audio-sound @ hatena

audio-sound @ hatena

オーディオ機器やゲーミングデバイスのレビュー、そして好きな音楽を徒然なるままに

MENU
Please enable / Bitte aktiviere JavaScript!
Veuillez activer / Por favor activa el Javascript![ ? ]

ヘッドホン

【モニターヘッドホン 城下工業 Sound Warrior SW-HP100 レビュー】中域をがっつり濃く聞かせる迫力のモニターサウンド。充実感のあるリッチサウンドで中域は高級スピーカーのような音がするが、低域の深みに欠ける

城下工業 Sound Warrior SW-HP100は構築感に優れ、パワフルでリッチな中域を聴かせるモニターヘッドホンです。そのサウンドはしっかりした高級スピーカーで聴くような力感と情報量の多さを感じることができますが、やや圧迫感が強く、聞き疲れしやすい感じが…

【開放型ヘッドホン Grado Hemp レビュー】Gradoらしい広い中域を持ちつつ、色気は抑制気味で音がしなやかになり、安定した聞き心地を実現している。よりボーカルとリズムにフォーカスして聞きたい人向き

Grado HempはGradoのサウンドとしては独特に思えるかもしれません。艶を強調し、色気を出す感じはあまり強くなく、浮かれた感じはありません。むしろいつもよりまじめに中域をしっかり聞かせてくれます。中域のボーカルフォーカスの良さ、音場の風通しの良さ…

【HiFiGOニュース】オープンバック型ベリリウムドライバー搭載ヘッドホン HarmonicDyne Zeus が発表されました

HarmonicDyneは、オーディオ業界では比較的新しい名前です。 今年の初めに、彼らは最初のヘッドホンであるHarmonicDyne Heliosをリリースしました。この製品は、頑丈な造りと驚くべき音質で多くの肯定的なレビューを獲得しました。Harmonic Dyneは、オープン…

【モニターヘッドホン 城下工業 Sound Warrior SW-HP10S レビュー】廉価で手に入るオールインワン万能系リファレンスモニター。見た目はやや好みを分けるが、原音忠実度が非常に高い。あと女声ボーカルがエロい

Sound Warrior SW-HP10Sは非常に原音忠実度が高いモニターヘッドホンです。密閉型ですが、そのサウンドに篭もりの感触は全くありません。それはほぼ完全にモニタースピーカーの音を再現するので、録音、作曲からマスタリングまでこなすDTMerにとってオールイ…

【aptX対応ワイヤレスヘッドホン GRADO GW100 レビュー】ワイヤレスで持ち運べる甘くグルーヴィーな色気のあるGRADOサウンド

GRADO GW100はグルーヴ感に溢れた艶やかな甘いサウンドを奏でるヘッドホンです。それはヘヴィロック向きというよりはもっと華やかな、たとえば Elvis Presleyの「Can't Help Falling In Love」やHall&Oatesの「Do It For Love」、スピッツの「ロビンソン」や…

【モニターヘッドホン ULTRASONE Pro 900i レビュー】分離とブームのしっかりした低域を持ち、奥行き感のある定位の素晴らしい音場を実現する。まさに持ち運べるホームシアター。映像クリエイター向きなだけでなく、家庭での映像観賞用におすすめ

ULTRASONE Pro 900iは映像クリエイターの優れたサポーターになるだけでなく、都会の小さなアパートの一室でホームシアターシステムを楽しみたい人にとっても魅力的な製品です。そして臨場感あふれる低域を愛するベースヘッド(低域愛好者)にとっても至高の…

【モニターヘッドホン YAMAHA HPH-MT8 レビュー】それはまるで音のコクピット。適度な広さのフレームに多くの音を一気にしっかり聞かせてくれる。モニタリングチェックに最適で実用的なモニターヘッドホン

前方180度に楽器の音をそれぞれ鳴らすモニタースピーカーがぎっしりつめこまれたコクピットルームを想像してみてください。YAMAHA HPH-MT8はまさにそのようなプライベートなモニタールーム環境を実現します。 YAMAHA HPH-MT8は実用性に優れたモニターヘッド…

【ハイエンドヘッドホン SENNHEISER HD800S フラッシュレビュー】重厚さと広がりの良い音場を兼ね備える。正統派リッチサウンドを聞かせてくれるヘッドホンの王者

SENNHEISER HD800Sはリスニング向きのヘッドホンとしては理想形の一つであり、その評判に違わぬ名機です。その生み出す出力は適度に重厚で派手さと広い音場と静寂感も兼ね備えた、SENNHEISERらしい正統派のリッチサウンドで、アコースティックな曲を中心にど…

【モニターヘッドホン Victor JVC HA-MX100V フラッシュレビュー】高い透明度の中域を持ち、聞き疲れのしないモニターサウンド。力感も自然で、非常に豊かでのびやかな甘い音がする。なによりボーカルが美しい

Victor JVC HA-MX100Vは甘く美しい透明度の高いみずみずしい中域を中心に開放的な音場で聴かせるモニターヘッドホンです。全体的な雰囲気はモニター的ですが、そのサウンドは決して無機質なものではありません。むしろ音楽性は豊かで、充実した暖かい人間的…

