audio-sound @ hatena

audio-sound @ hatena

オーディオ機器やゲーミングデバイスのレビュー、そして好きな音楽を徒然なるままに

MENU
Please enable / Bitte aktiviere JavaScript!
Veuillez activer / Por favor activa el Javascript![ ? ]

イヤホン

「イヤホン」カテゴリではイヤホン製品に関する記事を紹介しています。

完全ワイヤレスイヤホン

左右分離型の完全ワイヤレスイヤホンについては「完全ワイヤレス」カテゴリにまとめられています。

NUARL NT01AX | SENNHEISER MOMENTUM True Wireless | Bang & Olufsen E8 2.0audio-technica ATH-CKR7TW |  audio-technica ATH-SPORT7TW | RHA TrueConnectNuForce BE FREE 5NuForce BE FREE 8HAVIT G1SONY WF-SP700NJabra Elite 65tBOSE SoundSport FreeJVC HA-XC70BTJVC HA-ET900BT | おすすめ低価格モデル and more...

ワイヤレスイヤホン

完全ワイヤレスタイプも含め、Bluetooth接続のワイヤレスイヤホン/ヘッドホンについては「ワイヤレス」カテゴリを参照してください。

LDAC対応機種 | aptX HD対応機種 | aptX対応機種 and more...

ハイレゾ対応機種

ハイレゾに対応している製品については「ハイレゾ」カテゴリを参照してください。

 


【完全ワイヤレスイヤホン ナガオカ BT812 レビュー】音質は中高域重視のドンシャリ系で意外と悪くないが、通信品質がキツい。

ナガオカというのはレコード針で有名なメーカー。なんとなくオーテク好きの自分としては気になる存在なのは事実で、しかも精力的に完全ワイヤレスイヤホンを出しているんだけど、ぶっちゃけレビューとか全く見ないメーカーでもある。というわけで、自分がレ…

【ハイレゾ対応イヤホン SIMGOT EM2 レビュー】三國志ファンなら思わず手に取ってしまう!躍動的な低域と浮揚感のある優美な女声ボーカルを持つ。おすすめ

1万円台前半というかなり廉価な価格設定で、よくここまで作り込んできたなという機種。個人的にはIKKO OH1と同じく、粒ぞろいのこの価格帯では出色の存在で、かなりの魅力を感じる。まあ私は元低域ジャンキーだから、低域につい目が向きがちなので、低域のデ…

【カナル型イヤホン IKKO OH1 レビュー】メリハリのある音響は2万円以内随一。パワフルな低域に、シルキーなシンバルとツヤツヤボーカルを持つ機種。おすすめ

2万円以下で買える機種としては個人的には傑作機と思える。音質も素晴らしいが、ビルドクオリティも高くて見た目もかっこよく、非常に質が高い。とくに低域の完成度は曲によってヘッドホンレベルのリアリティを感じ、価格帯随一に近いだろう。高域は比較的す…

【ハイレゾ対応イヤホン Panasonic RP-HDE3 レビュー】中域でクリア感の高いつややかサウンドが聴ける。現状ではRP-HDE1よりコスパが良い

RP-HDE1のほうが新しい機種になるため、価格が落ち着いていないのか、RP-HDE3より高い値段設定で売られていることが多い。装着感は異なるので、単純に3が上位で1が下位というわけではないかもしれないが、音質の充実度はRP-HDE3の方が若干優れている印象に感…

【5BAイヤホン EarSonics ES5 レビュー】「原音忠実」の極致。懐の広い万能サウンドを持つ名機。女性ボーカルの再現が詳細を究め、デリカシーのあるサウンドが異様にセクシー。ES3より色味が濃くなって味わいは増したが、相変わらず分離は良い

世にはCampfire Audio ANDROMEDAとかいうやつがいて、女性ボーカル最強イヤホンの名をほしいままにしています。両方買うことは予算的に厳しいからできないんだけど、買う気もないのに店頭試聴で一週間に一回くらいのペースでANDROMEDA聴きまくってる私の意見…

