audio-sound @ hatena

audio-sound @ hatena

オーディオ機器やゲーミングデバイスのレビュー、そして好きな音楽を徒然なるままに

MENU
Please enable / Bitte aktiviere JavaScript!
Veuillez activer / Por favor activa el Javascript![ ? ]

中華イヤホン

【ニュース】カクテルネームでお馴染み!Kineraの姉妹ブランドQoA、なんと日本上陸

当ブログの長い読者の方にはわりとお馴染みの名前かも知れないQoAなんですが、なんと日本上陸するそうです。第一弾はエントリーモデルのVesper。QoAはブランドが2人の女性姉妹によって設立されたというのもちょっとした話題になっており、またKineraの姉妹ブ…

【中華イヤホン Tri Audio Tri-i3 フラッシュレビュー】温かみがあるがレイヤリングの良い低域、適度な厚みと充実感のある安定的な中域、落ち着きながらも高いところで風通しの良い高域の三位一体

今回はTri Audio Tri i3を取り上げます。Tri Audio製品はKinboofi系列のショップで売られていることが多く、KBEAR系ブランドなのかと思っていましたが、実際は別会社で独立したブランドのようです。このブランドは最初の製品であるTri i4が市場で好評を持っ…

【HiFiGOアナウンス】Shozyの最新ハイブリッドドライバーIEM Shozy Rougeがリリースされました

Shozyはオーディオ業界で高い評価を得ており、その素晴らしいサウンド製品はすべての価格帯で入手できます。このブランドの製品ラインナップには、Shozy SG、Shozy Form 1.4などの様々な製品があります。 「Shozy Form」マルチドライバーハイブリッドインイ…

【中華イヤホン FiiO FD1 フラッシュレビュー】熱気は少し強いが、わりとすっきりした引き締まったサウンドを持つドンシャリモニター

今回はFiiO FD1を取り上げます。FiiOはオーディオ界隈では知らない人はいない中国のトップ音響ブランドの一つで、とくにデジタルオーディオプレーヤー(DAP)の分野ではSONYやAstell&Kernと並び市場の勝利者として君臨するトップメーカーです。一方でFiiOは…

【HiFiGOレビュー】中華イヤホン Tanchjim Hana クイックレビュー:美しいルックス、パワフルなサウンド!

Tanchjimはごく最近、最新のシングルダイナミックドライバーインイヤーモニター(IEM) Tanchjim Hanaをリリースしました。 このモデルは、ブランドの最も有名なIEM Tanchjim Oxygenのデザインと調和する、そのプレミアムなルックスで衆目を集めました。デザ…

【特集】Run Girls, Run!「スノウ・グライダー」で聞き比べる「ボーカルが映える」1万円~2万円のミドルエントリー中華イヤホン4機種。Reecho×Peacock Audio Spring/AUDIOSENSE DT200/BQEYZ Spring 2/Shozy Form 1.4

この曲はRun Girls, Run!「Share the Light」のカップリング曲です。このシングルはメイン曲である「Share the Light」もいい出来なんですが、カップリングの「キラリスト・ジュエリスト」「スノウ・グライダー」も秀逸な名曲揃いです。はっきり言ってシング…

【中華イヤホン Shanling ME500 フラッシュレビュー】中域の透明感を大切にしている美音系モニターサウンド

今回はShanling ME500を取り上げます。Shanlingは品質の高いデジタルオーディオプレーヤーやアンプなどを製造していることで有名ですが、最近イヤホン市場にも参入し、積極的な製品展開を開始しました。この製品のアウトラインについては以下のHiFiGOによる…

【HiFiGOアナウンス】Moondrop SSRが消費者のレビューに基づいて改訂されます

Moondropは先月、最新のエントリーレベルのインイヤーモニター(IEM)、Moondrop SSR(Super Spaceship Reference)をリリースしました。 Moondrop SSRは、Moondrop Spaceshipのアップデートとして、同等の価格でより優れたビルドとより優れたサウンド出力を…

【中華イヤホン Shozy Form 1.4 フラッシュレビュー】深みと重層性のある低域とみずみずしく艶やかな中域、エッジ感と抜けの良い高域を持つ

今回はShozy Form 1.4を取り上げます。Shozyは中国のIEMブランドです。日本ではそれほど知名度は高くないかも知れませんが、中華イヤホンの界隈では質の高いIEMを作っているメーカーとして有名です。ブランドについての詳細はHiFiGOのShozy Form 1.4のレビュ…

【HiFiGOアナウンス】Kineraの最新マルチドライバーフラッグシップIEM Kinera Baldrがリリースされました

先月Kinera Freyaと時を同じくして、このブランドは、インイヤーモニター(IEM)のフラッグシップモデルであるKinera Baldrも発表しました。Kinera Baldrは、オリジナルのオークウッド製イヤーシェルと強力なマルチドライバーハイブリッドセットアップを備え…

