audio-sound @ hatena

audio-sound @ hatena

オーディオ機器やゲーミングデバイスのレビュー、そして好きな音楽を徒然なるままに

MENU
Please enable / Bitte aktiviere JavaScript!
Veuillez activer / Por favor activa el Javascript![ ? ]

イヤホン

「イヤホン」カテゴリではイヤホン製品に関する記事を紹介しています。

完全ワイヤレスイヤホン

左右分離型の完全ワイヤレスイヤホンについては「完全ワイヤレス」カテゴリにまとめられています。

NUARL NT01AX | SENNHEISER MOMENTUM True Wireless | Bang & Olufsen E8 2.0audio-technica ATH-CKR7TW |  audio-technica ATH-SPORT7TW | RHA TrueConnectNuForce BE FREE 5NuForce BE FREE 8HAVIT G1SONY WF-SP700NJabra Elite 65tBOSE SoundSport FreeJVC HA-XC70BTJVC HA-ET900BT | おすすめ低価格モデル and more...

ワイヤレスイヤホン

完全ワイヤレスタイプも含め、Bluetooth接続のワイヤレスイヤホン/ヘッドホンについては「ワイヤレス」カテゴリを参照してください。

LDAC対応機種 | aptX HD対応機種 | aptX対応機種 and more...

ハイレゾ対応機種

ハイレゾに対応している製品については「ハイレゾ」カテゴリを参照してください。

 


【高級イヤホン試聴レビュー final B2】つややかで潤いのある音を楽しめるイヤホン[KANN CUBEで聴く高級オーディオ]

finalとしてはB2にクラシック音楽向きなホールで聴いてるかのような音響を目指したという。個人的にはその割には音場がみずみずしすぎてクリア感も高すぎる印象受ける。同じ値段なら間違いなくJVC HA-FX1100の方がクラシック音楽のダイナミズムがより感じら…

【中華イヤホン Yinyoo BL-03 レビュー】中高域から高域のディテールに注力したシャリシャリモニター。ギターエッジとシンバルの空気感、ボーカルの輪郭と息感、抜けがよく聞こえる。ミニチュア的な音が好きなら、おすすめ。

価格を考えると、非常に詳細な高域ディテールを持ち、ボーカルにも充分な抜けがあり、一聴した印象はかなり良いはずです。これまで同価格くらいのイヤホンを使ってきた人は、もしかするとこれを買ったばかりの間はかなりの感銘を受けるかも知れません。しか…

【中華イヤホン Yinyoo TRI-i4 レビュー】組み立てのしっかりしたモニターライクな音を目指したドンシャリイヤホン。おすすめ

個人的にこのイヤホンはおすすめです。音は少し細い感じはあるでしょうが、組み立てはしっかりしていて、ポップスを特に綺麗に聴かせたいっていうコンセプトが明確に感じられます。音場も開放的に聞こえ、上でギスギスする感じもなく、聴き応えと聞き心地の…

【完全ワイヤレスイヤホン audio-technica ATH-CKS5TW レビュー】熱狂する音を奏でるSOLID BASSはようやく自由を手に入れた。使い勝手は非常に良い。音質は第一印象はとっつきにくく、かなり人を選ぶかもしれない。情感の篭もったボーカル最強。おすすめ

この機種はまず聴いて判断してみて。接続品質とか連続再生時間とか使い勝手のクセはほぼないんで、音が好みかどうかだけ。第一印象で嫌いなら、もう少し聴いて判断して欲しいけど、それはそれでそれ以上聴かなくて結構。音がクソとか、またオーテク失敗して…

【完全ワイヤレスイヤホン SONY WF-1000XM3 レビュー】ノイキャン性能は個人的にはかなり微妙。しかし音質とヒアスルーは優秀。文句なくおすすめ

音質はワイドレンジ感と見通し感に優れ、とくに中高域・高域で解像度感が素直に味わえるので、最近のポップスやエレクトロダンスミュージックは相性良さそう。おそらく音場の開放感・解像度感ではBang&Olufsen E8 2.0に匹敵するかそれ以上と感じるはず。ロッ…

【高級イヤホン試聴レビュー HIDIZS MS4】厚みのある自然な音が低域から高域まで豊かに響いてくる良質サウンド[KANN CUBEで聴く高級オーディオ]

