audio-sound @ hatena

audio-sound @ hatena

オーディオ機器やゲーミングデバイスのレビュー、そして好きな音楽を徒然なるままに

MENU
Please enable / Bitte aktiviere JavaScript!
Veuillez activer / Por favor activa el Javascript![ ? ]

3000円~5000円

【完全ワイヤレスイヤホン Sanfic WK-Y18 レビュー】安っぽい作りだが、音質はかなりまとも。ナチュラルな厚みのある音でロックやJAZZ、ポップスを濃厚に楽しみたい人向き。おすすめ

デザインは素直にチープです。しかし、スペックや通信品質は悪くありません。 音質はかなりマイルドウォームですが、高域も背景に周りながらもしっかり存在感があるあたりは良質に感じます。ただ、こういう音をヴェールがかかっているとか篭もっていると評価…

【完全ワイヤレスイヤホン TiYiViRi bte13(X29) レビュー】全体的に音が少し近めだけど、ボーカルフォーカスはしっかりしてるし、透明感があって音質のバランスは良いね。おすすめ

面白いかどうかは別にして、ボーカルフォーカスは適切だし、高域・低域ともにほどほどのバランス感覚で聞かせてくれて、音は近いからわかりやすい音質は魅力的かも知れない。スペックも充分であまり不満は感じないと思う。そういうわけでバランスが良いし、…

【ワイヤレスイヤホン UENO Q30 レビュー】ウォームでやや幅広な低域が支える安定感のあるマイルドサウンド。ロックやポップス、ダンス向き。2台までのマルチポイント対応

音は厚みがあって充実感を感じられて、個人的にはすごく好みですし、解像度的にも悪くないと思いますけどね、通信品質があまりよくないです。そしてスペックも価格考えるとめぼしいところがないんですよね。デザインは比較的スマートで高級感もありますし、…

【完全ワイヤレスイヤホン DACOM K6H Pro レビュー】この機種、半分小馬鹿にしてたけど、実際使ったらそこそこ良機種だったっていうね。音質は輪郭感の良い弱ドンシャリで万能系。「自由主義者」におすすめ

まあデザインについてはいろいろ文句を言いたいし、使い勝手が良い機種とは思えないけど、通信品質と音質に関してはかなり良好な印象を受けるので、スペックも充分だし、結局完全ワイヤレスに一番大事なポイントでは意外と高評価を与えたくなる機種。少なく…

【完全ワイヤレスイヤホン Tribit X1 レビュー】シャキシャキした刻みの良い音を持つのが魅力。装着感や携行性は優秀だが、連続再生時間はかなり短い

スペックは物足りない。音もちょっとチャラくて軽薄な感じがあるのが個人的には少しどうかなと思うところだけど、むしろデジタルな曲には強い印象を受けるし、解像度感は高く感じられるかも。繊細さがあるから、こういう音をヴェールが取れたって表現する人…

【完全ワイヤレスイヤホン TOKYOSOUND F8 レビュー】中高域にやや強調があり、低域に厚みと広がりがあるサウンド。弱ドンシャリで音に安定感もある。おすすめ

連続再生時間10時間というスペックは素直に魅力。Jabraみたいなハウジングデザインも装着感が良好で悪くない。音質も意外とバランス良くて、低域のスピード感が少しゆったりしているかなってあたりは気になるけど、逆にアコースティックな曲では良さそうな感…

【完全ワイヤレスイヤホン Memeda HJF-01 レビュー】見通しの良いフラットサウンドで圧迫感もなく、聞き疲れしない。みずみずしいボーカルが魅力。おすすめ

見通し感が良く、音にほどよい透明感とツヤがあって、みずみずしい感じで楽しめるが、抑揚や派手さは少し抑えめ。フラットで万能ではあるが、立体感でやや劣るので、ロックやEDMでは人によっては少し面白味が足りなく感じることも多そう。結局ボサノヴァやカ…

【ANC搭載ワイヤレスイヤホン MOXNICE ANC-S3 レビュー】アクティブノイズキャンセリングとヒアスルー搭載。低域広めで中域に厚みが出る重心低めのサウンド。おすすめ

