50BT 試聴レビュー】radiusらしい重厚感のある低域とシャリシャリ明るい高域を併せ持ったザ・ドンシャリ系サウンド。ロックやEDMなんかをスパイシーに聴かせてくれる。通信品質は少し心許ないかも

radiusらしいドンシャリな感じが好きです。かなり割り切ってドンシャリしてて臭みは強いかも知れないけど、楽しいことは確か。問題は通信品質で、別店舗なんかでまだもうちょっと追加テストしてみないと分からないところはあるが、今のところ目立って悪い感…

【完全ワイヤレスイヤホン Skullcandy Indy 試聴レビュー】重低音と中高域。ベースとギター、シンバル。コンセプトは明確で、現代的で良質なドンシャリを提供する意欲作。通信品質はやや気になるかな

「ATH-CKS5TWが苦手な人は、たとえばこんなのどう?」みたいな代替イヤホンを探してて、これにたどり着いた。かなり音質的にはバランス感覚良くて、「これはほしいな!レビューしたい」って買おうと思ったんだけど、ぶっちゃけ先月今月とDAPでそれなりの高級…

【完全ワイヤレスイヤホン audio-technica ATH-CKS5TW レビュー】熱狂する音を奏でるSOLID BASSはようやく自由を手に入れた。使い勝手は非常に良い。音質は第一印象はとっつきにくく、かなり人を選ぶかもしれない。情感の篭もったボーカル最強。おすすめ

この機種はまず聴いて判断してみて。接続品質とか連続再生時間とか使い勝手のクセはほぼないんで、音が好みかどうかだけ。第一印象で嫌いなら、もう少し聴いて判断して欲しいけど、それはそれでそれ以上聴かなくて結構。音がクソとか、またオーテク失敗して…

【完全ワイヤレスイヤホン NAIN ZEENY TWS レビュー】音質的にはNUARL NT01AXと違いをほぼ感じない。専用アプリ付きで機能性は高いが、使い勝手は独特で不親切なところがあり、通信品質もやや安定しない。

音質は同等ながら、防水性能やバッテリーケース容量が向上していて、専用アプリでファームウェアアップデートや通知読み上げ機能までついているため、NT01AXの上位互換のように感じられる機種。しかし、ペアリングが1機種としかできず、通信品質はやや劣る印…

【完全ワイヤレスイヤホン Cambridge Audio Melomania1 レビュー】音の質感が柔らかくなって全体的に少し聞き心地の安定したTE-D01dといった感じ。使い勝手が独特

ノズルが太くてケースのイヤホン収納部に余裕がないため、市販イヤピを合わせづらいなど使い勝手に少しクセがあり、通信品質もQCC3026系の中では少し途切れが目立つ感じがある。音質的にはAVIOTのTE-D01d/TE-D01gに近い系統なので、そこらへんと聞き比べて…

【完全ワイヤレスイヤホン audio-technica ATH-CKS5TW プレレビュー】お、これは良いやんけ!ATH-CKS550に近い系統の音。聴いたその場で予約しちゃったよ!

うん、もう待ってましたよ!オーテク!この1年間どれほど耐え忍んできたか!この機種を見たいがために、この1年間過ごしてたのかもって今なら思える!ATH-CKS5、これは試聴した限りでは、すげぇ満足度高かったです。私の中のオーテク魂復活しました!YCの旗…

【特集】ちょっと良い音聞いてみない?粒ぞろいの1万円台有線イヤホンをご紹介![女声ボーカル編][1万円台高コスパイヤホン特集]

今回は魅力的な1万円台の価格帯のワイヤードイヤホンから、とくに私が選りすぐって注目している女声ボーカル向きの機種を紹介したいと思います。

【完全ワイヤレスイヤホン JVC HA-LC50BT レビュー】正直デザインが好みじゃないので、買おうか迷った。でも音質はいいし、EQは楽しいし、接続品質も良い。おすすめ

正直なところ、ある意味JVCらしい「求めてたのは、こういうのじゃないんだけど」って感じのあるデザインで、妙にAVIOTかNUARLあたりを意識して失敗した感じがあるにはあるんだけど、ぶっちゃけ音質面ではディテールはよくまとまっており、JVCらしいスパイシ…