【カナル型イヤホン AZLA ORTA レビュー】パワフルなボディを持つ低域を味わいつつ、中低域の濃厚さに焦点を当てて楽しめる、聴き心地の良いサウンド

AZLAのイヤホンは相変わらずデザインはかっこよくて物欲を刺激してくれる。音は低域の聞こえを重視しているから、男声ボーカルのロックなんかかっこよく聞けると思う。女声ボーカルは私の好みからすると、ちょっと暗めなので、すこし落ち着いて聞こえる。ピ…

【完全ワイヤレスイヤホン Sudio TOLV レビュー】女性に人気のかわいい北欧デザインのファンシーなイヤホン。音質やスペックも何気に本格派で満足度は高い。プレゼント用にも向く

スペック悪くないですし、音質は少しピーキーに思いますけど、低域はしっかりしてますし、中高域も鮮明度を重視した音作りでメリハリが利いています。解像度は思ったより高くなく、価格なりかちょっと荒ぶりやすい印象を受けますけど、全体的にそれほど粗が…

【完全ワイヤレスイヤホン TANNOY LIFE BUDS レビュー】1万円以下でヒアスルー入り。機能面は面白いが、SOUL ST-XS2と勝負するには押しが弱い。期待の音質は……普通。

SOUL ST-XS2っていう有力ライバルがいるので、やや押しが弱い印象を受ける。トークスルー機能の精度もあまり高くなくて、利便性をそれほど感じられない。通信品質もやや不安定だし、1万円以下で手に入るのは魅力だけど、差別化されているような印象は受けな…

【ハイレゾ対応イヤホン FiiO FH1 レビュー】自然と中域、ボーカルに焦点の合う良バランス機。女性ボーカルはややハスキーになるが、詳細に聞こえる。ロックのリスニング向けにおすすめ

自然に中域とボーカルが楽しめる、難解さのない音響構造が非常に好ましいです。緻密なのにしっかり的を絞っているから、変に集中力を要求しないし、かき乱されることもなく、大抵の曲でいいとこ取りさせてくれるイヤホン。付属品も妙に豪華だし、なんかすっ…

【ハイレゾ対応イヤホン Panasonic RP-HDE1 レビュー】あまり評判を聞かない機種だが……何これコスパ良くない?中域が非常にクリア。おすすめ

一時期低価格帯ではどこがいいのかわからない、つまらないイヤホンばかり作ってた観のあるパナソニックだったけど、このRP-HDEシリーズ出し始めたあたりから急に面白くて音質の良い製品を出し始めるようになった。このRP-HDE1は4000円以下の廉価な価格なのに…

【ハイレゾ対応イヤホン audio-technica ATH-CKS770X レビュー】オーテクの野郎、やりやがった!770番台は音質はガラリと変わり、ソリッド感重視のガツンとくる音になった。これはSOLID BASS史上最強のコスパ機になるかもしれない!

装着感とタッチノイズだけ人を選ぶところがあるが、ATH-CKS770Xはこの価格帯では、一度は聞いて欲しいイヤホンだ。オーテクの野郎、まじでやりやがったわ!

【完全ワイヤレスイヤホン NUARL NT01L レビュー】中低域に厚みがある。高域は少し粗いが、音質は悪くない。しかし通信品質は劣る

NT01系らしく、音質は結構聴き心地が良い。HDSSが搭載されていないせいか、分離感はシリーズでは劣る印象だけど、中低域の厚みはシリーズでは一番感じられる機種なんじゃないかな。これ以上の中低域を求める場合はNT100がもうちょっと中低域寄りに感じるので…

【完全ワイヤレスイヤホン Maxell MXH-BTW1000 レビュー】マクセルらしい明るいロック向きのイヤホン。ライバルはAVIOT TE-D01dか?

私が個人的に確認した範囲では店頭試聴モデルのイヤピは大抵小さいのが付けられている。女性ならそのサイズでフィットすると思うが、普通の男性はもうちょっと大きめで聴くのが良いので、店頭試聴時はイヤピを調整してもらうとよいと思う。音は若い感じで、…

【完全ワイヤレスイヤホン ENACFIRE Future レビュー】5000円台でパワフルな音質を楽しみたいなら有力候補。ただしスペックは全般的に物足りない。おすすめ

個人的には5000円台の完全ワイヤレスイヤホンで音質だけに注目して選ぶなら、まあ現状で最有力候補の一つであることは確か。スペック的に平凡なところはあるけど、日常使用に支障を来すレベルではないし、通信品質はこの価格帯では良いレベル。装着感も良い…

