audio-sound @ hatena

audio-sound @ hatena

オーディオ機器やゲーミングデバイスのレビュー、そして好きな音楽を徒然なるままに

MENU
Please enable / Bitte aktiviere JavaScript!
Veuillez activer / Por favor activa el Javascript![ ? ]

イヤホン

「イヤホン」カテゴリではイヤホン製品に関する記事を紹介しています。

完全ワイヤレスイヤホン

左右分離型の完全ワイヤレスイヤホンについては「完全ワイヤレスイヤホン」カテゴリにまとめられています。

NUARL NT01AX | SENNHEISER MOMENTUM True Wireless | Bang & Olufsen E8 2.0audio-technica ATH-CKR7TW |  audio-technica ATH-SPORT7TW | RHA TrueConnectNuForce BE FREE 5NuForce BE FREE 8HAVIT G1SONY WF-SP700NJabra Elite 65tBOSE SoundSport FreeJVC HA-XC70BTJVC HA-ET900BT | おすすめ低価格モデル and more...

ワイヤレスイヤホン

完全ワイヤレスタイプも含め、Bluetooth接続のワイヤレスイヤホン/ヘッドホンについては「ワイヤレス」カテゴリを参照してください。

LDAC対応機種 | aptX HD対応機種 | aptX対応機種 and more...

ハイレゾ対応機種

ハイレゾに対応している製品については「ハイレゾ」カテゴリを参照してください。

 


【HiFiGOニュース】最新のハイブリッドフラッグシップIEM「Shuoer EJ09」登場!!

Shuoer Acousticsは、高品質のインイヤーモニター、特にエントリーレベルの価格帯のEST(静電型)ドライバー採用IEMであるShuoer Tape Proで業界で有名なブランドの1つです しかし、このブランドの製品は低価格だけに限定されていません。 このブランドは、…

【ニュース】Shuoerから静電型フラッグシップIEM「Shuoer EJ09」登場!!

Shuoerをご存じですか?中華イヤホン好きなら、きっとどこかで聴いたことがあるかもしれません。静電型ドライバーを低価格のイヤホンに搭載し、提供したメーカーとして知られており、ほかにも最新ドライバー技術を導入したイヤホンをたくさんリリースしてい…

【HiFiGOニュース】ピュアベリリウム振動板IEM「KBEAR Believe」、HiFiGOで取り扱い開始!!

KBEarは、HiFiGoで最新のHiFiインイヤーモニター(IEM) KBEar Believeを正式にリリースしました。このモデルは、9mmのダイナミックドライバーユニットに、日本から輸入された純粋なベリリウムダイアフラム(振動板)素材を備えていると言われています。 KBE…

【ニュース】2万円以下で、ピュアベリリウム振動板だと!?驚愕の中華イヤホン「KBEAR Believe」登場!!

振動板のコーティング材料にベリリウムを用いているイヤホンは比較的低価格で手に入りますが、ピュアベリリウム振動板となると高級イヤホンに限られるというのが現状でした。しかし、オーディオ界隈でも高級素材の代名詞とされているベリリウムですが、なん…

【HiFiGOニュース】最新の10BAフラッグシップIEM「SeeAudio Neo」がリリースされました

See Audio YumeとKaguyaの2つのハイブリッドイヤホンのワールドワイドリリースが成功したことで、ブランドは現在、See Audio Neoと呼ばれるAll-BA IEMをリリースしています。このIEMは、両側に適切な10BAセットアップを備えたフラッグシップグレードのインイ…

【コラム】Ankerの人気完全ワイヤレスイヤホン「Anker Soundcore Liberty Air 2 Pro」の海外レビューまとめ

Anker Soundcore Liberty Air 2 ProはAnkerがブランドで初めて市場に投入するアクティブノイズキャンセリング搭載完全ワイヤレスイヤホンです。この記事ではAnker Soundcore Liberty Air 2 Proの海外レビューを紹介します。

【ニュース】Anker独自のウルトラノイズキャンセリング搭載TWS「Soundcore Liberty Air 2 Pro」&「Soundcore Life A2 NC」同時発売

北米のCESですでに発表されて注目を集めていた「Soundcore Liberty Air 2 Pro」。Ankerにとって同社初のアクティブノイズキャンセリング搭載完全ワイヤレスイヤホンとなりますが、いよいよ日本でも販売が開始されました。

【完全ワイヤレスイヤホン Edifier TWS NB2 アウトラインレビュー】バランスの良い音質と優れたANC性能、低遅延モードに対応する。コスパに優れた機種

Edifier NB2は全体的に歪みが少なく、バランスの良い音質を持っており、クラシックからEDMまで多くの音源を丁寧に聞かせてくれるイヤホンです。アクティブノイズキャンセリング性能も優秀で、低遅延モードも備えており、1万円以内でありながら高級機種に遜色…

【HiFiGOレビュー】中華イヤホン DUNU ZEN 開梱&クイックレビュー:シングルDDの愉楽!

