audio-sound @ hatena

audio-sound @ hatena

オーディオ機器やゲーミングデバイスのレビュー、そして好きな音楽を徒然なるままに

MENU

【ニュース】チューニングスイッチ搭載中華イヤホン「TANSIO MIRAI SANDS」、Linsoulで販売開始

ヘッドライン
icon icon icon
icon

TANSIO MIRAI SANDS

TANSIO MIRAI SANDS

 

TANSIO MIRAI SANDSLinsoulで販売開始されました。

 

TANSIO MIRAI SANDSの特徴

  • 1DD+3BAハイブリッドドライバー
  • 3ウェイ周波数クロスオーバー
  • エルゴノミックデザイン

 

TANSIO MIRAI SANDSの技術仕様

  • ドライバー構成:ダイナミックドライバー1基+バランスド・アーマチュア3基
    • 低周波用10mmカスタムダイナミックドライバー
    • Sonion製バランスド・アーマチュア(中音域用)2基
    • Knowles製バランスド・アーマチュア(高音域用)1基
  • 3ウェイ・クロスオーバー、3チャンネル・デザイン
  • インピーダンス:17Ω@1kHz
  • 入力感度:107dBL/mW
  • パッシブノイズリダクション: 26dB
  • 周波数応答範囲 5-20000Hz
  • チューニングスイッチ

 

1DD+3BAハイブリッド・ドライバー

低域には10mm径のカスタムダイナミックドライバーを採用し、中域には2基のソニオン製バランスド・アーマチュア、高域には1基のノールズ製バランスド・アーマチュアをマッチングさせています。TANSIO MIRAI SANDSは、この優れたハイブリッドドライバーの構成により、卓越したパフォーマンスを提供することを目指しています。

 

 

3ウェイ周波数クロスオーバー

4基のドライバーは完全に調和して動作します。これらは3ウェイの高精度クロスオーバー設計で一緒に配置されています。10mmダイナミックドライバーはパンチの効いた素早い低域レスポンスを生み出し、Knowles BAユニットはボーカルと楽器に卓越した解像度を提供します。ソニオンのデュアルESTドライバーはスーパーツイーターとして超高域のレスポンスに対応します。

 

 

チューニングモードの説明

 0はプッシュダウン、1/2/3はプッシュアップを意味します。

  • モード 1:
    • 100:低音強調モード
    • 120: ミックスチューニング 
  • モード 2:
    • 020:オールバランスモード
    • 103: ミックスチューニング
  • モード 3:
    • 003: 高域強調モード
    • 023: ミックスチューニング
    • 123: ミックスチューニング(最低インピーダンス)

 

 

人間工学に基づいたデザイン

イヤホンブランドとして、多くのデータを収集し、デザインの改良を行ってきました。優れた人間工学に基づいた設計と相まって、長時間音楽を聴いていても違和感がありません。

価格と販売状況

TANSIO MIRAI SANDS319ドルでLinsoulなどで販売開始されています。

 

 

【関連記事】


中華イヤホン
完全ワイヤレスイヤホン
イヤホン
ヘッドホン
デジタルオーディオプレーヤー
ニュース
特集記事
HiFiGOブログ
セール情報

 

新着記事