【ワイヤレスイヤホン Yamipho X1 レビュー】下に安定した重厚感のある音質で聞き疲れしない音。付け心地、接続もそこそこ安定

どうしても高域が暗いので、人には一般的に高域がきれいに聞こえないと明るく感じづらいところがあり、解像度感が高い感じとは言えない機種ではある。落ち着いた曲を聞き込むには聞き疲れしなくて良い感じだけど、ダンスやロックを聴くには落ち着きすぎてい…

【カナル型3BAドライバーイヤホン TFZ SECRET GARDEN 3 レビュー】濃いめで、明瞭感もあり、個々の音のキャラクターをはっきり出す音。ギミック付きで面白い機種ではある

音はカチカチしててちょっと人工的なところがあって好きじゃないけど、個々の音をはっきり聴かせるキャラクター性を出す聴かせ方が好きな人もいるかも知れない。個人的には同じ値段なら、qdc 3SHをおすすめするけど、これはこれで悪くないのかも知れない。

【完全ワイヤレスイヤホン TaoTronics TT-BH053 レビュー】軽量な付け心地と同じようにやや柔らかめな感じの音響を持つ、手頃で使いやすい低価格完全ワイヤレス。おすすめ

音質はフラットで比較的万能に近く、人によっては低域に物足りなさを感じるくらい。通信性能や連続再生時間などのスペックを考えると、5000円以下という価格帯では欠点が少なく、総合的な完成度は高い印象を受ける。ライバルとしては同じく音質の万能性の高…

【完全ワイヤレスイヤホン COWON CT5 レビュー】中低域濃厚、中高域つややかの充実感高めサウンド。スペックは物足りず、通信品質は落ち着かない。

ぶっちゃけ性能が旧世代機といった感じで、露骨に見劣りする。通信品質もあまりよくない。音質は結構楽しめそうだけど、綺羅星のような有力機種がひしめくこの価格帯で敢えてこれを選ぶ理由はあんまない気がする。音質が気に入ったならおすすめできるが。

【完全ワイヤレスイヤホン eoz air レビュー】濃密な中低域。高級感があり、装着感も良いデザイン。通信品質だけはよくない。ケースもデカイ

通信品質やバッテリー性能などあらゆる面で、1万円台後半はNUARL NT01AXとかいう神イヤホンが鎮座しているので、ぶっちゃけ音質やスペック的によほど個性がないと差別化されず、飲まれます。この価格帯で商品を出すのは現状鬼門。この機種の場合、多少音質に…

【カナル型3BAイヤホン qdc 3SH レビュー】qdcらしい幻想的な高域とほどよく黒みのある元気な低域が魅力。全体的に高域から低域まで清潔で抜けが良く、しかもふっくら感もある上質な音で万能。おすすめ

全体としては万能性が高いバランスの音響に思うから、5万円くらいで聴くべきモデルとして真っ先に射程に入ってくる機種になるはず。音場だけはちょっと前屈みで狭い感じになるかもしれないあたりが好みを分けるかも知れませんけど、qdcならではの高域の幻想…

【ワイヤレスイヤホン Picun H10 レビュー】中低域に寄ったやや重厚感のある音だが、音場はすっきり。中高域やや明るさが足りないところもあるが、落ち着いた感じでJAZZやR&B、バラードなんか聴きやすい。

ぶっちゃけ音がいい機種ではないけど、長時間のワークアウトとかのお供にするなら、個人的にはむしろこれくらいの解像度くらいの方がいいんじゃないかなって思う。この機種の利点として音場は開放的だし、スペック的には充分。通勤通学くらいだともうちょっ…

【完全ワイヤレスイヤホン SOUL ST-XS2 レビュー】前代から大きく進化し、1万円以下で全部入りに近い高コスパ機種になった。通信品質だけはまだまだ不十分。おすすめ

通信品質だけもう少し改善して欲しいな~って感じだけど、それを除けば1万円以下とは思えない高機能な完全ワイヤレスイヤホン。音質はドンシャリで好みは分かれそうだけど、機能では死角がない。ほんとに通信品質だけもうちょっと……って感じだけど、それでも…

