audio-sound @ hatena

audio-sound @ hatena

オーディオ機器やゲーミングデバイスのレビュー、そして好きな音楽を徒然なるままに

MENU
Please enable / Bitte aktiviere JavaScript!
Veuillez activer / Por favor activa el Javascript![ ? ]

【HiFiGOニュース】日本の有名ブランドのHiFiシングルDD IEM「Vento Conductor T-500 Pro」登場

Vento Conductorは、国際市場における新しい名前です。同社は、日本のHiFi IEM業界でよく知られているDaruma Audioの一員です。日本のプロミュージシャンに愛用されている伝説的なT-800モデルでよく知られています。Vento Conductorは、ベテランのT-800の弟…

【HiFiGOニュース】最新の12AU7真空管プリメインアンプ「xDuoo MT-603」登場

今日、xDuooは有名な "MT "シリーズの新製品をリリースしましたが、今回はヘッドホンアンプではなく、真空管プリアンプとなり、新製品「xDuoo MT-603」を紹介します。

【HiFiGOニュース】最新のデュアルドライバー・ハイブリッドBluetooth V5.2 TWS「CCA CC4」登場

CCAは、新しい名前のように聞こえるかもしれませんが、有名なKZ Acousticsと多くの点で共通しています。CCAは、有名なKZ Acousticsの姉妹ブランドであり、彼らと同様に、高品質なオーディオIEMとTWSを手頃な価格で設計することに注力しています。

【HiFiGOニュース】最新の5ドライバー(1DD+4BA)ハイブリッドIEM「KBEAR Robin」登場

KBEAR Robinは、パワフルな10mmデュアル磁気回路ダイナミックドライバーと、カスタマイズされた4つのバランスド・アーマチュア・ドライバーを備えた5つのドライバー・ハイブリッド・セットアップを片側に搭載しています。KBearは、1つの物理的なクロスオーバ…

【HiFiGOニュース】無垢材イヤーカップを採用したプレミアムヘッドホン「Sivga SV021」登場

Sivga Electronics Co.,Ltd.は、主にハイエンドヘッドホンの開発と製造を中心とした総合企業であり、さまざまな価格帯の木製ヘッドホンを含む幅広い製品を提供しています。「Sivga SV021」は、ダイナミックドライバーを搭載した最新のヘッドホンです。

【中華イヤホン Audiosense DT600 セカンドインプレッション】DT600を駆動する最適出力インピーダンスの追求

Audiosense DT600は目下私の注目を集めている機種です。それは同時に取り掛かっているJH Audio Roxanne AIONとかいう機種よりはるかに魅力的です。

【HiFiGOニュース】最新のデジタルオーディオクロック「Aune XC1」リリース

Aune Audioは、デスクトップミュージックプレーヤー「X5」の8周年記念モデルに続き、デジタルオーディオクロック「Aune XC1」を発売しました。最新のXC1は、Aune Audioのオーディオクロック「S1C」と同じチームによって作られています。高品質のOCXOクロック…

【中華イヤホン Audiosense DT600 ファーストインプレッション】私がAudiosenseに送ったメール[追記:Audiosense DT600はAudiosense史上最高傑作かもしれません]

Audiosenseの新作、DT600のレビューを今、わりと必死で書いているところですが、その前にファーストインプレッションをお届けしたいと思います。今回はメーカーに印象を述べたメールがあるので、その日本語訳を掲載することにしました。

【HiFiGOニュース】最新のシングルDD IEM「Ranko Acoustics RIE-880」登場

Ranko Acousticsは、1992年に設立されたHiFiオーディオ機器のブランドです。ハイレゾ対応のオーディオケーブルやアクセサリーを中心に研究開発を行ってきましたが、昨年、デュアルドライバー搭載のハイブリッドIEM「RIE-1000」でHiFi IEM業界に参入しました…

【HiFiGOニュース】廉価なトライブリッド5ドライバーIEM「Geek Wold GK10」

Geekwoldは、ハイレゾ対応IEMやTWS Bluetoothイヤホンを中心に展開するHiFiオーディオ業界の新進企業です。彼らは、魅力的なドライバー構成の優れたイヤーピースを提供する、非常に高い価格のIEMで存在感を示しています。今回発売されたのは、木製のフェイス…

【コラム】オーディオマニアが本気でお勧めするDTMerのためのコスパ最強モニターイヤホン&ヘッドホン[1万円以下!]

DTMerを悩ませる、予算と時間配分、そしてポータブル性に関する問題を解決するために、より安価で優秀なヘッドホンやイヤホンが必要になります。この記事ではDTMの入門者を対象にして、高価なモニタースピーカーに勝るとも劣らないイメージングをより安価に…

【中華イヤホン CCZ Plume アウトラインレビュー】中域から中高域にかけて丁寧にチューニングされている良機種。ただ中低域の膨張が好みを分けるかもしれない

Plume(飾り羽)という名前とその金色の美しい外観から、私は軽やかで繊細、優雅なサウンドを期待していました。つまり、極楽鳥やクジャクのような華やかなサウンドイメージです。しかし、実際のPlumeのサウンドはもっと地味です。

【HiFiGOニュース】ハイレゾデスクトップミュージックプレーヤー「Aune X5s 8th Generation Anniversary Edition」登場

本日、Aune Audioは最新のデスクトップ型デジタルミュージックプレーヤー、最新製品「Aune X5s 8th Anniversary Edition」を発売しました。X5s 8th Anniversary Editionは、Aune X5シリーズの第4世代であり、低価格帯で純粋なハードウェア・ソリューション・…

【HiFiGOニュース】スウィート&チャーミングなデスクトップヘッドホンアンプ「xDuoo TA-26」登場

xDuoo TA-26は、プリアンプステージ用とチューブバッファ用の2つのチューブを備えたデスクトップ型ヘッドホンアンプです。TA26はプロ仕様の抵抗とコンデンサ、金メッキRCAポートなどのオーディオファイルグレードのコンポーネントを使用して設計されており、…

【HiFiGOニュース】最新のトリプルドライバーハイブリッドIEM「Shanling ME500 Shine」リリース

本日は、Shanling Audioの美しいイヤホン「ME」シリーズに、新製品Shanling ME500 Shineが登場しました。これは、有名なShanling ME500の再設計されたバリエーションですが、新たに設計されたイヤーキャビティを備えています。

中華イヤホン
完全ワイヤレスイヤホン
イヤホン
ヘッドホン
デジタルオーディオプレーヤー
ニュース
特集記事
HiFiGOブログ
セール情報

 

新着記事