audio-sound @ hatena

audio-sound @ hatena

オーディオ機器やゲーミングデバイスのレビュー、そして好きな音楽を徒然なるままに

MENU
Please enable / Bitte aktiviere JavaScript!
Veuillez activer / Por favor activa el Javascript![ ? ]

10000円~20000円

【完全ワイヤレスイヤホン Noble Audio FALCON フラッシュレビュー】熱気のあるパワフルな低域と引き締まった中域、清潔感のある高域を持つ、引き締まった細マッチョなサウンドが魅力

今回はNoble Audio FALCONを取り上げます。Noble Audioは2013年10月にジョン・モールトン博士によりカリフォルニア州サンタバーバラに設立された、イン・イヤー・モニター(IEM)を専門とするオーディオブランドです。 Noble Audio FALCONは人気の高いNoble …

【中華イヤホン Tri Audio Tri-i3 フラッシュレビュー】温かみがあるがレイヤリングの良い低域、適度な厚みと充実感のある安定的な中域、落ち着きながらも高いところで風通しの良い高域の三位一体

今回はTri Audio Tri i3を取り上げます。Tri Audio製品はKinboofi系列のショップで売られていることが多く、KBEAR系ブランドなのかと思っていましたが、実際は別会社で独立したブランドのようです。このブランドは最初の製品であるTri i4が市場で好評を持っ…

【HiFiGOレビュー】中華イヤホン Tanchjim Hana クイックレビュー:美しいルックス、パワフルなサウンド!

Tanchjimはごく最近、最新のシングルダイナミックドライバーインイヤーモニター(IEM) Tanchjim Hanaをリリースしました。 このモデルは、ブランドの最も有名なIEM Tanchjim Oxygenのデザインと調和する、そのプレミアムなルックスで衆目を集めました。デザ…

【特集】Run Girls, Run!「スノウ・グライダー」で聞き比べる「ボーカルが映える」1万円~2万円のミドルエントリー中華イヤホン4機種。Reecho×Peacock Audio Spring/AUDIOSENSE DT200/BQEYZ Spring 2/Shozy Form 1.4

この曲はRun Girls, Run!「Share the Light」のカップリング曲です。このシングルはメイン曲である「Share the Light」もいい出来なんですが、カップリングの「キラリスト・ジュエリスト」「スノウ・グライダー」も秀逸な名曲揃いです。はっきり言ってシング…

【HiFiGOレビュー】中華イヤホン BQEYZ Spring 2:楽しすぎるトライハイブリッドサウンド

BQEYZはオーディオファンの間でよく知られている名前です。 このブランドは、トライハイブリッド・インイヤーモニター(IEM)であるBQEYZ Spring 1で注目を集めました。最近、このブランドは最新のアップグレードモデルであるBQEYZ Spring 2を発売しました。…

【完全ワイヤレスイヤホン ZERO AUDIO TWZ-1000 フラッシュレビュー】重みと深みのある低域とモニター的でバランスの良い中域、高さのある開放的な高域を持つ、ワイドレンジ感のある音が魅力

今回はZERO AUDIO TWZ-1000を取り上げます。ZERO AUDIOは協和ハーモネットのオーディオブランドです。協和ハーモネットは電線事業やネットワークケーブルを専門とする企業で、その金属素材に対する深い知識を生かしてオーディオブランド「ZERO AUDIO」を立ち…

【中華イヤホン AUGLAMOUR RT-3 フラッシュレビュー】ディテール感のあるモニターサウンド。付属品も多く、パッケージの満足度も高い

今回はAUGLAMOUR RT-3を取り上げます。AUGLAMOURは中国のブランドで、インイヤーモニター(IEM)やアンプを製造しています。私もこのメーカーについてはよく知らないので、詳しく紹介することは出来ません。

【ワイヤレスイヤホン The House of Marley UPRISE フラッシュレビュー】ポップスやロック、レゲエサウンドを情熱的に聴きたい人におすすめ

今回取り上げる機種はThe House of Marley UPRISEです。The House of Merleyは偉大なアーティストであったボブ・マーリーの音楽理念を受け継ぎ、その自然と生命にリスペクトする普遍的な人類愛の音楽精神と環境愛を体現した製品を作っているメーカーで、私も…

【ANC対応ワイヤレスイヤホン 1more EHD9001BA フラッシュレビュー】LDACに対応し、ANC性能も充分。バッテリー性能も良く、スポーツや通勤通学におすすめしたい機種

今回取り上げる機種は1more EHD9001BAです。1moreの最新アクティブノイズキャンセリング技術が導入されているワイヤレスイヤホンで、アクティブノイズキャンセリングON時でも15時間という長い再生時間を実現しているのが特徴です。また独自の「風切り音低減…

