audio-sound @ hatena

audio-sound @ hatena

オーディオ機器やゲーミングデバイスのレビュー、そして好きな音楽を徒然なるままに

MENU
Please enable / Bitte aktiviere JavaScript!
Veuillez activer / Por favor activa el Javascript![ ? ]

ヘッドホン

【ニュース】ミニマリストデザインで人気の「Sennheiser HD25 LIGHT」価格改定でよりお求めやすく

SENNHEISERのエントリークラスポータブルヘッドホンとして非常に高い人気を誇る「HD25 LIGHT」が6/7より価格改定され、よりお求めやすくなるようです。

【ハイエンドヘッドホン GRADO GS3000e アウトラインレビュー】骨太サウンドで「感動を生み出す」GRADOの究極形。すべてのJAZZファン、クラシックファンに捧げられた至高の一品

GRADO GS3000eの音質は完璧なニュートラルに近く、質感と定位に優れています。さらにGS3000eには木製ハウジングが作り出す独特の残響感があり、それによって音楽の響きの情報量が増加し、音源から実際以上に思えるくらいの、より優れた実在感を引き出します…

【モニターヘッドホン SONY MDR-M1ST アウトラインレビュー】中域充実の聴き心地の良いモニターヘッドホン。装着感も良好で使い勝手もよい

SONY MDR-M1STは中域充実系の聴き心地の良いサウンドを持っています。ビルドクオリティは優れており、モニターヘッドホンとしての使い勝手にも優れていますが、もし楽曲の構成を分析的に提示してくれるモニターヘッドホンを求めているなら、MDR-M1STはそうい…

【ANC搭載ワイヤレスヘッドホン OneOdio SuperEQ S1 アウトラインレビュー】OneOdioらしいパンチの効いた低域。奥行き感のある音場に生き生きとした音楽が響く。ANC性能も十分。

OneOdio SuperEQ S1はドラムを強調するサウンド構造になっています。そのため、ドラム好きの人にまずおすすめできます。ボリューム感のあるボーカルが好きな人にも魅力的な機種でしょう。

【開放型ヘッドホン GRADO RS2e アウトラインレビュー】ダイナミックでエネルギッシュなGRADOリファレンスサウンド。鮮やかで生き生きとしたロックサウンドがここに

GRADO RS2eは総体としてかなり自由音場フラットに忠実で、原音忠実性の高いサウンドが期待できます。全体的にステージングが良く、音場が広く開放的に聞こえるのが特徴で、のびやかでエネルギッシュに音楽を楽しむことができます。

【モニターヘッドホン TAGO STUDIO T3-01 アウトラインレビュー】ボーカル中心にステージングの良い中域を聴かせるスタジオモニターヘッドホン

TAGO STUDIO T3-01は総体としてかなり自由音場フラットに忠実で、原音忠実性の高いサウンドが期待できます。特徴的なのは中域のステージングで、それほど不自然にならないレベルで奥行きが強調されており、定位が少し広く聞こえるようになっています。

【モニターヘッドホン ULTRASONE Signature DJ アウトラインレビュー】輪郭感の強い明瞭性重視のフラットサウンド。炸裂する音の粒子と活き活きした重低音。くっきり描き出される中域。とにかくかっこいい

ULTRASONE Signature DJは自由音場フラットにかなり忠実なバランスの良い音質を持ちながら、重低域を少し分離して強調し、高域でもアグレッシブで炸裂感のあるサウンドを実現しているDJモニターヘッドホンです。スピード感のある音楽にも充分追従できる機敏…

【モニターヘッドホン Mackie MC-100 アウトラインレビュー】ボーカル中心で中域をしっかり聞かせるリッチでウォームなレコーディングモニター。動画のナレーションもしっかり聞き取れる。ボーカリスト向き

Mackie MC-100は中域のボーカル中心に定位確かにしっかりと聴かせるモニターヘッドホンです。音源の心臓部を丁寧に聞かせるのでレコーディングチェック用モニターやリスニング用として比較的優れた性能を持ち、コストパフォーマンスは高いです。

【モニターヘッドホン Marantz Pro MPH-1 アウトラインレビュー】骨太でウォームな甘いノスタルジックサウンド。ボーカルとベースが近く、全体的に調和的な雰囲気で音楽に浸れる

Marantz Pro MPH-1は低域にフォーカスする傾向が強く、静寂性が高く、厚みのある音楽を聞かせてくれるモニターヘッドホンです。それはベーシスト向きのサウンドに思え、ボーカルラインを追っているだけでベースやドラムといった低域音がよく聞こえ、その力関…

【モニターヘッドホン SHURE SRH840 アウトラインレビュー】それは想定されるリスニングモデルを丁寧に描き出す鏡。テクスチャ描写力最高クラスのリスニングヘッドホンでもある

「アウトラインレビュー」は製品の概要を簡潔に紹介するレビューシリーズです。今回取り上げる製品は「SHURE SRH840」です。SHURE SRH840の完全なレビューはこちらにあります。