【HiFiGOレビュー】Sivga Phoenix クイックレビュー:オープンバック・ウッド・ヘッドホンのもたらす至福の時間

Sivga Phoenixは、卓越して構築された滑らかで詳細なサウンド出力を備えた、よくできたオープンバックヘッドホンです。 ゼブラウッドのイヤーカップと安定したステンレススチールフレームによって最高のクオリティで構築されています。音質の面では、インパ…

【ポータブルヘッドホン アシダ音響 ASHIDAVOX ST-90-05 フラッシュレビュー】武骨でレトロな見た目からは信じられない静寂感のある高級で芸術的な音。中域が豊かなリッチサウンド

ASHIDAVOX ST-90-05は中域の充実感を重視した高級感のあるリッチサウンドを持つヘッドホンです。業務用っぽいその外観からドモニターサウンドで作り込んできたのかと思いきや、装着した途端、豊かで音楽的なハイブランドっぽいサウンドが流れてきて、そのギ…

【ハイエンドヘッドホン GRADO The White Headphone フラッシュレビュー】ドラムサウンド好きのためのハイエンドヘッドホン

GRADO The White HeadphoneはいつものGRADOっぽいようで、実はギターよりドラム重視のサウンドになっています。そのせいでGS2000eやPS2000eのような甘い雰囲気に包まれるより前に、活き活きしたドラムがリズムを強烈に意識させてくる感じがあり、ドラム好き…

【ゲーミングヘッドセット AZLink AL-ZH23 フラッシュレビュー】使い勝手が良く、価格を考えると音質も良好で、おすすめできるゲーミングヘッドセット

AZLink AL-ZH23は自由音場に基づくフラットモニターを意識しつつ、適所に聞き心地とゲーミング性を加味したチューニングが施されているゲーミングヘッドセットです。その聞き疲れしにくい安定した音質と快適な装着感によって、長時間のゲーミングに向いてい…

【ANC搭載ワイヤレスヘッドホン dyplay UrbanTraveller 2.0 フラッシュレビュー】ウォームで少し引き締まったサウンドを持つ。アクティブノイズキャンセリング性能は優秀

1万円くらいの予算で強力なアクティブノイズキャンセリングを持つヘッドホンを探している場合、dyplay UrbanTraveller 2.0は間違いなく有力候補です。音質は中域の聞こえが良く、静寂感があって引き締まったサウンドです。個人的には好きな雰囲気ですが、元…

【レコーディングシグネチャー】ハイエンドヘッドホン ULTRASONE Edition 15

音楽に充実感を求めるタイプの人にとって、Edition 15はそれにふさわしいハイエンドヘッドホンです。解像感も高く、音が充分に太く、密度感があるのに、音場は広く圧迫感はありません。熱気も充分で艶やかな色づきもあり、秋の色づく紅葉のような、目も覚め…

【モニターヘッドホン Superlux HD668B フラッシュレビュー】分析的なフラットモニター。少し音が固く、シャカシャカしやすいところもあるが、モニターサウンドが好きならおすすめ

Superlux HD668Bは自由音場に基づくフラットモニターヘッドホンです。原音忠実で、少し分析的にくっきりはっきりと音を聴かせるその音質は、どんな曲でも基本的に破綻を感じづらいでしょう。ただしやや刺激が強く、硬い感触の音なので、長時間聞くと聞き疲れ…

【ゲーミングヘッドセット AZLink AL-ZH20 フラッシュレビュー】自由音場フラットを意識したモニターライクなゲーミングヘッドセット。バランスがよく聞き心地が良いうえ、装着感も良好なため、長時間プレイに向く

AZLink ZH20は自由音場に基づくフラットモニターを意識しつつ、適所に聞き心地とゲーミング性を加味したチューニングが施されているゲーミングヘッドセットです。その聞き疲れしにくい安定した音質と快適な装着感によって、長時間のゲーミングに向いているだ…

【HiFiGOレビュー】セミオープンバック型ヘッドホン iBasso SR2 クイックレビュー:ワイド&ディテール

私は音楽を愛好するようになったその当初からずっとインイヤーモニター(IEM)のユーザーでした。いくつかの異なるモデルのインイヤーモニターを使用し、所有していたので、私はつねづね趣味の中でヘッドホンについても知識を深めたいと思っていました。そん…

【ANC搭載モニターヘッドホン BOMAKER Dolphin 1 フラッシュレビュー】低価格でアクティブノイズキャンセリング搭載の自由音場フラット系ヘッドホン。価格を考えるとかなり有能で万能

ビルドクオリティも高く、音質も万能系で聞き心地もよく、ワイヤレスでアクティブノイズキャンセリングに対応、動作時間もわりと長く、携行性も高く、かなりしっかりした専用ケース付き。ん?死角なくない?これ、かなりやばいんじゃないでしょうか。

【コラム】SONY WH-1000XM4 vs BOSE NCH 700 どっちがいいの?海外比較レビューまとめ

レビューも解禁になったのか、国内・海外問わず、レビュー記事が一斉に出てくるようになりました。当然のことながら、ライバルであるBOSEのNOISE CANCELLING HEADPHONES 700(NCH 700)との比較も盛んにおこなわれています。 そこで今回は海外のWH-1000XM4と…

【ニュース】SONYの新作アクティブノイズキャンセリングヘッドホン SONY WH-1000XM4が発表されました!