世界の半分がIEMのドライバー数の増加に向かって進んでいますが、DUNUのようなプレミアムブランドは、マルチBAドライバーのStudio SA6でも、単一のDDフラッグシップであるDUNU Lunaでも、高品質のサウンドを提供することに重点を置いています。ほんの数週間…

【コラム】イヤホンの「歪み」とは何か、その簡単な確認方法[newspring NSE1000-Gで比較する]

イヤホンにおける歪みについて解説し、その簡単な確認方法についても紹介します。

【HiFiGOニュース】シングルバランスドアーマチュアIEM「Audiosense DT100」がリリースされました!

いくつかの素晴らしい外観を持つインイヤーモニター(IEM)の話をするときには、Audiosenseは業界で評判の高いブランドとして話題に上ります。Audiosenseは設計とAudiosense DT200、T800、などといった市場で成功した多くのモデルで、IEMをチューニングする…

【完全ワイヤレスイヤホン AVIOT TE-BD21j アウトラインレビュー】聞き心地の良い圧迫感のないすっきりサウンド。付属アプリでできることも多く、機能的

AVIOT TE-BD21jはハイブリッド機らしいディテール感の強調はありますが、かなり素朴で穏やかなすっきりしたサウンドを持っています。パッケージクオリティやビルドクオリティにほとんど不満はありませんが、音質はもしかすると地味すぎるように思えるかもし…

【ニュース】MEIZUからブランド初のANC搭載完全ワイヤレスイヤホン「MEIZU POP Pro」が登場。目玉は「トリプル・ハイブリッド・アクティブノイズキャンセリング」

1月11日、MEIZUはブランドで初となるアクティブノイズリダクション搭載完全ワイヤレスイヤホン「MEIZU POP Pro」をリリースしました。MEIZU POPシリーズの最新製品であるPOP Proは、ミッドエンドからハイエンドに相当するモデルであり、アクティブノイズリダ…

【HiFiGOニュース】4BA+4ESTの弩級IEM「See Audio Kaguya」発売!!

See Audioは、ハイブリッド・ドライバーIEMの最初のモデルであるSee Audio Yumeをリリースし、数日前に国際市場にデビューしました。このブランドの製品は、低価格帯に限定されているわけではなく、今日、新たにフラッグシップIEMであるSee Audio Kaguyaをリ…

【中華イヤホン FAudio Scale アウトラインレビュー】原音忠実性が高い良質なモニターサウンドバランスを持つが、クリア感を考慮すると割高感がぬぐえない

FAudio Scaleは自由音場フラットに基づくブライトで分析的な正統派モニターサウンドを持っています。原音忠実性がかなり高く、実用的で万能に近いイヤホンですが、クリア感で劣るので音像印象の明晰性で些か不足を感じるのが非常に惜しいところです。ビルド…

【完全ワイヤレスイヤホン Axloie G1 フラッシュレビュー】力強く深い低域、奥行きと深さに優れた音場。過渡応答が良く、輪郭とキレに優れる。前方定位的で没入感が高いサウンド。良好な装着感。そしてデカい

5000円くらいの価格でハイエンドイヤホン並みの過渡応答の良さを持ち、ハイクオリティの、くっきりしたきれいなキレと解像感のあるサウンドを楽しみたいですか?「そんなのは不可能です」と答えたいところですが、どうもそうとは言えないようです。このレビ…

【aptX対応骨伝導イヤホン GOOSERA H11 フラッシュレビュー】骨伝導イヤホンというよりイヤースピーカー

GOOSERA H11は骨伝導イヤホンというよりイヤースピーカーです。装着感は良く、音質は聴き疲れしませんが、骨伝導サウンドとはいいがたい軽っぽい音です。音場は横に広く、奥行き感もあり、耳の外側に広がっているので広く感じられますが、上も下も拡張性に欠…

【ニュース】BOSE、耳を塞がないスポーツ向き新型完全ワイヤレスイヤホン「Bose Sport Open」

BOSEが新しく出すのはインナーイヤー型というかオープンエアー型とでもいうべき新タイプの完全ワイヤレスイヤホン。その名もBose Sport Openです。

【ニュース】EARIN A-3:EARIN、世界最小最軽量を目指す力作を投入。さて、オーディオ記者の反応は?