ANCやヒアスルー搭載でそこそこスペックも良いスポーツ向けワイヤレスイヤホン。音質はウォームでやや重厚系だが、中域で透明感もあるので、ポップスを中心に、JAZZ、EDM、ロックあたりをそこそこ楽しめる。高域木管やヴァイオリンが暗いのが気にならなけれ…

【完全ワイヤレスイヤホン EnacFire E18 plus レビュー】aptX対応のフラットサウンド完全ワイヤレス。クリアでチャリチャリした感じの刻みと光沢感のある音を奏でる。低域は強調されない。おすすめ

おそらくQCC302X系のチップを使っていて、通信安定度はそれなりに高め。音質も解像度は良く、低域の不足を除けば、それほど不満がない。音に厚みが出ないのでアコースティックな曲は得意な印象を受けないけど、デジタル系のサウンドだとかなりバランス良く楽…

【完全ワイヤレスイヤホン UENO WA-X1(F8) レビュー】スピード感にはやや劣るが、豊かな中低域と広がりのある中域が情緒的な曲を丁寧に聴かせる。おすすめ

連続再生時間10時間というスペックは素直に魅力。Jabraみたいなハウジングデザインも装着感が良好で悪くない。音質も意外とバランス良くて、低域のスピード感が少しゆったりしているかなってあたりは気になるけど、逆にアコースティックな曲では良さそうな感…

【完全ワイヤレスイヤホン ENACFIRE Future Plus レビュー】5000円台でパワフルな音質を楽しみたいなら有力候補。懸念だった最大再生時間はケースが変わって大幅に改善した。おすすめ

Enacfire Futureは音質的にはパワフルでかなりおすすめできる機種だったが、最大再生時間がやや短めだった。このイヤホンはその欠点をなくす代わりにケース自体が肥大化して以前の携行性の高さが少し失われたが、スペック重視の人には選択しやすくなった。価…

【ワイヤレス骨伝導イヤホン Tayogo S2 レビュー】骨伝導イヤホンの中では低域の振動がしっかりしており、中域で充実感が得られる。

個人的な感想を言うと、骨伝導はまだまだ発展途上で、ヘッドホンやイヤホンの音に慣れていると、どうしても篭もった印象を受けがち。低域が振動音にならざるをえないというのも微妙なところで、一定以上低域が強い調整になっている骨伝導イヤホンは、曲によ…

【完全ワイヤレスイヤホン AUKEY EP-T16S レビュー】暖かみのあるサウンドが得意。ロックでは熱気のある音を奏でる。通信品質も安定性が高い。スペックだけは心許ないが。おすすめ

連続再生3時間、最大再生11時間というのはさすがに心許ないが、音質は価格を考えると結構レベルが高い。それ以上に驚いたのは通信品質で、上位機種のEP-T10とおそらく同等のようである。環境の相性はあるかもしれないが、QCC302X系機種に勝るとも劣らない安…

【完全ワイヤレスイヤホン ZOLUIKIS Hi-TWS レビュー】中高域を目立たせるパリパリ系サウンド。音は少し細いが、低域に黒みがあり、コントラスト感は良い。通信品質は癖がある。

音質的には中高域重視で高域の抜ける感じも良い。ただ通信品質だけは少し安定しない印象を受けるので、相性問題の可能性もあるが、少しおすすめしづらい。モバイルバッテリーとして使えるのも良いけど、容量は1000mAhなのでモバイルバッテリー機能も優秀とい…

【完全ワイヤレスイヤホン GUSGU GSG-T10 レビュー】中高域から高域音が緻密でディテール重視。EDMあたりと相性が良い。おすすめ

高域方向でディテールが良く、奥行き感や立体感が感じられるのが魅力。一方で低域は曲によってはちょっとスカスカくらいに感じられるかもしれない。使い勝手は悪くなく、モバイルバッテリー機能もついている。解像度は価格以上に高いわけではないものの、中…

