audio-sound @ hatena

audio-sound @ hatena

オーディオ機器やゲーミングデバイスのレビュー、そして好きな音楽を徒然なるままに

MENU
Please enable / Bitte aktiviere JavaScript!
Veuillez activer / Por favor activa el Javascript![ ? ]

レビュー

【完全ワイヤレスイヤホン UGREEN HiTune T2 アウトラインレビュー】装着感をしっかり整えると、ウォームでポップス向きのバランスの良い音を奏でる。有力なAirPods代替候補

UGREEN HiTune T2はわずかに低域寄りのバランスの良い音質のため、比較的万能です。それはウォームで温かみのある音楽を聴かせます。

【完全ワイヤレスイヤホン SoundPEATS Gamer No.1 アウトラインレビュー】この価格帯ではかなりの良チューニング。全体的にバランスが良く、中域が明瞭なモニターサウンド

SoundPEATS Gamer No.1はニュートラルを意識した非常にバランスの良い音質を持っています。レンジ感とディテールは比較的優れており、低域と高域が非常にバランスよく拡張性もかなり優秀に聞こえます。SoundPEATS歴代機種の中でも万能性の高い、屈指の良質な…

【HiFiGOレビュー】デジタルオーディオプレーヤー「Shanling M8」のレビューまとめ

Shanling M8は、豊かで成熟したサウンドと、充実したトーンとダイナミズムを持つ、独自の個性を持った優れたDAPです。デュアルAK4499EQとオペアンプの組み合わせは、真っ黒な背景の中で素晴らしいバランスを持つ音楽的にプリミティブなサウンドを実現します。

【中華イヤホン Shuoer Conductor アウトラインレビュー】ハーマンターゲットカーブにかなり忠実でバランスが良く、静電型らしい音像描写力もあるが、それだけにマイクロディテールや空気感の不足が少し目立つ惜作

Shuoer Conductorは中低域から中高域にかけて、比較的ニュートラルに近いサウンドを提供します。中高域で充分なディテール感を確保しつつ、全体的に自然な質感が重視されており、非常に万能性が高いサウンドです。

【イヤーピース Spinfit CP100+ アウトラインレビュー】それはイヤホンから明瞭性を引き出し、輪郭感の改善が期待できるイヤーピース。繊細さのCP100とは全く異なる新しいキャラクター

Spinfit CP100+はイヤホンの輪郭感を改善し、アタックの存在感も向上させ、全体的に構築感を確かなものにし、サウンドの明瞭感を高めてくれるでしょう。とくに中域の定位がわかりやすくなることが期待できます。

【HiFiGOレビュー】Moondrop Aria 2:開封&クイックレビュー

Ariaは、Moondrop社のHiFi IEMのラインナップに加わった最新モデルです。 LCP(Liquid Crystal Polymer)振動板を採用した10mm径の強力なダイナミックドライバーユニットを搭載したシングルダイナミックドライバーIEMです。Moondropの従来モデルと同じ名前で、…

【HiFiGOレビュー】Softears RS5:開封&クイックレビュー

Softears RS5は、ハンドクラフトのフェースプレートを備えた見事な外観を備えたプレミアムマルチBAのインイヤーモニター(IEM)です。 RS5のフェースプレートはサテン繊維の欠片と金箔で作られ、魅力的な外観を提供します。 名前が示すように、Softears RS5…

【中華イヤホン Shuoer Tape Pro アウトラインレビュー】中域の定位が比較的しっかりしており、硬い質感で音楽の骨組みをしっかり把握できる構築的なモニターサウンド。ビルドクオリティが優秀

Shuoer Tape Proは低域から中域にかけては比較的フラットでバランスの良いサウンドを持っていますが、高域の拡張性でやや劣る点が気になります。質感的に少し硬く、手掛かり感はしっかりしたサウンドなので、構築感があり、モニターサウンドが好きなら気に入…

【完全ワイヤレスイヤホン Samsung Galaxy Buds Pro アウトラインレビュー】バランスが良く、中高域が印象的に聞こえるサウンド。拡張性があり、繊細で風通しの良い音楽を奏でる

Samsung Galaxy buds Proは優秀なANC性能を持ち、比較的バランスが良い良質なチューニングになっていますが、中域の薄い感じが気になります。高域と低域の拡張性が高く、引き締まって清潔感のあるボーカル表現が好きなら比較的おすすめできる機種です。

【HiFiGOガイド】ポータブルUSB Type-C DAC/AMP TOP5[2021年4月時点]

適当なポータブルUSB Type-C DAC/AMPを探しているが、たくさんのモデルがあって決められないという方はいませんか?そこで今回は、最新の機能を搭載し、その品質で優れたパフォーマンスを発揮する、最新のUSB Type-C DAC/AMPのトップ5をお届けします。