【中華イヤホン SIMGOT EM2 フラッシュレビュー】バランスの良い音。艶やかで甘やかなボーカルへのフォーカス。1万円台前半の有力機種

今回はSIMGOT EM2を取り上げます。SIMGOTは中国のオーディオメーカーで質の高いインイヤーモニター(IEM)製品で知られているメーカーです。SIMGOT EM2はあらゆる音楽に対応できるイヤホンラインナップを目指した同社の洛神シリーズのエントリーモデルであり…

【完全ワイヤレスイヤホン Skullcandy Push フラッシュレビュー】完全ワイヤレスイヤホンでおバカな低域が聴きたい?しょうがない人ですね、Push買いましょう。

今回はSkullcandy Pushを取り上げます。Skullcandyはアメリカのオーディオメーカーで、若者やスポーツファン向けのオーディオ製品で有名です。アメリカ的量産メーカーの象徴でもあり、毀誉褒貶あるメーカーです。以前は一部で粗悪品メーカーのイメージもあり…

【中華イヤホン NF Audio NM2 フラッシュレビュー】プロ用モニター仕様という看板にふさわしい低価格モニターサウンドモデル

今回取り上げる機種はNF Audio NM2です。NF Audioは日本ではあまり知られていないメーカーですが、中国では廉価で良質なインイヤーモニターの製造メーカーとして一定の地位を築いています。 NM2はそのNF AudioがDTMやステージモニタリングのプロ用途に耐えう…

【中華イヤホン WG T-one フラッシュレビュー】ウォームでナチュラルなサウンド表現を持つ。最大のライバルはTri i3で、残念ながらその陰に埋もれているところがある機種

今回はWG T-oneを取り上げます。WGというブランドについては中国のブランドであるということ以外はわりとよくわかりません。このT-oneの強みは特許取得済みのテスラドライバーを用いているという点で、実際解像感はかなりよいサウンドを持っています。個人的…

【密閉型ヘッドホン アシダ音響 ASHIDAVOX ST-12 フラッシュレビュー】今時珍しいかまぼこ鳴りのヘッドホン。ナレーションや歌声を中心に聞き取りたい場合にはいいかもしれません

今回取り上げる機種はASHIDAVOX ST-12です。アシダ音響は1942年設立のプロ用のスピーカーやヘッドホンを製造する老舗メーカーです。

【完全ワイヤレスイヤホン M-SOUNDS MS-TW3 フラッシュレビュー】穏やかな雰囲気でゆったりと音楽を聴きたいなら価格帯ではかなりおすすめできる完全ワイヤレスイヤホン

今回取り上げる機種はM-SOUNDS MS-TW3です。M-SOUNDSは株式会社エム・エス・シー(メディア・セル・コーポレーション)の音響ブランドで、完全ワイヤレスイヤホンを出している日本企業としては割と古株です。エム・エス・シーはスイスの大手PC周辺機器メーカ…

【完全ワイヤレスイヤホン SONY WF-XB700 フラッシュレビュー】曲を破綻なくバランス良く聴かせつつ、低域を強調してうまく聴かせる技巧派。EDMとも相性が良い

今回取り上げる機種はSONY WF-XB700です。SONYについてはもはや説明不能だと思いますが、日本いや世界を代表するトップオーディオブランドの一つで、非常にレベルの高いオーディオ製品を世に送り出し続けているオーディオの名門です。

【HiFiGOレビュー】FiiO M3 Pro vs Hidiz AP80 Pro:エントリーレベルDAPバトル

あなたは次のことを疑問に思うかもしれません。2020年にもなって、なんでだれも彼も自分用のDAP(デジタルオーディオプレーヤー)を購入して使用したいと思っているのでしょうか、と。 だって、もう2020年ですよ?誰でもスマートフォンを持って(それで音楽…

【完全ワイヤレスイヤホン XROUND VERSA フラッシュレビュー】繊細なサウンドを持つ明るい完全ワイヤレスイヤホン

XROUNDは台湾のオーディオメーカーでサラウンド技術を利用したオーディオデバイスを開発しています。XROUND VERSAはこのブランドから初めて出る完全ワイヤレスイヤホンで、現在絶賛クラウドファンディング中です。 特徴としては4大最新サウンド技術が盛り込…

【HiFiGOレビュー】中華イヤホン Hidizs Mermaid MS1:クイックレビュー!!!

昨年Hidizsは、Hidizs Mermaid MS1をはじめ新しいインイヤーモニターシリーズをリリースしました。 Hidizs Mermaid MS1は、両側に10.2mmのダイナミックドライバーユニットがあり、デュアルマグネットとデュアルキャビティの設計になっています。 このペアに…

【HiFiGOガイド】ベストエントリーデジタルオーディオプレーヤーコレクション:Hiby R3 Pro/Hidizs AP80 Pro/Shanling Q1の比較

過去数週間、デジタルオーディオプレーヤー部門で新製品やアップグレード製品が登場しました。ShanlingはShanling Q1をリリースし、HibyはHiby R3 Proをもたらし、Hidizsはその高い評価を受けているプレーヤーをアップグレードし、Hidizs AP80 Proをリリース…

【コラム】NUARL トレードアッププログラムでNUARL N6 Proをお得に手に入れよう!