すでに海外ではいち早くアナウンスされていましたが、本日8/7 9:00、日本でもSONY WH-1000XM4が正式発表されました。リリース日程は9/4、価格はSONYオンラインストアやamazonで44000円(税込み)となっています。事前の海外版は$350という価格設定だったので…

【ニュース】いよいよ発売間近と話題のSONY WH-1000XM4について、改めてリーク情報を確認してみましょう

数日前にSONYの新作ワイヤレスヘッドホンWH-1000XM4のものと思われるプロモーションCMと思われる動画が流出し、SONY WH-1000XM4の発売日は8/6で確定ということがまことしやかに言われています。というわけで、噂によると発売日3日前になるわけですが、この期…

【HiFiGOアナウンス】iBassoがセミオープンバックヘッドホン iBasso SR2 をリリースしました

中国のオーディオ業界には、お手頃な価格で素晴らしい製品を提供する様々なブランドがありますが、その中でもiBassoは最もアクティブなブランドの一つです。年に一度もiBassoから新製品が出ない月はありません。先月、彼らは内部に装着されたすべての最新技…

【ゲーミングヘッドセット EKSA Air Joy Pro フラッシュレビュー】モニター的なバランスの良い音質で低価格ではおすすめできるヘッドホン。装着感も良く、軽量。気軽に使い潰せるモニターヘッドホンとしておすすめ

ゲーミングヘッドセットですが、音楽鑑賞にも充分使えるバランスの良い音質を持っています。リズム感と音場の見通し感に優れたモニター的なサウンドで、低価格でモニターヘッドホン的なサウンドを楽しみたい人にもおすすめできます。装着感も良好で、軽いの…

【ハイエンドヘッドホン GRADO GS2000e フラッシュレビュー】GS3000eの下位機種に当たりますが、おそらく多くの人にとって、ディテール感はより優れて聞こえる機種です

今回はGRADO GS2000eを取り上げます。GRADOは高い人気を誇るアメリカのヘッドホンメーカーです。GS3000eはそのGRADOのステートメントシリーズの最上位から2番目に当たり、同社のウッド製ヘッドホンのハイエンド機種に位置づけられています。

【HiFiGOレビュー】FiiO EH3 NC:ANC搭載ワイヤレスBluetoothステレオヘッドホンレビュー

FiiOは2007年に設立された中国のプレミアムコンシューマーオーディオブランドであり、その主要なラインナップは無数のポータブルミュージック製品にあります。デジタルオーディオプレーヤー(DAP)、ポータブルDACアンプ、インイヤーモニター(IEM)、優れた…

【HiFiGOアナウンス】SIVGAが開放型ヘッドホン SIVGA PHOENIXを発表しました

SIVGAは、高性能で高品質のヘッドホンで知られています。SIVGAのラインナップモデルの多くは、外装ハウジングに木材などのエキゾチックな素材を取り入れています。多くの異なるタイプの木材を使った無限に近い試行錯誤の結果、SIVGAはついにゼブラウッドをヘ…

【ハイエンドヘッドホン ULTRASONE Edition 15 フラッシュレビュー】広い音場の中に密度感と迫力たっぷりに音楽が響く濃厚空間を実現するヘッドホン

今回はULTRASONE Edition 15を取り上げます。ULTRASONEは1990年12月に設立されたドイツのオーディオメーカーで、独自のS-Logicと呼ばれるサラウンドサウンドシミュレーションテクノロジーを使っているのが特徴です。直接音が耳に到達する従来のヘッドホンと…

【ハイエンドヘッドホン GRADO GS3000e フラッシュレビュー】甘いボーカルをナチュラルな音場の中で聴きたい人におすすめできるヘッドホン。ただしPS2000eをあらかじめチェックしておくのが良いです

今回取り上げる機種はGRADO GS3000eです。GRADOは高い人気を誇るアメリカのヘッドホンメーカーです。GS3000eはそのGRADOのステートメントシリーズの最上位に当たり、同社のウッド製ヘッドホンの頂点に位置づけられています。

【密閉型ヘッドホン アシダ音響 ASHIDAVOX ST-12 フラッシュレビュー】今時珍しいかまぼこ鳴りのヘッドホン。ナレーションや歌声を中心に聞き取りたい場合にはいいかもしれません

今回取り上げる機種はASHIDAVOX ST-12です。アシダ音響は1942年設立のプロ用のスピーカーやヘッドホンを製造する老舗メーカーです。

中華イヤホン
完全ワイヤレスイヤホン
イヤホン
ヘッドホン
デジタルオーディオプレーヤー
ニュース
特集記事
HiFiGOブログ
セール情報

 

新着記事