【モニターヘッドホン SONY MDR-7506 アウトラインレビュー】ディテール感重視の緻密で繊細なモニターヘッドホン。そしてそれは圧倒的情報量で飲み込んでくる恐るべき神ボーカルホンでもある

「アウトラインレビュー」は製品の概要を簡潔に紹介するレビューシリーズです。今回取り上げる製品は「SONY MDR-7506」です。

【ゲーミングヘッドセット Edifier GX アウトラインレビュー】中域が広く、背景とナレーションがしっかり分離され、足音、銃声も聞こえやすい

HECATE(Edifier) GXは定位感のわかりやすい球状の広い中域を持ち、銃声音や足音がわかりやすい劇場型の音場を持つ、没入感の高いゲーミングヘッドセットです。イヤーマフも分厚く快適で、長時間使用でも不快になることがありません。ENCによりボイスチャッ…

【平面駆動型ヘッドホン UNCOMMON PDH-1 アウトラインレビュー】中域で歪みが少なく、駆動の均質性を感じる音。そのサウンドはまるでフルレンジスピーカーのようだ

UNCOMMON PHD-1は価格を考えるとかなり魅力的な平面駆動型ヘッドホンです。ビルドクオリティは高く、音質的にも価格以上の価値はあるように思われます。透明感は高く、ボーカルや楽器音が少し広い音場に、響きと余韻豊かに雄大に聞こえるサウンドは没入感が…

【比較録音レビュー】おすすめのモニターヘッドホン3機種を録音つきで解説![YAMAHA HPH-MT8/Victor HA-MX100V/SoundWarrior SW-HP10S]

このシリーズでは、Antelope Audio Amariと様々なヘッドホンやイヤホンをつなぎ、日本ファルコムのサウンドをレコーディング用のHATSから録音して実際に聴き比べてもらいながら、各音響機器の特徴を解説します。今回は個人的に愛用しているモニターヘッドホ…

【レコーディングシグネチャー】Antelope Audio Amariとハイコスパオーディオで楽しむFalcomサウンド:「幻の大地セルペンティナ」(「Zwei!!」より)[× OneOdio Pro50]

このシリーズでは、Antelope Audio Amariと人気のハイコスパヘッドホンやイヤホンをつなぎ、日本ファルコムのサウンドをレコーディング用のHATSから録音して楽しみます。記念すべき第1回は「幻の大地セルペンティナ」。「Zwei!!オリジナル・サウンドトラック…

【レコーディングシグネチャー】Antelope Audio Amariとハイコスパオーディオで楽しむFalcomサウンド:「幻の大地セルペンティナ」(「Zwei!!」より)[× Superlux HD668B]

このシリーズでは、Antelope Audio Amariと人気のハイコスパヘッドホンやイヤホンをつなぎ、日本ファルコムのサウンドをレコーディング用のHATSから録音して楽しみます。記念すべき第1回は「幻の大地セルペンティナ」。「Zwei!!オリジナル・サウンドトラック…

【レコーディングシグネチャー】Antelope Audio Amariとハイエンドオーディオで楽しむFalcomサウンド:「幻の大地セルペンティナ」(「Zwei!!」より)[× GRADO PS2000e]

このシリーズでは、Antelope Audio Amariと高級ヘッドホンやイヤホンをつなぎ、日本ファルコムのサウンドをレコーディング用のHATSから録音して楽しみます。記念すべき第1回は「幻の大地セルペンティナ」。「Zwei!!オリジナル・サウンドトラック2008」のバー…

【レコーディングシグネチャー】Antelope Audio Amariとハイエンドオーディオで楽しむFalcomサウンド:「幻の大地セルペンティナ」(「Zwei!!」より)[× ONKYO SN-1]

このシリーズでは、Antelope Audio Amariと高級ヘッドホンやイヤホンをつなぎ、日本ファルコムのサウンドをレコーディング用のHATSから録音して楽しみます。記念すべき第1回は「幻の大地セルペンティナ」。「Zwei!!オリジナル・サウンドトラック2008」のバー…

【レコーディングシグネチャー】Antelope Audio Amariとハイエンドオーディオで楽しむFalcomサウンド:「幻の大地セルペンティナ」(「Zwei!!」より)[× STAX SR-009S + SRM-700S]

このシリーズでは、Antelope Audio Amariと高級ヘッドホンやイヤホンをつなぎ、日本ファルコムのサウンドをレコーディング用のHATSから録音して楽しみます。記念すべき第1回は「幻の大地セルペンティナ」。「Zwei!!オリジナル・サウンドトラック2008」のバー…

【コラム】代表的な中華のアクティブノイズキャンセリング(ANC)ヘッドホン性能一覧

単純にスペック上、期待効果の高い順にANCヘッドホンを並べました。参考用です。

【ニュース】Master&Dynamic MW65のランボルギーニコラボ、素材にアルカンターラを採用

2014年にニューヨークに設立されたラグジュアリーオーディオブランド「Master&Dynamic」は過去にもルイ・ヴィトンとのコラボ製品を発表するなど、一流ブランドとの積極的な協力体制を築いてきました。今回、オートスポーツの雄「アウトモビリ・ランボルギー…