【中華イヤホン BQEYZ Spring 2 フラッシュレビュー】レイヤリングが良く穏やかな低域、艶やかで色づきの良いみずみずしい中域、抜けの良い高域を持つ解像感に優れたくっきりサウンド。ビルドクオリティも高く、1万円台では文句なくコスパは良い

今回はBQEYZ Spring 2を取り上げます。BQEYZ(読み方不明。英語圏のyoutubeを確認したところ、どうもアルファベット読みでそのまま「ビーキューイーワイズィー」と読むらしい?)は中国発のオーディオブランドです。ブランドについての詳細はHiFiGOのSpring …

【HiFiGOレビュー】中華イヤホン BQEYZ Spring 2:楽しすぎるトライハイブリッドサウンド

BQEYZはオーディオファンの間でよく知られている名前です。 このブランドは、トライハイブリッド・インイヤーモニター(IEM)であるBQEYZ Spring 1で注目を集めました。最近、このブランドは最新のアップグレードモデルであるBQEYZ Spring 2を発売しました。…

【HiFiGOアナウンス】Kineraの最新マルチハイブリッドドライバーIEM Kinera Freyaには2つのアダプタが付属します

先月、Kineraはブランドが今後数週間でリリースする予定の最新の2つのIEMを発表しました。マルチドライバーハイブリッド・インイヤーモニター(IEM) Kinera Freyaと、4基のESTドライバーで構成されるハイブリッドドライバーセットアップを特徴とする最新の…

【中華イヤホン KBEAR KS2 フラッシュレビュー】深みのある低域と、清潔感のある中域、分析的な高域が組み合わさったドンシャリモニターイヤホン

今回はKBEAR KS2を取り上げます。KBEARはKinboofi(これで「キンボファイ」と読むらしい)系のブランドで低価格で人気のある製品を数多く出してきた中華系のブランドです。 その新作イヤホンKBEAR KS2は低価格で1BA1DDのハイブリッドドライバー構成を実現し…

【HiFiGOレビュー】中華イヤホン TFZ S2 Pro Black Version:クイックレビュー

TFZ S2 Pro:VGPで受賞した最新のK4Uドライバー(11.4ミリメートルグラフェンテスラ磁気グループドライバー)は、あらゆるタイプのオーディオで豊かなサウンドを実現するための明確なディテールを備え、印象に残る力強さを備えています。

【中華イヤホン AUGLAMOUR RT-3 フラッシュレビュー】ディテール感のあるモニターサウンド。付属品も多く、パッケージの満足度も高い

今回はAUGLAMOUR RT-3を取り上げます。AUGLAMOURは中国のブランドで、インイヤーモニター(IEM)やアンプを製造しています。私もこのメーカーについてはよく知らないので、詳しく紹介することは出来ません。

【HiFiGOアナウンス】Fidueの最新デュアルドライバーIEM Fidue Asteroidがリリースされました!!

中国オーディオ業界は、高解像度のデジタルオーディオプレーヤー(DAP)であれ、高品質のインイヤーモニター(IEM)であれ、ほぼ毎日最新の製品が登場しているにもかかわらず、それでもなお定期的に新製品やアップグレード製品を提供し続けています。Fidueは…

【HiFiGOアナウンス】Tanchjimの最新のステンレス鋼イヤホン Tanchjim Hanaがリリースされました

Tanchjimは、中国発のオーディオ機器製造ブランドです。 このブランドは、その見事なサウンドのインイヤーモニター(IEM)製品群で、オーディオファンコミュニティから高い評価を得ています。このブランドの有名な製品には、Tachnjim Oxygenがあり、それは美…

【中華イヤホン KBEAR KB04 フラッシュレビュー】モニターフラットに近い中域と、深みのある低域、抜けの良い中高域、繊細な高域を持つ。低価格の定番モデル

今回はKBEAR KB04を取り上げます。KBEARはKinboofi(これで「キンボファイ」と読むらしい)系のブランドで低価格で人気のある製品を数多く出してきた中華系のブランドです。このKB04も5000円以下とは思えないビルドクオリティを実現しており、音質も価格帯で…

【中華イヤホン SIMGOT EM2 フラッシュレビュー】バランスの良い音。艶やかで甘やかなボーカルへのフォーカス。1万円台前半の有力機種

今回はSIMGOT EM2を取り上げます。SIMGOTは中国のオーディオメーカーで質の高いインイヤーモニター(IEM)製品で知られているメーカーです。SIMGOT EM2はあらゆる音楽に対応できるイヤホンラインナップを目指した同社の洛神シリーズのエントリーモデルであり…