【ANC搭載ワイヤレスイヤホン MeloAudio(dyplay) ANC-SPORT レビュー】アクティブノイズキャンセリングと15時間再生。低域やや広く、中域で厚みも出るやや重厚なサウンド

ボサノヴァとかJAZZに向きそうな中域充実のサウンドで、音に暖かみがあるのが特徴。ロックやポップスは少しもっさりするのと、音場に奥行き感があまりなく、ボーカルが埋もれるバランスになりやすいのが難しい。やはりJAZZでほどよい濃厚感のある音をほんわ…

【完全ワイヤレスイヤホン TaoTronics SOUNDLIBERTY 53 レビュー】低域の厚みとスペックが向上したTT-BH053。おすすめ

TT-BH053から着実に進化している。音質的にはメリハリが増し、音楽性は向上し、より万能に楽しめる機種になった。色味的には明るめではあると思うが、低域でも濃い色味があり、中域で一定の厚みもあるので、JAZZでも少しパリパリした感じではあるが、そこそ…

【完全ワイヤレスイヤホン Joyhouse T8 レビュー】中高域ややくっきりで中域広めの音場表現を持つ明るめスッキリサウンド。低域は少し深く、ややワイドレンジ感あり。通信品質は及第点クラス。おすすめ

立て続けに同じ価格帯でかなり通信品質が高い機種を多く手に入れたせいか、最初はこの機種の通信品質には若干物足りなさを覚えた。しかしよく考えてみると、最近の機種がたまたま通信品質高めだっただけであって、この機種くらいの通信品質は価格帯では及第…

【完全ワイヤレスイヤホン iDiskk i51(airbuds) レビュー】それなりに使えるairpodsクローン。ただし連続再生時間とか異様に短く、好みにもよるが、音質も普通でコスパが良いとはあまり言えない

音質は中域をしっかり聴かせて上方向にそこそこ開放感もあるので、意外と現代的な曲とも相性が良く、低域スカスカだけど中域で一定の支えがあるから、悪くないかなってくらいには思える。しかし、スペック的に連続再生時間2時間とか短すぎる印象があり、通信…

【完全ワイヤレスイヤホン Muzili HV368 レビュー】やや厚みのある中低域に支えられた広い音場の中域が魅力。私の環境ではAAC接続時だけやや不安定。おすすめ

音場が広く、中低域にも厚みがあって、没入感の高い音を奏でてくれる。高域は暗いが、低域の方はむしろ明るく、全体の色づきも鮮やか。サントラ曲やバラードを濃く、広がりを持って聴かせてくれ、深みも感じさせてくれる。一方で全体的に音がゆったりしてい…

【完全ワイヤレスイヤホン SRUIK D09 レビュー】通信品質はかなり安定している。音質も音圧は低めだが、万能に聴けるマイルド弱ドンシャリ。日本語ガイダンスで初心者も安心。おすすめ

低価格で通信品質が安定しているのが非常に好ましいポイント。この機種は4000円を切るくらいでかなり安めなのもよく、ガイダンス音声や説明書までしっかり日本語化されているのも、人によってはかなりポイント高いかも知れない。日常使用でほぼ不満を感じる…

【完全ワイヤレスイヤホン MEBUYZ E18 レビュー】中高域を丁寧に聴かせる弱ドンシャリ。コンパクトで持ち運びやすく、装着感も軽い。通信品質も安定度が高め。おすすめ

音質的にはやや明るめの弱ドンシャリで、ポップス、ロックを中心に、ダンス・JAZZまで手広く楽しめそうな雰囲気がある。通信品質的にも安定度が高く、連続再生時間などスペック的にも不足は感じられない。コンパクトで携行性にも優れ、使い勝手が良い。 ライ…

【完全ワイヤレスイヤホン Orit OR01 レビュー】中高域と中低域に一定の厚みがあり、中域では清潔感とボリューム感のバランスが取られている。万能系の弱ドンシャリで装着感・デザイン・通信品質も良い。おすすめ