海外レビューなんかを読んだけど、結構評価分かれてる機種。まず低域は温かみがあって、結構深くまで出ているけど、地熱感があるのでクリア感はそれほどでもない。このあたりを肯定的に評価する場合は優れたベースサウンドという評価になるけど、否定的に評…

【完全ワイヤレスイヤホン MOSEN i7s レビュー】インターフェース音が異様にデカくてビビる!音質は音圧がかなり緩く、ぼーっとしている。

この機種はメルカリに大量出品されているので、amazonで買うよりメルカリで買った方が安いかも知れません。メルカリでの検索結果はこちら。しかし、いくら安いと言っても音質も使い勝手もよいほうではないので、あまりおすすめしません。

【高級イヤホン試聴レビュー iBasso IT04】バランスが良く、とくに低域や高域の設計は意外と煮詰めて作られていて、万能に聴ける印象。埋もれがちな機種だが、隠れた名機だ。[KANN CUBEで聴く高級オーディオ]

日本ではDAPばかり評価されている感じのiBassoだが、実は密かに海外レビューで評価が高いのがこのIT04。各種レビューで「Great Sound!」と連呼されているので、「どんなもんかな」と興味を持ったけど、たしかにいろいろバランス良く、万能に音楽を楽しめる感…

【ワイヤレスイヤホン Charlemain Q6 レビュー】妙にクールなサウンドで中高域以上をはっきり聴かせる感じ。思い切ったチューニングを感じるけど、個人的には微妙

音はシャカシャカ軽い感じだし、音漏れも少し気になるんで、個人的には好みじゃないんでおすすめしません。アニソンをとにかく明るく聴きたいって人にはいいかも。しかし肝心の高域もディテールがよい感じじゃないんで、ハイハット潰れすぎな気がするし、ど…

【高級イヤホン試聴レビュー Klipsch X20i】百合のような優美なフォルムに、豊かで優雅な音を備える。どんな音楽も麗しく聴かせるクリプシュサウンドの極致[KANN CUBEで聴く高級オーディオ]

クリプシュの音がどうして好きなのかっていうと、やっぱり音が柔らかい感じなのにボンヤリしてないってところに尽きると思います。個々の音のディテールや手がかりをあまり強調せずに全体としてゆるやかな感じで温かみを加えて聴かせてくれるので、音にしっ…

【完全ワイヤレスイヤホン NAIN ZEENY TWS レビュー】音質的にはNUARL NT01AXと違いをほぼ感じない。専用アプリ付きで機能性は高いが、使い勝手は独特で不親切なところがあり、通信品質もやや安定しない。

音質は同等ながら、防水性能やバッテリーケース容量が向上していて、専用アプリでファームウェアアップデートや通知読み上げ機能までついているため、NT01AXの上位互換のように感じられる機種。しかし、ペアリングが1機種としかできず、通信品質はやや劣る印…

【完全ワイヤレスイヤホン Cambridge Audio Melomania1 レビュー】音の質感が柔らかくなって全体的に少し聞き心地の安定したTE-D01dといった感じ。使い勝手が独特

ノズルが太くてケースのイヤホン収納部に余裕がないため、市販イヤピを合わせづらいなど使い勝手に少しクセがあり、通信品質もQCC3026系の中では少し途切れが目立つ感じがある。音質的にはAVIOTのTE-D01d/TE-D01gに近い系統なので、そこらへんと聞き比べて…

【高級イヤホン試聴レビュー radius HP-TWF41 ドブルベ ヌメロキャトル】ピエゾドライバー搭載で金属的な響きに手がかり多め。JAZZで結構盛り上げてくれるイヤホン[KANN CUBEで聴く高級オーディオ]

ピエゾ振動板の効果は金属的な手がかりの発色にもっとも効果を発揮していることは間違いないが、Noble Audio Khanのような明るい感じではなく、このイヤホンでは濃いめの質感で聞こえる。そのせいか、パーカッションには派手さを抑えた、落ち着いたJAZZ風の…

【完全ワイヤレスイヤホン audio-technica ATH-CKS5TW プレレビュー】お、これは良いやんけ!ATH-CKS550に近い系統の音。聴いたその場で予約しちゃったよ!