【コラム】直近中華イヤホン機種のインプレッション[DUNU EST112/FiiO FD5/Tanchjim Darling/Kinera Norn/QOA Adonis]

直近に発売された中華イヤホンの機種を簡単に試聴してきたので、そのインプレッションです。あくまで試聴段階での印象なので、もっと聴きこむと変わる可能性はあります。

【完全ワイヤレスイヤホン 1more Comfobuds Pro アウトラインレビュー】ハーマンターゲットを意識した非常にバランスの良い音。ANC性能は公称スペックほどではない。カスタマイズ性も高く、オーディオマニアのサブ機として文句ない出来

ハーマンチューニングのスタジオモニターライクサウンドを持ち歩きたいという、生粋のオーディオマニアにとって、1more Comfobuds Proはかなり理想に近い完全ワイヤレスイヤホンです。純粋にオーディオ的にかなりバランスの良い、優れた音質はこの価格帯で覇…

【中華イヤホン Shuoer Tape Pro フラッシュレビュー】音質に優れているだけでなく、長く使ってほしいという製造者の思いが詰まった精巧なイヤホン

Shuoer Tape Proは艶やかな音を奏でるフラットモニター系サウンドです。聴き心地は安定しており、ギターは鮮やかに聞こえますが、全体の雰囲気はどこか暗く、快活さに欠けるところがあります。このイヤホンの最大の魅力はそのビルドクオリティの高さです。メ…

【モニターヘッドホン Mackie MC-100 アウトラインレビュー】ボーカル中心で中域をしっかり聞かせるリッチでウォームなレコーディングモニター。動画のナレーションもしっかり聞き取れる。ボーカリスト向き

Mackie MC-100は中域のボーカル中心に定位確かにしっかりと聴かせるモニターヘッドホンです。音源の心臓部を丁寧に聞かせるのでレコーディングチェック用モニターやリスニング用として比較的優れた性能を持ち、コストパフォーマンスは高いです。

【中華イヤホン Shuoer EJ09 アウトラインレビュー】情報量が多く、粒度も細かい、高ディテールかつ高精細なモニターサウンド。それは分析的に音楽を楽しみたい人にとって最高レベルの相棒になる

Shuoer EJ09は高精細、高レンジ、高情報量を併せ持つ現代的なモニターサウンドを持っています。Shuoerによる5基の静電型ドライバーの実装とクロスオーバーの処理はかなり丁寧に行われているようで、全体的に歪率を低い水準に抑えており、プロ用モニターとし…

【HiFiGOレビュー】TRN TA1:開封&クイックレビュー「美貌のイヤホン!!」

TRN TA1は、約$37.99で買えるブランドの低価格のデュアルドライバーハイブリッドIEMです。 Knowles製33518バランスドアーマチュアドライバーと8mmカスタムダイナミックドライバーユニットが装備されています。このIEMは、金属合金製のハウジングを備えたプレ…

【モニターヘッドホン Marantz Pro MPH-1 アウトラインレビュー】骨太でウォームな甘いノスタルジックサウンド。ボーカルとベースが近く、全体的に調和的な雰囲気で音楽に浸れる

Marantz Pro MPH-1は低域にフォーカスする傾向が強く、静寂性が高く、厚みのある音楽を聞かせてくれるモニターヘッドホンです。それはベーシスト向きのサウンドに思え、ボーカルラインを追っているだけでベースやドラムといった低域音がよく聞こえ、その力関…

【ハイエンドイヤホン ULTRASONE Saphire アウトラインレビュー】スピーカー的な前方定位感のあるステージングにボーカル中心に中域を丁寧に聴かせるイヤホン。静電型ツイーターが静かでありながら繊細なサウンドを実現する

ULTRASONE Saphireはスピーカー的な前方定位感のある広い音場の中でボーカルを中心に、音楽を丁寧に聴かせるイヤホンです。 高域は落ち着いていながら静電型ツイーターによってマイクロディテールが引き出され、繊細に聞こえます。長時間聞いても聴き疲れる…

【HiFiGOレビュー】DUNU Studio SA6:開封&クイックレビュー「大胆で美しい!!」

昨年後半、DUNUは2つの異なるイヤホンモデルであるStudio SA3とStudio SA6を含めたMulti-BA IEMの計画を発表しました。Studio SA3は、名前が示すように、両側にトリプルBAがセットアップされたエントリーレベルの製品でした。 2020年6月に発売され、その美し…

【完全ワイヤレスイヤホン Ausounds AU Frequency ANC アウトラインレビュー】価格帯標準以上のANC性能を持ち、重厚でドラムが楽しい没入感の高いサウンド。外出時に周辺音を気にせず楽しめるプライベートな音楽空間を作り出すイヤホン