【完全ワイヤレスイヤホン Syllable S101 レビュー】QCC3020搭載の格安高性能完全ワイヤレスイヤホン。音質的にはSoundPEATS Truengine。おすすめ

この機種はSoundPEATS Truengineと同じキットを使っていて、外観的に手持ちのSoundPEATS Truengineと差は無い。Truengineは縦長で比較的女性の耳でも合わせやすいフィット感だったので、そのままの外観のこの機種ももちろん装着感は良い方。遮音性はそこそこ…

【完全ワイヤレスイヤホン Arbily T-02S レビュー】音質的にはradius HP-T100BTそのまま。チップがグレードダウンしており、自動ペアリングや自動接続には対応しない。そして通信品質は相変わらずキツい。音質だけ見れば、おすすめ

音質については1万円以上するradius HP-T100BTと同じなので、5000円台としては解像感は抜群に優秀なくらい。ただし通信品質はお世辞にも良いとは言えないし、海外のamazonのレビューとか見る限り、故障率も高いようなので、あまり強気でおすすめはしづらい。…

【完全ワイヤレスイヤホン DUTISON GW15 レビュー】音質はフラットに近く、中高域が聴きやすい。ボーカルも分離感良く楽しめる。だが品質の個体差が激しいのか、手に入れた個体はプチプチ途切れすぎる点が難しい

いわゆるうどん(AirPods)型のデザイン。カナル型で耳への収まりは良く、遮音性は高め。音漏れは少し。 手に入れた個体に限れば、通信品質はヒドイの一言。家の中でも左右がプチプチ途切れて、1曲まともに聴けないことも結構ある。カスタマーレビューでは街…

【完全ワイヤレスイヤホン radius HP-T100BT レビュー】重低感のあるサウンドは魅力的だが……通信品質がこのレベルではキツい。

音は結構聴き応えがあるんだけど、とにかくひどい通信品質のせいで外出時はまともに聴くことができない。家用に使うなら良いけど、家庭用として完全ワイヤレスイヤホンって需要あるか微妙。音質だけは悪くないけど、それでも目に見えてよいというわけではな…

【完全ワイヤレスイヤホン Dudios Zeus Ace(btway SB-23) レビュー】人気機種 Truefree+のマイナーチェンジ版か。爽快感のある中高域としっかりしたベースラインのバランスが良いSoundPEATSらしい良質サウンド。おすすめ

元になったと思われる、SoundPEATS TrueFree+を持っていないので詳しいことは言えないが、スペックやデザインを見る限り、同じ系譜に属する機種。人気の高いSoundPEATS系らしい、中低域に寄せつつ、バランス感覚のよい音響が出来の良い感じで、素直に5000円…

【ワイヤレス骨伝導イヤホン Yamipho F1 レビュー】これまで使ってきた骨伝導イヤホンの中では音質が一番まとも。骨伝導の特性なのか相変わらず低域は薄い。

音質はかなり改善された印象があるけど、それでもまだ低域の床抜けする感じとか、音像がはっきりしなかったり、ギャンギャンした膨らんだ音になりやすかったりと骨伝導イヤホンは欠点が多い印象。運転中も使用OKとかだったりするとメリットがあるんだけど、…

【カナル型イヤホン FiiO FH5 レビュー】FiiOらしからぬ?上品な清潔サウンドを奏でる上質イヤホン。おすすめ

さっぱり見通しの良い中高域とやや薄味で軽快な低域を組み合わせた、全体としては透明感の強いサウンドが魅力です。派手さのない感じの音なので、低域の量感バランスが軽いこともあって少し個性を感じづらいが、中高域のさわやかな感じが結構沁み入って味わ…

【完全ワイヤレスイヤホン Zagzog TWS-M3 レビュー】まあスペックは過剰表記気味にしても、音質は悪くないし、コスパよさげでおすすめしたいけど、なんか問題ありそうでおすすめしづらい

たまたまamazonウォッチしてて見つけたこの機種。最初は「12時間連続再生」っていう驚くべき表記を見て、「ファッ!?」って感じだったんだけど、それ以上によく見るとなんかきな臭い気がするんですよね。にわかに嫌な予感がしたんで、急いで取り寄せました。