【開放型ヘッドホン GRADO SR325e レビュー】中域がにぎやか、かつ華やかに聞こえるGRADOサウンドの王道。GRADOミドルレンジの定番機種

GRADO SR325eはGRADOらしい中域によくフォーカスされた色気たっぷりのサウンドを聴かせてくれます。金管をはじめ楽器音は華やかで、それこそ花開くように艶やかな蓮華に近い色彩感があります。あるいはそれは南国のハイビスカスかもしれません。キレの良いド…

【モニターヘッドホン 城下工業 Sound Warrior SW-HP300 レビュー】重厚感と濃厚感があり、中域が構築的に聞こえるモニターサウンド。ただ、高域が少しおとなしすぎ、色気は不足しがちかもしれない

城下工業 Sound Warrior SW-HP300は構築感に優れ、パワフルでリッチな中域と重厚な低域を聴かせるモニターヘッドホンです。そのサウンドはやや派手さに欠けるところはありますが、中域から低域までは非常に忠実度の高いモニターサウンドを実現しており、確か…

【モニターヘッドホン 城下工業 Sound Warrior SW-HP100 レビュー】中域をがっつり濃く聞かせる迫力のモニターサウンド。充実感のあるリッチサウンドで中域は高級スピーカーのような音がするが、低域の深みに欠ける

城下工業 Sound Warrior SW-HP100は構築感に優れ、パワフルでリッチな中域を聴かせるモニターヘッドホンです。そのサウンドはしっかりした高級スピーカーで聴くような力感と情報量の多さを感じることができますが、やや圧迫感が強く、聞き疲れしやすい感じが…

【開放型ヘッドホン Grado Hemp レビュー】Gradoらしい広い中域を持ちつつ、色気は抑制気味で音がしなやかになり、安定した聞き心地を実現している。よりボーカルとリズムにフォーカスして聞きたい人向き

Grado HempはGradoのサウンドとしては独特に思えるかもしれません。艶を強調し、色気を出す感じはあまり強くなく、浮かれた感じはありません。むしろいつもよりまじめに中域をしっかり聞かせてくれます。中域のボーカルフォーカスの良さ、音場の風通しの良さ…

【HiFiGOニュース】オープンバック型ベリリウムドライバー搭載ヘッドホン HarmonicDyne Zeus が発表されました

HarmonicDyneは、オーディオ業界では比較的新しい名前です。 今年の初めに、彼らは最初のヘッドホンであるHarmonicDyne Heliosをリリースしました。この製品は、頑丈な造りと驚くべき音質で多くの肯定的なレビューを獲得しました。Harmonic Dyneは、オープン…

【モニターヘッドホン 城下工業 Sound Warrior SW-HP10S レビュー】廉価で手に入るオールインワン万能系リファレンスモニター。見た目はやや好みを分けるが、原音忠実度が非常に高い。あと女声ボーカルがエロい

今回取り上げる機種は城下工業のモニターヘッドホン、Sound Warrior SW-HP10Sです。Sound Warriorは城下工業の音響ブランドです。城下工業は大正12年に最初は生糸製造所として創業した老舗オーディオメーカーで、音響・通信機器を中心に販売しています。

【aptX対応ワイヤレスヘッドホン GRADO GW100 レビュー】ワイヤレスで持ち運べる甘くグルーヴィーな色気のあるGRADOサウンド

GRADO GW100はグルーヴ感に溢れた艶やかな甘いサウンドを奏でるヘッドホンです。それはヘヴィロック向きというよりはもっと華やかな、たとえば Elvis Presleyの「Can't Help Falling In Love」やHall&Oatesの「Do It For Love」、スピッツの「ロビンソン」や…

【モニターヘッドホン ULTRASONE Pro 900i レビュー】分離とブームのしっかりした低域を持ち、奥行き感のある定位の素晴らしい音場を実現する。まさに持ち運べるホームシアター。映像クリエイター向きなだけでなく、家庭での映像観賞用におすすめ

ULTRASONE Pro 900iは映像クリエイターの優れたサポーターになるだけでなく、都会の小さなアパートの一室でホームシアターシステムを楽しみたい人にとっても魅力的な製品です。そして臨場感あふれる低域を愛するベースヘッド(低域愛好者)にとっても至高の…

【モニターヘッドホン YAMAHA HPH-MT8 レビュー】それはまるで音のコクピット。適度な広さのフレームに多くの音を一気にしっかり聞かせてくれる。モニタリングチェックに最適で実用的なモニターヘッドホン

前方180度に楽器の音をそれぞれ鳴らすモニタースピーカーがぎっしりつめこまれたコクピットルームを想像してみてください。YAMAHA HPH-MT8はまさにそのようなプライベートなモニタールーム環境を実現します。 YAMAHA HPH-MT8は実用性に優れたモニターヘッド…

中華イヤホン
完全ワイヤレスイヤホン
イヤホン
ヘッドホン
デジタルオーディオプレーヤー
ニュース
特集記事
HiFiGOブログ
セール情報

 

新着記事