音質的には万能系で厚みや色味も聴きやすい感じにまとまっており、5000円以下では使い勝手も通信品質も非常に良く、デザインがなかなかかっこいい。この機種はかなりおすすめ。 中低域の厚みが気になる場合はイヤーピースを小さめのものにすると中域にすっき…

【中華イヤホン Yinyoo BL-03 レビュー】中高域から高域のディテールに注力したシャリシャリモニター。ギターエッジとシンバルの空気感、ボーカルの輪郭と息感、抜けがよく聞こえる。ミニチュア的な音が好きなら、おすすめ。

価格を考えると、非常に詳細な高域ディテールを持ち、ボーカルにも充分な抜けがあり、一聴した印象はかなり良いはずです。これまで同価格くらいのイヤホンを使ってきた人は、もしかするとこれを買ったばかりの間はかなりの感銘を受けるかも知れません。しか…

【カナル型イヤホン Kinboofi KB EAR F1 レビュー】ギターやシンバルあたりに丁寧な手がかりを作っているところは好感できる。でもボーカルが伸びず露骨な天井感があるのでポップス向きではない。JAZZにおすすめ

明るい系女声ボーカルのアニソンやポップスではいまいち突き抜けてくれない感じがあるので、露骨に不向きだが、JAZZや同じように中域に濃厚感があるレゲエなんかいい感じ。同価格帯でライバルとなる機種ではとくにPanasonic RP-HDE1が気になるところ、ぶっち…

【サウンドバー TaoTronics TT-SK018 レビュー】廉価でサウンドバーを体験できる。出力は合計6Wと低いのでPC用か個室TV用として利用するのが吉

ぶっちゃけ普段使ってるPCスピーカーに比べて音圧もないんでメリハリなくて微妙。それがAIKAQIのSE202ってやつで、ぶっちゃけ売れた気配もあまりないスピーカーだけど、かなり安い割に妙にロックの聞き心地が良いのと、重低音出るんでPCゲーム向きで未だに愛…

【完全ワイヤレスイヤホン HAYLOU GT1 レビュー】スピード感のある低域と、煌めき感のある高域を持つダイナミックなサウンドでEDMやアニソン、ポップスロック、R&Bが楽しい音質。通信品質だけ何とかせい!音質はすごくおすすめなんだけど。

音質は個人的に好みだけど、スペック平凡、通信品質だめだめとあまりいいところがないので、あんまりおすすめしません。むしろ完全ワイヤレスイヤホン業界は多少音質よくても通信品質へっぽこだと売れないってことはONKYO W800BT殉職事件とか、SONY WF-1000X…

【完全ワイヤレスイヤホン SoundPEATS TrueCapsule レビュー】SoundPEATS版「黒うどん」爆誕!ぶっちゃけ音質的にはTaoTronics TT-BH053との違いを見つけるのが難しい。

ぶっちゃけTT-BH053と有意な音質差を感じませんでした。バイオセルロース振動板の実力ってのを味わってみたかったんだけど、本当にわかりませんでした。少なくとも驚くべき効果を音質にもたらす物ではないらしいです。なので、TT-BH053とこちらと好きな方を…

【ゲーミングヘッドセット Somic G951S レビュー】マイク品質は悪くないようだが、音質が全然ゲーミング向きじゃない。

マイク品質が悪くなかったので、チャット用には使えるかも知れないけど、ゲーミング用としてはゲーム内のサウンドの聞き分けにそれほど敏感じゃない機種なので、あまりおすすめしづらい。少なくともFPSで勝ちに行くなら、選ぶべきはたぶんこのヘッドホンじゃ…

【完全ワイヤレスイヤホン HolyHigh BE1018 レビュー】明るいハイファイサウンドを奏でるシャリ系イヤホンだが、低域の発色も良い。ただし通信品質はやや弱い。音質はおすすめ

中華の格安完全ワイヤレスの中で、明るいドンシャリ系で選ぶなら、音場が広めで低域もしっかり存在感があるこのイヤホンはおすすめ。中高域も適切な分離感とディテール感があって、解像度が高い印象を受ける。 イヤホンケースが無駄にデカイのと、通信品質が…