うん、もう待ってましたよ!オーテク!この1年間どれほど耐え忍んできたか!この機種を見たいがために、この1年間過ごしてたのかもって今なら思える!ATH-CKS5、これは試聴した限りでは、すげぇ満足度高かったです。私の中のオーテク魂復活しました!YCの旗…

【カナル型イヤホン Kinboofi KB EAR F1 レビュー】ギターやシンバルあたりに丁寧な手がかりを作っているところは好感できる。でもボーカルが伸びず露骨な天井感があるのでポップス向きではない。JAZZにおすすめ

明るい系女声ボーカルのアニソンやポップスではいまいち突き抜けてくれない感じがあるので、露骨に不向きだが、JAZZや同じように中域に濃厚感があるレゲエなんかいい感じ。同価格帯でライバルとなる機種ではとくにPanasonic RP-HDE1が気になるところ、ぶっち…

【高級イヤホン試聴レビュー Westone B30】Westoneらしい緻密で正確な音とウォームな音味が維持された低域モデル。中域に重心が落ち着く安定感がある[KANN CUBEで聴く高級オーディオ]

鮮烈な高域の音に目を奪われがちだったW30に比べると、B30の高域はマイルドで、むしろ中域の真ん中のほうに焦点が合うようになった。そのあたりはちょうど清潔感と温度感のバランスが良いところで、ほどよい解像度と密度感を味わうことができる。どちらかと…

【完全ワイヤレスイヤホン HAYLOU GT1 レビュー】スピード感のある低域と、煌めき感のある高域を持つダイナミックなサウンドでEDMやアニソン、ポップスロック、R&Bが楽しい音質。通信品質だけ何とかせい!音質はすごくおすすめなんだけど。

音質は個人的に好みだけど、スペック平凡、通信品質だめだめとあまりいいところがないので、あんまりおすすめしません。むしろ完全ワイヤレスイヤホン業界は多少音質よくても通信品質へっぽこだと売れないってことはONKYO W800BT殉職事件とか、SONY WF-1000X…

【完全ワイヤレスイヤホン JBL TUNE120 TWS レビュー】音やサイズ感は悪くなさそうだけど、DAPで相性問題頻発。途切れもやや目立った。うーん。

結構楽しみにしてた機種だけど、まさかの相性問題が発生。どうもイヤホン側で音量調節できないみたいで、SONY NW-A55だと本体の音量調節も効かないからお手上げ。外出時のメイン機であるONKYO GRANBEAT、SONY NW-A55相手だとまともに使えないのが痛い。返品…

【高級イヤホン試聴レビュー Campfire Audio IO】ぶっとい眉毛のように中高域が目立つ独特の骨太な表現力を持つ。これが意外と面白い[KANN CUBEで聴く高級オーディオ]

最初は中高域のインパクトにびっくりさせられて、「なんじゃこりゃ?」って思ったけど、聴き込んでみたら、むしろ楽しくてハマリました。これは個人的に「あり」です。 一番いいなって思ったのはやっぱりロックかな。ただボーカル周りの清潔感と濃厚感の出し…

【高級イヤホン試聴レビュー beyerdynamic XELENTO REMOTE】雄大で温かみがありながら、音場全ての音がクリアに聞こえてくる万能系イヤホン[KANN CUBEで聴く高級オーディオ]

一言で言えば、beyerdynamic恐るべしとしか言いようのないレベルの高いイヤホン。適度な温かみのある音色は聞き疲れせずに浸ってられるし、暖かいからと言って音像にぼやける感じはなく、スピード感もかなり出るので激しい曲でももたつかない。重低音も深く…

【完全ワイヤレスイヤホン Eleoption N09(S590-TWS) レビュー】低価格なのに通信品質はかなり確かで安定度高め。音質は音圧が足りなくて緩い感じはあるが、組み立ては案外まとも。おすすめ

テストした感じ、使い勝手に特にクセがなくて、装着感も通信品質も良いし、ケースデザインもコンパクトで場所を取らない。音はウォームで意外と万能に聴ける印象を受けるし、仮にメインとして不足感を感じるとしても、サブイヤホンとしては充分に使える。 音…

【完全ワイヤレスイヤホン SoundPEATS TrueCapsule レビュー】SoundPEATS版「黒うどん」爆誕!ぶっちゃけ音質的にはTaoTronics TT-BH053との違いを見つけるのが難しい。

ぶっちゃけTT-BH053と有意な音質差を感じませんでした。バイオセルロース振動板の実力ってのを味わってみたかったんだけど、本当にわかりませんでした。少なくとも驚くべき効果を音質にもたらす物ではないらしいです。なので、TT-BH053とこちらと好きな方を…