1万円台では破格の音質を持っている人気機種NUARL N6 Proですが、NUARLにはトレードアッププログラムがあり、NUARLの旧製品を持っているユーザーであればお得にアップグレードすることが出来ます。

【完全ワイヤレスイヤホン NUARL N6 Pro フラッシュレビュー】素晴らしい立体感のある機種。クラシックでは壮大なサウンドを実現できる奥行き感が魅力

NUARLは日本の完全ワイヤレスイヤホン市場ではちょっとしたスタープレーヤーです。同社は2018年に非常に有名な完全ワイヤレスイヤホンNUARL NT01AXをリリースしました。その素晴らしい音質と品質は多くの人を驚かせ、たちまち虜にしました。NUARLは日本の完…

【中華イヤホン Reecho×Peacock Audio Spring フラッシュレビュー】みずみずしく、抜群の透明感がある甘酸っぱいサウンド。パッケージとビルドクオリティは豪華で贅沢

今回はReecho×Peacock Audio Springを取り上げます。ReechoもPeacock Audioも日本では相当中華イヤホンに興味がある人以外には無名に近いんじゃないかなと思います。私も記憶が確かならば、この両社の製品で買ったのはこのSpringが初めてだと思います。

【中華イヤホン Moondrop Starfield フラッシュレビュー】バランスの良いモニター的と言って良いサウンドで、風通しも良く爽やか。わずかにメタリック

今回はMoondrop Starfieldを取り上げます。Moondropは科学的で堅実なチューニングとクラフトマンシップに溢れたビルドクオリティとデザインで近年中華イヤホン界隈で高い名声を博しているメーカーです。StarfieldはそのMoondropのエントリークラスイヤホンの…

【完全ワイヤレスイヤホン LYPERTEK TEVI フラッシュレビュー】1万円以下の完全ワイヤレスイヤホンの定番機。バランスの良いフラットサウンドで万能な音質と充分な機能性を持つ名機

今回はLYPERTEK TEVIを取り上げます。LYPERTEKは比較的新しい名前ですが、香港のSound Innovation社のブランドで、このメーカーは中華イヤホンでは比較的古参のブランドであるORIVETIも展開しています。そういうわけで、技術開発力はそれなりにしっかりして…

【中華イヤホン AUDIOSENSE DT200 フラッシュレビュー】低域は鳴動も充分、中域は潤いがある。適度に濃厚で透明感のある自然な甘味を持つ音楽的なイヤホン

今回はAUDIOSENSE DT200 を取り上げます。AUDIOSENSEというメーカーは日本ではあまり有名ではありませんが、コスパの素晴らしいイヤホンT800がとくに有名なメーカーです。その最新作DT200は2BAドライバーを搭載したイヤホンです。

【HiFiGOレビュー】中華イヤホン Tri-i3:美しいメタルボディ!!

中国のオーディオ業界は、新しい革新的なオーディオ製品を日々提供しています。 今日はそんな革新的なIEMの1つ、Tri i3について議論してみましょう。Tri i3は、1基の平面磁気ドライバー、1基の8mm複合ダイナミックドライバーユニット、そして1基のバランスド…

【HiFiGOレビュー】中華イヤホン AUDIOSENSE DT200クイックレビュー:甘美なディテール感!!

Audiosenseはオーディオ界隈ではよく知られている名前です。世界中のオーディオファンは、マルチドライバーハイブリッドインイヤーモニターを愛しています。 このブランドは、両側にKnowles製バランスドアーマチュアドライバーユニットをデュアル搭載した、…

【コラム】中華イヤホン BQEYZ Spring 1の海外レビューまとめ

率直に言って、BQEYZは中華イヤホンの中でもまだまだマイナーなブランドであり、数多くある「Aliexpressブランド」のひとつに数えられているかも知れません。このブランドはいくつかの低価格のイヤホンをリリースしてきましたが、そのフラッグシップとしてリ…

【HiFiGOアナウンス】AUDIOSENSE DT200がリリースされました!

AudioSenseはオーディオ界隈では新しいブランドではありません。 このブランドは、プレミアムビルドを備え、高品質のサウンド出力を持った素晴らしい製品をこれまでいくつか製作してきました。とくにAudioSense T800は、約300ドルの価格で比類のない音質出力…

中華イヤホン
完全ワイヤレスイヤホン
イヤホン
ヘッドホン
デジタルオーディオプレーヤー
ニュース
特集記事
HiFiGOブログ
セール情報

 

新着記事