音のつながりが良く、音場に統一感があり、拡散音場を意識して丁寧に構築された万能系のリスニングイヤホンです。没入感も高く、楽しいドラムサウンドが最大の魅力です。

【カナル型イヤホン final A3000 アウトラインレビュー】中域の音場と質感を重視する生音系イヤホン。それは優秀なボーカルホンでもあり、クラシックやJAZZのリスニングイヤホンとしても高次元

final A3000は非常に質感表現に優れたイヤホンです。その最大の魅力は中域の丁寧な再現にあり、クラシック音楽では明晰な定位をみずみずしい自然な質感とともに味わえます。

【完全ワイヤレスイヤホン DONEDYNAMIC GEMINI アウトラインレビュー】コントラスト感と立体感に優れる没入感の高いサウンド。コスパは良いが、ANC性能と通信品質は平凡

個人的にはわりと好みのドンシャリサウンドで、小音量でもロックが楽しく聞こえるのでレギュラー入りしています。ただし、落ち着いた曲を聴くと、ドラムがドカつきやすいところや中域にみずみずしさがないところ、シンバルがうるさいところが気になりやすく…

【中華イヤホン KBEAR KS1 アウトラインレビュー】温かみのある自然な質感のボーカル表現が心地よいイヤホン

KB EAR KS1は中域を中心に音楽を自然な質感で丁寧に聴かせるイヤホンです。ディテール感や音場の拡張性で優れる機種ではないため、一聴した印象は少し地味に思える可能性がありますが、聴きこむと馴染むようなサウンドを奏でてくれます。

【海外レビュー】Kinera Norn:開封&クイックレビュー「見事なまでに素晴らしい出来!」

私の意見では、Kinera Nornは、その価格帯以上の価値を提供する、最高級で見事な造形のIEMの1つです。 その外観は、数千ドルの費用がかかる高級IEMに匹敵します。音質に関しては、5ドライバーのハイブリッド構成により、高解像度の明瞭さと鮮明な楽器のディ…

【海外レビュー】QOA Adonis:開封&クイックレビュー「見事なまでにスムーズ!」

QoA Adonisは、その見事な外観、パンチの効いた低音、透明な中域で非常に優れたパフォーマンスを発揮し、ユーザーに詳細な出力を提供し、優れたエクスペリエンスを提供します。 全体的に、私はAdonisの滑らかで温かみのある色調が大好きで、Adonisをお勧めし…

【中華イヤホン Audiosense DT100 アウトラインレビュー】シックで上品な空間に滑らかな中域をしっかり聞かせるステージモニターライクサウンド

Audiosense DT100は、Audiosenseの最新の低価格インイヤーモニターです。3Dプリントされた美しい樹脂製のイヤーシェルと単一のバランスド・アーマチュア・ドライバーで、ハイレゾ音楽の世界へのエントリーポイントとしての役割を果たします。このIEMは、快適…

【ワイヤレスイヤースピーカー Mu6 Ring アウトラインレビュー】耳を塞がない快適な付け心地のイヤースピーカー。開放的なサウンドを実現する。ナレーションや通話相手の声が聞き取りやすい

「アウトラインレビュー」は製品の概要を簡潔に紹介するレビューシリーズです。今回取り上げる製品は「Mu6 Ring」です。 Mu6 RINGは革新的な構造を採用し、耳を塞がない設計の空気伝導式ワイヤレスイヤースピーカーです。耳をふさがないオープンイヤースタイ…

【完全ワイヤレスイヤホン M-SOUNDS MS-TW11 アウトラインレビュー】深く黒い重低音サウンドと緻密な中高域。SONY WF-XB700の強力な対抗馬であり、コントラストの高いサウンドはEDMを精彩に満ちたものにする

「アウトラインレビュー」は製品の概要を簡潔に紹介するレビューシリーズです。今回取り上げる製品は「M-SOUNDS MS-TW11」です。

【中華イヤホン SeeAudio ANOU アウトラインレビュー】ステージングに優れた中域と豊かなグルーヴを持つダイナミックな高域が、ボーカルをはじめ音楽全体を生き生きとしたものにする

SeeAudio ANOUはSeeAudio Yumeの分身でありながら、それはSeeAudioにとってYumeより大きな意味を持っています。 See Audioは世界展開させるモデルとして、市場の流行に沿ったサウンドのYumeを作りながら、一方で彼ら自身のブランドが本当に愛する音、実現し…

【完全ワイヤレスイヤホン SoundPEATS T2 アウトラインレビュー】人気ブランドが投入した低価格ANC搭載完全ワイヤレスイヤホン。低域好きにとっての福音となりうる。一般人はお断り

「アウトラインレビュー」は製品の概要を簡潔に紹介するレビューシリーズです。今回取り上げる製品は「SoundPEATS T2」です。

中華イヤホン
完全ワイヤレスイヤホン
イヤホン
ヘッドホン
デジタルオーディオプレーヤー
ニュース
特集記事
HiFiGOブログ
セール情報

 

新着記事