【完全ワイヤレスイヤホン AUKEY EP-T10 レビュー】明るすぎない適度な明度の音場に、ソリッド感の強いギターやシンバルが自然な色合いで鮮やかに浮き上がる。ドラムも躍動的で楽しい。ワイヤレス充電対応。おすすめ

これはいいです。すげぇロック楽しめます。イヤピはSednaEarfitをおすすめします。音質はロックに関する限り、かなり完成度高いです。中域や低域に空気感も充分にあるので、JAZZもたぶんかなり満足できると思います。文句なくおすすめで、とくに言うことない…

【高級イヤホン試聴レビュー UniqueMelody MACBETHⅡ Classic】明瞭感のある中高域のディテールを重視したサウンド。清潔で歪みのない空気感に満ちた音を持つ[KANN CUBEで聴く高級オーディオ]

インピーダンス値が高めなせいか、清潔感と緻密感のある、かなり歪みのない解像度感バリバリって感じの音を聴かせてくれます。音に細い感じはありつつも、空気感が豊かなので、表現に貧弱さはありません。中高域あたりで手がかりを若干強調しすぎる感じが派…

【完全ワイヤレスイヤホン HolyHigh BE1018 レビュー】明るいハイファイサウンドを奏でるシャリ系イヤホンだが、低域の発色も良い。ただし通信品質はやや弱い。音質はおすすめ

中華の格安完全ワイヤレスの中で、明るいドンシャリ系で選ぶなら、音場が広めで低域もしっかり存在感があるこのイヤホンはおすすめ。中高域も適切な分離感とディテール感があって、解像度が高い印象を受ける。 イヤホンケースが無駄にデカイのと、通信品質が…

【高級イヤホン試聴レビュー FAudio Major】ディテール感を重視した重心の低い低域の上に、全体的に適度な濃度感があり、高域はさわやかながら手がかりも用意されている。1ドライバーならではの統一感[KANN CUBEで聴く高級オーディオ]

低域ではかなり定評のある機種で、この前にCampfireAudio ATLASをちょこっと聴いたけど、重厚感はこっちのほうがあるんじゃないかな? 少しウォーム傾向な音だけど、中低域はそんなにリッチさを強調しないので、低域重視とは言え、最終的にはJAZZよりは重厚…

【特集】ちょっと良い音聞いてみない?粒ぞろいの1万円台有線イヤホンをご紹介![女声ボーカル編][1万円台高コスパイヤホン特集]

今回は魅力的な1万円台の価格帯のワイヤードイヤホンから、とくに私が選りすぐって注目している女声ボーカル向きの機種を紹介したいと思います。

【aptX HD対応ワイヤレスイヤホン TaoTronics TT-BH072 レビュー】繊細な音で中高域を煌めかせるワイヤレスイヤホン、aptX HDでリニューアル!イコライザーを搭載しており、工夫次第でハイファイ低域イヤホンに変えられる。おすすめ

標準イヤーピースだとかなり高域に寄っちゃってる感じだけど、イヤーピース替えれば重低音不足は解消されます。それでもだいぶ明るめのサウンドだけど、たとえば完全ワイヤレスイヤホンでAVIOT TE-D01dあたりが人気で売れている現状を考えると、同じような傾…

【完全ワイヤレスイヤホン JVC HA-LC50BT レビュー】正直デザインが好みじゃないので、買おうか迷った。でも音質はいいし、EQは楽しいし、接続品質も良い。おすすめ

正直なところ、ある意味JVCらしい「求めてたのは、こういうのじゃないんだけど」って感じのあるデザインで、妙にAVIOTかNUARLあたりを意識して失敗した感じがあるにはあるんだけど、ぶっちゃけ音質面ではディテールはよくまとまっており、JVCらしいスパイシ…

【カナル型イヤホン POBO N5 レビュー】解像度は価格なりかちょい良いくらいだが、ハイファイ感のある弱ドンシャリサウンドが意外とバランス良く、快活さや透明感を楽しめる。おすすめ

低価格ながら、聴かせるべきところをわきまえたわかりやすい表現で、値段以上の満足感をもたらしてくれるイヤホン。自然な解像度のある女声ボーカルのディテールはかなり満足できる。音に深みと奥行き感が欠けるところは価格なりだが、ポップスや明るいガー…