EARINと言えば、わりと人気で売れていたEARIN M-2。小型でaptXに対応しており、音質もそこそこ良いと評判でした。そんなEARINから新作EARIN A-3が出ました。

【HiFiGOニュース】大人気中華イヤホン「Kinera Freya」に新色「スパークリングブルーカラー」が登場!!

昨年の初めに、Kineraは非常に美しい目を引くペアであるKinera Freyaを含む多くの高解像度IEMをリリースしました。美しい手描きのイヤーキャビティ内で、強力なダイナミックドライバーユニットと、3基のバランスドアーマチュアドライバーが組み合わされてい…

【コラム】JBLの人気完全ワイヤレスイヤホン「JBL CLUB PRO+ TWS」の海外レビューまとめ

JBL CLUB PRO+ TWSはアクティブノイズキャンセリングに対応したJBLの新フラッグシップ完全ワイヤレスイヤホンです。その最大の特徴は圧倒的コスパの良さです。この記事ではJBL CLUB PRO+ TWSについての海外レビューを紹介します。

【HiFiGOニュース】豪華なトリプルハイブリッドドライバーIEM SeeAudio Yumeがリリースされました

SeeAudioは中華イヤホン業界ではまだまだ新奇なブランドかもしれません。このブランドは、最初のIEMで、中国本土のオーディオファンの間で大きな反響を呼びました。ブランドは全力をあげて、最初のIEMであるSeeAudio Yumeの国際リリースに向けて準備していま…

【ニュース】最新トライハイブリッド中華イヤホン「SeeAudio Yume」がリリースされました

活況を呈する中華イヤホン業界では日々新しいブランドが誕生しています。SeeAudioもそんなブランドの一つです。SeeAudioはブランドのエントリーレベルイヤホン製品「SeeAudio Yume」をリリースしました。

【HiFiGOニュース】DUNUの最新フラッグシップシングルDD IEM「DUNU ZEN」がリリースされました!

一般的にDUNUとして知られているDUNU Top soundは、業界ではよく知られたブランドです。オーディオファンコミュニティのほとんど誰もが、このブランドを業界で高品質のプレミアムイヤホンの大手メーカーの1つとして聞いたことがあるでしょう。 フラッグシッ…

【HiFiGOニュース】最新のmmcx対応インナーイヤーイヤホンのフラッグシップモデル「NiceHCK EBX21」が発表されました

ヘッドホンとインイヤーモニター(IEM)の開発を行いながら、一部のブランドはオープンフィットイヤホンやフラットヘッドインイヤーイヤホンにもフォーカスしています。 数ヶ月前にFiiOは、コミュニティから多くの肯定的な評価を受けたフラットヘッドのフラ…

【物欲探訪】FIIL T1 Pro:EarFun Free Proの兄弟機?Scarbir絶賛の音質を持つ廉価なANC対応完全ワイヤレスイヤホン

今回紹介するのはアクティブノイズキャンセリング搭載完全ワイヤレスイヤホン「FIIL T1 Pro」です。この機種はEarFun Free Proのレビューを書くために情報収集をしているときに見つけました。

【HiFiGOニュース】最新のトリプルドライバーハイブリッド中華イヤホン「Tanchjim Darling」が発表されました

Tanchjim Cora、Tanchjim Oxygen、Tanchjim Hanaなどの精巧に作られた、音響的にも驚異的なインイヤーモニター(IEM)によって、Tanchjimは知名度が高い中華イヤホンブランドです。このブランドは最新のIEMモデル「Tanchjim Darling」を発表しました。 ロマ…

【コラム】中華イヤホン FiiO FH3の海外レビューまとめ

今年を代表するイヤホンの一つと言ってもよいこのFiiO FH3について、この記事では海外のレビューをまとめ、改めてその完成度を振り返ってみたいと思います。

【コラム】ANC搭載完全ワイヤレスイヤホン「RHA TrueControl ANC」の海外レビューをご紹介

この記事では12/25に国内発売されたRHA初の完全ワイヤレスイヤホン「RHA TrueControl ANC」について、いち早く掲載されたdigitaltrendsによる海外のレビュー記事を紹介します。

【物欲探訪】Srhythm S5:今なら5000円以下で買えるANC搭載完全ワイヤレスイヤホン

Srhythm S5は比較的低価格で買える完全ワイヤレスイヤホンです。おそらくSURIA T12と基本は共通のモデルで、大きな違いはワイヤレス充電の対応の有無です。SURIA T12はANC性能はあまり優れた機種ではなかったので、この機種も公称値ほどの性能があるかは少し…

中華イヤホン
完全ワイヤレスイヤホン
イヤホン
ヘッドホン
デジタルオーディオプレーヤー
ニュース
特集記事
HiFiGOブログ
セール情報

 

新着記事