【HiFiGOアナウンス】FiiOがベリリウムメッキダイナミックドライバーIEM FiiO FD1をリリースしました

FiiOを知らない人はいないでしょう!ほとんどすべての種類のオーディオ製品の製造を専門とする中国発のオーディオ機器メーカーです。最新のインイヤーモニター(IEM)、デジタルオーディオプレーヤー(DAP)、さらには据え置き製品のいずれであっても、FiiO…

【中華イヤホン NF Audio NM2 フラッシュレビュー】プロ用モニター仕様という看板にふさわしい低価格モニターサウンドモデル

今回取り上げる機種はNF Audio NM2です。NF Audioは日本ではあまり知られていないメーカーですが、中国では廉価で良質なインイヤーモニターの製造メーカーとして一定の地位を築いています。 NM2はそのNF AudioがDTMやステージモニタリングのプロ用途に耐えう…

【HiFiGOアナウンス】qdcが怒濤のリリース!!3つの新製品を発表:新IEM Dmagic、新ケーブル製品 Dragonskin、そしてフラッグシップIEMモデル Limited Edition VX!!

qdcは、オーディオファンコミュニティで高く評価されている定評のあるブランドです。 その名声を生み出している理由はこのブランドのフラッグシップ・インイヤーモニター(IEM)にあります。 主要製品はマルチドライバーバランスアーマチュアIEMです。8ユニ…

【HiFiGOアナウンス】DUNUの最新IEM Studio SA3がリリースされました!!お財布に優しい高コスパモデルです

DUNUが同社のインイヤーモニター(IEM)の最新ラインナップである「Studio」シリーズを発表したのはちょうど先月でした。ブランドは現在、DUNU Studio SA3とDUNU Studio SA6の2つの製品を発表しています。DUNUは私たちに2020年6月にStudio SA3をリリースする…

【中華イヤホン WG T-one フラッシュレビュー】ウォームでナチュラルなサウンド表現を持つ。最大のライバルはTri i3で、残念ながらその陰に埋もれているところがある機種

今回はWG T-oneを取り上げます。WGというブランドについては中国のブランドであるということ以外はわりとよくわかりません。このT-oneの強みは特許取得済みのテスラドライバーを用いているという点で、実際解像感はかなりよいサウンドを持っています。個人的…

【HiFiGOアナウンス】中華イヤホン Moondrop SSRが発表されました。エントリー価格帯の新しいニュートラル系IEMです!!

Moondropは、最近IEMコミュニティ内で多くの注目を集めている中国のIEMメーカーです。その理由は主に、最新のハーマンチューニングIEM、$109のStarfieldによるものです。 ハーマンターゲットカーブは、イヤホンのオーディオ品質を測定および予測するためのユ…

【HiFiGOアナウンス】中華イヤホン BQEYZ Spring 2が発表されました。BQEYZの新作トリプルハイブリッドIEMです

BQEYZがその代表作Spring 1を発表してからまだ1年も経っていません。 このブランドをあまり知らない方のために説明しますと、BQEYZは、ピエゾドライバーを使用して高度にカスタマイズされたトライ・ハイブリッドIEMを設計およびリリースした最初のブランドの…

【コラム】Tri Starlightは名機Tri i3のアップグレード先になり得るか?そしてそれはTri Audioの伝統的なサウンドの中でどう位置づけられるべきか[Tri Starlight/Tri i3/Shuoer Tape]

Tri Audioというブランドは中華メーカーとしても新しく、おそらくKinboofi系のわりと新しいブランドですが、そのデビュー作Tri i4はバランスの良いサウンド出力で非常に話題を呼び、さらにその後に発表したTri i3は平面駆動型ドライバー技術を導入した先進性…

【中華イヤホン Tri Starlight ファーストインプレッション】分解能を重視した星屑サウンドでメタル系のスピードロックサウンドに向く。静電型の繊細な粒立ち感が魅力

Tri i3やTri i4のウォームなサウンドが好きな人にとって、別方向の分析的なサウンドになっていて、その極端な音質傾向の変更にわりと驚くかも知れません。Triの現行のフラグシップモデルになりますが、これまでのTriの音とは明らかに異質です。かなり分解能…

【HiFiGOアナウンス】中華イヤホン Kinera Freya:Kineraが新しいIEMを2色展開で発表しました!!

インイヤーモニター(IEM)の製品の殆どは、ダイナミック型かバランスドアーマチュア型という2つのドライバーテクノロジーのどちらかを利用しています。ダイナミックドライバーは優れた低域レスポンスを提供し、バランスドアーマチュアドライバーはより詳細…

中華イヤホン
完全ワイヤレスイヤホン
イヤホン
ヘッドホン
デジタルオーディオプレーヤー
ニュース
特集記事
HiFiGOブログ
セール情報

 

新着記事